« 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第6話『奪回』 | トップページ | アクセル・ワールド 第7話『Restoration:修復』 »

2012年5月21日 (月)

つり球 第6話『戦慄のスプラッシュ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5131.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 バイト開始から3週間♪
 最初の頃と比べたら、仕事の動きもテキパキで、バイトの仕事が楽しくなってきたのが丸分かりなユキ。
 しかも最近は、仕事の後の 船釣りに夢中 になってます♪
 ハルもサマになってて、メッチャ楽しんでる様子です。

 そんな折、ハルが、海の上に鳥たちが一同に集まって群がっている光景を目の当たりにする。
 どうやらあれは、ナブラ という現象みたいで、水面に上がってる小魚の群れに海鳥たちが集まってて、そこの下にさらなる大物がいるという。
 夏樹の目から見て、その大物は マグロ だと推測する!!!
 これを見た夏樹も、ツナロット持ってくればよかった少し悔しがる様子を見せるが、道具をきちんと整えても簡単ではないそうな。
 ユキも、ちょっとばかしマグロを釣ろうという気持ちを芽生えたかも???

 いつもみたいに、ケイトの病室へ面会をしに行ったユキとハル。
 ケイトも、ユキの全身が日焼けで焼けてるのを見てビックリの様子ですが、ハルは相変わらずの様子♪
 そんな2人に、ケイトから 今週中の退院のお知らせ が伝えられる。
 もっちろん、ハルは大喜び。
 ケイトは退院祝いはいいと言うも、2人はお祝いをする気十分です。

 その足で、夏樹にもそれを伝えた2人。
 そこで退院祝いの品を何にするかという話になりまして、ユキは、自分で魚を釣ってケイトに振舞いたいという事で、やはりマグロ釣りを熱望しちゃいました。
 それを聞いた夏樹はビックリするけど、協力する事にした みたいっす!!!
 当然ながら、これをモニター監視しているアキラたちダッグの面々。
 アキラ個人は、なんかマグロ釣りに参加したい気分全開ですが、タピオカに吠えられました(>▽<)
 そんな折、ダッグ本部の方から連絡が入り、報告書を読ませてもらった旨の通達がやってくる。
 どうやら最近、江の島の海で 神隠しみたいな奇妙な事件 が発生していて、気付いたら、記憶が飛んでいた上に場所も別のところに移動していたという内容からして、まるでバミューダシンドロームみたいだと伝える。
 だが、ダッグ本部から見たら、アキラたちの任務とは違うのだから、本来の任務を続ける様にという事だった。
 報告が終わり、いつもみたいに不満そうな様子のアキラ。
 まあ、江の島に起こってる現象を調べる気十分みたいですがね(≧▽≦)

 続きはこちらへ!!!

|

« 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第6話『奪回』 | トップページ | アクセル・ワールド 第7話『Restoration:修復』 »

ノイタミナアニメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つり球 第6話『戦慄のスプラッシュ』:

« 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第6話『奪回』 | トップページ | アクセル・ワールド 第7話『Restoration:修復』 »