« みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 第14話『太古から来た究極戦士』 »

2013年1月14日 (月)

たまこまーけっと 第1話『あの娘はかわいいもち屋の娘』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5757.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 中二病でも恋がしたいに引き続いての、京アニ作品です♪
 けいおん!やCLANNADやAngel Beats!とかみたいな感じではなくて、京都の商店街ほかを舞台にしたハートフルコメディアニメって感じですね☆彡
 まあ、これはあくまで 管理人の観点 でありますのであしからず。

 冬の季節全開中の京都の中にある街並みを下校していく北白川たまこ・常磐みどり・牧野かんなの仲のいい友達3人衆☆彡
 たまこは、無事に自宅兼お店があるうさぎ山商店街に戻って来れたものの、ガールズトークに夢中で危うく商店街を通り過ぎそうになるわ、持ってたバトンを放り投げた上でしっかりとそれを受け取る事にも失敗したりと、ちょっぴりなドジを踏んじゃったけど、それでも、商店街でしっかりと買い物をしたり、人々とふれあったりしていきながら、帰宅の途についていく。
 その一方で、謎の鳥は、チューベローズ畑の中でゆったり居眠りをしてるところを花と一緒に箱詰めにされ、うさぎ山商店街の花屋に到着&商品の花と一緒に花入れのバケツの中に“飾り”として入れられてしまいました。

 そこへ、謎の鳥が収納された花屋に立ち寄ったたまこは、問題のチューベローズの花を拝見。
 もちろん、その中に収納されてた気絶状態の謎の鳥を発見――― 当然、謎の鳥の方も、意識が戻った早々にビックリ仰天して花の束から出てきた上、そのままたまこの顔面に向かって飛び出してダイレクトアタックぶちかましたいました。
 いきなりの謎の鳥との邂逅に、驚きと不思議そうに見つめるたまこと花屋のオネエさん。
 そして、たまこが謎の鳥を持ち上げて謝ったその時――― 謎の鳥が喋った!!
 ダメだぞ、俺に惚れちゃ♪
 これには、さすがのたまこもビックリ仰天でして、なんと店の外に放り投げてしまったのだ。

 その後、何があったのかわからないが……なぜか、たまこの頭に乗ってました。
 しかも、この状態で家路につくというものですから、商店街のいろんな人たちから 鳥飼ったの?? と誤解されてしまい、さすがのたまこも涙目になってしまう。
 だけど、ここでメゲないって感じのたまこは、家路の途中の本屋で、鳥の生態についての本を購入。
 一応、生態については少し理解した感じですが、人間語言ってる時点で本の範囲外の様な気がしますが。

 続きはこちらへ!!!

|

« みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 第14話『太古から来た究極戦士』 »

たまこまーけっと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/55072658

この記事へのトラックバック一覧です: たまこまーけっと 第1話『あの娘はかわいいもち屋の娘』:

« みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 | トップページ | ジョジョの奇妙な冒険 第14話『太古から来た究極戦士』 »