« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第5話『俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない』 | トップページ | よんでますよ、アザゼルさん。Z 第5話『恵、動く』 »

2013年5月10日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第6話『妖精たちは風の中』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-6015.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 クヌギ駅に到着したナツたちだったが、列車はアイゼンヴァルトが乗っ取ってしまってる上に、すでに駅から去った後だった。
 そこでエルザが、魔力を消費して走る魔動四輪車を全力で走らし、エリゴール達がその先へ進んだと思われるオシバナ駅へ向けて進行。
 なんとか目的地の駅に到着するも、ここもすでに、軍とアイゼンヴァルトの戦いが行われていた。
 結果は、軍の小隊はアイゼンヴァルトの軍勢に全滅済で、駅の中はアイゼンヴァルトが占拠していた( ̄口 ̄;)!!!
 その上、エリゴールが“聞いた者をすべて滅ぼす集団呪殺魔法を放つ魔笛『ララバイ』を、あたり一帯に鳴り響かせる”と宣言し、手下たちに足止めを任せて立ち去ってしまう!
 この状況にエルザは、ナツとグレイにエリゴールを追わせ、残ったエルザ達はエリゴールの手下共の一掃を図る。

 まずは、エルザは魔法剣を換装して、アイゼンヴァルトのメンバー達を次々と撃破していく。
 もちろん、剣の消耗を狙ってる感のメンバーだけど、エルザが出す魔法剣の換装があまりにも早く、単に倒されていくだけなんですが……ただ、いかんせん人数が多い。
 このままでは単に時間が経過するだけと考えたエルザは、さらなるカードである『魔法の鎧』を換装し、騎士(ザ・ナイト)に変身する。


 続きはこちらへ!!!

|

« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第5話『俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない』 | トップページ | よんでますよ、アザゼルさん。Z 第5話『恵、動く』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/51845270

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル-ベスト! 第6話『妖精たちは風の中』:

« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第5話『俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない』 | トップページ | よんでますよ、アザゼルさん。Z 第5話『恵、動く』 »