« アクセル・ワールド 第18話『Invitation:挑戦』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第7話『姉妹事情あれこれそれどれ』 »

2012年8月15日 (水)

67年目の終戦記念日

 今年もやってきた終戦記念日。
 あれから、67年目になりますね。
 本来なら、戦争の悲惨さとか権力者たちの暴走の果てとか
 色々と描きたいところですが、今年はそんな気分じゃないっす。

 大統領任期がわずかな上に逮捕されまいというジコチューな目的だけの為に
 不法占拠している竹島に上陸した上。
 本来なら政治の世界には関わらない象徴という立場の天皇に対しても、
 身勝手かつ好き放題な暴言失言をぶちかましす現役大統領。

 

世界のすべてはわが中華のもの!と身勝手な論調を述べ、
 金をばら撒きまくりながら、中国国内や台湾や香港にいる親中国派を動かし、
 そのまま尖閣諸島に不法上陸したりして揺さぶりをかけまくる
 もはや腐り果てた自称・共和国の中国。

 両方とも日本依存100%でやってきた国なのに
 まさに恩を仇で返して有意義に浸る民主党以上のバカ政府ですから。
 自分たちの権力を守る為に嘘の歴史を刷り込ませてる事を
 自国民に謝罪したほうがいいと思いますがね、両国の政府さんは。
 日本の場合はしっかりとした資料が満載なのに、
 両方は証拠といいながらパソコンで打った原稿が主な上に、
 そういう確固たる証拠が皆無ですからね。
 もし国有化した場合、中国は占領する為に
 戦争まがいな事をしてくるでしょうな。

 そして日本にも、覚悟すらなく口だけのバカ都知事の存在が(><)
 もしも国有化した場合、中国は武力艦隊を以って強奪を開始するのは明白。
 そうなると、もう日本は逃げる事はできなくなります。
 それをわかってないし、覚悟も何もない暴言を連発してますからね。

 なんか色々書いてみたら、結局はどっちもどっちな部分があるんだなと
 思ってしまいますね。
 それ以上に問題なのが、沖縄本島の人たちですがね。
 色々と陵辱の歴史があったのは、我々でも理解をしているんだけど、
 長く住んでると、本島に平和ボケと完全被害者という意識が強すぎるんだなと
 思ってしまいますね。
 確かに、オスプレイは危険性ゼロじゃない最新鋭ヘリだけど、
 なぜそれを早く搭載しないといけないのかって考えが
 完全皆無になってるのが怖いっす。
 同じ日本国民として、遥かに恐怖を感じてしまいましたね。
 平和ボケってのは、何よりも恐怖です!

|

« アクセル・ワールド 第18話『Invitation:挑戦』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第7話『姉妹事情あれこれそれどれ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47257394

この記事へのトラックバック一覧です: 67年目の終戦記念日:

« アクセル・ワールド 第18話『Invitation:挑戦』 | トップページ | ゆるゆり♪♪ 第7話『姉妹事情あれこれそれどれ』 »