« 夏色キセキ 第9話『旅のソラのさきのさき』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第8話『修行』 »

2012年6月 9日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第134話『迷宮狂想曲』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5152.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 なんとか、砂漠の遺跡の入り口らしき模様が佇む場所にやってきたナツたち。
 ロメオが奥の方で何かが光ったのを見えたのですが、とりあえずは、ミッシェル特製のサンドイッチをほうばりながらのピクニックタイムを堪能しちゃってます☆彡

 堪能後、ナツがその模様を炎の拳で破壊しようとするも、当然、魔法無効化で拳でぶん殴っただけという痛い結果に!!!
 でも、よ~く模様を見てみると、なぜか鍵穴が!!!
 そこでルーシィが、キャンサーを召還し、本来ならば髪を切るアーティストの武器のハサミで鍵を開けるという、よいこのみんなは絶対にマネをしてはいけないよっというお手本を披露させる。
 おかげで、なんとか鍵を開ける事には成功するも―― 突然、模様が光り輝きながら時計回りに回りだしまして、一気に、ナツたちの足場が爆発&流砂が大発生。
 ナツたちは、悲鳴を残して流砂の中に飲み込まれてしまいました。

 一方、別の遺跡を発見したグレイたち3人。
 早速ながら、出入り口へと向かうのですが……明らかに、出入り口の扉とご一緒に、門番の動かぬゴーレムの姿がありました。
 当然ながら、涯と集……ではなくて、グレイ&リオンがバトルを行おうとするも、魔法の無力化により、一転してピンチに。
 でも、ここはジュビアが、ゴーレムの光る片目に注目 しまして、すぐさま、水の魔法の一撃をそこにぶつけてくれた事で、ゴーレムの下の扉が開封。
 3人は急いで、扉をくぐって遺跡内部に入り込みました。

 遺跡の内部は、ゼントピアの教会跡地。
 しかも内部には、浮遊する色々異なる刻印が刻まれた四角い岩石があちこちにありまして、3人は手分けして周りを観察するが、どうやら岩石に魔力を与えると、刻印らしき矢印の方向へ岩石自体が動く仕掛けらしい。
 とりあえずは、手がかりを手にしたグレイたちだけど、自分の世界に酔いしれまくりのジュビア&リオンに、グレイもつい怒りの言葉を発してしまう!!!
 まあ、グレイを嫉妬させた のを興奮するのはいいですがね。
 まあ、そういう事をしたいたら、ジュビアが、ゼントピアの紋章が普通より異なるがある事を報告!!!
 どうやら、ゼントピアの紋章を囲んでいる円に秘密がありまして、それの周りの4つの穴を、ジュビア&リオンがタイミングかつ見事な岩石選択をしながら、4つの穴を埋めて行きました。

 続きはこちらへ!!!

|

« 夏色キセキ 第9話『旅のソラのさきのさき』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第8話『修行』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45672208

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第134話『迷宮狂想曲』:

« 夏色キセキ 第9話『旅のソラのさきのさき』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第8話『修行』 »