« ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第5夜” | トップページ | BTOOOM!第4話『世界ランカー』 »

2012年11月 3日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第155話『花咲く都・クロッカス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5593.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ついに、Fato/Zeroラストみたいな結末になる???大魔闘演武当日がやってきた!!!
 なんとか戻って来れたナツたちは、帰還してた仲間たちの殆どと3ヶ月ぶりの再会を果たす。
 そして、ギルド内部に入りまして――― ギルド代表5名が発表される!!!
 選ばれたのは、ナツ・グレイ・エルザ・ルーシィ・ウェンディ になりました。
 本来ならば、ガジルやラクサスなどの怪物級もいますが、未だに未帰還。(実はマカロフの策だけど)
 とりあえずは、チーム力で選んだって事にしましょうね☆彡


 一同は、フィオーレ王国の首都『クロッカス』に移動。
 あすから競技開始になりますが、やはりセカンドオリジンの影響はまだある模様で、肉体のダメージは残っておりました。
 エルザは平然としてますが……。
 とりあえず、一足先にたどり着いたマカロフたちが参加受付を済ませてくれたので、あとは宿で休むだけの状態になりましたが、言うまでもなく、街の人たちはフェアリーテイルが参加するってだけで万年最下位が決定してるかの様な言い草になってます。 

 しっかし、マカロフたちにとっては未だにわからないが、競技内容の事。
 レヴィも過去の成績とかを調べてみたものの、競技に一貫性がない という。
 それもそのはずで、アイザック夫妻が出ない年に射撃があり、ジェットがでない年に徒競走があったりと、かなりの運任せの競技になってまして、得意分野での勝負だけでは簡単に勝てない仕組みになってます。
 そして、期間中の競技の総得点が一番多いのが優勝 になるという事っす。

 さらに、マカロフからエルザに、公式ルールブックが渡される。
 でも、時間的に余裕がないので、レヴィが要点だけまとめて説明をしてくれました。
 各ギルドは マスターは出場不可 である事!
 ギルドの紋章がない客人は参加させない。
 各競技は開催まで秘匿され、ルールもその際に説明される。
 あと、参加するギルドの者は、指定された宿に 24時まで に入っておく事。
 とりあえずは、ナツ・ハッピー・ルーシィたちは、クロッカスの街を探検。
 エルザだけはその間に、指定された宿であるハニーボーンへ移動し、宿の内部とかを調べ上げていく。


 続きはこちらへ!!!

|

« ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第5夜” | トップページ | BTOOOM!第4話『世界ランカー』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47729301

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第155話『花咲く都・クロッカス』:

« ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第5夜” | トップページ | BTOOOM!第4話『世界ランカー』 »