« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第20話『シーザー孤独の青春』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5846.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ナポリいちの家具職人の息子として生誕したシーザー。
 イタリア人らしい父親の姿は、彼にとって理想的な人物であった―― 10歳のあの日までは。
 その日、父親は突如、シーザーや弟・妹たちを置いて、黙って蒸発をしてしまう。
 母親はすでに他界し、残された生活費も、遠い親戚という名の詐欺師に騙し取られてしまった。
 理想的だった父親が謎の蒸発をし、大人たちによってすべてが引き裂かれたシーザーは、青春と未来を放棄&世の中に絶望するまでに性格が荒れまくり、盗み・強盗・喧嘩・放火の殺人以外の犯罪をやりまくるなど、イタリアンマフィアですら恐れられる程のワルに堕ちまくってしまう。
 無論、波紋の素質の片鱗はありまして、普通の人間相手に無意識にそれを発動してしまうなど、もはや鞘が全然ない状態の斬りまくるだけの刀状態になっていた。

 ところが、シーザーが16歳になったある日。
 ローマの街中で父親の姿を見かけてまして、彼は、殺意と憎悪の気持ちで父親を追跡していくのだが、たどり着いた場所は、カーズたちが眠っている最中のあのコロッセオの地下だった!!
 だが、何も知らなかったシーザーは、カーズの部分にあったダイヤモンドに手をかけようとしたその時、父親が大急ぎで息子のもとへ駆けつけるなり、すぐさまタックルをしてシーザーを助けることに成功したのだ。
 なぜなら、このダイヤモンドこそが 柱の男たちの罠 でして、柱の中から出現した無数の小型フック付ワイヤーで、罠に嵌った相手を捉えて柱の中に飲み込んで食す という残酷な仕掛けが施されているからだった。
 シーザーの父親の、自らの命と引き換えの行為により、息子のシーザーは助かった。
 だが、その代わりに、父親は罠に捉えられてしまい、柱の中へ飲み込まれていた。
 父親は最期に、この事をヴェネツィアにいるリサリサに伝える様にとシーザーに伝言を託し、目の前にいるのが自分の息子であった事実を知らずに生涯を閉じてしまうのだった。
 非情なる父親の最期を目の当たりにしたシーザーは、祖父のツェペリの悲劇、父親がその意志を受け継ぎ波紋の研究に生涯をかけていた事、この遺跡を発見し柱の男たちを倒す為に世界中を旅していた事、家を黙って出たのはこの恐ろしい事に息子たちを巻き込みたくなかったからという事実 を知り、この波紋の道を歩む決意を固めたのであった。

 これが、シーザーがリサリサに出会うまでの過去の話。
 リサリサの口から語られた過去を聞いたジョセフは、シーザーの大きな覚悟などを知り、一族に対する気持ちに悪口を言ってしまった事を詫びた上で、当初の考えを変更して今から敵の拠点に乗り込む事を決意しました。
 オレも一緒に乗り込むぜ!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第6話『奇行少女は傷つかない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5841.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 10年前のアンタの夢に、
 なんで夜空が出てくるの!?

 夢の中だったとはいえ、過去へ行った感じになれたという小鷹が述べた一言は、周りの空気を微妙なものにしてしまっただけでなく、星奈からもそういう指摘を受けてしまう。
 小鷹はちょっと焦りが募りだしてしまい、夜空も微妙な表情を浮かべてしまうという事態に発展。
 その上、理科や幸村も微妙な感じで小鷹を見ていまして、小鷹にとっては、もはや言い訳とか嘘を述べたら大変な事態になるのは必至なくらいの窮地に追い詰められていく。
 まさに、ヘタしたら、隣人部の面々との間で亀裂はおろかどうしようもないくらいの致命的ダメージを受けてしまうのは確実なくらいの絶体絶命の危機!!!
 だけど、そんな彼の状況を救ったのが、まさかの夜空だった。
 彼女は席を立つなり、自分と小鷹は幼馴染だった事実を暴露。
 その上で、わざわざ言いふらす事でもない と付け加えてから、私と小鷹は昔、友達だった と、ただそれだけの関係だと告げました。
 当然、この場にいる者たちに、何とも言えない微妙な空気が漂ってしまったのは言うまでもありませんでした。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第7話 残暑お見舞い申し上げます』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5840.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 南家(女)の居間で、海水浴での思い出に浸りまくる夏奈・内田・吉野。
 ところが、この場に一緒にいる冬馬だけは、海に行けなかったという。
 そこで、心残りがあって夏を堪能できずの冬馬の為に海水浴……って、シーズンはすでに終了気味。
 夏奈は、せめて海水浴気分にって事で、千秋の水着をパクって冬馬に着用 という暴挙に出る。
 当然、千秋の水着を楽に着れた冬馬だけど、これで心残りが1つなくなりませんって!!!!
 無論、千秋がそこにやってきまして、冬馬が勝手に水着をパクったと誤解されてしまいました。

 冬馬の分を処理したところで、今度は内田からの要望。
 それは、泊まりがけで旅行にイキたい♪ だった。
 それを聞いた夏奈は、内田の要望を承諾しまして、とりあえず冬馬たち3人は、自宅に一度戻ってから再びここに戻るって事になりましたとさ。

 まあ、夏奈の提案ですから、当然、南家(女)でのお泊まり会 になりますよね(≧▽≦)
 あと、さすがにOP映像みたいに マコちゃんも一緒 という訳にはいきませんでしたね♪
 原作の子の話は、おそらくマコちゃんも一緒にいたと思いますが……さすがにヤバかったかな????
 言うまでもなく、旅行ではなくて南さんちのお泊まり会では、内田は納得すらいくはずもない上、まだ夏の雰囲気が残ってる時期なので、クーラーのサービスなしでは簡単に就寝できず。
 そんな中でも、吉野&冬馬は、熟睡&爆睡というツワモノっぷりを発揮しておりますな~。
 千秋は、寝苦しくて不満だらだらの内田の声にすっかり眠れる気配がなく、少し怒り気味っす。
 そこで夏奈は、寝苦しい夜に怪談はどうか? と提案。
 もちろん、そういう系統は超怖い千秋は、バカバカしいと言いながら逃げようとしていましたが、夏奈から「怖いか??」とストレートに指摘されてしまった為に、ものすごく強がりな態度を見せながら、自分の部屋で就寝中の春香を起こしに向かっちゃいました。

 もちろん、眠い状態満載の春香や冬馬&吉野を加えて、恐怖の怪談会開始。
 まずは、内田が話をしようとするが、昔話である為にビコピン却下(>_<)
 次に冬馬が、呪いの冷蔵庫悪魔の洗濯機恐怖の掃除機 を提案。
 無論、身近な3つの道具を利用した道具ネタで恐怖を誘う戦略に出ましたが、家電ネタ全開っす。
 夏奈は、とりあえず 恐怖の掃除機 を選択。
 冬馬はそれを語りだすのだけど、内容を忘れてました。
 千秋は、冬馬が話し出す前に春香の胸に体を寄せて避難待機するというビビリすぎっぷりを発揮。
 結局、内容を知っている内田が代弁してくれる事になったけど、タイトルコール自重しろ、内田☆彡

 恐怖の掃除機が語られるのだけど、なぜモデルの男女夫婦が 保坂と速水 なんだよwww
 そして、オチはといえば――― 今日、麩の掃除機 という笑い話だった。
 もちろん、冬馬たち小学生組3人&夏奈は、まったく怖がる様子は皆無ですが……千秋だけは、春香のお腹の上で頭を抱えてブルブル震えまくってました{{(>_<)}}
 春香さん、マジご愁傷様っす…。

 怪談なのに笑い話になってた『恐怖の掃除機』の内容に関して、どんなものか話し合う4人。
 でも、それぞれが覚えてる話の内容がバラバラでして、どれが本当の話かわからなってます…。
 だがその時、4人の耳に、あまりにも不気味な謎の唸り声が聞こえてくる。
 言うまでもなく、その唸り声の正体は、千秋のせいで苦しい思いをしてた春香 でした。
 春香からしたら悪夢を見ていた様でして、あまりにも苦しかった&怖い悪夢だったせいで飛び起きた彼女だが、ちょうど怪談話の内容をしていた夏奈たちからしたら、圧倒的に怖すぎる思いをしたのは言うまでもなかった。
 で、春香の横では、千秋があまりの怖さに涙目になって意識が逃避しちゃってました☆彡


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年2月23日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第170話『小さな拳』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5838.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 奥義炸裂で逆転……だったはずが一転、滅神魔導士の自然回復で窮地に陥ってしまうウェンディ。
 もはや、状況杯対照的になっていて、このままではウェンディの生命の危機も必至!!!
 当然、シェリアは、戦う事は嫌いではないが、勝敗が見えてる一方的な暴力は愛がないとばかりに、余裕の態度で降参する様にと進言する。
 だけど、ウェンディは、ここに立ってる事はギルドの為に戦う覚悟あるから、情けはいらないし自分が倒れて動けなくなるまで全力で来てほしい降参する気皆無だ。
 シェリアは、ウェンディの覚悟を聞いて、礼儀とばかりに自身の奥義を発動を開始する。
 この一撃で、楽にしてあげるからね♪

 一方のミストガン姿のジェラールもつい、彼女の生命の危機&シェリアがゼレフに関係している可能性を視る為、応援席の最前列に立つという目立つ行為をやってしまう。
 そのせいで、ドランバルトに目をつけられてしまったよ( ̄口 ̄;)!!!


 そうこうしてるうちに、シェリアは、自分の魔力から大量の黒い翼を召喚して1つにまとめていく。
 全力には全力で応えるこそが愛と語る彼女だけど、リオンやジュラたちの反応からして、その奥義は、本気で相手を殺しにかかってるくらいヤバイのは確実っすよ(>_<)
 だけど、リオンたちの心配をよそに、全力で応えるつもりのシェリアは、滅神奥義・天ノ叢雲 を発動させて完全決着をつけにかかる。
 ところが、シェリアが放った天ノ叢雲は、彼女に命中せず外れてしまう。
 シェリアは、自然的な回復はできても、あくまで 傷の回復の範疇 である為、体力の回復はできない。
 逆にウェンディは、自然的な回復はできないが、相手の体力を回復できる。
 ――― いわば、ウェンディは、あえてシェリアの体力を回復させる事で、考えてる以上に体力が回復していた事実に気づいていないシェリアが、そのまま“勢いをつけすぎてコントロール不能になっていた天ノ叢雲”を炸裂させて、見事に外してもうたという展開を作り上げる事に成功させたのだ。
 力の差は歴然としても、知恵と戦術で差を埋めたウェンディの戦い方に、シェリアは超感激の一途。
 そしてここからは、少女と少女の魔力を追加した肉体と肉体のぶつかり合いになり、そのまま 時間切れの引き分け に終わりました。
 ジェラールも、その拳は小さくてもその思いは大きすぎて止められないと感じるくらいの勝負 でありました。

 時間切れの引き分けにより、両者に5ポイントずつ追加。
 7年以上前のニルヴァーナの件での最初の出会いからは想像以上のウェンディの成長を見つめて、ジュラもつい微笑ましく感じちゃいました。
 さすがのシェリアも息を切らすくらいに疲労したものの、肉体的にもボロボロのウェンディに、なんと傷を回復してくれただけでなく、笑顔で手を差し伸べながらこう告げる。
 友達になろう?ウェンディ☆彡
 シェリアからの子供らしい笑顔の友達宣言に、ウェンディも笑顔&握手で応えてくれました(●゚▽゚●)
 確かに司会者でなくて、これで終了したいくらいっすね。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第19話『死の崖へつっ走れ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5830.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ジョセフに声をかけてきた謎の軍人の正体は、まさかの シュトロハイム だった。
 もちろん、ほぼ全身 機械化 しておりますがね。
 まさに、ナ○スの科学力は世界一ィィィィ!ですね。
 ジョジョ、地獄から舞い戻ったぜ!
 シュトロハイムのまさかの復活に、ジョセフは喜んでいいのかどうか複雑な心境。
 ところが、シュトロハイムと対峙してるはずのカーズの視線は、完璧にジョセフの方へ!!!
 もちろん、その視線は、エシディシを倒したジョセフへの怒り でして、ギリシャにいるワムウの意向・要望を無視してでも、自分たちを脅かす波紋使いを放置できないというのだ。
 その脇で、完全に無視されてるシュトロハイムは、人間の関節の角度からは考えられない方向から一気にカーズの右手の一部を『サンタナの握力の約2倍』の力で掴み千切る。
 当然ですが、ナチ○式敬礼(ローマ式)の半規制 が見事に入りました~。
 それでもお構いなしのシュトロハイムは、饒舌すぎるまでの大興奮状態で説明をしながら、腹に仕込んでいた重機関砲を出してから、全弾発射しまくり!!!!!
 当然、別室で待機していたリサリサたちも、やっと異変を察知です。

 機械の男相手に少し油断してたカーズは、ついに自らのモード発動!!!
 カーズのモードは でして、右腕の巨大カッターを出してから輝く様に光り出すと、そのまま重機関砲の弾丸を丁寧に斬って斬って斬りまくってから、そのまま、シュトロハイムめがけてカッターで全身の切り刻みにかかる!!!
 その際の刹那の中で、シュトロハイムは、カーズのカッターの秘密を理解する。
 カッターのエッジ部分は『光り輝くカッター』ではなくて、エッジ部分を微小で鋭い爪が高速回転で滑る様に走る事で複雑な光の反射を起こし、あたかも剣が光を発してる様に動いていたのだ。
 シュトロハイムは、今の人類には勝てないと悟りながら、カーズのカッターによって全身を切り刻まれてしまうのであった――。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第5話『そんな遊びはいけません!~君がいると世界観が乱れる~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5826.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 あの衝撃の幸村の性別が確定されてから数日。
 小鷹が隣人部にやってくると、幸村が執事服着用でお待ちかね♪
 まさかの服装にビックリの小鷹だが、実はこの服装にさせたのは、夜空の目論見だった。
 真の男になる為のVer.2だ!と幸村を唆したみたいでして、幸村自身もいろいろ考えた事も相成って、真の男になる為 という意味でこの執事服姿を承諾したそうな。
 まあ、夜空にとっては、ライバルが1人減るって意味合いでやったみたいですからね。
 ところが、彼女の目論見を打破するかの様に、理科が 美少女執事が流行ってる と爆弾発言。
 星奈もそれに乗っかかってしまいまして、即座に“チキン執事とマヨネーズの九重メバルの『チキマヨ』”の話を題材に出して、執事の格好をしたら可愛いと言い出す。
 そのチキマヨの映像が、明らかに まよチキ!の展開そのままだった のは言うまでもないですが(ToT)
 しかも、露骨にマヨネーズ投入って、余計に元ネタのまよチキ!のエロをグレードアップしてますって!!!

 まあ、まよチキ!ファンにはビックリのパロが飛び出しましたが……とりあえず、理科からしたら、幸村に執事服を着せたのはいいセンスだそうで、今回、夜空が出したアイデアはGJばりに褒めてくれまして、幸村もついテレながらも心機一転、ご奉仕しますと力強く宣言しちゃいました。
 だが、夜空はといえば――― また失敗した!と舌打ち&不機嫌。
 夜空からしたら、小鷹を巡ってのライバルは消したい気分みたいですから…。
 まあ、幸村自身は 性別が女であっても、真の男を目指す と宣言してるから大丈夫だと思いますがね。
 なんか、第2期は、夜空の悪趣味的目論見を巡っての隣人部大乱の模様がしてきたな…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第6話『隠し切れない日焼けと乙女心』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5825.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今年も、ダーツで自分が立てた夏休みの予定表の内容を実行している夏奈。
 今回命中したところは『リコ宅拝見』だったので、すぐさま彼女の家に訪問する旨を電話で伝えるが、その日はいいタイミングで外出する事になったので無理との事。
 まさかの展開に、計画どおりに進行しないと意気消沈の夏奈。
 だけど、千秋いわく、お前のは計画ではない と言われるの必然です。
 前話でも、内田から間接的にツッコミ入れられてましたからね。
 無論、夏奈が今回立てた予定表を見てみると――― どれも遊びばかり!!!
 小学生の頃は、5%程度は勉強 と書いてたのに、現在は、勉強のべの字すら皆無の状態に。

 そんな姉の情けなさすぎる予定表に、妹の千秋が真正面に指摘。
 勉強のべの字もないので、強制的に円グラフ内のほとんどを消して 勉強 と書き込む!!!
 もちろん、そんなのは断固拒否の夏奈は、千秋が書き込んだところに 勉強を消して 遊ぶ と書き込む!!!!
 その後も、千秋と夏奈の『勉強』と『遊ぶ』の書き換え合戦が、不毛過ぎるまでに展開されまくる。
 でも、そんな2人の不毛すぎる争いに終止符を打ったのは、春香お姉さまでした♪
 ニ~コニコどぉ~が♪とばかりの銀ならぬ淫な笑顔を見せる春香に、夏奈の表情は固まりまくり。
 千秋の前では不動の『遊ぶ』キーワードを貫いてた彼女も、春香の前では 予定表を書き直す と言わざるを得なくなってしまう。
 夏奈はエライねぇ~。
 ちゃんと、勉強の予定を立てて。

 じゃあ、はぁい♪
 春香は、いつもの笑顔で消去不可能のマジックペンを進呈。
 夏奈は仕方なく、自らの手で 勉強 と書かざるを得ませんでしたとさ。
 容赦なくマジックペンを出したって事は、やはり内心ではお怒り だったんですね。
 とりあえず、春香お姉さまが『真・幻月の舞』を発動させずにすんだだけでも御の字ですぞ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第169話『ウェンディ vs. シェリア』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5823.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ラクサスのほぼ一方的にやられまくる展開……の幻影を魅せられてる闘技場の面々。
 だが実際は、ラクサスは、無傷状態でレイブンテイルの5人と対峙していた。

 対フェアリーテイル特化型ギルド、それは――― ギルドメンバーそれぞれが弱点としている魔法の使い手のみで構成されていて、今回、この大魔闘演武にメンバーとして選ばれてる4人は、その中の精鋭たちだという。
 アレクセイ――― いや、マスターイワンは、この時を待ってたとばかりに、7年もの間、溜めていた力を開放すると余裕の表情で見つめる。
 だけど、ラクサスは、マカロフはイワンのギルド全部の情報はすでに調査済 だと断言する。
 活動資金、ギルドの構成員数、ギルドの場所、
 自分たちが行方不明だった7年もの間の動向など…。

 もっちろん、この情報はガジル経由からでして、フレアたちはおろかイワンですら、ガジルがフェアリーテイルが送り込んだレイブンテイルに対するスパイとやっと理解。
 原作既読の際、見破られるかもと思ってたらこの結果だったので、マカロフやラクサスも、イワンを見限るのもわかる気がしましたね。
 事実、マカロフは長い間、うち数名は的確な調査がまだながらも、ガジルの助力によって、レイブンテイルのところの魔導士の情報を共有していたのだが、一番わからないのは、やはりラクサスを圧倒しているアレクセイの存在だった。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第18話『シュトロハイム隊の逆襲』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5815.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 試練に挑んでるジョセフとシーザーの帰りを待ち続けているリサリサ。
 夜明けの光も出始めたって事もあり、朝の入浴タイムを敢行♪
 その上で、新しい洋服を持ってきたスージーQに、ジョセフ&シーザーが戻ってきたらここに来る様にと伝言をお願いすると、浴場の近くに置かれてるテーブルに赤石を置き全裸になって、そのまま入浴を始めました☆彡

 一方、エシディシにかろうじて勝利したジョセフは、その足でリサリサのもとへ。
 だが、彼の背中には、エシディシの脳みそが付着!!!
 そうとも知らず、このまま屋敷内に入ったジョセフは、入浴のお世話を終えたスージーQとバッタリご対面。 
 スージーQからしたら、マスクを外したジョセフの素顔を見るのは初めてみたいで、すぐにジョセフだとわからずに悲鳴をあげちゃいましたわ。

 なんとか、スージーQに自分の事を理解してもらったジョセフ。
 マスクが取れたって事で、これで自分たちが恋に落ちれば、いっぱいキスができるとオイオイ発言を言ったりしましたが、スージーQは優しく拒否♪
 それでも彼女は、リサリサからの伝言&30分後に来る様にという要件をジョセフに伝えまして、ジョセフもすぐに赤石の事がバレた旨を報告する気十分だけど、今のリサリサの状態を考えて、別室で待機する事にしました。
 でも、スージーQも、ジョセフの意外な表情に満更でもない様子でして、いい気分のまま、ジョセフと別れていきました。
 だが、2人がいい会話をしてる間、エシディシの脳みそは、ジョセフの背中から離脱済 だった!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第4話『この中に1人、男がいる!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5811.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 まさかの星奈との結婚話!!!
 あまりにも唐突すぎる父親の爆弾に、息子の小鷹はビックリ。
 なんでも、久しぶりに天馬のところに電話をして声を機構としてみたら、式の日取りなど具体的な部分について相談されたとの事!!!
 まあ、幸いというかなんというか、酔っ払い状態 だったらしく、いつものアレって感じがしたそうですが、それ以上に、小鷹に彼女の1人でもできたのかという意味深な質問をしてきたので、彼は友達ができたとかいうのかと思ってましたが、なぜか「友達もいないのに、彼女なんて…」とアレレな発言。
 さらに彼は、小鳩にカレシができて外泊中 という冗談を吐露。
 当然ながら、父親は、烈火の如くの激昂をぶちかましちゃいました♪
 俺の天使に手を出したのは誰だ~!!
 オヤジさん、いくら小鳩が母親似だからって、それはやりすぎじゃ(>_<)


 ある日、小鷹と小鳩が一緒に隣人部に赴くと、いっきなり星奈から遊園地の株主招待券が提供される。
 もっちろん、小鳩と一緒に行くつもり全開での誘いだったが、当の小鳩はといえば、未だに星奈を怖がっていて小鷹の後ろへ避けずんでいた。
 そりゃあそうだな、誘い方があまりにも誘拐犯の雰囲気すぎるし、前話での悪夢が止めを刺してしまったからな、距離が縮まる雰囲気は皆無ですね。
 そんな小鳩に、星奈は鉄の死霊術師ショーがある事や限定グッズはもちろん、食べ物系統を利用しまくって勧誘してくるなど、どう見ても、悪徳誘拐犯の色を濃くしまくりです☆彡
 
 さすがにこのままではとばかりに????、小鷹は友達と一緒に遊園地というのに憧れると吐露しまして、彼の言葉に反応した夜空も、すぐさま遊園地へ行こうと提案を出してくる。
 なぜなら、この株主招待券は、大人6人分 だから。
 小鷹・夜空・理科・星奈・幸村の高校生組はもちろん、小鳩も実年齢は14歳なのでギリセーフですし、今は試験休み&平日って事で人が少ないという事で、理科と小鳩も大丈夫っす♪
 星奈も、こればかりは強硬する事ができず、遊園地へGO!になりました。
 ところがここで、最大の問題が発生。
 予想通りっすが、実年齢10歳のマリアは子供枠 なので、遊園地へGO!は不可能なのだ。
 マリアは、自分だけが遊園地に行く事ができない事実を知り、レイプ目の体育座りで呟く。
 わたしはしょせん、幼女だからなぁ~。
 気にしないでください、
 こーゆーの、なれてますのでぇ~。

 あまりにも切なさすぎるマリアの姿を見た星奈は、招待券は6人分だけど、なんとか子供のマリアにも連れてってもらえる様に便宜を図ると申しまして、なんとかマリアも連れてってもらえる様にしてくれる事になりました。
 よかったね、幼女(●゚▽゚●)☆彡

 部活が終わり、珍しく星奈と一緒に帰宅の途につく小鷹&小鳩。
 もちろんですが、小鳩は終始、小鷹から離れるはずもなしですが(๑≧౪≦)てへぺろ
 でも、小鷹自身からしたら、自分の父親からの爆弾発言が今でも気になってる様子でして、夜空がいないって事もあり、星奈パパの事を聞いてみる事に。
 どうやら、天馬があの株主招待券を渡した時、かなりご機嫌な様子で酒がたっぷり入ってたそうです。
 しかも、星奈自身、小鳩を誘う気全開中だった事もあり、株主招待券の事とかその他多数の事はあまり覚えてないというのだ。
 父親から小鷹へのあの意味深発言。
 天馬が娘の星奈に渡した、あの株主招待での遊園地券。
 そして、その事はあんまり覚えてない星奈。
 可能性としては………色々と考えてみました。
 天馬は、学園長の権限を発動させて、密かに隣人部の活動の日々を確認&監視をしてるか???
 前話のラスト付近での小鷹の行為で頭がいっぱいの星奈が、無意識のうちに、つい間接キスとかそういう事を父親も漏らしたか???
 どのみち、これは後々、尾を引きそうな予感プンプンっすよ(>_<)
 そんな星奈の証言を聞いて、小鷹も 酔った上での戯言 と思う事にするのでありましたとさ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第5話『冷やし中華はじめますよ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5810.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 アバンは、南家(女)の服装整理整頓から。
 それぞれの服装を整理整頓していく春香・夏奈・千秋の3人。
 もっちろん、この服装が着替えられなくなった物も出てくるのも必然でして、春香はもう着られなくなった洋服を夏奈にお下がりプレゼント☆彡
 しかし、この後に、ちょいっとした問題が。
 どうやら、千秋にとって悪夢そのものである プールの授業が開始される というのだ。
 もっちろん、息継ぎとかままならない彼女には 煉獄そのもの といっても過言ではない。
 すると、夏奈が動き出しまして、なんと春香の中学時代のスク水を持ってくる☆彡
 なんでも春香は、この水着で 潜水50m泳ぎ切り成功 を果たしたというのだ。
 この逸話を聞いて、千秋は超感激♪
 早速、この水着を着用してみましたが……やはり超ブッカブカだった(ToT)
 小学5年生の女の子の千秋では、中学3年頃の春香お姉さまのナイスバディクラスの水着はあまりにも大きく、今にも脱げてもおかしくないくらいだった。
 まあ、その水着を着られる頃には、
 泳げる様になってるよ、たぶん。

 千秋をヌカ喜びさせる結末になったにも関わらず、超無責任に告げる夏奈。
 当然、これに怒った千秋は、すかさず夏奈の元に駆け寄ってしまい、そのままスク水脱衣♪
 尊敬する姉の春香の前で、小学生女児の裸体を晒してもうた!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第168話『ラクサス vs. アレクセイ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5808.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 エルザとカナの活躍により、3日目の競技パートはフェアリーテイル2チームの独走状態♪
 1位は、レイブンテイル。
 2位は、ラミアスケイル。
 3位は、セイバートゥース。
 4位は、マーメイドヒール&フェアリーテイルA。
 6位は、フェアリーテイルB。
 7位は、ブルーペガサス。
 最下位は、クアトロ・パピー。


 そして、本日のバトルパートがスタート♪
 第1試合は、ミリアーナとセムス。
 先手必勝とばかりに、セムスの回転攻撃に魔法攻撃が通用しないミリアーナ。
 でも、得意のネ拘束チューブでセムスの両足を封じ込んで忍耐勝負に持ち込みまして、あっけなくミリアーナが回転による勢いに耐え切って勝利。
 あのチューブは、確かに厄介ですからね♪

 第2試合は、三……ではなくて、ルーファスとイブ。
 まずは、雪魔法ホワイトヒューリーで先手を打ち、ルーファスの星降ル夜ニの攻撃に自身の雪のコピーで防御し、ホワイトブリザードでルーファスの実体の場所を探り、ホワイドファングで反撃を行って善戦をしていくイヴだが、それでも、ルーファスの使う古代魔法の一種である“記憶を形にする”という『メモリーメイク』から出された『燃ユル大地ノ業』の前では歯が立たずに大敗。
 もっちろん、観戦してた阿……いや、グレイも、対抗意識アップっす♪
 おかげで、順位をだいぶ落としたブルーペガサスだけど、一夜は まだ秘密兵器がある と強気の様子。
 まあ、既読者は正体知ってますが、正体を知らない2人の反応が物語ってますので。
 しっかし、イヴの記憶の中に 一夜の入浴シーン があったのは自重すぎる【オエ~!】
 記憶にございませんのパルファムと否定したくなりますわな(゜д゜)
 あと、イヴはもともと、評議員のルーンナイト一員だった という設定は、アニオリかな???
 原作では 記憶にございません だったので。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第17話『深く罠をはれ!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5800.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いっきなり、第10話以来のOP曲なしの本編突入スタッフロール♪
 カーズたち3人は、エイジャの赤石を探してはいるが、普通のではダメだった。
 どうやら、今までもエイジャと同じタイプの赤石は手に入れて特殊な石仮面を嵌めて実験をしていたが、いずれも究極生物に進化するにいたらなかった。
 数多くの実験の結果、単なる赤石では役不足 と判断。
 カーズたちは、エイジャでも一点の曇りもない『スーパーエイジャ』を求めるのだった。
 それこそが、かつてのローマ帝国の皇帝が持っていたタイプのエイジャの赤石だった―――。


 リンク溶解まで後7日と迫った日の夜。
 ジョセフとシーザーは、リサリサに呼ばれて、石仮面を生成したカーズは、スーパーエイジャを求めてワムウ&エシディシを連れて大西洋を渡った旨を彼女から聞かされる。
 そして、召使のスージーQに、ペンダントとして嵌め込んでいる1つの赤い宝石を持ってこさせまして、それを2人に見せつけました。
 これこそが、カーズたちが求める スーパーエイジャ だったのだ。
 柱の男たちによって、波紋の戦士たちはほぼ滅ぼされたが、この赤石だけは守られたという逸話を聞いたリサリサは、守りの使命を続けているという。
 もちろん、この場でエイジャの赤石を破壊すれば、柱の男たちの目的は水没に帰すのだが……リサリサからしたら、それはできないそうだ。
 エイジャの赤石を破壊したら、
 柱の男たちを倒す事ができなくなる。
 それは何を意味するのかはわからないが、そういう言い伝えがあるからこそ守り通すという。

 話を終えたところで、リサリサは 本題 を言い渡す。
 本日の深夜の夜明け前に、ジョセフはロギンスと、シーザーはメッシーナと戦い勝利するという最終試練が言い渡される。

 最終試練開始の時間帯になり、ジョセフとシーザーはそれぞれの決戦場へ赴く。
 シーザーは 2つの柱を結ぶロープの上 で、ジョセフは 先が尖った針だらけの床の上 で、各々のタイマン勝負を行おうとしていた。
 シーザーは一足先に決戦場へやってきて、メッシーナとタイマン勝負をすぐに開演する――。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

たまこまーけっと 第4話『小さな恋、咲いちゃった』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5798.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 目を瞑って、頭の中で10数えて♪
 数年前、今より幼い女の子の頃のあんこは、素顔はわからないものの、商店街の女性陣やまだ生きていた頃のあんこ&たまこの母親の手によって、商店街のお祭りに使用される祭衣装の着用や化粧が執り行われる。
 もちろん、幼女の頃のあんこにとっては初体験な事なので、大人よりもはるかに敏感な子供肌にはイヤイヤしちゃったり、衣装が暑くて脱ぎたくなる気持ちもわかりますね。
 彼女にとっては、すべてにおいて初体験 ですから。
 そんなあんこに、目をつむって10数える と、母親からの優しいアドバイス♪
 あんこもそのとおりにやりまして、無事に化粧や着用も終了☆彡
 そして、準備を終えたあんこの姿を、母親たちが大きな写し鏡で“今の自分の姿”を見せると、彼女はに嬉しい表情を浮かべながらホレボレしちゃいました(●゚▽゚●)
 お姫様に見えるくらい、メッチャ可愛いっす♪
 着替えや化粧の場面を見てた姉のたまこも、外でお待ちかねの男性陣たちも、あんこの姿に『可愛い♪』と正直な気持ちで言ってくれまして、あんこの喜びもひとしおです。

 そして、現在に戻る。
 たまこに薦められるまま、お菓子のお餅を鬼畜のごとくに食べまくったデラちゃんは、もうすっかり鳥の威厳すらなく、体型も相撲取りならぬ相撲鳥になっちゃってました!!!
 当然、餅を食べ過ぎたデラちゃんは、立つのも精一杯の様子。
 これには、あんこも呆れまくりでして、姉のペースに合わせてると大変な事になる と忠告する程です。
 その上で、食べ過ぎのデブ鳥に言われたくないと売り言葉の暴言を追加してしまい、デラちゃんも「小さいくせに」と買い言葉の暴言で返答。
 つい、あんこもムッとしちゃいましたわ。

 そんな折、外から祭太鼓の音が聞こえてきまして、もうじき地元のお祭りだと聞いたデラちゃんは、なんでかその体型で『カーニバル♪』と踊りだす( >Д<;)気持悪
 デラちゃんの話では、カーニバルは、乙女の警戒心が緩み、恋の花が咲き乱れる との事!!!
 そこでデラちゃんは、ならばと、その体型でありながらお妃探しをする為に外へ出ようとしますが……体の腹があまりにも重すぎたせいで、窓の淵に届きもしなかった…。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第3話『俺の妹たちがこんなに可愛い』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5797.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 夕食タイム準備中の羽瀬川邸。
 もちろん、夕食は小鷹が作り、小鳩はアニメ視聴しながら待ち受けてました☆彡
 そんな折、羽瀬川邸に、インターホンの音が鳴り出す。
 小鷹は夕食中で手が離せないので、新聞の勧誘なら断れと小鳩に注意点を述べてから、彼女に応対に向かわせたのですが……少しして、玄関が突如、騒がしくなってくる。
 何かと思って小鷹が玄関にやってくると、そこにいたのは マリア だったのだ。
 言うまでもなく、小鳩といつもの様にひと悶着中でして、マリアは小鷹を見かけるなり、小鳩を突き飛ばしてそのまま彼のもとへ駆け寄っちゃいました。
 なんでも、家出してきた♪ という訳です( ̄口 ̄;)!!!

 家出した理由は、ケイトから仕事をしろと、あまりにもしつこく言ってくるので、小鷹のところの人になると売り言葉をぶちかましてしまったから。
 当然の如く、ケイトも買い言葉をぶちかましてしまい、こういう展開になってしまいましたが……そんな彼女でも、マリアの事が心配だったみたい。
 マリア到着してすぐに、羽瀬川邸に電話をかけてきまして、できれば、何日か預かって欲しい と一方的に要望を述べちゃいましたわ。
 突如の一方的要望に困惑気味の小鷹だが、すぐ横で聞いてた小鳩は、余計に不安を感じちゃいました。

 そういう訳で、夕食はマリアも加わる事になった為、いつもより多めに作る事に。
 野菜のサラダとかもあるけど、それ以上に、鳥の唐揚げの方がたっぷり山盛り♪
 だっけど、小鳩&マリアの食事方法は、年齢の1/3から半分以下 だった。
 小鳩は、食事前の基本中の基本である『いただきます』の合唱をせずに食べようとするわ、マリアも食事への感謝の祈りを無理やり途中で中断しただけでなく、なんと箸を握りしめた状態で鳥の唐揚げをグサっと差して食べるという、14歳の小鳩&10歳のマリアなのに、精神年齢が幼女そのままと断言してもおかしくないくらいものだった。

 そんな中で、またもやケイトから嫌がらせ???の電話がかかる。
 出た直後、荒々しい息遣いをしながら、何色パンツを履いてるのかとイタズラ電話に等しい事を述べてきたけど、マリアがちゃんと野菜を食べてるか心配になったそうだ。
 小鷹は、しっかりマリアは野菜を食べた旨を伝えてから、電話を強制的に切りました。
 しっかし、電話を終えて戻ってきたら、すでに小鷹の分の食事まで、幼女もどきにすべて食べられてました。
 無論、その責任は、お互いに責任転換しております(>_<)

 食事もなんとかひと段落したところで、小鷹はマリアに、ここがわかった理由を訊ねる。
 どうやら、ババアについてきてもらった というのだ(>_<)
 確かに斬新な家出っすが、小鷹&小鳩からしたらいい迷惑すぎですよ!!!
 そこに、またもやケイトから電話が。
 言うまでもないので、割愛させていただきます!!!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第4話『この青い夏空の下で男は汗を流す』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5795.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 春香と一緒に弁当を食べようと要望するアツコ&マキ。
 でも、春香自身は弁当を持ってきておらず、購買で食べ物&2人分の飲み物を買う事に。
 そんな彼女の様子を覗き見している男の影が――― ってか、モロ保坂じゃん!!!
 自分が作った手作り弁当を渡そうな雰囲気でと様子見をしてたみたいっすが、そこへ速水から弁当没収&ドツキ付のクレームが入る。
 もう一度、思い出して!
 あなたが春香ちゃんに“本当に伝えたい事”を♪

 それを聞いて、保坂は、春香に汗を拭いてもらうんだった と保坂以外だったら性犯罪者みたいな恐ろしいくらいにシュールな発言をぶちかましたよ。
 どうやら、保坂が春香を誘ってバレーをやり、プレイした後の保坂の汗を春香が拭くってシチュを速水が画策したみたいでして、保坂も考えがそっちに行って自分の世界で妄想しちゃうんですが、その間に、速水は保坂が作った弁当を全て平らげちゃいました!!
 もちろん、それを指摘される訳にはいかないって事で、保坂にバレーボールを手渡して弁当の事を忘れさせました。

 バレーボールを受け取った保坂は、早速、春香がいる教室へ堂々と登場して、バレーボールをやらないかと要求してくる。
 ある程度、彼の変態度を把握済みのマキは、思いっきり机下に隠れて警戒しまくりですが、当の春香は、すでにパンを買いに購買部へ向かってました。
 それを聞いて、保坂は、俺の料理で支えてやらねば!と言いながら、上着シャツのボタンを解除して裸体をプチ披露&全力で初心放棄で立ち去っていきました(>_<)
 アツコが、今日はたまたま持ってきてないと言っても全然聞いてませんね、通常通り!!
 今期から視聴し始めた猛者たちには、保坂という男をすぐに理解してもらえたと思います♪


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第167話『100対1』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »