俺の妹がこんなに可愛いわけがない

2013年5月 9日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第5話『俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6013.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 突然すぎる『カレシになって』発言!
 桐乃からの唐突すぎる一言に、京介も『好きになったのか』とビックリ。
 もちろん、本当のカレシではなくて、カレシのふりをしてほしい という要望でした。
 でも、好きな訳ないじゃんってところだけ、いつもの怒る桐乃とはちょっとばかし違ってたな~。
 なんか、大声でそれを言うのを言いにくそうな感じだったし…。

 それはともかく、京介は、桐乃のカレシのフリをして会わないといけない人がいる というのだ。
 これでようやく理解できた京介だけど、確かに唐突に『カレシになってよ』と言われたら、思いっきり勘違いするのは当然出すって。
 桐乃も、シスコンだからいけないって理由も理由になってませんよ(≧▽≦)

 
 後日、桐乃と京介は、喫茶店にて代表取締役社長の藤真美咲という人物とご対面する事に。
 どうやら桐乃、藤真社長から専属モデルとしてスカウトされたそうで、しかも、社長自身が経営している会社の本社があるヨーロッパに連れて行きたいと思っているそうです!!!
 そのスカウトに対して、桐乃は「カレシがいるから、外国に行きたくない」と嘘の理由で返答し、京介をカレシとして巻き込んでスカウト拒否を行おうとしているのだ。
 アメリカの留学先から勝ち逃げしてきた桐乃からしたら、今度はヨーロッパへレッツゴーというのはバツが悪い上にどのツラ下げてって心境になるのは必然だった。
 まあ、そのヨーロッパがフランスのパリだったら、現在とまではいかないがアメリカの留学の頃よりは精神的苦境に陥る事はないのですが、話の雰囲気的には、ロンドンぐらいか!?
 京介も、自分をカレシに仕立てて穏便に済ませるんだなと意味を理解できました…。

 もちろん、桐乃の要望通りに別れる事を拒否する京介。
 そんな彼に、藤真社長は 手切れ金50万 を提案!
 当然、一瞬ながらも心動かされた京介だけど、それでもカネの問題ではないとばかりに、桐乃を愛してる と言いながら、彼女の肩に手をつけて自らの右肩に寄せる。
 これには、桐乃もつい、プチテレ表情を見せちゃった☆彡

 とりあえずは、桐乃にカレシがいるという事は認識してくれた藤真社長。
 無論、この程度で諦めるはずもなく、今度は桐乃単独で誘い込みをかける。
 すると京介は、とっさの判断で 明日はデートだ と口に出してくる。
 おかげさまで、この場は逃れる事ができたのだが、代わりに、京介&桐乃のデートが行われる事になった!!!
 まあ、海千山千の社長からしたら、潰しに来るのは確実ですが(><)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 2日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第4話『俺の妹のライバルが来日するわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5996.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 夏真っ盛りのある日。
 自宅に帰宅なう~した京介が玄関を開けたら、まさかの全裸少女待機!
 これを見た京介が、つい『いつの間に、エロゲーはここまで進化したんだ!?』と思ってしまう。
 少女は、日焼けをした感じの褐色の肌をしていて、年齢的は10歳から12歳の小学生女児 という印象だ。
 対照的に、帰宅してきた京介の存在に気づいた少女は、すぐさま踵を返して京介を見つめるが、全裸なのに恥ずかしいとかそういう素振りを全く見せる事なく、満面の笑顔で彼をしっかり見つめているのだ( ̄口 ̄;)!!
 これだけでも、視聴者も含めて衝撃的すぎる展開なのに、そこに浴室からバスタオルを体に巻いた桐乃が、少女に服を着る様に注意しながらやってきまして、京介とまさかすぎるご対面!!
 まさかのご対面に、桐乃も体が固まってしまい、バスタオルも床に落下♪
 全裸状態になってしまった桐乃は、慌てて京介の顔面に痛烈な拳の一撃を食らわせてしまいました。


 この羨ましい非常事態が起こる前の夕食時、桐乃は両親に、留学先のルームメイトが来日してくるから、ホームステイさせてもいいかと報告をしていました。
 当然、その子は『女子』なので、父親もひと安心した様子でありました。
 京介もつい「友達ってのが可愛い子だったらいいのにな」とさりげなく言うが、桐乃はなぜか ロリコン と呟いた。
 もちろん、両親にその子――― リア・ハグリィ の事を知ってもらう為、あらかじめ用意してた陸上雑誌を両親に見せる。
 京介も、その子がどんな子なのか雑誌を見せてもらうと、その子は前に一度だけ、桐乃が勝ったという『世界で一番早い小学生(最終第15話のラストの桐乃談)』の子だったのだ。
 桐乃は、顔を顔を緩ませ嬉しそうに、妹みたいな感じ♪ と感想を述べる。
 そして桐乃は京介に、手を出したら殺すわよ と警告しまして、京介も、それはしないと断言した。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第3話『俺の友達が眼鏡を外すわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5980.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 マンションの正面玄関の電子ロック前に、京介・黒猫・桐乃の3人が口論していた。
 どうやら、ある一件で書かれた住所を頼りにやってきたそうですが、マンションだったとは全然知らなかったみたいで、部屋番号などわからずに困ってました。
 当然、桐乃&黒猫からイヤミを言われた京介。
 そんな折、学生らしき1人の美少女が京介たちの姿を見て、どこかで聞いた事がある3人の呼び名と共に、ビックリした上に恥ずかしそうにしゃがみこんでしまった。
 だが、京介は彼女を見て――― ついこう言ってしまった。
 誰だ、お前!?
 あの独特すぎる喋り方から、あの沙織だという事実が発覚しましたが、確かに京介の言うとおり、誰だお前!?と言いたくなるのもわかりますね(≧▽≦)

 これは、大嫌いな姉さんの話であり、
 かつて親しかった友達の話であり、
 槇島沙織
(まきしま さおり)と沙織・バジーナのお話です。
 そういう訳で、今回は沙織・バジーナ誕生秘話のお話です♪


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第2話『信じて送り出したお兄さんが携帯美少女ゲームにドハマリしてセクハラしてくるようになるわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5965.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 お兄さん、ご相談があります!!
 突如、あやせに呼び出された京介は、圧倒的な緊張を抱きながらそう宣言される。

 なぜ、あやせが会いたくもなかった??京介を呼び出す事態になったかといえば、きっかけは、数日前の放課後に、あやせが桐乃に誘いをかけた直後の出来事だった。
 あやせからの誘いを聞いた桐乃だったが、突如、彼女のケータイにメールが入ってきまして、それを見た彼女の表情がビックリするくらいにニタ~としたものに。
 当然、ものすご~く気になったあやせが、誰とメールをしてるのかと直球的に聞いてきまして、桐乃は前に逢った夏コミ仲間(黒猫や沙織)からの連絡だと返答したのですが、その表情は明らかに笑ってながらもかな~り引きつってたそうです。

 当然、あやせからしたら、桐乃がウソをついているのは明白!!
 桐乃が隠れてカレシでも作ってるのではと思う京介だが、あやせの話はそれではなくて、新しい女友達とメールをしているという――― それも、ゲームの話 だというのだ。
 まさかの話に、京介は、桐乃はついに、エロゲーと現実の区別がつかなくなったのかと危機感を募らせる。
 いえいえ、そういうのではなくて……実は最近、ケータイでゲームの女の子とメールをしているそうで、あやせと2人きりの際でも、目の前に鬼夜叉がいるにも関わらずゲームに夢中してる上、ゲームの中の相手に対して、ユルすぎ表情で「愛してるよ~デヘヘ♪」などのセリフを言うという愚行を犯してるそうだ。

 とりあえず、京介の胸ぐらをつかみながら どうにかしてください と激しく訴えるあやせ。
 自分よりもゲームの女の子の方がいいのかと、すっかり涙目になってまして、激しく迫られてる京介は、わずか数センチ先のあやせの表情にテレたり、彼女の号泣にものすごく戸惑いながらも、自分がなんとかしてみせると断言する様に約束をしちゃいました。
 彼の言葉に、あやせは喜んでお礼を述べましたが……また血の雨が降りそうだ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第1話『俺の妹が再び帰ってくるわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5945.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ついに始まった第2期の俺妹☆彡
 前回は配信版も含めての全15話(GOOD ENDルート含むと16話)で原作5巻分だったのですが、今回はまだ未発売の最終12巻までやるという事なので、原作ファンから見たら色々と不満が出そうな予感満載の事態になりそうですね。
 残り7巻分を、予定している配信放送分含みでうまくまとまるといいですね。
 短いながらも、第2期スタートです。



 小学生の頃、お風呂に入っている最中の京介の元に、桐乃が 一緒に入ろ♪ と参上。
 でも、京介は、今日から1人で入れと断固拒否。
 色々と言いたい事を言いまくってますが、単に『妹と一緒に入るのがカッコ悪い』というのが理由だった。
 それを聞いた桐乃は、自分みたいな凄い妹を持ってどんだけありがたいか!?もう少し自覚した方がいい と色々と痛烈すぎる猛反論をぶちかましまくる。
 即座に圧倒されちゃった京介は、ガラの悪い桐乃なんて妹じゃない!と反撃。
 俺の妹がこんなに――――!
 このセリフと共に、ベットから転げ落ちる様に目が覚めちゃった京介。

 子供の頃からわだかまりがあった京介と桐乃の兄妹であったが、ここ1年で変貌した。
 京介が偶然から見つけたエロゲーのソフトから始まった桐乃からの人生相談。
 父親や親友のあやせにバレた時の絶望的な状況、沙織や黒猫との出会い、アメリカに留学したまではよかったが壁にぶち当たり“趣味”の全てを捨てるかどうかの瀬戸際に陥った時に助けに来てくれたかの様に連れ戻してくれた事などなど…。
 桐乃1人だったら、最悪の結末ですら考えてもおかしくなかった程の大ピンチを、京介がボロボロになっても救いの手を差し伸べてくれた事もあった。
 もちろん、黒猫に対しても微力ながら力を貸したのも言うまでもないっすが。

 そんな桐乃との関係も、これで少しはいい感じかも……と思われたが、どうやら雰囲気的に大きく改善という感じではない模様だ。
 桐乃は、久しぶりの日本強制退去……じゃなくて、帰国って事で、ハイテンションで親しい友人たちに電話しまくってました。
 京介が気を使って桐乃の分の飲み物を出してあげた上に声をかけたにも関わらず、ガン無視で電話でのご報告に全力投球中。
 その上、せっかく京介が出してくれた飲み物も いらない と拒否しちゃいました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 最終第13話『俺の妹がこれで最終回なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5739.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いきなり、瀬菜が悲鳴を上げまくり~!!
 実は、前話でのカオスクリエイトのコンテストに出品した黒猫&瀬菜の共同制作ゲームがベスト オブ クソゲーに選ばれただけでなく、晒しスレが掲示板に掲載されてました。
 そう、晒しスレ&掲示板といえば、批判厨どもの祭り であります。
 瀬菜は、自分と黒猫のゲームに批判しまくってる掲示板などをネットで検索して発狂しまくり。
 彼女自身、今までは批判に対して感情的になるのは、ユーザーへの感謝が足りない&そんな暇があるなら反省しろと思ってたけど、今回 ネットリテラシーなどクソ だと実感する。
 まあ、怒るのはわかりますが、もっと壮絶な放送禁止用語 を覚悟してましたわ。

 そんな瀬菜とは対照的に、黒猫は誰もがド肝を抜かせる様な面白い新作ゲームを作ろうとリベンジする気全開でして、すでに企画は完成した模様☆彡
 無論、瀬菜が唱えた 主人公はイカスマッチョは却下 という事で…。

 その日の夜、京介は沙織と会話。
 でも、沙織からしたら……どうやら、桐乃がいない事で寂しがってるそうですって!!!

 翌日、今度は赤城の方からの愚痴を聞く事になってしまった京介。
 どうやら、妹の瀬菜が最近、冷たい という事らしいです…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 第12話『俺の後輩がこんなに可愛いわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5729.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 前話から始まった配信専用タイム。
 でも、前々話までの展開と思ってみたら、予想外のフリーダムに吹いてもうたっす☆彡
 本当に申し訳ないのは事実なんですが、地上波では放送不可能 だと思いました。
 そういうわけで、前話の続きからスタートです。


 結局、黒猫と瀬菜、そして巻き込まれる形で京介も、ゲーム研究部に入部する事になった前話。
 だっけど、初っ端から、黒猫と瀬菜の黒すぎる空気が満載でして、部長の三浦は、部のチームワークを育てる意味で 共同のゲーム制作 を命じました。
 しかも、その共同ゲーム作品を、カオスクリエイトというネットのコンテストに出品する というのだ。
 いきなり、難易度が高めなイベントを行う事になった黒猫と瀬菜は、まずは、ゲームの企画書を来週明けに持ってくる様にという事で、どちらかの企画をプレゼンして多数決で決めて採用するという方式で勝負する事になりました。
 無論、今まで部活中に1人で途中制作をした物もいいみたいですが。
 あと、2人の監督的というか監視的部分って感じで、京介が担当する事になりました。
 この2人を放置してたら、どんな内容になるかわかりませんので(≧▽≦)

 部活後、京介が本屋に立ち寄ると、偶然ながら、瀬菜と遭遇。
 彼女は立ち読みをしていましたが、その本というのが 予想通りのBL でした。
 初っ端から笑わかしてくれますよ、瀬菜さん☆彡
 もっちろん、京介とご対面してエライ事になったけど……とりあえず、ゲーム作りの入門書を瀬菜に探してもらおうとした京介は、早速ながら、入門書程度の付け焼き刃では迷惑だと指摘されまして、ほかに自分ができるのがないかと探してみる事にしました。
 意外に、責任感がある人…。
 瀬菜もつい、今の京介を見てそう呟いちゃいました。
 それなのに、自分の兄と京介の絡みシーンなんて妄想する暴挙をやってしまったせいで、京介から兄貴の事が好きなのかというまともな質問に、動揺しまくりながらの否定を行うハメになってしまいましたわ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 第11話『俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5715.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 感動の【オイ!】桐乃がアメリカに留学してから1ヶ月が経過した。
 新学期を迎えた京介の前に、あの黒猫が現れたのだ。
 しかも、京介と同じ制服を着て――!
 そう、彼女は本当に、京介と同じ学校の生徒として通う事になった上に後輩となったのだ!!!
 その上、京介の事を 先輩 と呼ぶ様になったものですから、壮絶な違和感が満載。
 京介と一緒に登校してる麻奈実も、黒猫の事を訊ねてきたのですが……ここで彼は、重大なミスを犯していました。
 それは、黒猫の本名を知らない という事でした。
 確かに、今まで黒猫って名前だけで名が通ってましたからね(*゚▽゚*)

 この後、なんとか黒猫の本名を聞く事ができた京介だったが、こちらも意外すぎたっすよ!!
 五更瑠璃(ごこうるり)
 黒猫というネームからは想像できない名前だったので、いつもどおりに『黒猫』と呼ぶ事にしました。

 
 早速、黒猫と沙織は京介の自宅に押しかけてきまして、ベッドの上で本を読んじゃう暴挙を敢行☆彡
 しかも、沙織もプラモ組立をやるわ、桐乃が京介に渡した遺品【コラァ!!】である『妹×妹』を見つけるわと、けっこうフリーダムにやってますよ。
 まあ、それを見つけた為に、すぐさま桐乃の事が話題に出てしまいましたわ(><)

 それはさておき、黒猫は当然として、あのマダムな沙織ですら、桐乃の向上心を感服&留学の事については理解しつつも、自分たちに黙ってアメリカに行った事で、連絡をしないくらいに怒りと寂しさが同居してる気持ちを抱えてるみたいっす。
 京介はそれを聞いて、今日は3人で遊んで日記にその事を書こう と目論んでる様に元気づけてくれました。
 まあ、今の桐乃でしたら、たぶん効果イマイチだと思いますが。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 第10話『俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない TRUE ROUTE』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4272.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 一番遅く起床した京介。
 リビング前で桐乃とぶつかってしまいいつもの罵倒をされると危機感を持ってしまいますが、当の桐乃は京介に罵倒すらせず「おはよう」と挨拶をしたり、サンキューと言ってリビングに入っていっただけでなく、なんと京介に朝のご飯を渡したりと、彼にとってとても信じられない桐乃の姿がそこにあったのだ!
 あまりにも違いすぎる桐乃の姿に、ただ驚愕するだけの京介でした。
 それはともかく、前日に父親が桐乃の仕事場に見学しに行っただけでも盛大にワロタのに、写真撮影をしようとしたら、現役警察官がまさかの不審人物と間違われたってのには盛大に笑ってしまいましたわ(>▽<)

 そんな桐乃だけど、なんと驚きの情報が!
 なんと、あやせの事務所の社長が加奈子の事を気に入った様でして、今度、面接をする事になったとの事。
 当の加奈子は、メルルのコスプレ大会(もちろん、大会の事を言える訳がない!)『ヨゴレ』と一蹴しちゃったけど、本人にとってはやっててよかったらしく、すっかりアイドル気分で桐乃を抜いちゃうかも発言をぶちかましちゃって、すっかり天狗気分っす(>▽<)
 桐乃は、しっかりと加奈子にエールです♪
 それはともかく、騙されてメルルの服装をされるわ、優勝したけど放置プレイで逮捕されて前科がついてしまったという悪夢の1日を送ってしまったという黒歴史を堪能された割には、よくあやせと仲直りできたよ!
 おそらく、事務所の件は、あやせなりの罪滅ぼし ってところでしょうな(>▽<)
 どっちみち、桐乃には詳しいいきさつは絶対に話せないのは確実っす!!!


 ありえねぇ…。
 あれは、桐乃の顔をした何かだ!

 麻奈美も、京介に素直に感謝するようになったと語るが、京介から見れば、なんかいつものとは違う桐乃の反応だと思っていた。
 そこへ、偶然にもあやせと遭遇しまして、彼女自身も京介と遭遇してつい踵を返してしまう(≧▽≦)
 いきなり「ゲッ!」と言いながらもすぐに笑顔で応対する辺り、さすがは女優~ってところですね。
 もちろん、麻奈美はあやせと初対面なので、互いに自己紹介。
 その後、京介があやせに、桐乃の様子をたずねて見ますが、あやせから見ても、桐乃の様子が変わったところはなかったし、もし何かあったら、親友だから気づいていると断言されてしまいました。
 当然だけど、京介はあやせに警戒されまくりですね☆ミ


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 第9話『俺の妹がこんなにメイドなわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5683.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 本日も、ノーパソでエロゲーをこなす京介。
 ところがそこへ、母親が部屋にノーノックで来訪してきまして、慌ててESCキーを押して場面解除しちゃいますが、母親には、桐乃のノーパソでエロサイトを見ていたという誤解を受けてもうた(ToT)
 母親の言い方が桐乃にそっくりなのは言うまでもないっすがね…。

 結局、強制的に買い物に行かされるハメになった京介。
 今月で数度目のカレーみたいでして、けっこううんざりしてる様子―― のところへ、買い物先のスーパーでちょうどよく麻奈美とバッタリ遭遇しまして、今度の休みの日は、レパートリーが少ない母親が父親と一緒に不在になるので、自宅へ食事を作りにきてくれないかとお願いしちゃいました♪
 もちろん、この京介からのお誘いに、麻奈美は大感激☆ミ
 麻奈美にとっては最高のフラグなのは言うまでもないっすが…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧