« ゆるゆり♪♪ 第3話『チョコと涙と女と女と磯辺揚げ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第140話『新生六魔将軍(オラシオンセイス)現る!』 »

2012年7月20日 (金)

人類は衰退しました 第3話『妖精さんたちの、さぶかる』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5376.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 なんでか、真っ白い完全なる密室に押し込められたわたしたち。
 もう数日が経過してる???事もあって、肉体よりも精神的な限界が来ている というのだ。

 あの日、わたしは積もりに積もっている雪を雪かきで処理をしていた。
 そこへ、Yが蒸気自動車に乗って荒っぽくやってきたのだ。
 しかも、彼女が購入した蒸気自動車は、配給3年つぎ込んだ上にローンで手に入れたという大バカレベルな事もやってのけました。
 実は彼女、わたしが通っていた学舎最後の卒業生の1人で、仲がいいのか悪いのか未だに不明の悪友です。

 それはそうと、おじいさんもYが乗ってきた車の事について、なぜか会話が弾んでる様子。
 まあ、どんなルートであれ、けっこう苦労したみたいです。
 おじいさんは、今夜は泊まってってもいい と述べてくれまして、今夜はYも宿泊する事になってしまった。
 Yも笑顔を出して笑ったりしてるけど、これでも作り笑顔 だそうな。

 続きはこちらへ!!!

|

« ゆるゆり♪♪ 第3話『チョコと涙と女と女と磯辺揚げ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第140話『新生六魔将軍(オラシオンセイス)現る!』 »

人類は衰退しました」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/47185743

この記事へのトラックバック一覧です: 人類は衰退しました 第3話『妖精さんたちの、さぶかる』:

« ゆるゆり♪♪ 第3話『チョコと涙と女と女と磯辺揚げ』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第140話『新生六魔将軍(オラシオンセイス)現る!』 »