« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第12話『あくま』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6124.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 キヨコ&母親が見てる前で、牛脂を啜るという地獄絵図から1日。
 キヨコも、あれは1週間のブランクがあったからだし、いつものアザゼルはこんなもんじゃないんだと、慰めの言葉をかけてくれた。
 アザゼルも、強がりのセリフを吐くものの、目が死んでるよ(><)

 そんな事があったけど、とりあえず空元気で人間界にやってきたアザゼル。
 今日も1日、仕事を頑張ろう~~と張り切るものの、待ってたのは、便所掃除。
 当然、不満顔のアザゼルですが、当の本人が、小便撒き散らしてトイレを汚くしてたら意味ないっしょ!!!
 もちろん、本日も探偵仕事はあるものの、インキュバスと一緒なので不要 だった。
 これを見て、完全に自分の仕事&立場がなくなってしまうと窮地を感じるアザゼル。
 当然ながら、インキュバスには消えてもらう為、嫌がらせを開始する!!!


 まずは、りん子のロッカーの中にしまっていた着替えの下着を隠匿。
 アザゼルも、わざとらしくインキュバスの責任に仕立てようとするが、りん子の下着の時点でバレバレでした。
 そりゃあ、同じ行為を何度もやってたらな~。

 次に、光太郎が隠していたエロ本&エロDVDを隠匿。
 当然ながら、ここでもアザゼルがわざとらしくインキュバスの責任に仕立てようとするが、もう態度の時点でバレバレ。
 即座に光太郎にフルボッコにされ、廊下のゴミ捨てにポイっとされました♪

 その次は――― これはさすがにアザゼルのせいではないだろ!!!
 なんと、芥辺が使用している机の上に 大う○こ放置 という、神も恐れぬ大暴挙が発生!!!
 確かに、べーやんの忘れ物としか思えないのはわかるが、当人は本日、来訪せず。
 さすがのアザゼルも全力否定をぶちかますも、りん子&光太郎は信用せず。
 それはともかく、芥辺が戻ってくるまでに処理をしないと危険とばかしに、アザゼルは大急ぎで大う○この処置に取り掛かるも、その前に芥辺がご帰還( ̄口 ̄;)!!!!!
 即座に、アザゼルの全責任という意味で、顔面に殲滅の蹴りが進呈。
 おかげさまで、アザゼルは頭をあべし~と粉砕されて大出血となってしまいました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第13話『少女と亡霊』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6120.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 まさかすぎる再会!
 ウェンディよりもハッピーの方が驚きがハンパじゃないかと…。
 そんなハッピーとは対照的に、ウェンディは困惑の表情を浮かべてしまう。
 なぜなら、彼女にとって ジェラールは命の恩人だから。
 もちろん、悪い事をしたという話は耳にしていたが、彼女にはジェラールがそんな事をするはずがないと信じられなかったのだ。
 そんなウェンディに、ブレインがジェラールを回復させる様にと、ナイフを取り出してはきわどいところで止めたり、魔法弾で早くやる様にと迫ってくる!!!
 ハッピーもジェラールを回復させるのを止める様に訴えるけど、ウェンディは涙ながらに考える時間をくれる様にブレインに求めまして、ブレインも5分のみとそれを許可――― ハッピーも危機を感じ出してしまう。


 その頃、各々に分かれた連合軍も、オラシオンセイス傘下の闇ギルドの軍勢に取り囲まれてました。
 ―― とはいえ、相手は傘下の闇ギルド。
 ジュラ組もレン&イヴの2グループは、問題なく、ブラックユニコーン&レッドフードたちを撃破。
 ブラックユニコーンは、レン&イヴの魔法の前では敵すらなく瞬殺されるし……レッドフードは、ジュラたちを相手に少しは健闘するも、それでも3人のコンビネーション攻撃の前では相手になってませんでした。

 ネイキッドマミーの軍勢に取り囲まれたナツ&グレイ。
 でも、相手はルーシィに簡単にやられるくらいの雑魚集団ばかりでして、ちょっとヘトヘトになりながらも問題なく撃破ですが―― 当然ながら、拠点の場所を吐く訳がなく、後は 客人 に任せて気絶しました♪
 そしてその客人が登場ですが、なんとエリゴール( ̄口 ̄;)!!!
 どうやらあの後、オラシオンセイス傘下のギルドで用心棒をしていたそうで、ナツたちへの復讐にかな~り燃えてます☆ミ
 エリゴールも、魔法の腕前は以前より上達はしていたものの、修羅場を潜った差がエリゴールとはあまりにも違いすぎる現在のナツでは、属性と相性の悪さだろうが『壁』を乗り越えられる程になってますので、エリゴールを問題すらなく撃破しましたとさ♪
 ネイキッドマミーの軍勢よりはいい運動になれたかも???

 まあ、道に迷って単独で闇ギルドの構成員に取り囲まれた一夜は、言葉だけは達者ながらもしっかりフルボッコにされて連行されてました。
 ――― ってか、29なんか、あんた( ̄口 ̄;)!!!
 無駄に中の人が速水さんなので、笑いこらえるのが精一杯です【マジで!】


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第11話『あっちゃんの現実』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6108.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 変人48面相&サルガタナスが撤退し、なんとか博物館のグリモアを守れた芥辺&りん子たち。
 でも、このままにしておけば、変人48面相に奪われるのは明白だったという事で、なんと芥辺は、博物館のグリモアをどさくさに紛れて強奪をしていました。
 もちろん、変人48面相だけでなく、ほかにもグリモアを使って悪事を働く不届き者もいますからね…。
 自分はそんな連中からグリモアを守ったのだという彼の言葉に、りん子も尊敬の眼差しで見つめる。
 すると芥辺は、そんな彼女に、グリモアを手渡す。
 どうやら、芥辺はこのグリモアの悪魔の事を調べ終えたらしく、りん子に契約する様にと命令。
 なんでも、このグリモアの悪魔は かなり面白い そうです。


 一方、アザゼルはといえば――― 魔界にある自宅に自室に引きこもってました。
 しかも、1週間も前からずっと引きこもっていて、食事すらろくにとってないくらいの有様でした。
 原因は、この前の変人48面相との戦いに何の役にすら立てなかった精神的ショックでして、反省という言葉知らずのアザゼルもさすがに大きく凹んでました。
 ペットのラッキーが唯一の慰め役になってるという現状で、食べ物もこっそり出かけて買いに行ってたそうな。
 当然、こんな情けない息子に、母親と――― まさかのキヨコが乱入!
 もちろん、母親がご飯を一緒に食べようという事で呼んだそうですが、自分が知らぬ間に仲良くなってる現状にイライラがさらに募っちゃいましたわ。

 なんとか、自分の部屋から出てきてくれたアザゼルは、母親の食事を久しぶりに堪能。
 キヨコも、仕事を1週間も休んだりしてるし、少し暗い嫌な事があっても我慢しようと心配気味に語りかけてくるものの、徐々にイライラが募っていくアザゼルは、自分がいなくても仕事は回るし、人間界で働いた事がない苦労知らずのキヨコに、自分の気持ちは分かるものかと怒りを大爆発させてしまう。
 そしてさらに、キヨコが漏らした「魔王になって世界を滅ぼすんでしょ!」と吐露した事に、自分みたいな奴が魔王になれるはずがないし 無理だ って言葉を滑らせてしまう!
 これには、キヨコ――― ブチっとブチギレ。
 なんと、アザゼルの顔面にビンタ1発をぶち込んで、そのまま遥か先へと吹っ飛ばしてしまったのだ(><)
 彼女からしたら、嘘でもおちょくってたんか!? と受け止められたそうで、アザゼルの左角を掴みながら、関西弁丸出しであれこれ文句をぶちかましまくっていく。
 そして―――― アザゼルの左角がポロっと取れてもうた(><)

 キヨコの壮絶なまでに凶暴すぎるDVのおかげで、本当はもう別れたいと思っても別れるのが怖いアザゼル。
 同時に、1週間もズル休みとなれば、芥辺・りん子・べーやんと会いづらいと思ってました。
 そして、機嫌が直ってくれたキヨコに、自分が仕事しようとしたら妨害するとか、自分は『役たたず』である事を視聴者に植え付けようとしてるとかの嘘を述べただけでなく、ついには、アメリカやソ連などいろんなところに睨まれてるという事まで虚言をぶちかます始末!!!
 そこへ、アザゼルを呼び出す為のゲート召喚の魔法陣が発動されまして、アザゼルの頭上に輝き出す!!!
 アザゼルは無論、この呼び出しに応じるつもりはなく逃げようとするが、キヨコはアザゼルの待遇改善を訴える為に、あえて地上への呼び出しに応じようとしてしまう。
 当然ながら、相手がアメリカだろうが、潰す気全開 になってます!!!!
 このままでは、自分にとっては都合が悪い展開になると感じた??アザゼルは、キヨコを突き飛ばして地上界への呼び出しに応じる事にしました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第12話『天空の巫女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6104.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 オラシオンセイス4人の前に、呆気なく返り討ちにされてしまった連合軍。
 ブレインが連合遇の面々にトドメの一撃を刺そうとしたその時、岩の隅っこに隠れていたウェンディの姿を見て突然、攻撃をやめてしまう。
 どうやら、彼女こそが『天空の巫女』だというのだ。
 これは幸運とばかりに、ブレインは持っている杖から発した魔法の手でウェンディを捕縛。
 さらに彼女を助けようとしたハッピーも、シャルルを差し置いてついウェンディの手に捕まってしまいまして、ご一緒にブレインの杖の中にご招待されてしまう。
 これで一応の役目を終えたと、ブレインは、ダークロンドを発動( ̄口 ̄;)!!!
 絶体絶命の危機ではあったが、一夜に化けたジェミニーの奇襲のダメージが残っていながらも大急ぎでやってきたジュラの大地の防壁によって、なんとか助かりました。
 ただ、その間にオラシオンセイスの面々は、すでにその場から逃走していました。

 ブルーペガサスの情報網以上のオラシオンセイスの力に完敗気味の連合軍。
 幸いというか万が一だったというか……クリスティーナは、遠隔操作で目的地まで起動して仮説拠点を見つけてから乗り込む算段だったので、中には誰も搭乗していなかった。
 とりあえず、ジュラも含めた一同のダメージは、一夜の痛み止めのパルファムでなんとか和らがせた。
 一夜の個性的すぎる笑顔は、夕方の時間帯にOKか!?
 中の人があまりにも美声すぎるので、キャラの外見と声の対比がアニメ史上で激しすぎるわ(≧▽≦)
 ――― って冗談はこの辺にして、これに一番怒りが収まってないのがナツ。
 2人が攫われて冷静さを完全に失ってる状況でして、このまま樹海に突入しようとするものの、ここはシャルルが、ハッピーと同じ羽を出して自重させました。
 シャルルも、ハッピーと同じく羽を出せる事に驚くルーシィ・グレイ・ナツ以外の面々。
 でも、ナツから見れば、ハッピーと被ってる!! と軽くツッコミ。
 シャルル、思いっきり反応しちゃいましたよ(●^o^●)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第10話『THE END OF SON』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6093.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 かつては、健全なる教会の神父だった変人48面相。
 そんなある日、この協会に巣食う悪魔の退治を行う為に芥辺が来訪しまして、彼の知り合いであるマリアについて訊ねてきたのだ。
 もちろん、マリアの事はご存知の綺麗な頃の変人48面相。
 マリアが子供たちの為に孤児院を運営し、そんな彼女の為に、善意あるおじさん住人たちが寄付をして運営を成り立たせていた。
 そんな彼女の健気な姿を知っている綺麗な頃の変人48面相だったからこそ、ある程度の調査を終えた芥辺から「あなたの思っている女ではない」という言葉が信じられなかった。
 そこで芥辺は、マリアの本当の姿を見せてやろうと、綺麗な頃の変人48面相を現場に案内する。

 そこは、教会からちょっと離れた木製の小屋 だった。
 綺麗な頃の変人48面相は、窓から善意あるおじさん住人たちの会話を聞いて、この者たちがお金でマリアに酒池肉林的行為をしているのだと思い、現場に突入する。
 もちろん、マリアは 自分が望んでやってる と優しく述べるも、あなたは優しすぎるから、本当は辛いはずだと必死に訴える彼だったが、マリアは問題ない様に事実を告げた。
 だって私、ヤリ○ンだから♪
 その事実を知った変人48面相は、この場から逃げて引きこもってしまった末、神父を引退してもうた。


 そういう訳で、芥辺に同じ苦しみを味あわせてやると心から復讐を誓った変人48面相。
 でも、彼は――― 復讐以上に 変態の極みという新世界 が見え、突き進んじゃいました☆彡
 どう聞いても、芥辺への逆恨みにしか聞こえませんが。
 だが、この話には……なんと続きがあったのだ。
 実は芥辺、綺麗な頃の変人48面相がその場から逃げた後、すぐにマリアに取り憑いてるという悪魔を払う為に、彼女を尋問していた。
 だが、そこに出てきた“悪魔”こそが、アザゼルさんだったのだ!!!
 どうやら、マリアがお金に困ってるという話を聞いたアザゼルが、金を持ってそうなオヤジたちを餌にして集金という名の金集めを敢行してまして、軌道に乗り始めてこれからという時に、芥辺が登場したりして破産という状況になったそうだ。
 当然、べーやんはブチギレで、どうやってボコられたか言えと尋問。
 そして、姿が見えないって事で、変人48面相に呼びかける様に、元凶はアザゼルで、逆に芥辺は敵どころか恩人だから、間違った復讐劇から手を引く様にと訴える。
 変人48面相も真実を知って理解したが、変態行為を自重する気皆無 と爆弾発言。
 そう、この男は、最初から復讐なんて二の次以降程度で、変態行為をする事が目的であったのだ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第11話『六魔将軍(オラシオンセイス)現る!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6087.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 アバンの時点で、速水さんのボイスに笑える(>▽<)
 とにかく、ブリーチで速水さんボイスに惚れた人たちは、ブリーチの2つ目のつづりを『L』から『R』に変えない様にお願いします♪

 かなり危険な意味になりますので(まあ、当時はまだしも今は殺害予告の影響とかないな)

 最後に到着したケット・シェルターの面々。
 ところが、そのメンバーが、ウェンディという女の子のみという状況に、驚きと戸惑いを隠せないほぼ一同。
 ジュラだけは冷静に話を進めようとしてますが、ちょっと微妙な様子がしてる(>▽<)
 そこにさらに、今度はハッピーと色違いのタイプの猫シャルルも登場しまして、一同の驚きと戸惑いが一気に急上昇―― でも、ハッピーだけは、シャルルを見て見事に思春期の少年みたいに一目惚れ(●^o^●)♪
 でも、相手すらされておりませんし、ルーシィからも珍しくツッコまれました☆ミ

 改めて自己紹介をするウェンディ。
 戦闘は皆無だけど、みんなを助けるサポートできる魔法は使えるとの事。
 だけど、予想以上の人見知り全開の自己紹介に、みんな呆気に取られてしまい、シャルルから怒られてしまいましたが、ここはエルザが対等に声をかけてくれたおかげで、ほんの少しはウェンディの緊張は解れたみたいです。
 ―― ってところへ、やはり将来の『幹』獲得へ、ヒビキ・イヴ・レン が手を出してきたわ( ̄口 ̄;)!!!
 wikiで見てみたら、11歳の少女ですぞ、ウェンディは!!!
 しっかし、一夜・ジュラ・エルザは、ウェンディを見るなり、自分らとは違う魔力 を感じ取ってました。
 あと、ナツも『ウェンディ』の名前を聞いた直後から、なにやら思い出そうとしている様子ですし、ヒビキたちの接待に人見知りを表に出しまくっているウェンディが、なんでかナツの顔を見て怯えるどころか満面の笑顔を出して微笑んでました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第9話『博物館へようこそ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6079.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 貝籐館長がいる博物館の警備協力を受ける事になった芥辺&りん子(+アザゼル)。
 どうやら、亀頭な形の賢者の石を盗むというある怪盗からの予告状が来たそうで、泥田警部率いる警察もしっかり待機済みだ。
 だが、そんな厳戒態勢を嘲笑うかの様に、それを送りつけた怪盗――― 変人48面相 が参上。
 この怪盗はその名のとおり、ストッキングをずきんにして素顔を隠し、壮絶な巨根を堂々と見せびらかしてる全裸の超変態 だった( ̄口 ̄;)!!!!
 しかも、この変人48面相の中の人は、まさかの三木眞一郎さん という衝撃数万倍ぶり。
 その上、この変人48面相は、サルガタナスという悪魔を引き連れてる悪魔使い だったのだ!!!!
 そして今宵も、太い巨○を 夜風に揺られて気持ちいい♪ と感じながら、堂々と全裸で見張りの警官たちの前に参上していく―――!

 無論、変人48面相の登場は、泥田刑事ら警察の陣営の耳に入りまして、変態が現れて突然消えたという話を耳にした芥辺は、相手は同業者(悪魔使い)である可能性が高いと判断。
 すぐさま、りん子にべーやんを呼ぶ様にと命令を下しました。


 しばらくして、べーやんも現場に到着して、りん子と一緒に警官1人1人に暴露の職能で尋問を行ったが、残念ながら、警官の中に変人48面相はいなかった。
 それもそのはずで、変人48面相は――― すぐ近くの茂みに隠れていただけでなく、なんとりん子・アザゼル・べーやんの前で、堂々と歌を熱唱しながら巨○による羞恥プレイを敢行。
 確か原作は これ でしたが、アニメは、水島監督の作詞・作画による 原作超越のオリ歌 という、今やニコ動大辞典登録済みレベルの地上波の限界に挑戦状を叩きつけた歌になってる♪
 しかも、ここまで壮絶な破廉恥行為をやったにも関わらず、なんとりん子たち3人は、気づきもしてなかった。。
 実はこのサルガタナスの職能は 隠匿 で、これによって、アザゼルたち悪魔を含めたりん子たち人間側には、変人48面相の姿はおろか存在すらわからないというのだ!!!
 だが、サルガタナスだけはドキドキヒヤヒヤものだったそうで、急いで変人48面相を呼びつけて、彼の姿は見える事はないが、悪魔2体を引き連れてる悪魔使いであるりん子らから見たら、変人48面相は見えずともサルガタナス自身は見えてしまうから、そろそろお戯れはこの辺にした方がいいと注意する。
 ところが、それを聞いた変人48面相は、りん子たちにイタズラをしてやろうとヤル気になって彼女らに近寄ってしまう(><)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第10話『連合軍、集結!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6075.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 レストランでバイトをしているナツたち4人。
 まあ、これはルーシィの家賃を支払える様にという目的でのバイト行為です。
 なので、エルザもルーシィも、メイドさん風な服装で接客……って、エルザさんは、お客に注文を聞く際に『悩殺ポーズ』決めながらやるのは自重してください♪
 もちろんだけど、ナツも、お客の料理を食べない様に。
 あと、グレイは、パンツ一丁でウエイトレスやるな(;一_一)

 さてさて、このレストラン――― ヤジマのお店なんです♪
 そこでヤジマは、今回のジェラールの件で責任をとって、評議会の職の引退を決意!
 ナツとグレイは、初めてヤジマが評議員の1人だった事実を知ったけど、本人は元から評議会みたいな職は似合わないと思ってたみたい。
 だけど、上記の件がきっかけで、評議会は、新生する為に各方面に根回しをしている最中 だという。
 つまり、今までフェアリーテイルを擁護&弁護をしてくれてた自分はもういないので、これからは行動に注意して動く必要が出てきた事を意味しているのだ。
 ヤジマは、問題児であるナツ&グレイに対して、しっかりとそう忠告。
 かなり後の話になりますが、その新生・評議員は、実は1人だけ現状維持に残ったのがいます。
 確実に言えば、すべてのメンツが変貌したら、ほかのギルドに対して反感が来るのは必至だろうから、あの人を残したのは明白ですが……おそらく、この評議会の人物たちこそが、残る闇ギルドの1人や聖天の人間を超越した4人の関係者または当人かもしれませんね。
 今の話が終わらない限りはわかりませんがね…。

 一方、ジェラールを騙してあの一件を目論んだ黒幕のウルティアはといえば――。
 本来の所属ギルドである闇ギルド『グリモアハート』の幹部に、一応は戻っていました。
 どうやら、オラシオンセイスがなにやら動き出している状況で、そうなれば表ギルドが動くのは必至。
 グリモアハートの支配者であるマスターハデスは、その隙にゼレフの封印を解く鍵を見つけるそうです…。
 まあ、マスターハデスから考えると、あわよくば邪魔なギルドをいくつか消してくれる事を祈ってるみたいで、どうやらフェアリーテイルもその1つだと考えるみたいです(>_<)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

よんでますよ、アザゼルさん。Z 第8話『龍神湖殺人事件(後編)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6065.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 私、犯人に心当たりがあります。
 花崎まゆはが吐露した言葉から指し示したその人物、それは――― 小林だった。
 彼女は、悪趣味すぎる内容をツイッターで呟いたりしていたのを知った西村が激怒し、呟いてる最中の小林のスマホを破壊した事で恨んでる旨を証言。
 さらに、桂が小林が破壊されたスマホの代わりに持参しているノーパソに記載されてるツイッターを見て、犯罪予告すぎる殺意を感じたという様な発言をぶちまけてしまいまして、羽柴刑事は、小林を龍神湖殺人事件の犯人と勝手に断定 という暴挙を敢行。
 小林は「殺ってない!」と言いながら、その場から逃げ出してしまう。
 そこへ、刑事のふなこし&なぎさが小林を追跡していき、一気に豪雨真っ最中の崖っぷちに追い詰めると、他人を崖っぷちに追い込めるのを快感とばかりに迫ってきまして、小林は崖の先に追い詰められた末に崖下へと転落して海にドボンしちゃいました。
 もちろん、ふなこし&なぎさ両刑事は、こういうやり方をいつもやってるそうです(><)
 無論その後、桂が小林のツイッターを再確認してみたら、アリバイがあると立証。
 ふなこしたちは、それを知って、小林の行方はわからないと嘯いてその場からさろうとしてしまう。
 当然、りん子も2人が小林を崖下に追い詰めて落とさせた旨を伝えようとするも、なぎさがそうはさせまいと、なんとりん子を崖下へと突き落とそうとしてきました!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »