« 生徒会の一存LV.2 第0話『すぎさきメモリアル』 | トップページ | みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 »

2013年1月12日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第164話『カグラ vs. ユキノ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5747.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ユキノからの 命を賭けましょう という提案に、少しばかし会場が驚きと困惑の展開に。
 でも、相手は、マーメイドヒル最強のカグラ!
 この提案は果たして……と思われたが、カグラはユキノの覚悟に答える様に、この賭けを承諾。
 互いの“命”を賭けた死闘が始まるのだった―――!

 試合開始早々、ユキノは 意外な品 を披露する。
 それはなんと―――― 黄道十二門の鍵!!!
 もちろん、ルーシィ以外の星霊魔導士の存在に、アルカディオスもダートンはおろかルーシィたちも驚きを隠せなかった。
 そのユキノが召喚したのは、双魚宮の扉ピスケス。
 もちろん、ナツたちが想像してたのと違って、深海魚みたいな巨大すぎる鰻って感じの2匹の星霊 でして、カグラに巨体をフルに生かした突進の猛攻を仕掛ける。
 だが、カグラは、そんな猛攻を余裕でかわしまくる。
 そこでユキノは、カグラの動きを封じる為に、星霊ライブラを召喚。
 ライブラによって、カグラの周りが重力による圧力で動きを封じられ、そこにピスケスの2体一斉突進が炸裂―――― が、カグラは、ライブラの重力から抜けてすぐに、ピスケスの2体一斉の突進を跳躍でかわしてしまう。
 しかし、ユキノは、ライブラにカグラの重力を横方向に変化させる様に命令を敢行!!
 ライブラも命令通り、横からの重力による圧力を発動させて、一気に闘技場にある銅像に叩きつけた上で重力による磔状態にしてから、今度はピスケスの2体が一斉突進を敢行!!!
 今度こそ、決着………と思われたが、突如、ピスケスとライブラが逆に、重力による圧力で身動きがとれなくなってしまう。
 それもそのはず、カグラは━━━━ 重力魔法の使い手でもあったのだ!!!
 ピスケスとライブラが、事実上の戦闘不能になってしまい、ユキノは2体を戻す事にしました。


 続きはこちらへ!!!

|

« 生徒会の一存LV.2 第0話『すぎさきメモリアル』 | トップページ | みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/48723941

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第164話『カグラ vs. ユキノ』:

« 生徒会の一存LV.2 第0話『すぎさきメモリアル』 | トップページ | みなみけ ただいま 第1話『春のはじまり、南家のはじまり』 »