« アクセル・ワールド 第20話『Domination:支配』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第9話『何かありそうで何もなさそうな日』 »

2012年8月29日 (水)

もやしもん リターンズ 第7話『かごの鳥』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5461.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 後夜祭スタート!!!!
 色んな出店の屋台もあり、海上は盛り上がりまくり。
 売れ残った店も、ここで出店しないといけないみたいっすが、メシ代は全部無料♪
 ただ、昼は肉料理をやり、夜はもつ丼を出すなど、あえてこういう風な形を取っている店も店もありまして、川浜らが言ってた、この場にいるのは勝ち組や負け組とかはあまり関係ない気がします。
 美里は、オークションで得た8万円を武藤に渡し、後は出品賞を待つのみ。
 そして、注目の出品賞は――― 実演からあげの畜産学科!
 子供たちに鶏のLive解体をやってのけた学科の勝利でありました。
 まさかの結果に驚く一同ですが、理由がありました。
 樹ゼミは、確かに売り上げ・人気ともにトップだったが、学内の記念樹を無許可で原料・販売してた疑惑が浮上し、樹の一言で確認が取れたとして失格&美里・川浜は20日間の停学処分をこの場で下しちゃいました。

 結果を聞いた樹は、ちょうどいいとばかしに、フランスに行ってチーズ&ワインを購入してほしいとお願い。
 2人は当然の猛抗議を敢行しますが、長谷川の菌たちの心配ぶりを知った沢木は、逆に自分たちがフランスへ行こうと積極的に薦める。
 彼の言葉により、フランスへは沢木・美里・川浜の3人に決定しました。
 あと、チケットの方は、樹がすでに用意済み でした。

 続きはこちらへ!!!

|

« アクセル・ワールド 第20話『Domination:支配』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第9話『何かありそうで何もなさそうな日』 »

ノイタミナアニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もやしもん リターンズ 第7話『かごの鳥』:

« アクセル・ワールド 第20話『Domination:支配』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第9話『何かありそうで何もなさそうな日』 »