« 人類は衰退しました 第11話『妖精さんの、ひみつのおちゃかい』 | トップページ | 夏色キセキ【BS11版】第10話『たいふうゆうれい、今日のオモイデ』 »

2012年9月15日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第148話『天使の涙』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5500.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ルーシィへと通じる道に立ち塞ぐイミテイシアと対峙するナツたち3人。
 とりあえずは、ナツとエルフマンの2人でイミテイシアの相手をして、ココがルーシィ救出へ向かう。
 だが、イミテイシアの実力は折り紙付で、脅威の急所打ちに悪戦苦闘。
 その上、なんとかナツの拳が命中しても、イミテイシアは痛覚が感じられない ので、迷いや心が折れる事はない豪語する始末。
 でも、ナツたちは、それでも恐れを感じていなかった。
 普通、悪党であろうと、信念を持って戦う者は目に強い光を放っている。
 だけど、イミテイシアの目には 迷いがある というのだ。
 しかし、彼女はそれを否定した上で、体の一部に巻いている茨の茎であるシリスを発動。
 ナツ&エルフマンを縛り付けてからそのまま急所を痛めつけていき、ルーシィを騙して利用するのが任務なのかと質問をぶつけながら攻撃を仕掛けるココに対しては、任務という心なきものに自分は従わないとばかりに圧倒しまくる。
 魔法は“心”。
 ワタシの想いの力は、誰にも負けない。

 一方、リアルナイトメア攻略について解読とかをしているギルド待機組だけど、調べものに関してはまだまだな上、フリードの術式で数時間程度の魔法防御可能状態でキナナ捜索をしている数名のメンバーも、未だに彼女の行方を見つけられずにいました。
 ギルドの方も、先代のマカロフが魔法防御をしてくれてるので大丈夫♪
 ただ、現在のマスターのマカオは、自分は何もできないのかと無力感を感じてました。
 そんな彼に、ワカバがどーんと構えてればいいと慰めの言葉をかけますが、息子のロメオが密航同然でクリスティーナ改に乗り込んでナツたちの元へ向かった旨に感づいたとなると、父親としても世辞辛いところっすね。

 そうこうしてるうちに、なんとか解読完了。
 やはり、ハッピーの言うとおりの方法が、リアルナイトメアを解除できる唯一のやり方である事が確信!!!
 後は、ナツたちの行動しだい という状況になりました。

 情報は、ウォーレンの元に届けられ、刻印が消えればルーシィも解放される可能性がある事も伝える。
 だが、そのルーシィはといえば、精神も魂も無限時計の力に徐々に飲み込まれ始めてました!!!

 続きはこちらへ!!!

|

« 人類は衰退しました 第11話『妖精さんの、ひみつのおちゃかい』 | トップページ | 夏色キセキ【BS11版】第10話『たいふうゆうれい、今日のオモイデ』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47292263

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第148話『天使の涙』:

« 人類は衰退しました 第11話『妖精さんの、ひみつのおちゃかい』 | トップページ | 夏色キセキ【BS11版】第10話『たいふうゆうれい、今日のオモイデ』 »