これはゾンビですか?

2012年5月31日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第9話『ああ、マイダーリンはロクデナシ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5143.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 クリスの弱点の情報を知った歩は早速、大先生のところに電話を入れて猛抗議!!
 確かに、脇腹こちょこちょができる相手だったら気苦労しませんわな。
 でも、そんな怪物みたいなクリスに勝利したという人がいるというのだ!!!
 1人は、ヴィリエの女王。
 もう1人は、セブンスアビスの夜の王。
 そしてもう1人―― それは、人間界にいる最強の冥界人 だというのだ!!!

 大先生より伝えられた情報は、すぐさまセラたちにご報告。
 ユーの話では、その者の名は ネグレリア という人物。
 かつては、セブンスアビスの一員にしてユーの仲間だった女性で、
 ヴィリエでは『S級メガロ』と呼ばれた程の実力者だそうで、さすがのハルナもビックリ仰天。
 AAA級は『魔装少女数人分必要のレベル』だけど、S級は『魔装少女が何人いても勝てない』という伝説級の強さだそうな。

 昔、ヴィリエの大群から冥界を守る為、まだまだ普通の少女だったユーの元に自らの意志で集結したセブンスアビス。
 そして、ヴィリエの魔装少女の精鋭たちが冥界の居城に攻め入り始めた頃、そのうちの1人であるネグレリアは、盟約を果たす為、城に攻め入る魔装少女たちに戦いを挑んでいったという。
 その頃は、今みたいにメガロシステムが確立しておらず、彼女1人の力で、魔装少女を退けていたそうだ。

 歩には知らなかった、ヴィリエと冥界の関係。
 それを知った今なら、ハルナとユーが問題なく同居しているという光景は異常そのもの。
 でも、ハルナには、そんな敵対関係なんか問題ない上に関係ないし、自分たちは『今』を生きてるのだからと、ユーと一緒に無問題を強調しました。
 しかもそれだけでなく、ユーのガンドレットは、ネグレリアが造ってくれたそうで、彼女が人間界にいるなら、アンダーソンを通せば逢えるそうな。

 そこで、放課後にアンダーソンに相談をしたんですが、けっこうな驚き様。
 覚悟があるのかとか、犠牲者は少ない方がいいとか、何があっても呼ぶなとか、まるで自分はこの件に絶対関わりたくないかの様に酷く怯えている様子で語りまして、一方的に『跡でメールする』と言い残して帰宅の途につきました。
 あんな姿のアンダーソンの姿を初めて見た歩。
 そこへサラスがやってきまして、今度の日曜日にライブがあるので来る様にと求められ、チケットを手渡される。
 歩はすぐさま、チケット代を出そうとしますが、サラスはチケット代として、お金より 彼が飲んでたコーヒー牛乳 をご希望。
 このままでは、自分との間接キスになるだろうと驚く歩だけど、サラスはそれがしたいと愛らしく求める。
 しかも、マイダーリン のおまけつき♪
 この愛らしいサラスの姿に、テレながらもライブに行く事を約束しちゃった歩。
 サラスも、初めての歩との約束に嬉しかったみたいで、立ち去る際、私は嬉しいぞ と一度踵を返しながらそう告白してから、そのまま先の方へと走り去って行きました♪
 これには歩も驚いたみたいで、サラスもああいう顔をするんだと実感するのでありました――。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月24日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第8話『フー、京子ちゃん合コンだゼッ!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5134.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 最強の魔装少女クリス。
 彼女は、かつて引き起こしたクーデターの処罰として、女王の呪いで『無個性なオジサン』にされたという。
 そんな事情を、大先生から電話で聞いた歩は、どうやったらハルナの魔力を奪還できるかと質問する。
 だが、大先生を持ってしても、それは難易度高し だというのだ。
 なぜかといえば、実力は大先生でも敵うかどうかわからないから手を出さない方がいい と言う程だからだ!!
 その上、伝えようか迷った結果、獄中の京子がクリスの弱点を知っているという提案をしてきたのを歩に話しまして、彼もそれならばと思っていたら、すでに背後に立ってました( ̄口 ̄;)ギャー!!
 歩でなくても、あの最凶の殺人鬼が背後にいたら悲鳴を上げてしまいますって!!!!!

 そんな訳で、死生を潜り抜けた者同士って事で、自宅内部で話し合いが敢行されるけど、歩を殺した張本人にして、ユーですら敵か味方かわからないとメモ帳で言葉を語る程に警戒をしている様子ですし、セラにいたっては、京子の近くの後ろ側に立って独房で反省したと語る京子の首筋に刃を向けたりと武力行使寸前です!!!
 いくら自主性に任せてるからって、その自主性の為に、歩は殺害されてゾンビ化して蘇ったり、数多の犠牲者も出てしまったのですから、本当にヴィリエの管理体制はどうなってるかって疑問符をセラが抱くのも無理ないっすよ(><)
 まあ、ハルナは、過去に囚われないって言いながら、あれだけの死闘を演じたにも関わらず、ヴィリエの同僚だった京子の事をキレイサッパリと記憶の消去を完成済みな態度でして、しっかり京子に睨まれてしまいました。

 さてさて、なぜ京子がクリスの弱点を知っていると申したかといえば、どうやら今は亡き遊……ではなくて、夜の王がまれに昔を懐かしむかの様にクリスの話を語ったそうだ。
 そこで彼女に、クリスの弱点を聞こうとするものの、交換条件がある というのだ。
 その交換条件とは、歩が京子を楽しませる事!!
 彼女自身、殺人などもろもろの罪状でヴィリエに収監されてから自由すら皆無だったので退屈してたからだそうで、しっかりとハルナとは天地以上の差である巨乳を揺らしまくりながら見せ付けてますぞ!!!
 当然、ハルナは猛反応して激怒するも、自称・天才が敵に魔力を奪われる失態を犯した者は黙れと殺害予告ばりの返答をする京子に言われたら、もはや黙るしかないっすよ。
 乳の差も、1ミリどころか数十センチもある のですから。
 京子からの条件を聞いた歩は、この条件を快諾。
 彼自身、この問題は自分が決着を着けないといけないと思ってたらしく、前に殺人鬼の魔装ゾンビ少女の京子の人生を変えてやると宣言した手前、今回の件は最大のチャンスでもあると思ってるそうです。
 セラも、とりあえずは、歩の言葉を信じると答えるのみでした――。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年5月17日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第7話『うん、先生が最強だよ!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5126.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 朝から、突如のハルナによる宇宙の神秘講座を受けるハメになってもうた歩とオマケのセラ。
 本当は、なぜユーが声を出して台詞を言える様になった&ハルナが魔力を取り戻したのかの2つの理由を説明するだけなのに、まさかの朝まで生抗議という不条理展開をやらされる事になった訳っす。
 今までのハルナの解釈では、ご飯を食べる→魔力が戻るという内容は『間違え』だという事がはっきりしたみたい。
 そこで実行したのが、魔力吸引器を使ってユーの魔力を吸収するという、荒っぽい手段でした。
 おかげで、ハルナの魔力が復活&魔装少女復活が成就したものの、すぐに代償を支払う事に。
 なんと、言葉や感情を表に出せば、激しい頭痛に見舞われるという事態に陥ってしまったのだ。
 まあ、簡単に言えば、第1期テレビ版最終回で、大先生が歩にやったのを、今度はハルナが受けたって事!
 これを聞いて意味わからん人は、こちら を参照してください!

 そんな訳で、魔力の暴走を抑えるって意味で、ユーの鎧&ガントレットを装着する事になったハルナ。
 無論、これをつけてるからって、言葉を発したり感情を出したりする事ができませんがね。
 どうやら、歩の学校に通い詰めしてたのは、魔力吸引器を作る為。
 道具と材料はは揃ってた上に魔力に詳しい親切な人がいたそうで、それで実現できたという。
 しかし、感情を表に出す訳にはいかないって事で、ユーがやってた文字言葉をスケッチブックで会話をする事になりました。
 代わりに、学校へ登校する時間になった歩は、ユーの生声による挨拶を聞いて登校を始めました。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第6話『ちゃうねん、勝てててん』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5118.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 アバンは、見て嬉しいのかどうか 微妙 としか言い様がない、月村すずか大先生の入浴シーン。

 歩からどんどん人生が間違った方向へ進行中という嘆きの悩みを、微笑ましく答える藤堂エリス大先生。

 でも、三要・光紀大先生が歩に電話をしたのは、超絶朗報でした!!!

 それはなんと、ミストルティン先生修復完了 という、歩にとっても嬉しすぎる内容でした。

 しかも、当のミストルティン先生は、スノウ大先生と一緒に入浴という 微妙 な光景。

 歩はつい、嬉しさあまりで下の階にいるハルナの元に参上しまして、すぐにこの事を報告。

 ハルナも歩と一緒に嬉しさのあまり、風車回ししちゃいました♪

 でも、そんな相川家を眺める、謎の男の姿が!!

 最初、消滅したはずの夜の王が復活したのかと思いましたが、誤解でした。

【注】あくまで、大先生に対してでありますのであしからず。

 

 

 さてさてさてぇ~♪

 あの真夏の暑さから少し時が流れて、文化祭の時期にダイブ!!

 しかも、歩の教室には、なんでかハルナが壇上に立ってました!!!

 理由はといえば、彼女の卵焼きにホレぼれしちゃったトモノリが、この前の調理実習でハルナを招きいれた上に「師匠は、卵焼き研究の第一人者なんだぞ♪」と堂々過ぎる自慢をぶちかましたのがきっかけになり、さらに文化祭の情報を聞いたハルナが、織戸を利用して「夏祭りを盛り上げた実績がある!!アドバイスをもらおう!!!」と大々的に紹介したのが原因でした。

 そんな訳もあって、ハルナが歩たちのクラスでの文化祭のオブザーバーとして招かれたって訳です。

 だからって、卵焼きづくしってのは、いくらなんでも、卵の1パックだけでも計算しないといけないんですが。

 あと、学生に SWATの演習 なんてさせようとするな!!!

 ちゃっかりと、本物のカラシニコフとか、チェンチェンにケンカ売りかねない武器名出してるし(><)

 ここのスタッフは、前話はパレスチナにケンカを売りかねない武器の名前を出してるわ、今話は中東やパレスチナとかの一部諸国とかにケンカ売りかねない組織名を出してるわと、絶対に海外にもDVD販売とか考えてないだろ!!

 

 ――― という感じで、ハルナの大暴走に 適当な事を言うな とマトモな忠告をする歩。

 でも、アンダーソンからは グッドアイディア と言われてしまい、さらにかなみからは、別の案があるのか!? とツッコまれてしまうという二重苦の状況に陥ってしまう。

 当然ながら、どさくさに紛れての織戸の『ノーパン喫茶』は断固却下です!!!

 追い詰められた歩は、さりげなく 妖怪喫茶 と自信喪失状態で意見を述べる。

 それを聞いたハルナは、なぜかそれをGJ意見と認定。

 しかも、クラスのみんなもこれに賛同しまして、文句なしに 妖怪喫茶に決定 した次第です。

 

 

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第5話『はい、毎年流行ってます』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5109.html

 

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ある真夏の暑い日。

 ユーが足水でゆったりしてる最中、セラはしばらくの間、里に戻る事になった。

 そんな訳で、歩がユーに変な事をしない様に監視をしてほしいと、その役目をハルナに頼む事に!!

 ハルナも大役を任されたって事で、自分が何とかする!と気合十分♪

 これにはつい、セラもハルナが『お姉さんみたい』に見えまして、ハルナも少し嬉しそうですね(>▽<)

 まあ、そのセラですが、里に帰る早々、なぜかトモノリなどのほかの吸血忍者と一緒にメイド服着用での採寸を受けてました。

 巨乳クラスのトモノリには、この採寸はなかなかなご様子で♪

 最初、サラスの暴走という感じかと思ってましたが、どうやら上層部の命令みたい。

 贅肉は敵!

 そのサラスも、しっかり他の者たちに、サイズが変動した者は猛省せよとお厳しい言葉をかけてます!!

 

 その後、ゆったり温泉に浸かって気分転換。

 どうやら、あのサラスですら、姿の特定ができない『最強の化け物』を相手にしているみたいで、目的も不明

 今は現状維持って感じで、歩から目を離すな とセラに肝に銘じる様に命じました。

 その一方で、トモノリは、温泉の中で遊泳して楽しんでました♪

 もちろん、セラはこれを注意するが、サラスは「固い事を言うな」とばかりに、遊泳をしながら温泉を楽しむ。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第4話『いや、帰れご主人様』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5100.html

 

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 あの第1話ラストでのXデーから数週間。

 戦士に休息は必要って事で、日曜日のこの日を利用して、久しぶりに自分の趣味を謳歌する事にした歩。

 それはなんと、プラモ作り。

 最近のプラモ製品の凄さを実感しつつも、また1つ新たなプラモを完成させる♪

 その後、完成したプラモを牛乳箱などで作った低予算で製作した町並みのジオラマの中に入れて撮影するという腕の入れ込みようも披露するなど、確かにプラモ製作だけでは満足いかぬ範疇に足を踏み入れた者にしかわからぬ猛者の行為をやっちゃいました。

 当然ながら、これを様子見してたセラには、理解不能 でありますが。

 だからって、これだからトーシロは!とさりげなく爆弾発言をぶちかますのは非常に危険でして、予想通り、それを言われてバカにされたセラは、歩の額にクナイを投げつけて命中完了しちゃいました(;一_一)

 付け焼き刃のクセに~と怒るセラだったが、そこへ後から入ってきたハルナの登場で急展開。

 彼女だけは、プラモの数々を見て、猛感激の嵐♪

 しかも、そのレベルは、趣味がプラモな歩の範疇をぶっ飛んでるくらいのマニアックぶり!!!

 だからって、ヴィリエのヒーローの悪魔男爵だけは、さすがに現実世界にはないっしょ。

 でも、さっき歩が完成したばかりのプラモを手にブーンブーンと軽く振り回して遊ぶという、完成直後のプラモに対してやってはならぬ行為を敢行してしまい、案の定、プラモの上半身分がパカっとご開帳&床に落ちてパーツ粉砕(><)

 歩も張本人のハルナも、まさかの状況に壮絶愕然。

 当然ながら、セラだけは無関心です(・ω<)てへぺろ

 たとえ、神の領域へ到達

しようとも!!!

【↑知らない方がいると思いますので、別タグでクリックしてみてください、勇気と覚悟を持ってから!!】

 翌日の学校の教室。

 歩は『香港シティを舞台に戦場の悲しさを表現』というテーマで、クラッシュモデルとしてディオラマ化した事を織戸に報告。

 まあ、織戸からしたら、プラモは家族に壊されるもの醍醐味と、まるで悟ってる様子ですが、どうやらリハビリという形でプラモを薦めたのは、その織戸だそうで。

 まあ、歩には、現実から離れた何かに没頭したかったそうで、ちょうど物言わぬプラモとマッチしたそうな。

 だからって、さりげなく、モテないから性癖が歪んでるって言うのはキツイよ、織戸(ToT)

 そんな歩の為に、織戸は 荒療治 として、1枚のファミレスのチケットを進呈する。

 そこは『レベルが高い女子しか採用しない“その筋”では有名な店』だそうで、商店街の目立たない路地裏を進んだ先にあるというのだ。

 この時点で、もう並々ならぬ怪しさ が出てるし、どんな場所かも理解しました。

 当然ながら、近くにいたかなみも妙子も、微妙な感じを察知したみたいです。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第3話『Yo!それは You!情!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5089.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 サラスが歩が好きだという恐怖情報を知ったセラは、大急ぎで事情説明を求める。

 もちろん、サラスが好きなのは、歩のお尻!

 あまりにもおぞましすぎる発言に、セラはマジで愕然。

 そりゃあ、いくら上司であっても、ショックは想像絶するものがあるぞ(><)

 セラは、言う言葉は聞こえても、脳がそれを理解する事自体を完全拒否でありますぞ!!!

 もはや、サラスが哲学的な事を述べても、説得力が皆無です。

 これが『尻愛』だ!!!!

 

 

 第1話の悪夢により、ミストルティンは故障の上に歩の日常は崩壊。

 静かな生活を速く取り戻したい歩の望みも、もはや叶うレベルではなし。

 ネットの世界では、DL数第一位 という輝かしい記録も更新♪

 超高級な魔装錬器であるミストルティンの調子も最悪で、ハルナ曰く、時間がかかるとの事。

 もちろん、歩の妄想ユーも爆発っす。

 今回は、こやまきみこさん ですよ。

 とある科学の超電磁砲シリーズの月詠小萌役の人です、ガンガンを見てない人はご存じないと思いますが。

 

 でも、これ以上の地獄めぐりは勘弁って事で、歩は大先生に頼んでミストルティンの修理を嘆願。

 とっころが、申請書類が第1241番窓口に回されてる頃なはず で、まだ1/3すら到達してない状況。

 これがヴィリエの常識なので、気長に待っててください と優しくかわされてしまいました。

 仕方なく、自称・天才魔装少女のハルナちゃんが、ミストルティンは現場で壊れてるのは、偉い人にはわからないとばかりに、自らの手でミストルティンの修理を行うと宣言!!!

 この時点で『死亡フラグ』が成立したと感じたのはオレだけっすか????

 あと、セラは、なぜサラスが歩のお尻が好きなのかと意味不明ながらも観察してました。

 

 制服に着替えて、学校へ登校しようとする歩。

 居間ではすでに、ハルナがユーを助手にしての修理作業を開始してました。

 ハルナも台詞がエロイ事ばっかですが、少しはマジメにやっております。

 当然、ここでも、妄想ユー爆発 であります。

 これには、歩も夕食はなにか作るかと思いながら家を出ました。

 

 

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)