« ソードアート・オンライン 第14話『世界の終焉』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第2夜” »

2012年10月 9日 (火)

ジョジョの奇妙な冒険 第1話『侵略者ディオ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5544.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ついに、ジョジョのテレビアニメがキターー☆彡
 一応、第一部は劇場版にもなったけど、大人の都合のせいで黒歴史になった上に歴史から封印されて二度と後悔すらされない状態になってもうただけに、今回の決定は嬉しいっすね♪
 というよりも、
少年ジャンプの危機を感じたな~!
 最初は見てたハンター×ハンターの日テレ版も、意外にもオリ話も入れたフジテレビ版よりもペースすら遅い上に脚本の内容とか音楽とかが、同じくらいに ペースが遅いワンピースアニメはおろか批評しまくりのガンダムAGEよりも崩壊してて、子供アニメでもダメすぎ&もう立ち直る気配皆無確定で切ったくらい 酷いっすから。
 
まさに声優殺しですよ、ホント!

 この作品は、連載開始が昭和末期という歴史がベルセルクを越えてまして、色んな部分で心配でした。
 
時代が時代なだけに、色々と大丈夫かと。
 まあ、第1話を見た後は、
余計な心配でした。
 話では、2クールあるみたいなので、石仮面が関係している第2部までやるんでしょうね♪♪
 色んなところで気合入れすぎなところ満載なので、
ついてきたらいいっすね☆彡

 1868年イギリス。
 ジョージ・ジョースターとメアリーを乗せた馬車が、崖から転落。
 メアリーは赤ん坊を残して死亡し、ジョージも意識不明ながらもまだ生きていた。
 そこに、ダリオ・ブランドーとその妻がやってくるが、妻はすぐにメアリーが赤ん坊を庇って死んだのだと理解するも、ダリオはただ、金目の物を強奪しようとするばかりの強欲を見せ付ける。
 だが、ジョージはまだ生きていて意識をわずかばかり取り戻すも、ダリオが助けてくれたと全力で勘違い。
 仕方なしに、ダリオは、メアリーの死と赤ん坊がまだ生きている旨を伝え、ジョージも一安心。
 これにより、ジョージはダリオに恩を受けたという、過酷な運命の開演のベルが鳴り出してしまいました。

 それから12年後。
 ジョジョは、ジョースター家の貴族の子供として成長するも、食事のマナーとかはまだまだの子供そのもの♪
 それでも、人形を強奪してそれのスカートの下の領域を見ようとする暴挙も実行寸前の男の子2人に虐められてるエリナを黙って見ずに助けに乱入する程の、紳士としての正義感を持っています。
 まあ、喧嘩はからっきしレベル ですが…。

 一方、ダリルの方はといえば、自らの外道ぶりから妻に苦労をかけさせて死なせた上、因果応報の病床についてました。
 無論、妻が遺した息子のディオに見捨てられ同然の扱いを受けてます。
 でも、そのディオはといえば……あの父親の子供とは思えないくらいの美男とスタイルを持ち、父親よりも180度も違う頭脳明晰を誇り、数多の屈辱を受けながらも邪悪の帝王学を学んでました(・ω<)てへぺろ
 やがて、自身の寿命もあとわずかだと当人の勘から、12年前の勘違いの恩から手にしたジョージからの紹介状をディオに手渡したダリルは、しばらくして因果応報の病死をしました。
 そしてディオは、父親の墓に唾をかけ、ジョースター家へ赴く――!

 続きはこちらへ!!!

|

« ソードアート・オンライン 第14話『世界の終焉』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第2夜” »

ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47368931

この記事へのトラックバック一覧です: ジョジョの奇妙な冒険 第1話『侵略者ディオ』:

» ジョジョの奇妙な冒険 TokyoMX(10/05)#01新 [ぬる~くまったりと]
第1話 侵略者ディオ 1868年イギリスで馬車の落下事故発生。金品を奪う盗賊ブランド―。主人のジョースターが目覚め盗賊ブランド―を恩人と思う。妻は死に赤ん坊の息子は無事だった。 12年後、ジョナサン・ジョースターは成長して苛められる 女子エリナを助けようとする。しかし逆に殴られて負けてしまう。 盗賊ブランド―には息子ディオがいた。賭けチェスで生計を立てる貧民街での生活だった。ブランド―が死に際に昔恩を売ったジョースター家に 面倒を診てもらえと告げて亡くなる。ジョースターを利用して全てを奪おうとするデ... [続きを読む]

受信: 2012年10月 9日 (火) 07:57

« ソードアート・オンライン 第14話『世界の終焉』 | トップページ | ハヤテのごとく! CANT TAKE MY EYES OFF YOU“第2夜” »