« ソードアート・オンライン 第20話『猛炎の将』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第6話『狂王子の帰還』 »

2012年11月20日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第7話『うけ継ぐ者』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5632.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今から25年前のチベット。
 3年もの修行をしていた若き頃のツェペリに、トンペティはもう一度、これ以上の高度な修行を行うのかどうかを伝える。
 これ以上続ければ、ツェペリの死の運命から逃れられなくなるのは確実。
 それでもツェペリは、自分の生き様を全うする為に運命を受け入れると覚悟を決めていて、自分が死ぬ時期と場所を訪ねてくる。
 その覚悟を見たトンペティは、ツェペリの手を取り、生命の波長を読み取る事で彼の運命を知る。
 古からの死臭漂う密室で、幼子が門を開く時、
 鎖で繋がれた若き獅子を未来へ解き放つ為、
 うぬが自身はその傷を燃やし、
 しかる後に、残酷な死を迎えるであろう。

 それを聞いたツェペリは、今日までのこの時まで、それを胸に秘めて生きてきたのだ。
 彼は、鎖で繋がれた若き獅子であるジョジョを救う為、タルカスに単身で挑む――!


 タルカスに戦いを挑むツェペリだけど、ジョジョは、タルカスはこの修練場を生かした戦いをまだ見せてないと警戒!!
 そんな中で、ツェペリとタルカスの戦いが始まる。
 ツェペリは、なんとかタルカスの凶暴な攻撃をかわしていく中で、波紋入りの回転蹴りを放ちだすのだが、タルカスは上へのジャンプでかわして―― と同時に、ツェペリの下側から鎖が襲いかかり、一気に彼の胴体に何重にも絡み取られてしまう。
 さらに、その鎖は首にかけられてるジョジョを吊るし上げてしまい、さらに窒息性を強くしてしまう。
 タルカスは、まったく躊躇すらなく、2人を捉えてる鎖を力強く引っ張る!!!!
 ツェペリの胴体は余計に縛り込み、ジョジョは余計に窒息が進行。
 そしてついに――― ツェペシの胴体は引き千切り、ジョジョは首の骨を折ってしまう(><)

 ツェペリとジョジョは無残に倒されるものの、2人はまだ生きていた。
 だが、ツェペリは胴体を切断されて息も絶え絶えだし、ジョジョも生きているが虫の息の状態。
 タルカスは最優先として、ジョジョに止めを刺す為に動き出してしまう。
 ツェペリは、必死にジョジョの手を掴み、自らの残っている生命エネルギーすべてを彼に捧げる!!!!
 我が究極の…我が究極の…我が究極の奥義!
 ジョジョに捧げるゥーーー!!!!
 ツェペリの生命エネルギーすべてが、ジョジョの体内に移譲されていき、彼の傷はおろかジョジョの生命エネルギーをさらなる領域へと進行して行く!!
 ジョジョの肉体はさらに活性化され、逆にツェペリは白髪満載のヨボヨボの高齢者に変貌していきました。
 あまりにも壮絶な覚悟を見たスピードワゴンの喜怒哀楽は凄すぎます(ToT)


 続きはこちらへ!!!

|

« ソードアート・オンライン 第20話『猛炎の将』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第6話『狂王子の帰還』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47930631

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第7話『うけ継ぐ者』:

« ソードアート・オンライン 第20話『猛炎の将』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第6話『狂王子の帰還』 »