フェアリーテイル

2013年9月20日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第25話『私がついている』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、fc2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6297.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 イケボすぎる一夜のアバンの前話予告???を切り抜けて―――― ゼロの『ジェネシス・ゼロ』に、ナツが滅竜奥義『紅蓮爆炎刃』で応戦をしようとする。
 しかし、ゼロのジェネシス・ゼロから発せられた魔力は、壮絶なまでの大量の怨念の固まりみたいな『無の旅人たち』に満ち溢れていて、ナツの『紅蓮爆炎刃』を軽く相殺!!
 その上、ナツ自身も、ジェネシス・ゼロの魔力に簡単に飲み込まれてしまい、そのまま虚無の空間に吸い込まれてしまう。
 その中は、本当に無の世界そのものと断言してもいいくらいに不気味すぎる光景ばかりが広がっていて、ナツも徐々にその中に自らの存在も記憶も何もかも溶けて消えてしまいそうになるが、その時にナツの脳裏に浮かんだのは、子供の頃のイグニールの言葉だった。
 それを思い出した彼は、負けてたまるかという気持ちが復活!!!
 一気に力を全開にして 金色の炎 を開放させ、ゼロのジェネシス・ゼロによる無の世界を突き破って脱出に成功☆彡
 そしてこのまま、間髪すら入れずにそのままゼロに直行する―――!

 まさかのナツの抵抗に驚くゼロは、再びジェネシス・ゼロで応戦。
 だが、ナツの金色の炎によって、あっという間に跡形もなく燃やし尽くされちゃいました。
 逆にゼロの最後の抵抗を打ち破ったナツは、全魔力を解放した 滅竜奥義“不知火型”紅蓮鳳凰剣 を発動させ、ゼロの腹にナツの強烈すぎる頭突きが命中&ナツが担当するラクリマをそのまま破壊成功に至りました♪

 同じ頃、ラクリマがある場所に到着したグレイ・ルーシィ・エルザ・ウェンディ・一夜の5組は、各々の技-グレイのアイスキャノン、エルザの黒衣の鎧の剣の一撃、ルーシィ&ジェミニーが召還したタウロスの一撃、一夜の巨大肉体の拳の一撃、ウェンディの天竜の咆哮-を発動!!
 ナツの方の破壊と同時に、グレイたち5組のラクリマも同時破壊も成功☆ミ
 これで、ニルヴァーナを支えてる6つの足も崩壊し、ケット・シェルターに向けられた砲などの全機能も停止しました\(^o\)(/o^)/


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第24話『想いの力』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6281.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 クリスティーナの協力もあって、ここでのケット・シェルター消滅の危機をなんとか回避できた一同。
 しかし、ニルヴァーナが完全停止しない限り、次の攻撃が来るのは明白で、次の攻撃に対する、クリスティーナの援護も不可能の状況になってしまう。
 それでも、ヒビキのアーカイブによって、ニルヴァーナを破壊する方法が見つかりナツたちの頭に送信された。
 それこそが、6つのラクリマ同時破壊!!
 だが、そのラクリマへの道の1つの途中で、ゼロが待ち受けている!
 無論、ナツが匂いでゼロがいる道を発見し、自らの足でそこへ向かう。
 そう、ゼロがいる道は、『1』のルートだ( ̄口 ̄;)!!
 こうして、そこの途中の広間にて、ナツとゼロが激突し合う事になったが……そこへ、意味深すぎる笑みを浮かべるジェラールもその場に参上し、ナツに攻撃を加えてきたのだ!
 まさかの事態に怒れるナツはジェラールに襲い掛かるが、ジェラールはナツに炎が効かないのを知りながらも炎の魔法でナツに攻撃。
 そう、ジェラールが放った炎は、ナツへの援護の炎 だったのだ。
 思い出したよ…ナツという“希望”を。
 そう、ジェラールが思い出したのは『ナツ』という名前だけで、未だにここに来る以前の記憶は戻っていないのだ―― 無論、エルザたちから自分がやらかした行為を少しばかり聞いている上で、今はウェンディのギルドを救いたいという気持ちをナツに吐露する。
 しかし、ナツは、そんなジェラールの言葉に納得する訳がなく、逆にジェラールに怒りをぶつけるかの様に殴りつけ、襟元で彼を持ち上げて怒りをぶちまけてしまう。
 そんな2人をよそに、ゼロは容赦なくナツ目掛けて魔法弾の攻撃を発動!!!
 ところが、ジェラールはすかさず、ナツを庇う様に立ち塞ぎゼロの魔法弾の攻撃をその身に受けてしまう。
 その姿は、かつての楽園の塔でのシモン とダブって見えてしまう程だった。

 ゼロの攻撃を受けてしまったジェラール。
 それでも、残りわずかな魔力で生成した炎―― 『金色の炎-咎の炎-を、ナツに手渡してくる。
 今は…ヤツを倒す力を。
 許しなんていらない…今は、キミに力を与えたい。
 オレは、キミを信じる…エルザが信じる男を……。

 ジェラールの心意気を感じ取ったナツは、自然とジェラールと握手する感じで咎の炎を受け取りすべてを食い尽くして体力回復をする。
 ナツにもジェラールと同じ罪を得るって感じになるけど、ナツからすれば、フェアリーテイルの魔導士たちは罪には慣れてるし、本当の罪は『目を逸らす事』『誰も信じられなくなる事』だと断言する。
 そして――― ナツの反撃が開始される!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第23話『天馬から妖精たちへ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6267.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ミッドナイトとの戦いは終わったものの、戦いの中に身を置くのだろうと心痛な思いを吐露するルザ。
 そんな中、ジェラールを捜してたウェンディ&シャルルも合流しまして、これで話も……と思われたが、当のジェラールは、ウェンディの事を本当に覚えてない様だった。
 そこでエルザが『ジェラールは記憶が混乱しているから、自分やウェンディの事を覚えてない』とフォローしてくれて、ウェンディの精神的なショックを少しばかし和らいでくれました。
 しかしそれもつかの間、ジェラールが仕込んでた自立崩壊魔法も効果ないという状況では、これ以上の打つ手はないという事実を聞かされた上、ニルヴァーナの魔導砲が、ウェンディ&シャルルのギルドめがけて発射という非常事態が発生( ̄口 ̄;)!!!
 もはや、ケット・シェルターへの命中は避けられず、このままウェンディたちの目の前でギルドが消失してしまう――― と思われたが、ニルヴァーナの上空から、無数の魔導弾が降り注がれまして、そのうちの1発がニルヴァーナが足の1つに命中♪
 これによって、発射された魔導砲がケット・シェルターからズレてくれまして、かろうじてだがギルド完全消失という最悪の事態はここでは免れました!!
 あと、都市の遺跡群の中に縛られてた、あの一夜も解放。
 ノリノリ速水さんボイスが、再臨の刻を迎えましたぞ(●^o^●)/

 それをやらかしてくれたのは、復活のクリスティーナ♪
 即席の連合軍なので、重要なのはチームワークって事で、みんなの力をあわせて船を動かしているというのだ。
 大破したクリスティーナを、リオンの氷の造形魔法で翼を精製して補い、シェリーの人形劇&レンの空気魔法でこの船を維持し、そしてイヴの雪魔法&この船の魔導弾の融合技でニルヴァーナにわずかな一撃を与える事ができた。
 ヒビキは、その事をアーカイブの力でみんなに話しかけてくれました。
 しかし、船に乗っている仲間たちの魔力も限界 で、船からの援護どころか魔力が尽きて墜落という事態になってもおかしくない状況だ!!!
 それでもヒビキは、時間をかけてようやくアーカイブの中から見つけた『ニルヴァーナを止める方法』を、残された魔力でエルザたちに話しかける。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第22話『ゼロ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6254.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ミッドナイトのリフレクターの前に苦戦しながらも立ち上がるエルザ。
 いくら薙刀を振るっても、ミッドナイトのリフレクターの前ではかすりもしない……と思われたが、直後に放った彼女の掌底打ちが、なんとミッドナイトの肉体に命中してぶっ飛ばしたのだ!
 これによって、ミッドナイトの弱点は2つある と判明。
 魔法や武具を曲げる事はできても、
 人間の体は曲げる事ができない。
 わざわざ鎧とかを曲げなくても、肉体を曲げたら簡単に倒す事ができたはず…。
 ミッドナイトは、そんな弱点など関係ないとばかしに、エルザの悠遠の衣の布を利用して彼女を束縛するが、当のエルザは、もうそれは通用しない事を証明する為に魔法を発動させる。
 それは、ミッドナイトの上空に、無数の剣の数々を召喚した事 でして、エルザは、それらすべてを一斉にミッドナイトめがけてそれらを雨霰のごとく降り注ぐ!
 ところが、ミッドナイトは、なぜかそれらを慌ててかわす。
 これが、ミッドナイトの2つ目の弱点 で、彼が曲げられるの空間は常に1箇所&自分または敵の周囲だけなので、誰かの魔法をかけている間は、彼のリフレクターの展開は無力となるというのだ!!!
 さらに言えば、エルザの現在の換装は『悠遠の衣』は伸縮自在の鎧!!!
 ミッドナイトのリフレクターの性質上から完全に外れる形になってしまうのだ。
 まあ、これも含めたら3つ になるが、これでミッドナイトの魔法は封じられたも同然の状態に♪


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第21話『君の言葉こそ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6238.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ジュラの怒りの一撃によって、オラシオンセイスの司令塔ブレインは撃破された。
 でも、ニルヴァーナが止まる気配は、まったくなかった(><)

 そのニルヴァーナが目指してるケット・シェルターは、当然ながら動揺の色を隠せない状態。
 ニルヴァーナは結界では防ぎきれないので、避難をしようという声が高まってしまいますが、ギルドマスターはウェンディたち連合軍の勝利を信じる様にと動じる様子もないが、さすがに木曜夕方5時半台の時間帯から、口に入れた酒をストレートに放出しまくりながら喋るのはさすがにマズイのではないかと!!
 それでも、ニルヴァーナが進攻している事に関しては深刻な様子なのは明白です…。
 時が来たのかもしれん。
 ワシらの罪を精算する時がな…。



 一方、ニルヴァーナの止め方に苦慮しているナツたち。
 ナツは、これを直接壊そうと簡単に言ってますが、力で壊れるなら封印しなくていいっしょ(>_<)
 そこで、ブレインに直接聞く事にする。
 ウェンディは、小声で「ジェラールなら…」と呟くけど、ジェラールとの邂逅後のナツの態度 を考えると、容易にこの場で提案をする事はできない!
 そこで彼女は、単独でジェラールを捜しにナツたちの元から離れて動き出しまして、シャルルも彼女について行ってしまいました。
 当然、一同には、ウェンディの謎の行動に『??』です。
 そんな折、一同の脳波にホットアイが語りかけてきまして、自身が破れた事を含め、みんなの力をあわせて、王の間の下にいるミッドナイトを倒せば、ニルヴァーナへの魔力供給が止まり、都市が停止すると伝えて力尽きる。
 でも、それはホットアイではなくて……彼に成りすましたブレインだった( ̄口 ̄;)!!
 ブレインの最後の力を振り絞っての罠とも知らず、ナツたちは最下層に向かい巨大な石扉の前に到着する。
 そしてナツが石扉に手をかけ力ずくで扉を開封をしたら……なんと扉の奥に仕掛けられてた爆撃が!!!
 だがここは、ジュラが全魔力を駆使して、ナツ・グレイ・ルーシィ・ハッピーを爆撃による大爆発から救う事に成功。
 その代償に、ジュラは、大爆発によるかなりのダメージを受けて倒れてしまいました。

 ジュラが非常にヤバイ状況で徐々に暗雲がともりだすナツたち。
 そこに、ブレインが持っていた髑髏の杖がなぜか語りかけてくる。
 髑髏の杖は、ブレインを六魔の恥さらしと罵り、7人目のオラシオンセイスと名乗ってからナツたちを始末すると意気揚々と暴露――― なんだけど、ナツから見れば、髑髏の棒切れも同然にしか見えず、髑髏を地面に何度も叩き込みながらニルヴァーナの止め方を教えろとフルボッコにしちゃいました♪
 ハッピー先生のフェアリーテイル講座、超久しぶりっす♪
 とりあえず、7人目のオラシオンセイスってのはツッコミきれないので放置して……ニルヴァーナがケット・シェルターに迫ってるのは事実である今、もはや時間の猶予すらない。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第20話『聖十(せいてん)のジュラ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6224.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ジュラによって、オラシオンセイスの司令塔ブレインは撃破された。
 でも、ニルヴァーナが止まる気配は、まったくなかった(><)

 そのニルヴァーナが目指してるケット・シェルターは、当然ながら動揺の色を隠せない状態。
 ニルヴァーナは結界では防ぎきれないので、避難をしようという声が高まってしまいますが、ギルドマスターはウェンディたち連合軍の勝利を信じる様にと動じる様子もないが、さすがに木曜夕方5時半台の時間帯から、口に入れた酒をストレートに放出しまくりながら喋るのはさすがにマズイのではないかと!!
 それでも、ニルヴァーナが進攻している事に関しては深刻な様子なのは明白です…。
 時が来たのかもしれん。
 ワシらの罪を精算する時がな…。



 一方、ニルヴァーナの止め方に苦慮しているナツたち。
 ナツは、これを直接壊そうと簡単に言ってますが、力で壊れるなら封印しなくていいっしょ(>_<)
 そこで、ブレインに直接聞く事にする。
 ウェンディは、小声で「ジェラールなら…」と呟くけど、ジェラールとの邂逅後のナツの態度 を考えると、容易にこの場で提案をする事はできない!
 そこで彼女は、単独でジェラールを捜しにナツたちの元から離れて動き出しまして、シャルルも彼女について行ってしまいました。
 当然、一同には、ウェンディの謎の行動に『??』です。
 そんな折、一同の脳波にホットアイが語りかけてきまして、自身が破れた事を含め、みんなの力をあわせて、王の間の下にいるミッドナイトを倒せば、ニルヴァーナへの魔力供給が止まり、都市が停止すると伝えて力尽きる。
 でも、それはホットアイではなくて……彼に成りすましたブレインだった( ̄口 ̄;)!!
 ブレインの最後の力を振り絞っての罠とも知らず、ナツたちは最下層に向かい巨大な石扉の前に到着する。
 そしてナツが石扉に手をかけ力ずくで扉を開封をしたら……なんと扉の奥に仕掛けられてた爆撃が!!!
 だがここは、ジュラが全魔力を駆使して、ナツ・グレイ・ルーシィ・ハッピーを爆撃による大爆発から救う事に成功。
 その代償に、ジュラは、大爆発によるかなりのダメージを受けて倒れてしまいました。

 ジュラが非常にヤバイ状況で徐々に暗雲がともりだすナツたち。
 そこに、ブレインが持っていた髑髏の杖がなぜか語りかけてくる。
 髑髏の杖は、ブレインを六魔の恥さらしと罵り、7人目のオラシオンセイスと名乗ってからナツたちを始末すると意気揚々と吐露――― なんだけど、ナツから見れば、まさに髑髏の棒切れも同然で、髑髏を地面に何度も叩き込みながらニルヴァーナの止め方を教えろとフルボッコにしちゃいました♪
 ハッピー先生のフェアリーテイル講座、超久しぶりっす♪
 とりあえず、7人目のオラシオンセイスってのはツッコミきれないので放置して……とりあえず、ニルヴァーナがケット・シェルターに迫ってるのは事実で、もはや時間の猶予すらない。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第19話『超空中戦!ナツ vs コブラ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6210.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 やっとこさ、ニルヴァーナの都市群に到着できたグレイ&ルーシィ。
 そこへ、ジュラ&ホットアイのコンビと遭遇しまして、ここが『幻想都市ニルヴァーナ』である事を知る。
 当然、ジュラはもちろんながらも、出逢った頃は『世の中は金』と言いまくってたホットアイが、今では『世の中は愛』を唱えてる事にビックリ仰天&戸惑いまくりな状況になっております(≧▽≦)
 グレイたちも、ジュラのかくかくしかじかで納得してもらったみたいっす。

 このニルヴァーナは、かつて中立を保っていた古代人ニルビット族が住んでいた都市で、今から400年前、世界中で起こった多くの戦争を嘆いていた一族は、世界のバランスをとる為、平和の国ニルヴァーナから付けられた魔法を構築したという。
 そんな平和の為に使われたはずの魔法が今、ブレインら邪悪な野望の為に使われようとしている―― 古代人もそこまで計算してなかったし、強い魔法には強い副作用があるのも必然かもしれませんね。
 それはそうと、ニルヴァーナが作動してしまった以上、王の間からこの都市を動かしてるブレインを叩く必要があるが、そのブレインは今、ニルヴァーナを作動している為に他の魔法とかを使う事ができないので、今が叩くチャンスだというのだ。
 でも、ホットアイですら、ニルヴァーナがどこに向かってるか皆目検討もつかない―― ってところへ、不気味さと共にミッドナイトが一堂の前に参上する( ̄口 ̄;)!!!

 オラシオンセイス同士の力は互角。
 幾多の幻を見せて攻撃をするミッドナイトから、地面を陥没させてジュラたち3人を守ったホットアイ。
 まあ、グレイの股間にルーシィの胸辺りが~ってひそかなエロは放置して………とりあえず、ミッドナイトの相手は自分がするので、グレイたち3人は急いで『王の間』に行く様にと伝えた上で、なんと自らの真の名である“リチャード”という名をグレイたちに明かす(≧▽≦)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第18話『破滅の行進』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6196.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 自分ごとニルヴァーナを自律崩壊魔法陣で破壊しようとするジェラール。
 もちろん、解除コードを墓場まで持っていく気マンマンで、そんな彼にエルザが駆け寄っては「何も知らぬまま楽になろうと思うな」とこのまま死ぬ事は許さぬ事を叱咤する。
 だが、それでもジェラールの目に光は戻るにいたらず、涙を流しながら 生きて…あがけ!!! と力強く叱咤する。
 すると、ジェラールの目にわずかばかりの光が戻り、エルザの優しさに触れながら気絶をする。
 ところがそこへ、ブレインが参上!
 コブラが、ジェラールが自律崩壊魔法陣を組み込んだ旨を報告するが、ブレインはまったく動じる気配がない。
 なぜなら、この自律崩壊魔法陣を修得しジェラールに教えた者こそが、あのブレイン自身 だったからだ!
 ブレインは、ジェラールのやり方を『滑稽』と嘲笑った上で、解除コードがわからずとも魔法陣そのものを無効化できる術を熟知しておりまして、ジェラールの命を賭けた自律崩壊魔法陣を呆気なく無効化して陣の効力を破壊してしまいました( ̄口 ̄;)!!
 エルザもそうはさせないとブレインに斬ってかかるも、自律崩壊魔法陣の崩壊により急速に早まった白い闇の力の上昇により、ついにニルヴァーナの封印が完全に破れてしまう……。
 激しく輝く白い闇の光と共に、地中に封じられていた巨大なるニルヴァーナが、中心部にいたエルザたちはおろか近くにいたナツたちをも飲み込んでいく。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第17話『追憶のジェラール』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6182.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 やっとこさ、エンジェルに甚大な一撃を食らわせたルーシィ。
 我に返り、乗り物酔い全開のナツをまず助けようとするが、ダメージを受けながらも立ち上がったエンジェルのカエルムの一撃が放たれる。が、その弾道はルーシィを外し、イカダの停止に利用している岩を破壊して流れ始めてしまう。
 まさかのカエルムの裏切り???に、エンジェルは驚きつつも、かつての奴隷生活での事を思い出しながら倒れていきました。
 拠点にいるブレインも、エンジェルが敗北した旨を顔の模様の消滅で把握したけど、エンジェルは死んでいませんぞ~~。

 もちろん、ナツを乗せたイカダは、ストレートに流れに乗ってしまう。
 それでもなんとかナツの手をつかめたルーシィだったけど、今度は激しい流れに乗ってしまい、ルーシィとナツは、そのまま流れの先の果てにある滝壺の水の中にダイブしちゃいました(><)

 ジェラールが生きている事を聞いたエルザは、楽園の塔でのジェラールの言葉を思い出しながらも、急いでニルヴァーナの元へ。
 でも、彼と出会った時、どの様な表情をすればいいのか迷ってますがね。

 ニルヴァーナの影響で、一転して『善』の人になっちゃったホットアイ。
 とりあえず、ジュラにニルヴァーナの特性を語りますが、その際、自分がお金と言いながらも罪悪感もあった事や、すべては生き別れになった弟を捜す為である事を暴露する。
 ついでにジュラは、弟と一緒に食べたジャガイモに似てるそうな(>▽<)
 口調も『デスよ♪』と変わってまして、さすがに盛大に笑ったっす♪

 そんなほんの少しいい流れになり始めた連合軍。
 ところが、別行動を取っていたレンが、同じく別行動を取っていたイヴと一緒に、ミッドナイトの前に倒されてしまう。
 レンも攻撃魔法を放つけど、なぜかミッドナイトに命中せず周りに逸れてしまうのだ――。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第16話『星霊合戦』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6167.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ヒビキの口から明らかになったニルヴァーナの悪夢すぎる力の正体。
 このままでは、光のギルド滅亡は確実!!!
 まあ、ナツが『闇』に堕ちても、性格に変化がなさそうってのは、さすがに同感に思いましたね♪

 ジェラールを止める為に爆走中のナツだけど、その途中にある川の中で倒れていたグレイを発見。
 ナツがグレイを起こして声をかけてみるが、突如、グレイが不気味な笑みと共に、川の中に仕掛けていたイカダを出してきて、ナツを乗り物酔いでKOにした上、氷の槍を出して冗談抜きでナツにトドメを刺しにかかってくる。
 ルーシィはすかさず、サジタリアスを召喚して素早く矢を出してグレイ?に攻撃したおかげで、なんとかナツの危機は少しだけ阻止できたものの、今度はナツを助けようとするハッピーを氷漬けににされてしまう事態に陥ってしまう。
 グレイも、ニルヴァーナの影響を……と思われたが、その割には、グレイの言い方が普段の彼にしてはあまりにもアレすぎた為、ヒビキとルーシィは、目の前にいるグレイは偽物だと理解。
 ルーシィからしたら、グレイがニルヴァーナの魔力の影響で揺れ動く訳がないそうですからね♪
 偽物と見破られた偽グレイだが、今度はルーシィに変身。
 目の前に本物がいるのに…というツッコミが入るのもわかりますが―― 実はこれ、単なるボケじゃなかった。
 たとえ、本人が目の前におろうとも、こうする事でルーシィ自身の情報収集を行いやすくなるというのだ。
 その証拠に、偽ルーシィは『彼女の命令』として、サジタリアスなどの星霊たちに攻撃( ̄へ ̄|||)
 無論、これはサジタリアス個人の意思でやってる訳ではないけど、たとえ偽ルーシィの命令であろうと、星霊はその命令に逆らず、命令を実行に移してしまうのだ。
 ヒビキにダメージを与え、本物のルーシィがサジタリアスを閉門しようとしても、命令どおりに動けず。
 その間に、偽ルーシィが強制的に呼び出しては、逃走するシャルル&ウェンディを打ち落とせと命令するなど、好き勝手やり放題!
 そこに、オラシオンセイスのエンジェルが参上し、ようやく偽ルーシィも正体である双子宮のジェミニに戻る&サジタリアスもルーシィに謝罪しながら星霊界に戻っていきました…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧