« ソードアート・オンライン 第17話『囚われの女王』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第3話『飼育の作法』 »

2012年10月30日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第4話『波紋疾走』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!
 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5585.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ディオとの死闘から3日が経過した。
 ジョジョはすぐに病院へ運ばれたものの、瀕死の重傷で面会謝絶が続いていた。
 スピードワゴンも心配の一言で、強行的にジョジョの病室へ赴くと、そのジョジョの病室に1人の女性が、彼の意識が戻るまで何度も何度も何度も火傷を冷やしたりして看病をしていたのだ!!!!
 その女性こそが、あのエレナだったのだ。
 その甲斐もあって、ついにジョジョの意識が戻る♪
 お久しぶりです、ジョナサン・ジョースター♪
 スピードワゴンもジョジョの意識が戻った事を喜ぶも、ジョジョとエレナのアツイラブラブ空気に、スピードワゴンは自分では役不足だと悟り、出直す為にこの場から立ち去って行きました。
 まあ、原作でのエレナとスピードワゴンとの、嫌すぎる最初の邂逅はバッサリカットされてます。


 同じ頃、ロンドンの街の中では、切り裂きジャックが女性を次々と殺害する行為を続けていた。
 そこに、全身をローブで覆ったディオと彼を車いすで引きずってるワンチェンがやってくる―― ワンチェンは、ディオの手によって忠実なるゾンビと化していた。
 ディオがどうやってあの劫火から脱出したのかがカットされてるよ(>_<)
 ディオは、ジャックの容赦のない悪意を気に入り、さらなる力を与えるとばかりに新たなゾンビを生成する。

 それだけでなく、なんと別の場所でもさらなる女性たちの生気を吸い取り火傷の傷とさらなる邪悪なる力を手にしていく!!!
 しかも、しっかり生気を吸い尽くした女性の1人の死体を、ゾンビと化したジャックが喰らうというエグイシーンもついてます。


 続きはこちらへ!!!

|

« ソードアート・オンライン 第17話『囚われの女王』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第3話『飼育の作法』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47653830

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第4話『波紋疾走』:

« ソードアート・オンライン 第17話『囚われの女王』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第3話『飼育の作法』 »