« たまこまーけっと 第3話『クールなあの子にあっちっち』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第167話『100対1』 »

2013年1月29日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第16話『波紋教師リサリサ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5781.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 なぁ~んとか、最大の危機を切り抜けられたジョセフだったが、体内のリング2つは、この当時の医学ですら手術で除去は不可能だった。
 当然ながら、ジョセフは、1ヶ月ではなくて1年にすればよかった と大後悔。
 まあ、そんな事をしても、よくて同じ結果普通以下で業界抹殺 でしたが。
 シーザーも呆れつつも、コップに水を入れてから、波紋の一点集中で水入りコップを『一滴も零さずに逆さにする』という行為ができないといけないと実践しながら指摘する。
 シーザーは問題なくでき、今度はジョセフがそのまま波紋の一点集中にトライしてみるものの、水が爆発して零してしまう。
 それは、シーザーのは指先への一点集中を行う事でコップを先端全体に波紋の膜を造り上げたに対し、ジョセフは掌から波紋を一気に放出して拡散させているせいで大量にエネルギーを消失した結果がアレになるというのだ。
 だが、シーザーから見ると、ジョセフの波紋の強さは同じくらい だというのだ。
 ジョセフの2つのリング解凍まで、あと31日!
 ジョセフの大嫌いな言葉は、1に友情、2に頑張る だとオイオイ暴言出しまくっちゃいました。

 その一方で、スピードワゴンは、単身でニューヨークに帰還。
 すぐさま、エリナ&スモーキーと再会して、ジョセフが1人でイタリア旅行をしたいという名目を報告する。
 エリナもそれを聞いて安心した様子っすが、スピードワゴンは真実を言えるはずがなかった…。
 ジョセフからも口止めされてる ってのもありますが…。


 続きはこちらへ!!!

|

« たまこまーけっと 第3話『クールなあの子にあっちっち』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第167話『100対1』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/49103760

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第16話『波紋教師リサリサ』:

« たまこまーけっと 第3話『クールなあの子にあっちっち』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第167話『100対1』 »