セイクリッドセブン

2011年9月20日 (火)

セイクリッドセブン 最終第12話『セイクリッドセブン』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4631.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 研美に怒り狂った感の0号から、彼のセイクリッドの核が取り出した研美は、それを自分のサイクロプスの中に取り込み、自らもセイクリッドの生命体に変貌してしまう( ̄口 ̄;)!!!
 その力に酔いしれつつも、次のターゲットとして……ルリの力を通じてセイクリッドセブンの原石の力が注ぎ込まれ、聖なる7つの奇跡の力すべてを身にしている唯一の存在であるアルマをメインディッシュに指名する。
 もちろん、デザートはルリを指名(>_<)
 ルリを喰らう事で、自らが神の座につこうと欲望丸出しに語りまくる。
 あと、食べ残し処理程度として、ナイトと翡翠も食らおうとしてます!!!

 当然、セイクリッドの力を発動させてるナイトもこのまま餌にされる訳がなく抵抗。が、研美は、ナイトを相手にせず、このまま翡翠を拉致して研究所の屋上へ逃走して行ってしまう。
 ナイトは研美を追跡し、全身が薄い青色の光を静かに放ってルアルマも、ルリやアオイなどみんなを助ける為に頑張ってきた多くの想いの結晶を研美に渡さまいと、セイクリッドの力をお願いする。
 ルリは、その力はアルマ自身の力だと述べながら、彼の体に触れると、彼女の体も薄い青色の光に包まれる。
 アルマはルリを受け入れてくれ、一緒に戦ってくれた想いの結晶。
 それが、セイクリッドセブン。
 ルリは、宝石を利用せずに自らのすべてをアルマに与え、彼をさらなるセイクリッドの姿へ変身させる。
 それは、今までのセイクリッドの姿と違い、ほぼ戦隊モノのヒーロー って感じです。
 新たなセイクリッドに変身したアルマは、ルリに生きる意味をもらった事への感謝の言葉を述べ、最後の戦場に向けて出陣する。
 同時に、眠り姫状態だったらアオイも、ルリがアルマにさらなるセイクリッドへ昇華する際の影響で、ついに目を覚ましました。

 屋上へ逃走する研美を追うナイト。
 その隅では、強大な力を発揮しまくりのSPと死闘を繰り広げてる鏡の姿がありました。
 しかし、SPの力とスピードは、もはや銃撃や肉弾戦程度では対処できず、あっさりと機体の頭部を斬り飛ばされてしまう。
 そこに、メイド部隊がルリを救助した報が入りまして、鏡はアオイの探索最優先で動き出す。
 そのアオイはといえば、同じく囚われていた鬼瓦と合流。
 やらなきゃいけないことがあるの。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)