« 夏色キセキ 第5話『夏風邪とクジラ』 | トップページ | 坂道のアポロン 第5話『バードランドの子守唄』 »

2012年5月10日 (木)

これはゾンビですか? OF THE DEAD 第6話『ちゃうねん、勝てててん』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5118.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 アバンは、見て嬉しいのかどうか 微妙 としか言い様がない、月村すずか大先生の入浴シーン。

 歩からどんどん人生が間違った方向へ進行中という嘆きの悩みを、微笑ましく答える藤堂エリス大先生。

 でも、三要・光紀大先生が歩に電話をしたのは、超絶朗報でした!!!

 それはなんと、ミストルティン先生修復完了 という、歩にとっても嬉しすぎる内容でした。

 しかも、当のミストルティン先生は、スノウ大先生と一緒に入浴という 微妙 な光景。

 歩はつい、嬉しさあまりで下の階にいるハルナの元に参上しまして、すぐにこの事を報告。

 ハルナも歩と一緒に嬉しさのあまり、風車回ししちゃいました♪

 でも、そんな相川家を眺める、謎の男の姿が!!

 最初、消滅したはずの夜の王が復活したのかと思いましたが、誤解でした。

【注】あくまで、大先生に対してでありますのであしからず。

 

 

 さてさてさてぇ~♪

 あの真夏の暑さから少し時が流れて、文化祭の時期にダイブ!!

 しかも、歩の教室には、なんでかハルナが壇上に立ってました!!!

 理由はといえば、彼女の卵焼きにホレぼれしちゃったトモノリが、この前の調理実習でハルナを招きいれた上に「師匠は、卵焼き研究の第一人者なんだぞ♪」と堂々過ぎる自慢をぶちかましたのがきっかけになり、さらに文化祭の情報を聞いたハルナが、織戸を利用して「夏祭りを盛り上げた実績がある!!アドバイスをもらおう!!!」と大々的に紹介したのが原因でした。

 そんな訳もあって、ハルナが歩たちのクラスでの文化祭のオブザーバーとして招かれたって訳です。

 だからって、卵焼きづくしってのは、いくらなんでも、卵の1パックだけでも計算しないといけないんですが。

 あと、学生に SWATの演習 なんてさせようとするな!!!

 ちゃっかりと、本物のカラシニコフとか、チェンチェンにケンカ売りかねない武器名出してるし(><)

 ここのスタッフは、前話はパレスチナにケンカを売りかねない武器の名前を出してるわ、今話は中東やパレスチナとかの一部諸国とかにケンカ売りかねない組織名を出してるわと、絶対に海外にもDVD販売とか考えてないだろ!!

 

 ――― という感じで、ハルナの大暴走に 適当な事を言うな とマトモな忠告をする歩。

 でも、アンダーソンからは グッドアイディア と言われてしまい、さらにかなみからは、別の案があるのか!? とツッコまれてしまうという二重苦の状況に陥ってしまう。

 当然ながら、どさくさに紛れての織戸の『ノーパン喫茶』は断固却下です!!!

 追い詰められた歩は、さりげなく 妖怪喫茶 と自信喪失状態で意見を述べる。

 それを聞いたハルナは、なぜかそれをGJ意見と認定。

 しかも、クラスのみんなもこれに賛同しまして、文句なしに 妖怪喫茶に決定 した次第です。

 

 

 続きはこちらへ!!!

|

« 夏色キセキ 第5話『夏風邪とクジラ』 | トップページ | 坂道のアポロン 第5話『バードランドの子守唄』 »

これはゾンビですか?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45361907

この記事へのトラックバック一覧です: これはゾンビですか? OF THE DEAD 第6話『ちゃうねん、勝てててん』:

« 夏色キセキ 第5話『夏風邪とクジラ』 | トップページ | 坂道のアポロン 第5話『バードランドの子守唄』 »