« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第16話『波紋教師リサリサ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5781.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 なぁ~んとか、最大の危機を切り抜けられたジョセフだったが、体内のリング2つは、この当時の医学ですら手術で除去は不可能だった。
 当然ながら、ジョセフは、1ヶ月ではなくて1年にすればよかった と大後悔。
 まあ、そんな事をしても、よくて同じ結果普通以下で業界抹殺 でしたが。
 シーザーも呆れつつも、コップに水を入れてから、波紋の一点集中で水入りコップを『一滴も零さずに逆さにする』という行為ができないといけないと実践しながら指摘する。
 シーザーは問題なくでき、今度はジョセフがそのまま波紋の一点集中にトライしてみるものの、水が爆発して零してしまう。
 それは、シーザーのは指先への一点集中を行う事でコップを先端全体に波紋の膜を造り上げたに対し、ジョセフは掌から波紋を一気に放出して拡散させているせいで大量にエネルギーを消失した結果がアレになるというのだ。
 だが、シーザーから見ると、ジョセフの波紋の強さは同じくらい だというのだ。
 ジョセフの2つのリング解凍まで、あと31日!
 ジョセフの大嫌いな言葉は、1に友情、2に頑張る だとオイオイ暴言出しまくっちゃいました。

 その一方で、スピードワゴンは、単身でニューヨークに帰還。
 すぐさま、エリナ&スモーキーと再会して、ジョセフが1人でイタリア旅行をしたいという名目を報告する。
 エリナもそれを聞いて安心した様子っすが、スピードワゴンは真実を言えるはずがなかった…。
 ジョセフからも口止めされてる ってのもありますが…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

たまこまーけっと 第3話『クールなあの子にあっちっち』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5788.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 春爛漫♪
 京都の街にも、桜満開の春の季節の味わいがやってきました(●゚▽゚●)♪
 でも、同時に言われるのは……ベラちゃんは、春まで北白川家に同居するって事なので、もうお別れの時期になるかと思ってましたが、当人は墓穴掘ってました。
 なんと、ベラちゃんの体格が 同居開始より超増 していたからだ。
 鳥の種類から考えても信じられないくらいの丸々体型になってしまいまして、せっかく暖かくなっても、鳥として満足に飛ぶ事すら不可能という状態になってしまう。
 それもそのはず、北白川家に同居してる間の生活態度が最悪でして、毎日毎日、店で作られるお餅を食べに食べまくってたからだった!!!!
 まさに、焼く前と焼いた後の餅みたい というのはうまいっすね、たまこ。

 当然ながら、飛ぼうにも鳥として満足に飛ぶ事すらできず一直線に落下するベラちゃん。
 そんなベラちゃんを、バトミントンのラケットでナイスキャッチしたのが、メガネをかけた冷静すぎる女の子・朝霧史織でした。
 制服からして、たまこが通う学校と同じところです♪

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第2話『ホモゲ部』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5787.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いつもみたいに、隣人部にやってくる小鷹と夜空。
 するとそこにいたのは、謎の美少女!?
 いえいえ、実はその謎の美少女こそが、あの理科でした!!!
 しっかし、メガネを外してる上に普段のポニーテールの髪の結び紐を下ろしてるという、小鷹がよ~く知っている理科とは正反対すぎる姿を披露してました。
 ところが、小鷹の反応と言ったら、相手が理科とわかると、超ガッカリ態度全開。

 それはそうと、本日の理科は、メガネをかけていないのだ!!!
 普段からメガネをかけている理科であるが、実は、メガネ自体が 伊達メガネだった のだ。
 しかも、メガネをかけてるのを ファッション と語る始末。
 あまりにも信じられない言葉の連続に、小鷹も唖然とした様でした。

 まさかのモデルチェンジを果たした自分はどうかと訊ねる理科。
 すると小鷹は、心の中でこう思う!?
 例えるなら、野山に咲く一輪の花の様な可憐さ。
 好みか好みでないかといえば……
 正直、どストライクだ♪

 本人からしたら、心の中で思ってる事。
 ところが、他人から聞いてみたら……それを吐露しまくっていました!!
 無論、それを聞いてしまった理科は、赤面大全開。
 夜空は、小鷹の足に向けて、成敗の足踏みつけ。
 星奈は、ゲームプレイで顔を向けてなかったが、死ねばいいのに と怒りのコメント。
 幸村は、恥ずかしくなって、おぼんで顔を隠しちゃいました。


 小鷹の天然暴挙に、理科は いやらしい事をしよう といつもの大暴走を敢行。
 当然、公衆の面前でそういうのは承認するはずもないので、上品な日本で言いましょうとばかりに、小鷹の目の前でテーブルの上に正座をして おヤらしい事をしましょ と、上品どころか違和感ありまくりの挨拶をぶちかましちゃいましたわ。
 小鷹もつい、なんでお前が『理科』なんだろう と本音をポロッと吐露。
 理科は、ちょっと悔しがりながらも、色気たっぷりに出しまくりながらの『自分の世界』を大暴走しまくり演説をぶちかますものの、小鷹以下、この場にいる隣人部全員は、いつもの理科の病気が出てきたよ~♪ とばかりに、さらりと流しちゃいました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第3話『つまりは遠回しな愛の告白』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5777.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ドラマタイム視聴中の春香&夏奈。
 どうやら、千秋は、こちらに遊びに来た冬馬と一緒に入浴タイムを堪能しまして、入浴を済ませて2人の元へ参上する……って、冬馬は、バスタオル1枚で体を巻いてました。
 しかも、冬馬と来たら――― 超早入浴者だった。
 ゆっくり入浴してもいいと春香が言っても、のぼせるからイヤみたい。
 でも、千秋証言で、体はきちんと洗ってるそうだから適当にはやってない事が証明されたものの、頭の髪の毛はビシャビシャ全開でして、夏奈が冬馬の髪を拭いてあげる事になった。
 そんな彼女だけど、実は ナツキが長風呂 と暴露。
 その長さも、ドラマ1本分 だそうな。
 普通のテレビドラマ1本分だったらいいけど、10数年前から、54分どころか69分とか84分とか108分とか、とにかく無駄な事をやりすぎてますからね。
 シュージローの場合といったら………まあ、激疲れの影響で、いつもお風呂の中で熟睡してますから、だいたい2時間近くってところかな???

 それはそうと、バスタオル状態の冬馬は、着替えの服は、入浴前まで着てた服を再び着ればいいと楽観発言。
 ところが、冬馬の服は――― 絶賛洗濯中♪
 見事に着替えの服装がなくなったって事なので、春香と夏奈が着替えの服になりそうなのを持ってくる。
 だが、春香が着上用のパジャマを探してたらなかったというので、千秋に聞いてみたら……なんと前に、冬馬の工作用の材料として渡してしまったという。
 そんな折、夏奈が 2着の中学生用の制服 を持参。
 もちろん1つは、夏奈が現在使用中のもの。
 もう1つは言うまでもなく、春香の中学生時代の制服 でした。
 そこで、冬馬に2つの制服を着用してみるのだが……最初に来た春香の方は『胸もお尻もブカブカで大きめ』で、この後の夏奈の方は『腰の方はキツイが胸はピッタリ』でした。
 当然ながら、小学生の冬馬にはどちらも不満気味でして、ジャージ貸出をご希望♪
 冬馬の成長過程からしたら、春香のお下がりがちょうどいいって気がしました(●゚▽゚●)


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第166話『伏魔殿(パンデモニウム)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5775.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ユキノから話を聞き、セイバートゥースの宿場に殴り込んだナツ。
 圧倒的に無茶すぎる行為は、マスタージェンマ以外のギルドメンバー全員に驚愕と困惑の念を与える。
 もっちろん、ユキノの事なんかすっかり消去してるマスタージェンマは、ナツなりの理があると思いつつも、自分とやりたくば『資格』を得るがいいとばかりに、ギルドの中で10番以内の実力を持つドーベンガルを送り込む。
 だが、マジモードのナツの前では、忍者の力を以てしても歯が立たず、一撃で瞬殺♪
 スティングも、ナツのまさかの実力に驚愕。
 今度は自分がやると立ちはだかろうとするが、マスタージェンマは、スティングを制止。
 自分のギルドにはいない小童とほんの少しだけ認めた感じで、ナツと対峙する。

 怒りのナツとマスタージェンマのタイマン勝負がスタート。
 最強のギルドのマスターを名乗るだけあって、炎全開のナツの鉄拳の連打をその身に受けても気圧される気配が全然なく、ナツも、雷炎竜の撃鉄の一撃を発動!!!
 だが、ナツのその一撃をいとも簡単に受け止めたのは、ジェンマの娘のミネルバ だった。
 今宵の宴も、お開きにしまいか?
 当然、ミネルバの言葉に、納得のなの字すらいかないナツだが、相手はナツよりも遥かにやり手の女帝。
 まずは、体裁 という言葉を出した上で、マスターが演武出場者を潰しては立つ瀬もないし今回の件も不問に付すから、自分の顔を立てる様にと怪しすぎる口調で迫ってくる。
 しかも、人質に取られていたハッピーを出し、大人の対応 というのを無理やり求めさせてくる始末。
 これには、さすがのナツも納得させざるを得ず、無理やりながらも拳を引く事にしました。

 ハッピーも無傷で解放され、ナツもハッピーを連れてこのまま撤退開始。
 だけど、このまますんなりと帰るはずもなく、大魔闘演武で思う存分、決着をつけようと告げるミネルバたちに忠告。
 お前らなんかには負けねえよ――― っつか、俺たちには追いつけねぇ!
 ギルドなら、仲間大切にしろよ。
 それだけを言い残して、ナツはセイバートゥースの宿場から出て行きました。
 ナツの捨て台詞に一番衝撃を受けたのはローグでして、これが自分たちのギルドにない『仲間』という絆なのか と、考えさせられる様子だった。
 まあ対照的に、スティングは、ナツの予想外の強さに興奮気味でしたが☆彡
 ただ、明日の競技には、ミネルバも参加するつもりっす( ̄口 ̄;)!!!!


 このまま自分の宿屋に戻ったナツとハッピーは、当然の事ながらルーシィとグレイに叱られてしまう。
 ただし、グレイの場合、殴り込みなら自分にも声かけろ!という方向でしたが。
 エルザはといえば、グレイの発言に指摘しましたが、グレイはただ、三……じゃなくて、ルーファスに 次は負けない とご挨拶したかっただけみたいっす。
 だけど、セイバートィースを怒らせた以上、明日からの競技はますます厳しくなるのは必至!!!
 まあ、セイバーと同時にレイブンテイルとの因縁も解決しないといけませんがね。

 それはいいとして、ギルドを辞めさせられたユキノはどうなってるのか心配する一同。
 心配してくれるのはありがたい事っすが、だからって、もう一度殴り込みをかけようとするのは自重しましょうね、ナツ(>_<)
 そのせいで、今日1日でわかった各ギルドの魔導士たちの様々な想いを感じてる最中のエルザの顔面に枕の一撃をぶつけるという暴挙にまで発展してしまいまして、見事にほかのみんなと一緒に怒られる結末に。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

生徒会の一存LV.2 第2話『疑う生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5785.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 信じあう心こそがこの世で最も尊いのよ!
 この議題から始まった、今回の生徒会のお題目。
 でも、くりむが本当に言いたかった事は、彼女のケーキを食べた犯人は誰か?ってことだった。
 もちろん、4人は犯行を全面否定。
 鍵にいたっては、彼自身が甘い物が好きじゃない方だった。
 くりむは、信頼はそれに足る根拠こそがあってこそ成立するし、世の中は綺麗ごとじゃ計れないと言って、4人の事をまったく信じられない様子。
 なぜなら、ケーキが生徒会室に置いてたから だというのだ。
 その上、役員以外は絶対にできないと述べるくりむだけど、鍵を持っていれば誰でも入る事が可能だと真冬に指摘されて撃沈。
 されど、根拠とかそういうのはどうでもいいし、他人が食べる行為は『人』扱いみたいな事を言う割には、なぜか自分が食べる時だけは問題ないみたいな事を述べちゃってますよ…。
 しかも、自分のカロリーがかかってると会長自ら暴言を吐露しては、鍵ですら搜索のモチベーションが低くなったのは言うまでもないですね。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第15話『ヒーローの資格』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5766.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 マルクを殺されたシーザーは、張本人となったワムウに向けてにシャボンランチャーを発動。
 ワムウは、シャボンランチャーのシャボン玉に触れ、それが波紋入りと判断するなり、頭にあった小型フックをつけたワイヤー状の紐を出して、頭の回転と共にそれを回す。
 これにより、シーザーのシャボンランチャーのシャボン玉は、それによる風圧で一斉に破裂!!
 スピードワゴンも、カーズたちは、波紋に関する原理を理解している という驚愕の事実を理解する。
 いや――― それだけでなかった。
 ワムウが放った風圧は、小型の真空竜巻の様な大気を生み出し、シーザーの顔面の数箇所に鋭利な刃物による切り傷を与えてしまう(><)
 幸いにも、目を閉じたりしたので失明の事態は免れたものの、友を殺されて憤慨しながら立ち向かうシーザーの態度に、カースたち3人は苦笑する。
 それでも立ち向かおうとするシーザーだが、波紋使いの弱点も熟知しているワムウの前では即座に呼吸不能に陥れられてしまい、力の差も痛感させられてしまう。
 昔も今も、こう言うのだ。
 小僧、今度向かってくる時は、
 もっと強くなってから、このワムウに向かってこいと!
 二度目に会う時、このワムウがお前の強さを尊敬して、
 お前を打ち砕き殺す為に!!

 ワムウは、そう言い残してシーザーを解放。
 波紋使いは、シーザー以外はいないという事で、このまま外へ立ち去ろうとする。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

たまこまーけっと 第2話『恋の花咲くバレンタイン』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4272.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 早朝5時に目覚まし時計の音が鳴り響く。
 たまこは、まだ眠さが残りまくりながらもその音を聞いて起床しまして、メガネをかけて、布1枚の先でグッスリ熟睡中のあんこを起こさない様にと慎重に動きながら、1階に降りていく。
 もちろん、たまこの頭の上には、先程までたまこのすぐ隣で寝ていたデラちゃんが起床して乗ってました。

 1階に降り、歯磨きをしたり髪を整えたりして綺麗に身支度をしてから、すでに起床してお店のお餅を仕込んでいる最中の祖父&父親の手伝いを執り行うたまこ。
 しかも、すぐ近くに待機していたデラちゃんに、仕込み中のお餅の1つを進呈。
 でも、デラちゃんの体型を見ると、前より太ってますが。
 なんか、仕方ないな~♪というレベルではなくなって来ても知りませんぞ~(><)

 3人の共同作業によって、本日分のお餅の仕込みは完了。
 たまこも、今度は急いで朝食の準備をしようとするが、父親は突如、餅を入れるケースの隅っこにある“お餅”を除ける様にと、たまこに指摘。
 見てみると、そこには ハート顔に表情が入ってるお餅 が入ってました。
 ちょっとだけ、デラちゃんに似てる感じがしたので、たまこがやってもうたのではないかと思ったが……これをやった犯人は 祖父 でした。

 そんな事があり、朝食を作るたまこ。
 ところが、何を思ったのか――― 祖父が作った例の餅を、父親に食べてもらおうとして父親の分の味噌汁の中に入れちゃったのだ( ̄口 ̄;)!!!
 自分の分に入れるんだったらいいが、流石にそれはヤバイ!
 でも、たまこはそういう未来の危機などお構いなしに、家族団欒の場に運び出そうとするが、途中の居間では、ようやく起きたあんこが、コタツの中から出たがらない様子でした。
 まあ、冬は本当に寒いから、あんこのものすごく気持ちはわかりますがね(●゚▽゚●)
 でも、たまこも、コタツの中に制服を入れるって行為をやっちゃってました。
 いくら服が温々になれるからって、火事の元になる可能性が高いので、自重しましょうね。
 あと、デラちゃんも 梅干をつまみ食いするのも自重 してくださいね!!!

 朝食の準備&家族全員が揃ったところで、朝食タイム開始。
 たまこは、朝に使用したお餅をお味噌汁の中に入れるという暴挙をやっちゃいましたわ♪
 とりあえず、デラちゃんは、暖かくなる春まではたまこのところにいるそうでして、いつものナンパみたいな言葉を加えながら、意外な事実を暴露してしまう。
 それはなんと、王子のお妃捜しの旅 という事実だ。
 当然、たまこは、王子をデラちゃんと決めつけ、相手もデラちゃんを化粧した鳥だと妄想――― つい「ペットショップに連れてってあげようか??」と吐露しちゃいました。

 そんな折、たまこが自ら考えたという『バレンタイン餅』を描いたノートのページを父親に見せる。
 無論、自分の店の餅を1人でも多くの人に食べてもらいたいし、このままでは世の中から取り残されてしまうという一心から考えたものですが、当然、父親は、伝統の餅屋にうわづいた物など売れんと断言しちゃいました!!!
 それを耳にしたデラちゃんは、食事のあとに、テレビの番組で『バレンタイン』についての情報を把握。
 なんか、とんでもない事をしそうな予感が漂ってきましたわ。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

僕は友達が少ないNEXT 第1話 やはり俺の青春はまちがっている』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5771.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 あの残念系アニメ・はがないの第2期っす(≧ο≦)人(≧V≦)ノ
 もっちろん、第1期は、TBSより1ヶ月少々遅れでの放送でしたし、けっこうハードな状況だったので、視聴のみはしっかりやりました。
 今回は、アニメイズム同様の最速組から9日遅れって事で、最速組からはそんなに遅れるって事はないのが嬉しいっすね(≧▽≦)
 色々と考えましたし、同じ日にみなみけ第3期もありますので、また視聴のみかまとめるかけっこう迷いました。
 結果は、このとおりになりましたが。
 今回は、第1期のあのラストからの続きって事で、果たして小鷹と夜空の展開に進展あるのかとか、小学生の年齢のマリアよりさらに精神年齢が幼児クラスの小鳩の成長はあるのかどうかも含めて、無謀な挑戦を繰り広げる!!
 さよなら、小鷹~みたいな展開だけは自重お願いします!!!



 第1期で小鷹のヤンキーイメージは解消……と思ってたら、相変わらずの扱いだった。
 単に図書室で読書をしていただけなのに、彼の行動の一挙一動だけで盛大にビビりまくってしまうこの場にいる生徒たち。
 仕方なしに、いつもみたいに協会の一室にある隣人部へと向かいまして、いつもみたいに隣人部の扉を開けて入ろうとする小鷹。
 だが、扉を開けた瞬間、彼が見たのは――― ハゲカツラ着用中の星奈だった。
 小鷹は当然、部屋を間違えた と言って退却。
 星奈は急いで小鷹のもとへ駆け寄り、ハゲカツラを着用した自分は『笑えるか!?』と訊ねてくる。

 彼女がこんな残念すぎる行為をした理由、それは 昨日の部活中の会話から だった。
 昨日、お笑いの技術を磨けば、友達ができるという話を耳に入れていた彼女は、帰り道の最中に玩具屋に立ち寄りまして、商品を選んでいたら『みんなにバカウケ間違いなし♪』という宣伝文句をぶちかましたハゲカツラの商品に目が入りまして、この宣伝文句をモロに信じて購入したそうだ。
 星奈は、もう嬉しさ全開にご説明を披露しちゃってますが、あまりにも残念すぎる星奈の暴挙に、さっすがの小鷹くんも呆れてます…。

 だが、そんな彼の元に、今度は あるカツラ着用の夜空 も、この場に登場♪
 しかも、カツラ着用をしての夜空の姿は、明らかに星奈であります。
 設定は、この世で最も滑稽な姿 というもので、小鷹に面白いだろうと言わせるのが主でトライしたそうな。
 その上、自らの額に と記載するわ、あまりオーバーとは思えない星奈の笑えないモノマネを敢行。
 だけど、小鷹からしたら、突如すぎる連続攻撃に 恥ずかしくないのか!? と呆れ気味に指摘する。
 彼の言葉を聞いて、夜空も星奈も、ようやく自分がしでかしてる暴挙に気づくのであった。

 だけど、小鷹からしたら、真のお笑いとは一発芸じゃない という事!!!
 でも、小鷹に目上路線で言われるのが嫌な感じの2人は、お手本を見せてもらおうと求めてきたので、小鷹は、真のお笑いとはトークだと言いながら、自らそれを実践。
 しっかし、その内容はといえば、絶対零度レベルのサムさ でありました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなみけ ただいま 第2話『らしく、いきましょ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5763.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 学校が終わり、このまま南家(女)に来訪してきた誠。
 もちろん、千秋はまだ帰宅してないので、急いでマコちゃんに変身♪
 もはや、女装を嫌がるとかそういう範疇じゃなくなってますね☆ミ

 さて、マコちゃんの本日の来訪は、春香が料理の本を見たいという要望があった という事なので、一緒に料理をやるつもりらしい。
 だけど、春香は千秋と一緒に買い物に出かけてるそうでして、その間、持ってきた料理の本を読んで待つ事に。
 そんな折、マコちゃんは夏奈に 女装を止めたい と宣言。
 でも、マコちゃんをやめるとなると、ただでさえ、千秋によって『誠』として南家(女)に来る事が不可能という状況になるのは必至!!!
 当然ながら、夏奈は、そこの部分及びすでに自分の手から離れてると指摘。
 でも、マコちゃんの中の誠の部分が『このままではダメなんだ』と思ってるみたいで、自分には、溢れ出すワイルドさと生まれ持ったダンディズがあるんだ!と力強く宣言する。
 そこへ、春香と千秋が一緒に帰宅なう~しまして、それが本当かどうか試される事に―――― って、2人の声がした直後に 2人を玄関でお出迎え をしてました。
 もちろん、料理の本を参考に、春香と一緒に料理を行うことになりました。

 マコちゃんと入れ替わる様に、千秋はマコちゃんが座ってた席に座る。
 夏奈は、マコちゃん、可愛いよな と吐露するなり、千秋は「お前も少しは見習えよ」と指摘し返す。
 でも、夏奈はといえば―――― 別の意味で『女らしいとことか見習わないと』と呟くのでした。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第165話『怨みは夜の帳に包まれて』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5761.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 大波乱と暗躍しまくりの大魔闘演武2日目終了。
 本日は3日目突入……は、実は来週以降。
 今週は、原作でも このシーンのアニメ化 という、別の意味での期待を披露される回です☆ミ
 そして、審判のマトー君のコーナーもワロタ(≧▽≦)
 まさかここで、マトー君・リズリー・レクター・フローの絡みが実現したんですから♪
 だって、中の人と言ったら……クレヨンしんちゃんの親子 ですからね。
 フェアリーテイルで、ひろし・みさえ・しんちゃん・ひまわり の4人一緒の絡み実現って、土曜朝10時半からなんちゅう爆笑すぎる絡みやらしてるねん☆ミ
 多分、視聴した人たちは、フェアリーテイルが野原一家に一時占拠された~というツイコメがあったかも???
 シュージローはその時、激疲れで爆睡中だったので!


 カグラに敗北した上に生き恥を晒したとして、マスタージェンマから すべてを捨てよ という命令を受けたユキノ。
 その言葉を聞き、彼女は―――― 全裸大公開♪
 ギルドのメンバーには後ろ姿を、マスタージェンマの前には 全裸真正面 という、これだけでも土曜朝10時半の限界を突破してる展開が繰り広げられる。
 しかも、マスタージェンマは、左脇腹付近にあるギルドの紋章も消せ と解雇命令。
 ユキノはそれを聞いて、ものすごく無念の気持ちを抱きながら、お世話になりましたと言って去らざるを得ませんでした。
 原作では、このシーンは 原作既読の全裸土下座 でのシーンがありましたが、さすがに時間的にアウトすぎましたね。
 さすがのシュージローも、全裸土下座カットは正解だと思いましたわ。
 しかも、マスター特権でユキノの生まれたままの姿の全身を拝見というだけで、すでに子供が視聴する限界を超えてるのに、ここで全裸土下座を原作通りに披露をしてもうたら、ただでさえ、海外にも放送されてるこのアニメが余計に発禁処分喰らいますわ!!!
 まあ、そこをご期待してた人たちには 期待はずれ というオイオイボイスが聞こえましたが。

 ユキノの『女性としての圧倒的屈辱行為』を目の当たりにしたスティング組とローグ組も、集会の解散後、それぞれの部屋に戻って行くのだけど、やはり正反対の印象だった。
 スティングとレクターは これが最強のギルド所以たるものだし、弱いから消えた と、ユキノはセイバートゥースに必要なしという感じだが、フローとローグは、このやり方に不満気味の様子だった。
 そして、ユキノの代わりに、残るセイバートゥース最強の5人最後の1人が加わる事も決定!!!
 スティングは、これで5人が揃うと喜ぶのだが……対照的に、フローは『自分は消えるのか』と不安な気持ちになってしまうのでありました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

生徒会の一存LV.2 第1話『テコ入れする生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5769.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 攻撃は最大の防御。
 今回は、これで行く………の前に、鍵だけは、喋るなのマスク提供。
 なぜなら、前回の放送では、くりむ・深夏・知弦・真冬の4人は、Bパート後半まで存在すら皆無だった上、Cパートですらまともな扱いをしてくれなかったから。
 その上、今回のアバン終盤まで顔出しすらしてなかったものだから、4人の顔出しも気合入れちゃってます。


 さてっと本題に戻りまして……今回の議題についての質問。
 真冬は、レベルを上げて物理で殴ればいいと、深夏は他校の生徒会とのバトル展開ご期待、知弦はスプラッタ表現をギリギリまで攻めるとか、物騒すぎる失言を連発。
 くりむが言いたいのは 攻めの姿勢が足りない という事。
 でも、知弦はといえば、責めが足りないとばかりに、物騒なオーラ全開で女王様鞭を鍵に向けて発動。
 さらに真冬はトドメの一撃として、総攻めキャラの最強感を促す とバッサリ一番遠い解釈へ一直線。

 くりむも、生徒会の一存が再アニメ化したって事で、チャンスをモノにする為に、攻めまくりながらテコ入れしていこうという事。
 この意見に、鍵は1話目からテコ入れなのかと唖然気味。
 でも、彼以外の4人はといえば、問答無用の賛成多数 でした。
 鍵も、初っ端から波乱の幕開けの予感を感じさせております(´Д` )!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第14話『太古から来た究極戦士』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5753.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 シュトロハイムの遺言どおり、イタリア・ローマにやってきたジョセフ。
 とりあえず、立ち寄ったレストランにて、イギリス人の彼には圧倒的未知すぎるイカ墨スパゲティーが提供されたものの、何も知らない彼は、無知属性が多すぎるネトウヨやモンペアどもみたいに、それを持ってきたボーイの人に文句タラタラ言いまくりの猛抗議!!!
 ボーイの人も苦慮しながら説明を行いまして、仕方なく食べるジョセフだけど……いざそれを堪能をしてみたら、予想してたのより意外と美味かった♪
 彼の絶賛ぶりを見て、ボーイもホッと一安心して退散していきました♪
 でも、そんなジョセフに、若い女性と同席している 若い男性田舎者が増えた とコソっと苦言。
 これにムッとしたジョセフは、波紋を帯させたイカ墨スパゲティの麺を男性に向けて飛ばすも、男性は逆に、自分が座ってるテーブルの皿に盛られてたマカロニに波紋を帯びさせて、瞬時に波紋入りイカ墨スパゲティの麺をマカロニの隙間に挟み込んで防御―――― そして、そのまま跳ね返す様に、ジョセフに向けて飛ばしてくる!!
 ジョセフは、自分のところに置かれてるワイン入りグラスでそれを防御して防ぎ切ったものの、まさかの波紋攻撃に驚きを隠せなかった。
 そんな折、男性のもとに、スピードワゴンからの連絡という伝言 が、ジョセフがケチをつけたボーイさんから伝えられまして、ジョセフはさらなる驚きに包まれてしまう。
 ジョセフの攻撃を軽くかわした男の名は、シーザー・ツェペリ。
 その男こそが、ジョセフたちが会いに来た人物 だったのだ!


 その出来事から、少し前に戻る。
 メキシコでの悪夢を経て、なんとかワシントンにあるスピードワゴン財団本部に戻って来れたスピードワゴンは、財団の研究員と共に、運び込まれた石化済みの範馬勇次郎ことサンタナについての実験調査を見学していた。
 だが、その結果がもたらされたのは、サンタナはまだ生きている事。
 なんと、サンタナは、石化して肉体の大半は崩壊しているものの、今は石化して残ってる全身を紫外線からガードして生存してる状態 でして、実験で放った蛇がサンタナに近づいた瞬間、即座に吸い寄せられて石化サンタナに吸着する様にして一緒に石化したのだ( ̄口 ̄;)!!!!
 いわば、暗闇にすれば、サンタナは石化を解除して復活する可能性が高い という事を示しているのだ。
 そういう事で、24時間フル活動に石化サンタナに紫外線を提供し続ける事になりまして、その間にゆっくりと研究しようという事になりました。

 だが、メキシコにあったサンタナを発見した遺跡の壁に彫られていた石碑の絵を撮影したものを披露した瞬間、先程までゆっくり研究と余裕こいでた研究員たちは危機を感じてしまう。
 石碑に刻まれているのは、1つの組に集合してる感の3人と少し離れた1人の人物の顔で、それが意味するのは―――― 柱の男の身分を表してる及びサンタナより格上のが3人も存在してるという事実であるのだ。
 さらにいえば、格上の3人がいる場所をドイツ軍が発見しているそうで、スピードワゴンは、シュトロハイムの遺言に従い、ジョセフと一緒にローマに飛ぶ事にしたそうな。
 それが、あのシーザーでありました――――。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

たまこまーけっと 第1話『あの娘はかわいいもち屋の娘』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5757.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 中二病でも恋がしたいに引き続いての、京アニ作品です♪
 けいおん!やCLANNADやAngel Beats!とかみたいな感じではなくて、京都の商店街ほかを舞台にしたハートフルコメディアニメって感じですね☆彡
 まあ、これはあくまで 管理人の観点 でありますのであしからず。

 冬の季節全開中の京都の中にある街並みを下校していく北白川たまこ・常磐みどり・牧野かんなの仲のいい友達3人衆☆彡
 たまこは、無事に自宅兼お店があるうさぎ山商店街に戻って来れたものの、ガールズトークに夢中で危うく商店街を通り過ぎそうになるわ、持ってたバトンを放り投げた上でしっかりとそれを受け取る事にも失敗したりと、ちょっぴりなドジを踏んじゃったけど、それでも、商店街でしっかりと買い物をしたり、人々とふれあったりしていきながら、帰宅の途についていく。
 その一方で、謎の鳥は、チューベローズ畑の中でゆったり居眠りをしてるところを花と一緒に箱詰めにされ、うさぎ山商店街の花屋に到着&商品の花と一緒に花入れのバケツの中に“飾り”として入れられてしまいました。

 そこへ、謎の鳥が収納された花屋に立ち寄ったたまこは、問題のチューベローズの花を拝見。
 もちろん、その中に収納されてた気絶状態の謎の鳥を発見――― 当然、謎の鳥の方も、意識が戻った早々にビックリ仰天して花の束から出てきた上、そのままたまこの顔面に向かって飛び出してダイレクトアタックぶちかましたいました。
 いきなりの謎の鳥との邂逅に、驚きと不思議そうに見つめるたまこと花屋のオネエさん。
 そして、たまこが謎の鳥を持ち上げて謝ったその時――― 謎の鳥が喋った!!
 ダメだぞ、俺に惚れちゃ♪
 これには、さすがのたまこもビックリ仰天でして、なんと店の外に放り投げてしまったのだ。

 その後、何があったのかわからないが……なぜか、たまこの頭に乗ってました。
 しかも、この状態で家路につくというものですから、商店街のいろんな人たちから 鳥飼ったの?? と誤解されてしまい、さすがのたまこも涙目になってしまう。
 だけど、ここでメゲないって感じのたまこは、家路の途中の本屋で、鳥の生態についての本を購入。
 一応、生態については少し理解した感じですが、人間語言ってる時点で本の範囲外の様な気がしますが。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5749.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 4年ぶりのみなみけ復活っす(●゚▽゚●)
 前3期は、テレビ東京系列全局ネットだったんですが、今回は独立&BS11に昇格???
 普通ならば、TVQ九州放送が月曜または火曜深夜ぐらいに入っても全然おかしくなかったんですが、まさかまさかのテレビ北海道ゲットで九州なし。
 しかも、未定だった月曜と火曜はといえば……月曜は下らんバラエティ番組で、火曜はなぜA○B0048第1期再放送という、唖然すぎる後番。
 【管理人の放送できない愚痴が続く!!】
 ━━━━ という訳で、最速組より6日遅れのBS11、ブログ上で8日遅れで第4期のお世話になります。
 更新は非常に遅いっすが、何も言わないでくださいませ(ToT)



 アバンは、三女の千秋による、次女の夏奈と長女の春香という女の子がどんな人であると同時に、自分が2人と接する態度紹介から。
 前3期を見てる人には必要なしと思うかもしれませんが、今期から入る人もいるのでご勘弁を。
 夏奈は、その名のとおりの 鬱陶しさ全開な態度♪ を披露しまくる畏敬の念を抱く次女。
 春香は、その名のとおりの 春の日差しの様な人 で、千秋がガチで自慢できる優しく尊敬しまくりのお姉さま。
 決して、わが舞は永遠…!と言いながら、千秋に必殺技をぶちかましたりしません。

 夏奈は、ちゃっかりと自分の中学の制服を暖めていまして、千秋も早速、いつものテンションで夏奈を叱咤。
 しっかし、春香も自分のコートをコタツの中に入れて暖めてまして、その上で、千秋の小学校の制服もコタツの中に入れて暖めてました。
 千秋も、春香の心遣いに 制服での暖かさと同時に、春香への愛の暖かさも感じました☆ミ

 こういうみなみけ3姉妹の紹介を軽く終えたところで、3人はそれぞれの学校に登校開始。
 一足先に、夏奈と千秋がお出かけをするのだけど、玄関先で、春香から夏奈への伝言がなされました。
 テスト、ちゃんと見せてね♪
 そう、本日は夏奈が受けたテストが戻ってくる日でして、夏奈はわざとらしい仮病で休もうとして誤魔化す。
 もちろん、そんな小芝居は通用するはずがありませんが。
 今日休んだって、
 テストの点数は変わらないだろうが、
 バカヤロー!



 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第164話『カグラ vs. ユキノ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5747.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ユキノからの 命を賭けましょう という提案に、少しばかし会場が驚きと困惑の展開に。
 でも、相手は、マーメイドヒル最強のカグラ!
 この提案は果たして……と思われたが、カグラはユキノの覚悟に答える様に、この賭けを承諾。
 互いの“命”を賭けた死闘が始まるのだった―――!

 試合開始早々、ユキノは 意外な品 を披露する。
 それはなんと―――― 黄道十二門の鍵!!!
 もちろん、ルーシィ以外の星霊魔導士の存在に、アルカディオスもダートンはおろかルーシィたちも驚きを隠せなかった。
 そのユキノが召喚したのは、双魚宮の扉ピスケス。
 もちろん、ナツたちが想像してたのと違って、深海魚みたいな巨大すぎる鰻って感じの2匹の星霊 でして、カグラに巨体をフルに生かした突進の猛攻を仕掛ける。
 だが、カグラは、そんな猛攻を余裕でかわしまくる。
 そこでユキノは、カグラの動きを封じる為に、星霊ライブラを召喚。
 ライブラによって、カグラの周りが重力による圧力で動きを封じられ、そこにピスケスの2体一斉突進が炸裂―――― が、カグラは、ライブラの重力から抜けてすぐに、ピスケスの2体一斉の突進を跳躍でかわしてしまう。
 しかし、ユキノは、ライブラにカグラの重力を横方向に変化させる様に命令を敢行!!
 ライブラも命令通り、横からの重力による圧力を発動させて、一気に闘技場にある銅像に叩きつけた上で重力による磔状態にしてから、今度はピスケスの2体が一斉突進を敢行!!!
 今度こそ、決着………と思われたが、突如、ピスケスとライブラが逆に、重力による圧力で身動きがとれなくなってしまう。
 それもそのはず、カグラは━━━━ 重力魔法の使い手でもあったのだ!!!
 ピスケスとライブラが、事実上の戦闘不能になってしまい、ユキノは2体を戻す事にしました。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

生徒会の一存LV.2 第0話『すぎさきメモリアル』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5750.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ようやく、生徒会の一存第2期がスタートしました☆彡
 前期から、実に3年3ヶ月ぶり の放送です。
 もちろん、こちらでは、前期と同じ放送局でやる事になりました☆彡
 でも、内容はといえば、昨年10月にニコ動で公開されたVer.の地上波版ってところかな???
 全番組の様に、地上波版としてパワーアップしてるとかのオチもあるかも???
 孤独の中でトライしてみようと思います。
 でも、唯一の不安点はといえば、生徒会の面々の大幅声優入れ替え。
 ニコ動版では見てなかったので、かなりの未知との遭遇状態っす!!!!



 今回は、主人公的存在である鍵くんが生徒会に入る前の過去話。
 中学時代の過去もあり、高校に入学してから1ヶ月が経過した鍵は、そこから抜け出せずにいた。
 恋愛シミュレーションゲームをやりなさい。
 くりむとのファーストコンタクト&上記の台詞から、鍵もそんな毎日と決別しようと立ち上がる。
 そこで立ち寄ったのが、道内最安値の多種のゲーム&DVDのお店。
 鍵の行きつけだった店だったが、しばらく立ち寄ってなかった為に、新作ゲームの品揃いにビックリ。
 そこで、店の人に聞こうとした鍵だったが、やってきのたは 水無瀬という女性店員 だった。
 とりあえず、鍵は『オススメのゲーム』を聞こうとしたら、水無瀬は お引き取りください と断固拒否。
 なんと彼女、テレビゲーム自体をおすすめしない と店員なのに、シャレにならない大暴言をぶちかます。
 まさかの返答に驚愕しまくりの鍵は、驚かされつつも、最近のゲーム事情が詳しくないから『凄く売れたソフト』を質問してみるも、テトリス と冷静に返答。
 仕方なく、ギャルゲーと正直に答えるハメになりまして、毒舌をぶちまけられつつも、ギャルゲーソフトがあるコーナーに案内されました。

 とりあえず、ギャルゲーコーナーに案内された鍵だけど、当然、水無瀬の毒舌に翻弄されまくり。
 なんとか、美少女探偵MoEを勧められる展開になり、これで一安心……と思ってたら、水無瀬は 当然、未プレイ と前置きしてから、主人公が真犯人で、ヒロインが撃たれて死亡のラストシーン という、一番言ってはならないネタバレシーンを大暴露。
 おかげで、このソフトを購入しようとしていた鍵の購入意欲が、根元から折れてしもうた(>_<)
 無論、こんな暴挙をしてカリスマ店員と名乗るのは、マジでダメっしょ!!!!

 ネタバレなしって事で、次に勧められたのは、ギャルギャルパラダイス。
 かなり注目されてるって事で、購入意欲復活を果たしたものの、実はこのソフト――― このクソゲーは酷い部門でトップの注目作 でした。
 結局、鍵は怒り満載で、自力でチョイスすることにしました。

 結局、み~んなアナタの彼女というHERO-Dのソフトを購入した鍵は、自宅に戻ってそのゲームをプレイ。
 すると、ゲームでのヒロイン全員幸せな画像を見て、ハーレムエンドを決意。
 まあ、おかげさまで、勉強ができる&クラスで人気者の主人公タイプを目指す!という目標に向かってまっしぐらする様になりましたとさ。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

冬アニメ視聴&ブログまとめ一覧表っす。

 とりあえず、1月からのブログまとめ予定表をまとめてみました。
 遅れとかいろいろは必至ですが、それはご勘弁くださいませ。

 1月からの冬アニメのブログ書き(予定も含む)は、以下のとおりです♪
 月曜  たまこまーけっと【BS11】
 火曜  ジョジョの奇妙な冒険【RKB毎日放送】
 水曜  PSYCHO-PASS(サイコパス)【TNCテレビ西日本】
 木曜  ROBOTICS;NOTES(ロボティックス・ノーツ)【TNCテレビ西日本】
 金曜  生徒会の一存Lv.2【TVQ九州放送】
 土曜  フェアリーテイル【TVQ九州放送】
 日曜  みなみけ ただいま【BS11】僕は友達が少ないNEXT【BS-TBS】
  

 ※水色は、以前からの続きです♪
 目玉が視聴範囲内でよかったですが、毎クール一部が見れないのがなんとも(ToT)
 ブログには記載しませんが、視聴する番組としては、『マギ』『ファイ・ブレイン[再放送)』『聖闘士星矢Ω』『絶園のテンペスト』『イクシオンサーガ DT』ほか、BS11のアニメほぼ全部になってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

ポチッと超短く愚痴ってすみません

 一部では1話目視聴したりして、
 視聴のみ・ブログまとめ・無視聴のどれかにしていくのか
 大幅に決めたりしてまいりました。
 ちょっと久しぶりにハードな戦いをしようと思ってます。
 あすのブログで、公表してまいります。
 とりあえず、今日はこの辺で。
↑文章短くてすみません、仕事が予想以上の激務で疲れまくってるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第13話『JOJO vs.究極生物』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5742.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 究極生物サンタナと対峙するジョセフ。
 シュトロハイムは、ジョセフの存在を知るやいなや、先程まで自分やスピードワゴンが体感した絶対的すぎる恐怖を加えた上で、サンタナを殺さねばならないと断言する。
 だけど、ジョセフはといえば、サンタナが言葉を喋ってた事を題材にして、明らかに人をおちょくりまくった態度で接する暴挙を敢行。
 ハッピー、うれピー、よろピクねぇ~♪
 もちろん、スピードワゴン&シュトロハイムは、唖然呆然。
 それもそのはず、サンタナという生物を、最初から外道かつ悪魔的な野郎だと考えるのはよくないので、彼は“いい奴”かどうかの探りを入れてる所でした!!
 もちろん、実験室にいたシュトロハイムの部下全員の死亡は自業自得だし、ジョセフ自身、スピードワゴンをニューヨークに連れ帰る事が来訪の唯一の目的かつ最優先事項なので、柱の男であるサンタナと戦う理由すら皆無だと思い込んでました。
 だが、当のサンタナはといえば、ジョセフの小馬鹿にした態度すら全然無視して、部下の1人が遺品状態として遺してる軽機関銃の1つに興味全開。
 これにムッとしたジョセフは、足を引っ掛けて点灯させてやろうと軽い波紋入り込みで実行に移すも、サンタナの足はジョセフの足に触れた直後、そのまま摺り抜けるに通過&すり抜けた部分のズボンの一部分のみが飲み込まれていました。
 あまりにも違和感すぎる感触を味わうジョセフ。
 その間に、サンタナは軽機関銃を拾って不思議そうに見つめまくると、そのまま軽機関銃の部品解体を開始―――― その手際は、シュトロハイムですら信じられないくらいに、生まれつき銃の解体を玩具として遊んでたかの様な滑らかすぎる解体の腕前でして、これで観察をしていたのは、実は自分たちではなくてサンタナである事を、スピードワゴンは理解してしまう!!!


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

ホラーチックな動画を貼ってみました(怖

 冬アニメをどれを見るか、切るか、ブログにしようか、鋭意検討中っす。  7割方は埋まりましたが……こちらは、月曜はジョジョ1本にできたのはいいが、  火曜は、みなみけ ただいまではなくて、  まっさかのAKB0048第1期再放送という唖然呆然の事をやらかしやがった!!!  あべし~~!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE スペシャル版 最終第13話『俺の妹がこれで最終回なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5739.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いきなり、瀬菜が悲鳴を上げまくり~!!
 実は、前話でのカオスクリエイトのコンテストに出品した黒猫&瀬菜の共同制作ゲームがベスト オブ クソゲーに選ばれただけでなく、晒しスレが掲示板に掲載されてました。
 そう、晒しスレ&掲示板といえば、批判厨どもの祭り であります。
 瀬菜は、自分と黒猫のゲームに批判しまくってる掲示板などをネットで検索して発狂しまくり。
 彼女自身、今までは批判に対して感情的になるのは、ユーザーへの感謝が足りない&そんな暇があるなら反省しろと思ってたけど、今回 ネットリテラシーなどクソ だと実感する。
 まあ、怒るのはわかりますが、もっと壮絶な放送禁止用語 を覚悟してましたわ。

 そんな瀬菜とは対照的に、黒猫は誰もがド肝を抜かせる様な面白い新作ゲームを作ろうとリベンジする気全開でして、すでに企画は完成した模様☆彡
 無論、瀬菜が唱えた 主人公はイカスマッチョは却下 という事で…。

 その日の夜、京介は沙織と会話。
 でも、沙織からしたら……どうやら、桐乃がいない事で寂しがってるそうですって!!!

 翌日、今度は赤城の方からの愚痴を聞く事になってしまった京介。
 どうやら、妹の瀬菜が最近、冷たい という事らしいです…。


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第163話『ミラジェーン vs. ジェニー』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5736.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 エルフマンの活躍で、フェアリーテイルAチームに待望の10ポイントが入る♪
 でも、エルフマン自身も、バッカスの猛攻撃にボロボロになってしまい、本来はレギュラーメンバーだったウェンディと正式にバトンタッチ♪
 次の試合があるって事で、ほかの対戦相手の偵察をする為に、ナツたちは試合会場へ向かいました。
 無論、今度こそ被害が及ばない様に、フリードの術式&雷神衆の守護 が発動されました♪
 もっちろん、エバーグリーンをここに置いていくって事もありましたがね☆ミ

 でも、レイブンテイルの露骨な所業の数々(ウェンディたちの誘拐は違うが)に、ナツたちもさすがにイラッとしていたが、シャルルだけは、さすがに疑問が残っていた。
 レイブンテイルの露骨なやり方というよりは、捕獲方法に問題 と見ているのだ。
 相手の一員には、魔力を無効化する者が控えているにも関わらず、今回のウェンディたちの誘拐にはソイツが加わらなかった事を不思議に思っていたから…。
 まあ、それはシャルルの考えすぎって事で綺麗に流されてしまいましたが………シャルルは、それ以上に、自分の脳裏に浮かんだ例の予知の事およびルーシィが狙われたという事実という2つが、ものすごく気になってました。
 でも、今は予知の事を気にしても仕方ないって事で、自分のギルドの応援に専念する事にしました☆ミ


 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

昨日に引き続いてまいります。

 なんとかネタ探ししてみたものの、全然なかった(>_<)  明日から、フェアリーテイルが通常復帰するので大丈夫っすが、  内容が水着祭なので、朝から大丈夫か???  ネタなしをこのまま突っ走るのは失礼なので、こちらを貼り貼りしやす(≧▽≦)  たっぷりと、笑いの猛毒満載ばら撒きまくります。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

ちょっとした動画を貼り付けます。

 あんまりネタがなかったので、久しぶりに動画貼り付けしちゃいます。

 すみません。

   

 ある意味、ものすごく強すぎっす(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

年末年始の事を少しつぶやきます☆彡

 2013年2日目になりまして、ようやくちょっと寝れたって感じです。
 昨年末から新年の初日の出までの、まさにゴールデンタイムって感じのアニメ視聴は、さっすがに堪能できたけど眠かった~(≧▽≦)

 なにせ、2012年のシメが、化と偽の間の西尾維新作の新作ネタで、
 2013年の新年早々には、みんなの因縁のBSフジで、新海誠監督の作品5時間。
 けっこう楽しめましたが、その代わり、おせちを作ったりしながらの視聴だったので、
 念の為の録画も役に立ちそうっすね☆彡

 年末の方は、偽までの間のGW9日間のお話って事で、
 偽の方を見ておかないといけないってことはなかったけど、
 化物語の方は見ておかないといけない部分がけっこうあったな~と、
 思いっきり感じました、楽しめたから気にしないっすが(●゚▽゚●)♪

 まあ、これから数日間は、アニメとかをみようにも何もないけど、
 明日か明後日頃から激務の日々に戻っていくみたいなので、
 今はゆっくりとしていきます。
 では~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

遅ればせながら、新年の挨拶2013です☆ミ

あけましておめでとうございます(●゚▽゚●)☆ミ
 本来でしたら、新年が明けてから書くつもりでしたが、
 ちょうどその時間帯は、自宅不在どころか30分や1時間では帰れないところで、
 見事なまでのかんき……じゃなくて、軟禁されておりました。
 ここ数日、激務でシビアな戦いが続いてましたから…。
 その為、年越し直前の西尾維新作品2時間&年明け5分後の新海誠特集のリアル視聴が
 ほぼ完璧なまでにできませんでした。
 それでも、なんとか間に合おうと、
 とにかく、金の支払い関係なく、タクシーとかの足でなんとか帰宅なう~としてたら、
 ちょうど、ときメモのラスボスさん がインタビューをしてました。
 もちろん、中の人ネタですのであしからず♪

 しっかし、こちらはシャレにならないくらい寒かったっす(>_<)
 しかも、帰宅なう~をした直後は、部屋の中でも白い息が見えるくらいの寒さでしたので、
 しばらくは毛布の中に入って、ストーブで暖かくなるまでの耐久勝負になっちゃいました。
 まあ、考えてたよりもはるかに戻れただけでもよしってところにします。
 島根県がPRの為に、鷹の爪とのコラボ自虐Tシャツの入手率と比べたら非常に簡単でしたが☆ミ
 それでは、挨拶はこの辺にして、仮眠などに入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »