« PSYCHO-PASS(サイコパス)第5話『誰も知らないあなたの顔』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第7夜” »

2012年11月15日 (木)

ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)第5話『お兄ちゃんって呼んでいいですか?』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5621.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今から2日前の7月7日。
 海翔のポケコンに受信されたゲジ姉からの文字化けメールと、それでないと映らない謎の少女の姿。
 不思議に思う彼に、宇宙が丘公園に幽霊が出るみたいな会話を、すぐ近くのクラスメイトたちが話しているのが耳に入りまして、つい耳をすませば的な事をやっちゃいました。
 そこで、淳和にその事をメールで送信してみると、なんと彼女もその話を知っていた上、この島の都市伝説として有名になってました。
 海翔は、放課後に淳和と一緒に宇宙が丘公園に行ってみる事にしまして、放課後になった直後に出発をしようとする。
 ところが、その日は、地元新聞社がROBO-ONE準優勝者のロボ部に取材に訪れる事になってまして、あき穂が行く手を阻んでしまう!!
 それで彼は、取材はあき穂におまかせ&この取材でスポンサーが来るかもしれないから、しっかり内容を考えておく様にとアドバイスを送って強行突破で淳和のもとへ向かっていきました。


 宇宙が丘公園にやってきた海翔と淳和は、彼がこの現象に遭遇した場所を中心に、ポケコンを通しての調査を開始するのだが手がかりなし。
 そこで、海翔が遭遇した現象の内容を話す事にしまして、彼女もなんらかの手がかりと思って、自分のポケコンにある『The Buzeer』をタップして音波を出してみる。
 この音波は、どうやら30年ほど前から、ロシアがソビエト末期の頃からずっと流し続けてる短波ラジオらしく、電離層の研究に伴う音という説も出ている程だった。
 ポケコンフリーズは日本全国で発生したものらしいのだが、彼女からしたら、問題は ゲジ姉からのメールと謎の少女 だというのだ。
 彼女いわく都市伝説とオカルトは別物で、メールと女の子の話は、オカルトの類になるそうな。
 この時点で、淳和はオカルト系(特に幽霊)が怖いという事がわかりましたが……そのビビリ様は、この後に手がかりを求めてやってきた、廃墟となってる南種子町郷土館の外側の裏口を通ってる最中に、窓越しから見えた今田耕司風の上半身のみの人形に悲鳴を上げる程です。
 まあ、昼間でも驚いしてしまうのもわかりますな~~。

 それはそうと――― 色々と整理した結果、淳和が噂してる女の子と海翔が見た女の子の特徴が一致してる可能性がある上、目撃情報もここだけでなく、少し距離がある千座の岩屋にもあった事がわかりまして、さらなる手がかりを求めてそこへ向かう事に。
 無論、別の意味であき穂が心配になった感じの海翔は、目的地へ向かう途中にハンガーに寄らせてと淳和にお願いを申し出るも、彼女はロボの事だと察すると表情を曇らせてしまい、自分はロボが苦手だという雰囲気を漂わせてしまいました。
 そういう事で、2人はこのまま目的地へレッツゴーとなっちゃいましたとさ。


 続きはこちらへ!!!

|

« PSYCHO-PASS(サイコパス)第5話『誰も知らないあなたの顔』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第7夜” »

ノイタミナアニメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)第5話『お兄ちゃんって呼んでいいですか?』:

« PSYCHO-PASS(サイコパス)第5話『誰も知らないあなたの顔』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第7夜” »