« FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第23話『天馬から妖精たちへ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第24話『想いの力』 »

2013年9月 8日 (日)

ダンガンロンパ-希望の学園と絶望の高校生- 第10話『CHAPTER 05:疾走する青春のジャンクフード(非)日常編』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6271.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 4度目の学級裁判が終わり、校舎5階へ上る道も開放された。
 しかし、今までと違うのは、全員が一致している事。
 6人は、5階内部の探索を開始し、一通りの調査を終えた後に食堂に集合して収集した情報の披露会議を行う。

 葉隠と朝日奈は、5階奥の植物庭園を探索。
 巨大な花の植物やら、鶏が5羽いる鳥小屋や物置小屋があったものの、それ以外は手がかりゼロだった。
 無論、出口らしき場所は皆無 であった。

 十神も、5階のほかの部屋を探索をしたが、どうやら、この校舎は5階建てらしく、同じく出口らしき場所は皆無だった。
 だがそれ以上に、衝撃的な事があったという。
 教室の一室の扉を開けた際、内部から“充満しまくってた血と脂の臭い”がダダ漏れしまくり、内部も『多くの刀傷』『壁・机・壁などに飛び散りまくった大量すぎる血痕』などなど、一目見ただけで、ここで人間の範疇を超えた殺し合いが実行されたのが容易に想像できる程の光景が展開されていた。
 簡略すれば……この部屋で 大量殺人が決行された のは間違いくらいだ。
 これを見た十神は、アルターエゴが言っていた“人類史上最大最悪の絶望的事件”の現場かもしれないと推測を述べる。
 ところが、霧切はといえば、あの教室は自分が調べる と単独行動を宣言。
 十神は、一二三&セレスティアやさくらの件では、霧切は途中から単独行動を行っている事を指摘し、彼女の正体も含めてはっきりしたらどうだと語尾を強めてくる!!!
 しかし、霧切はその質問に答える事をせず―― というより、覚えていない というのだ。
 いわば、記憶喪失 という訳だ。
 無論、そういう事を述べても信じる者はいるはずもなく、逆に十神から、行動制限の意味合いを込めて、部屋の鍵を渡す様に求められる。
 それが嫌なら話せ……という考えだったが、霧切は、躊躇する事すらなく、自分の部屋の鍵を十神に渡したのだ!!!
 まさかの霧切の行動に、葉隠も朝日奈も、霧切が『覚えてない』というのは本当では?と不思議がる。
 信じたくなるのも、この学園は 最悪な事ばかりが起こる最悪の学園 だから。
 すると霧切は、ここは最悪な事ばかりと言い切れるかしら? と意味深な事を述べ、その場から去っていきました。


 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第23話『天馬から妖精たちへ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第24話『想いの力』 »

ダンガンロンパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/53376756

この記事へのトラックバック一覧です: ダンガンロンパ-希望の学園と絶望の高校生- 第10話『CHAPTER 05:疾走する青春のジャンクフード(非)日常編』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第23話『天馬から妖精たちへ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第24話『想いの力』 »