« 僕は友達が少ないNEXT 第9話『迷い猫オーバーヒート』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第174話『四人の竜(ドラゴン)』 »

2013年3月19日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第23話『風にかえる戦士』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5895.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ジョセフの波紋攻撃で追い詰められたワムウは、最終流法『渾楔颯』を発動!!!
 これは、体のあちこちから放出された管に膨大な風を取り込み、肺の中で圧縮させてから、ワムウの額の角の極限に薄い隙間から超高圧の『烈風のメス』を吹き出すというもの で、現代で言えば、超圧縮した破壊力抜群の水圧みたいなものと同じといっていいくらいだった。
 発動された烈風のメスは、一筋の風の線となり、徐々にジョセフに接近を開始する!!!
 だけど、それはワムウにとっても 諸刃の剣そのもの だった。
 膨大な風を取り組み、体内で超圧縮にして烈風のメスとして放出している事で、さすがの極限の生命体であるワムウですら、それが生身の体に耐えきれるはずがなく、徐々にであるが肉体の崩壊を始めていたのだ。
 だが、カーズは、今のワムウの無残なる姿であっても美しいと吐露する―――!

 ジョセフは、切り離されたワムウの両一の腕によって喉を抑えられて波紋の呼吸ができず、このままでは横から迫り来る烈風のメスの餌食になるのは必至だった。
 そこで彼は、ポケットの中からオイル入りの瓶を取り出して背後にある火で火炎瓶に仕立て上げると、このままワムウめがけて投げ込むが、あと少しのところでワムウに感づかれてしまい、ジョセフから方向転換した烈風のメスで切断&ジョセフの位置を察知されてしまう( ̄口 ̄;)!!!
 それでもジョセフは、着火したシーザーのバンダナをワムウめがけて放つも、これもワムウの烈風のメスで切断されてしまう。
 これでようやく決着が着く――― が、ジョセフはなんと 勝利宣言 を行う。
 シーザーのバンダナ攻撃で、お前は負けている。
 意外なるジョセフの勝利宣言に驚くワムウ。
 でも、それはハッタリでもなんでもなく、確信の言葉だった。
 ジョセフが投げた火炎瓶は、あえてワムウに割らせる為にあったもので、それを証明するかの様に、火炎瓶のオイルが管の中に入って体内で霧状のガスと化し、さらに着火してたシーザーのバンダナも一緒にオイルに着火してワムウの体内に吸い込まれていったからだ。
 これによって、ワムウの首以外の全身が体内爆発!!!
 吸血鬼たちも、まさかのワムウの敗戦に驚くしかなかった…。


 続きはこちらへ!!!

|

« 僕は友達が少ないNEXT 第9話『迷い猫オーバーヒート』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第174話『四人の竜(ドラゴン)』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/50862261

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第23話『風にかえる戦士』:

« 僕は友達が少ないNEXT 第9話『迷い猫オーバーヒート』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第174話『四人の竜(ドラゴン)』 »