ソウルイーター

2009年4月 2日 (木)

ソウルイーター夕方版 最終第51話『合言葉は勇気!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2468.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 小鬼との因縁に決着をつけたソウル&マカ。

 現実世界に戻った2人が見たのは……倒されたブラック☆スター組とキッド組の姿!

 何もおかしな事なんてない…。

 恐怖すらないと言う阿修羅と対峙するソウル&マカだけど、やはり阿修羅への恐怖で震えている。

 それを簡単に見破られてしまって「うるさい!」と反論するマカだけど、逆にそれが開き直りをもたらしてくれたみたいで、震えは止まり、最後の『魂の共鳴』を発動させて『魔人狩り』を発動させる!!!!

 だが、力の差は未だに歴然で、何度も吹き飛ばされたり攻撃をかわされたりしても、彼女は必死になって立ち上がって戦う2人は、すべての決着をつける為の2人なりの最高の一撃を打ち込む為、2人の魂の共鳴と退魔の波長を合わせた『魔人狩り』を超えた『魔人狩り』進化させた『鬼神狩り』を発動する!

 では、俺は『魔』なのか?

 それは、過ちだ

 マカ組の攻撃を左肩に命中しながらも、退魔の波長を感じた阿修羅は冷静に言い、マカ組の『鬼神狩り』を簡単に破壊しちゃったのだ( ̄口 ̄;)!!!!

 左肩の傷も再生されてしまい、思わず「クソったれ…」と悔しがるマカに、阿修羅は汚い言葉にお仕置きが必要とばかりに、独鈷砲を放つ。が、それをソウルが、身体を張って庇うも、ソウルも倒れてしまうのでした(>_<)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウルイーター夕方版 第50話『イチかバチか?!~神を超える男たち?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2441.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 倒れたソウルの精神世界の最深で、ソウルと再会したマカ。

 待ってたぜ、マカ。

 だけど、ソウルの色は『灰色』で、唯一の出入り口だった青い扉は閉ざされてしまった( ̄口 ̄;)!!

 死神側やフリー達も手が出せない上に、退魔の波長を使えるマカ達は見てのとおり。

 そんなソウル&マカを守る形で、巨大阿修羅と対峙するキッドとブラック☆スター。

 それぞれの運命を賭けた戦いが続く!

 黒血の影響で魂の大半は飲み込まれたと語る灰ソウル。

 出ようにも、すでに扉は消えてる状況!

 出口がなくて悩むマカに、灰ソウルが『たった1つだけ』の方法 を言うのだが…。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

ソウルイーター夕方版 第49話『阿修羅覚醒~世界の行き着く果てへ?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2447.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 阿修羅がアラクネの魂を食ってしまい、巨大化&パワーアップ!!!

 そして、自らの傷を癒す為に、結界を作り出して誰も入れなくしようとしていた。

 もしも結界が完成すれば、誰も入れなくなる!!

 そうなれば、狂気は広がり続け、労する事なく世界は狂気で支配されてしまう。

 そうはさせまいと、各地にいたマカ組・ブラック☆スター組・キッド組は、阿修羅が作り出す結界の中に突入するのでした!

 キッドは、死神様に代わって『世界の秩序』を!

 ブラック☆スターは自ら神になる為!

 マカは、すべての決着をつける為!

 3組がそれぞれの場所から結界内に入った時点で、結界が閉じられ黒い球体の形をした結界が完成してしまうのでした(ToT)

 いよいよ、オリジナル展開のソウルイーター最終決戦開幕です!

 3組が勢ぞろいし、奥から巨大化した阿修羅が出てくる!

 共鳴連鎖もうまくいき、ソウルのピアノでマカ達は渾身の攻撃を阿修羅に向けて放つも、阿修羅の肉体はハンパじゃなく固く、ダメージがまったくなし(ToT)

 しかも、マカは戦ってる中で、何かとてつもない不安に駆られていた。

 それは、ピアノ演奏をするソウルの背後にいる小鬼が……ソウルの奏でるピアノから溢れ出た黒血の影響を受けて巨大化し、彼を取り込んでブラックルームから去ってしまったから!!!

 おかげで、マカの魔人狩りが失敗しただけでなく、ソウルも人型に戻って気絶してしまったのだ!

 まさかすぎる展開に、阿修羅の高笑いが響きわたるのだった( ̄口 ̄;)!!!

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

ソウルイーター夕方版 第48話『武器(デスサイズ)を持った死神様~一寸先はヤミだらけ?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2416.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 鬼神・阿修羅を見事に捕獲成功\(^o\)(/o^)/

 あとは、死神様が鬼神を倒すのみ!

 そんな訳で、デスルームへ強制的に連れてこられた鬼神・阿修羅。

 キッド達が見守る中、封印のブランクを脱した阿修羅と、デスサイズを持った死神様の戦いが始まった。

 また会ったね、阿修羅ちゃん♪

 もう逃げられないよ~♪

 しっかも、すでにマカパパもデスサイズの武器に変化済みで、阿修羅も復活直後の戦いみたいに素顔をさらし、いよいよ緊迫感満載の戦いが始まろうとしていた。

 メデューサを倒したマカ達は、とりあえず『自分達にできる事』ってことで、まずはブラック☆スターとの合流をしようと走り出します。

 そのブラック☆スターは……方向音痴全開!

 椿の助言(になってるかどうか??)も聞かず、唯我独尊で突き進む(;一_一)

 椿に支えられてるミフネも呆れまくりですね…。

 でも、やっぱりブラック☆スターは『右だ左だ』自体が面倒臭くなってしまって、まっすぐ破壊して進む事にしちゃいましたな~(≧▽≦)

 まっすぐな子ですから…。

 それって、ミナミの帝王の沢木とほとんど同じじゃないか(;一_一)

【↑その『たどえ』は自重せんかい!】

 そのおかげで、なんとかアンジェラの元へ無事に到着!

 でも、ブラック☆スターの言葉の完了を待たずに、見事な股間蹴り( ̄口 ̄;)!!

 ミフネ、あまりにも自由に育てすぎ…。

 アニメではこんな明るい幼女だけど、原作ではミフネは死亡しちゃいましたから、原作でのアンジェラがどうなってしまうのかが怖いです(ToT)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

ソウルイーター夕方版 第47話『奇跡のちゃぶ台返し~翔べ!僕らのデス・シティーロボ?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2409.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 鬼の道か、武の道か…??

 ブラック☆スター、お前の行く道はどっちだ!?

 ブラック☆スターは「うるせぇ」と否定するが、ミフネに斬られてしまって現実世界でも自分の意識世界でも立ち上がれない。

 そこへ、ブラック☆スターを飲み込もうと、妖刀に囚われた無数の亡者が出現する。

 その亡者は――― 志半ばで倒れた武人達の魂!!!

 逃げようとするブラック☆スターだが、まったく動く事すらできぬまま、彼を妖刀の深遠へと引きずり込ませていくのであった( ̄口 ̄;)!!!

 深遠の中で彼を待っていたのは、縞模様&赤角の大鹿『中務』。

 どうやら『別れ』を言いに来たそうで、心半ばで恐怖に敗れた者達の闇の場所にいる彼が敗れた事で、もう会う事もないだろうと立ち去ろうとする。が、ブラック☆スターはまだ諦めておらず、無念に散った者達の為に涙を流す。

 俺は絶対諦めねぇ!

 俺自身が負けを認めるまでは、決して負けじゃねぇ!

 その決意によって、まるで霧が晴れた様に、深遠の世界が青空が広がる。

 そして、それに従う様に……裸の椿がひざまづいていた(≧▽≦)

 そして、意識が現実世界に戻り、枯れは再び立ち上がる。

 これを見たミフネは、ブラック☆スターが『武の道』を選んだ事を確信するのだった。

 だけど、ブラック☆スターが選んだ道は『鬼』でも『武』でもなく……俺の道!!!!

 妖刀の力を最大限に発動したブラック☆スターの刃と、ミフネの刃が激突する!

 最後の激突の結末は―― ブラック☆スターの勝利!!!

 脇腹を斬られて倒れたミフネが、ブラック☆スターに「トドメを刺せ」と願うも、前に椿がミフネに言った『死武専の教師に…』って願いを叶える事もあって、手を差し伸べる。

 「お姫様を迎えにいかなきゃね♪」って事で、ミフネはその手を握るのでした☆彡

 原作では、同じ様な展開の激突の末、アンジェラに「すまぬ…」と言って散ってしまったっすから、アニメではモロ救われた結末になりましたね(≧▽≦)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

ソウルイーター夕方版 第46話『武か修羅か~決戦、ミフネvsブラック☆スター?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2351.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 鬼の道か、武の道か…??

 ブラック☆スター、お前の行く道はどっちだ!?

 ブラック☆スターは「うるせぇ」と否定するが、ミフネに斬られてしまって現実世界でも自分の意識世界でも立ち上がれない。

 そこへ、ブラック☆スターを飲み込もうと、妖刀に囚われた無数の亡者が出現する。

 その亡者は――― 志半ばで倒れた武人達の魂!!!

 逃げようとするブラック☆スターだが、まったく動く事すらできぬまま、彼を妖刀の深遠へと引きずり込ませていくのであった( ̄口 ̄;)!!!

 深遠の中で彼を待っていたのは、縞模様&赤角の大鹿『中務』。

 どうやら『別れ』を言いに来たそうで、心半ばで恐怖に敗れた者達の闇の場所にいる彼が敗れた事で、もう会う事もないだろうと立ち去ろうとする。が、ブラック☆スターはまだ諦めておらず、無念に散った者達の為に涙を流す。

 俺は絶対諦めねぇ!

 俺自身が負けを認めるまでは、決して負けじゃねぇ!

 その決意によって、まるで霧が晴れた様に、深遠の世界が青空が広がる。

 そして、それに従う様に……裸の椿がひざまづいていた(≧▽≦)

 そして、意識が現実世界に戻り、枯れは再び立ち上がる。

 これを見たミフネは、ブラック☆スターが『武の道』を選んだ事を確信するのだった。

 だけど、ブラック☆スターが選んだ道は『鬼』でも『武』でもなく……俺の道!!!!

 妖刀の力を最大限に発動したブラック☆スターの刃と、ミフネの刃が激突する!

 最後の激突の結末は―― ブラック☆スターの勝利!!!

 脇腹を斬られて倒れたミフネが、ブラック☆スターに「トドメを刺せ」と願うも、前に椿がミフネに言った『死武専の教師に…』って願いを叶える事もあって、手を差し伸べる。

 「お姫様を迎えにいかなきゃね♪」って事で、ミフネはその手を握るのでした☆彡

 原作では、同じ様な展開の激突の末、アンジェラに「すまぬ…」と言って散ってしまったっすから、アニメではモロ救われた結末になりましたね(≧▽≦)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

ソウルイーター夕方版 第45話『退魔の波長~猛攻、怒りの魔人狩り?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2350.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 クロナ絶体絶命の危機に、マカ登場\(^o\)(/o^)/

 しっかも、メデューサに激怒しまくりのマカは、メデューサが借りてる肉体がレイチェルだろうが死武専がメデューサに手出しできない契約があろうが、そんなの関係ねぇ~!!!

 マリーもソウルも思いっきり呆れちゃいますが、ただ相手はメデューサという事もあって、手加減なんてできる状況ゼロなのは間違いないって訳です(≧▽≦)

 まあ、ソウルの場合、しっかり冷静に相対しているのが化け物クラスの職人と魔女という事を把握していて、彼もピアノを出しちゃいます。

 さあ、パーティーのはじまりだ~!!!

 小鬼が不気味に微笑む中、マリーもクロナもマカ組の魂の共鳴に合わせて連鎖をしてメデューサに攻撃。が、それがシュタイン博士に阻まれてしまった為、ここはメデューサじゃなくて、マリーを中心に3人で協力して博士を正気に戻す作戦に変更しちゃいます。

 だけど、接近戦に関しては一枚上のシュタイン博士の前では通用せず…。

 さらにその博士は、自分に聞こえてくるモノすべてが『ノイズ』と受け取ってしまい、ノイズを消去する為に『破壊』する事になっちゃってます( ̄口 ̄;)!!!

 マカ達の苦戦ぶりに飽きたメデューサは、その隙に1つのベクトルアローを静かに発動し、マカを抹殺しようとしちゃいます。が、それに一足先に気づいたクロナは、マカを庇ってベクトルアローの餌食に(ToT)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

ソウルイーター夕方版 第44話『弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2249.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 シュタイン博士を探す為、山の上から魂を共鳴させ、魂感知能力を最大に引き上げるという作戦に打って出るマカ。

 もちろん、捜索対象をクロナに絞って捜索するそうだが……あまりにも無謀だと知りつつ、マカの決意にすっぱり折れて協力する事にするソウル。

 魂の共鳴!

 ブラック☆スターは、鬼神のいるババ・ヤガー城を目指して猛進中(≧▽≦)

 もちろん、トラップは大量に仕掛けてるけど、そんなのお構いなし!

 後退なんて、まったく考えてません☆彡

 ギリコとジャスティンは、トラップなんてそっちのけでバトル中☆彡

 殺意マンマンのギリコに、今回ばかりはジャスティンの頬から血が( ̄口 ̄;)!!!

 原作では、城攻略時には姉妹に睡眠薬で眠らされて何もできずじまいだったしね(≧▽≦)

 その怨みを、アニメで晴らしてるんっすかね。

 そんな城の異変に、スパイとして潜入していたエルカは、かなり疲れてます。

 フリーも同じ状況らしく、ミズネ5姉妹はネズミに化けて動き回ってるみたい(;一_一)

 さてさて、今回のアニメの主役は……クロナとマリー。

 なんとかメデューサの隠れ家に近づいているんですが、マリーの方向音痴ぶりがたっぷり連発しまくってくれまして、結局、クロナが道案内をして、なんとかメデューサの隠れ家に到着。

 メデューサがいる間にたどり着いた2人なんですが……早速、ブロック転落という手荒いお出迎えを受けるのも、ラグナの力を発動してなんとか防ぎました(≧▽≦)

 あまりにも白々しい演技でクロナに言葉をかけるメデューサ。

 法子さん、さすがですね(●^o^●)

 とても、教会の従騎士とは思えない(≧▽≦)【違!!!】

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

ソウルイーター夕方版 第43話『最後の魔道具~武器無しキッドのミッション イン ポッシブル?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2247.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 死武専の大部隊がババ・ヤガー城へ進行している頃、死神様の命で鬼神掃討作戦から外れて『魔道具』の回収に向かったキッド組。

 彼らが向かった先は……『石棺』に包まれた村

 その街に、ブリューを動かす為の『鍵』があるそうだが--------その町は、かつては人が普通に暮らしていたところだったが、突然、村にいる人間すべてが消え去ってしまい、原因究明に向かった者達も誰1人戻らなかった事から、結局はこの『石棺』で完全に封鎖されたそうな。

 早速、リズが怖がり全開っす☆彡

 もちろん、彼自身も父や死武専にも不審な気持ちはあるけど、今は魔道具回収に集中。

 ところが、この村は『人間が入れないエリア』であるので、一応は人間のリズとパティを村の外に置いてから、キッド1人で石棺に囲まれた村の中に入っていきます。

 40分経過して戻らなかったら、死武専に戻れ と命令して…。

 村の内部は、見た目では廃墟だけど何の変哲もない

 だけど、村人など誰1人の生命反応すらない。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ソウルイーター夕方版 第42話『進撃!ババ・ヤガーの城~なんかモヤモヤする?~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2245.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 いきなり夕方の時間帯から怪しい音楽が鳴り響く中、鬼神と戯れるアラクネ。

 アラクネの手なずけは順調に進行中だった…。

 いきなり怪しい感じからスタートしちゃったソウルイーターであります。

 

 そして明日は、アラクネがいる居城ババ・ヤガーへの総攻撃日。

 だけど、マカ心はモヤっとしまくっていた。

 クロナの件やメデューサ釈放の件。

 そして、死武専への不信感…。

 色んな事でごっちゃ混ぜになってるマカに、ソウルが牛乳を飲みに起きてくる。

 死武専は、本当に正しい事をしているのかな?

 ソウルに疑問をぶつけても、彼にはそれを答えられなかった。

 死武専では、デスサイズが全生徒にアラクノフォビア撃破に対する言葉を派していた。

 鬼神討伐。

 増幅装置の破壊。

 アラクノフォビアの殲滅。

 この3つに分かれての戦いになり、死神様は……いつものテンションで「みんな~頑張ってねぇ、VV!」ってエール???

 でも、マカはまだまだ納得いかない様子で言葉が終わらぬうちに教室を出て行ってしまうのだった。

 その廊下で、マカは死人先生とご対面し、クロナの処分について尋ねる。

 死人先生は、単なる独り言という形でマカに話す。

 クロナの処分は……追放処分!!!

 でも、それは『表向き』で、死武専教師を退職した形にしたマリーと共に、メデューサ打倒とシュタイン博士奪還の為に死武専を出たというのだ!!!

 これにビックリするマカに『退魔の波長』に期待してる事を伝える死人先生だが、その話を階段下で聞いていたソウルも余計に不信感を募らせるのだった。

 クロナは、マリーと共に砂漠を歩いていたが、今回は自分の意志で戦う決意が強い!!!

 マカに何も言わずに出てきた事に関しては不安だったけど、それでももう逃げないと誓っていた。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧