« ソードアート・オンライン 第15話『帰還』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第1話『犯罪係数』 »

2012年10月16日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第2話『過去からの手紙』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5556.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 あれから7年が経過した1888年。
 それは、伝説のジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)が、イギリスを震撼させた年だった。
 だがそれは、まだ ほんの序曲 にすぎなかった。
 そう、ジョナサン・ジョースターとディオ・ブランドーとの戦いが引き金となり、恐怖が拡大していく―!

 そういう事で、ついにOPが披露されました(>▽<)
 しかも、作曲が田中公平さんって…。
 そりゃあ、いい意味でヤヴァイわ~~♪
 別次元のOP曲を見たわ~~って気持ちにさせてもらいました。

 ジョジョとディオは、同じ高校に進み、同じラグビー部の主力選手として活躍をしていた。
 今回の試合も、ジョジョとディオのコンビネーションで勝利して優勝を飾る。
 2人は試合後、手を取り合い健闘を称えあうくらいの仲に。
 ―― とまあ、外見ではそう思ってる人が多数 であった。
 だが、ジョジョは、7年前の悪夢が未だに脳裏に残ってて、ディオに友情すら感じる事ができないまま。
 ディオも、ジョースター家の財産を己の手で手中に収める年齢に達する事ができるまで、ジョジョと表向きは仲良くしながら、この機を待ち続けていたのだ。

 そして、ジョースター家の当主であるジョージは、体調を崩していた。
 単に風邪をこじらせただけなのに、ここまで健康が悪化していた。
 ほかにも、むくみとかの症状も出ていて、ジョジョも不穏な空気を感じる。
 無論、病院での入院も勧められるが、ディオは、病院は設備が悪い割には儲けに走ると嘯いて阻止する。

 続きはこちらへ!!!

|

« ソードアート・オンライン 第15話『帰還』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第1話『犯罪係数』 »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47470049

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第2話『過去からの手紙』:

» ジョジョの奇妙な冒険 TokyoMX(10/12)#02 [ぬる~くまったりと]
第2話 過去からの手紙 1888年イギリスでは切り裂きジャックが 世間を賑わしていた。ジョジョとディオは大学生、同じラグビーで活躍していた。考古学の論文を発表したジョジョ、法律学科で主席のディオ。ジョースター家の正式な養子になったディオ。二人は友人に見えるが一度も友人とは思ったことが無いディオ。ジョースター家の財産を奪うことだけを考えていた。ジョジョにもディオは不審に思えて心は許せない。 父は寝たきりで容体は悪化していた。母の形見となった一仮面を調べているジョジョ。血を吸う不思議な石仮面。ある日書物... [続きを読む]

受信: 2012年10月16日 (火) 12:16

« ソードアート・オンライン 第15話『帰還』 | トップページ | PSYCHO-PASS(サイコパス)第1話『犯罪係数』 »