« よんでますよ、アザゼルさん。Z 最終第13話『やみ』 | トップページ | たまこまーけっと【BSアニマックス版】 第2話『恋の花咲くバレンタイン』 »

2013年7月 7日 (日)

ダンガンロンパ-希望の学園と絶望の高校生- 第1話『PROLOGUE ようそこ絶望学園』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6139.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 その名のとおり、ついにあのダンガンロンパがアニメ化されましたわ。
 今まで、MADやFLASHアニメなどでネタ扱いにされてきた“こんなドラえもんは嫌だ”シリーズを、公式が堂々と地で行くという作品ですからね。
 もちろん、1をプレイした事がありましたが、滅多にない途中断念。
 理由は『面白くない』とか『俺には合わん』とかじゃなくて、論破のスピードについていけず、同じ地獄をリピートで見まくったから。
 もう、シュージローにはかなりキツイくらい早すぎて、これだと思った時には断罪されたりその他もろもろと、何度もコミカルで残酷すぎるゲームオーバーを見まくったから、まさかの心が折れた という結末で、最終的には資金不足から売却しちゃいました。
 その後、中古で購入してリベンジと思ってたら、中古でゲットできねぇ~!
 そんな時に、1・2一緒のタイプがPS Vitaで発売されると聞いて、新たな気持ちでリベンジのチャンスというか、またコミカル鬱なゲームオーバーを高画質で見るのかと実感!!!
 あの頃よりかは精神的に強化されたので、アニメの後にゲーム注文して挑みたいと思います。
 閃の軌跡の後に少し期間があいてるから大丈夫か♪
 まあ、心が折れたもう1つの原因が、外道すぎるドラえもん ですがね。
 2は、それにサザエさんのタラちゃんが加わってるという、さらなる鬱レベル(●゚▽゚●)
 たぶん、2も購入してたら、二度とVita版を挑む事なかったが……。

 久しぶりに、開始前の愚痴報告が長文となってしまいましたが、事実上のフルボイスアニメのダンガンロンパ第1期スタートです!
 内容から見て、2をアニメ化しないのはおかしいでしょうから!
 それでは、小学生の子供が見たら、間違いなく別の意味で興奮しちゃう子供向け深夜アニメの開幕っす!!!



 都会のど真ん中にそびえ立つ私立『希望ヶ峰学園』。
 そこは、あらゆる部門で突出している“超一流高校生”と学園が認めた者だけが入学を許され、学園の中で育成されていくという政府公認の超特権的な学園なのだ!!!
 そんな希望ヶ峰学園から“超高校級の幸運”という名称で、平均的な学生の中から抽選で1名だけ選ばれた少年・苗木 誠 が学園の入学を認められた。
 そして、この希望ヶ峰学園の生徒として正門に立った苗木は、深呼吸をしてから、新しい学生生活が始まると思いながら、学園の正門をくぐり抜けようとする。
 ところが、敷地内に足を踏み入れた瞬間――― 謎の異変が襲いかかる!
 苗木は、突如襲いかかった視界が大きく歪む程の意識混濁の渦に飲み込まれてしまい、このまま意識を失ってしまった……。
 ただの暗闇、それが始まり…。
 そして“日常の終わり”
 この時点で、気づいてよかったかもしれない。
 これは“幸運”ではない、
 超高校級の“不幸”だったって事に。



 続きはこちらへ!!!

|

« よんでますよ、アザゼルさん。Z 最終第13話『やみ』 | トップページ | たまこまーけっと【BSアニマックス版】 第2話『恋の花咲くバレンタイン』 »

ダンガンロンパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/52395293

この記事へのトラックバック一覧です: ダンガンロンパ-希望の学園と絶望の高校生- 第1話『PROLOGUE ようそこ絶望学園』:

« よんでますよ、アザゼルさん。Z 最終第13話『やみ』 | トップページ | たまこまーけっと【BSアニマックス版】 第2話『恋の花咲くバレンタイン』 »