« 僕は友達が少ないNEXT 第5話『そんな遊びはいけません!~君がいると世界観が乱れる~』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第170話『小さな拳』 »

2013年2月19日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第19話『死の崖へつっ走れ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5830.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ジョセフに声をかけてきた謎の軍人の正体は、まさかの シュトロハイム だった。
 もちろん、ほぼ全身 機械化 しておりますがね。
 まさに、ナ○スの科学力は世界一ィィィィ!ですね。
 ジョジョ、地獄から舞い戻ったぜ!
 シュトロハイムのまさかの復活に、ジョセフは喜んでいいのかどうか複雑な心境。
 ところが、シュトロハイムと対峙してるはずのカーズの視線は、完璧にジョセフの方へ!!!
 もちろん、その視線は、エシディシを倒したジョセフへの怒り でして、ギリシャにいるワムウの意向・要望を無視してでも、自分たちを脅かす波紋使いを放置できないというのだ。
 その脇で、完全に無視されてるシュトロハイムは、人間の関節の角度からは考えられない方向から一気にカーズの右手の一部を『サンタナの握力の約2倍』の力で掴み千切る。
 当然ですが、ナチ○式敬礼(ローマ式)の半規制 が見事に入りました~。
 それでもお構いなしのシュトロハイムは、饒舌すぎるまでの大興奮状態で説明をしながら、腹に仕込んでいた重機関砲を出してから、全弾発射しまくり!!!!!
 当然、別室で待機していたリサリサたちも、やっと異変を察知です。

 機械の男相手に少し油断してたカーズは、ついに自らのモード発動!!!
 カーズのモードは でして、右腕の巨大カッターを出してから輝く様に光り出すと、そのまま重機関砲の弾丸を丁寧に斬って斬って斬りまくってから、そのまま、シュトロハイムめがけてカッターで全身の切り刻みにかかる!!!
 その際の刹那の中で、シュトロハイムは、カーズのカッターの秘密を理解する。
 カッターのエッジ部分は『光り輝くカッター』ではなくて、エッジ部分を微小で鋭い爪が高速回転で滑る様に走る事で複雑な光の反射を起こし、あたかも剣が光を発してる様に動いていたのだ。
 シュトロハイムは、今の人類には勝てないと悟りながら、カーズのカッターによって全身を切り刻まれてしまうのであった――。


 続きはこちらへ!!!

|

« 僕は友達が少ないNEXT 第5話『そんな遊びはいけません!~君がいると世界観が乱れる~』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第170話『小さな拳』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/49560865

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第19話『死の崖へつっ走れ』:

« 僕は友達が少ないNEXT 第5話『そんな遊びはいけません!~君がいると世界観が乱れる~』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第170話『小さな拳』 »