« 夏色キセキ 第4話『ユカまっしぐら』 | トップページ | ZETMAN 第5話『アルファス』 »

2012年5月 3日 (木)

アクセル・ワールド 第4話『Declaration:告白』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

 

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5107.html

 

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 チユリの疑惑を晴らす為に、彼女のニューロリンカーを調べまくるハルユキ。

 そこで知ったのは、バックドアの存在 だった!

 チユリのニューロリンカーの中に、バックドアが仕掛けられていた事に驚愕するハルユキは、すぐにでも削除しようとするが、ここでもしそれを実行すれば、今もバックドアを仕掛け見ている可能性がある犯人に異変を察知されてしまうのは必至。

 そこでハルユキは、犯人を突き止める&バレた事を犯人に悟られない為に、あえて削除にクリックするのをやめた。

 そんな事よりも、今この瞬間がとてもデンジャラスな展開です!!!

 黒雪姫にハルユキを変える力があるんなら、もう自分は言わないけど……それでも、ハルユキが黒雪姫の子分みたいな態度をとるのだけは我慢ならないみたいでして、なるんだったら、黒雪姫の恋人になって生徒たちを驚かせてと、励ましというよりは彼女なりの切ない決断を感じさせるかの様な、今にも泣きそうなくらいの表情で語りかけるのでした。

 これには、ハルユキも笑顔を見せて答えるけど、こちらも少しばかり辛そうな感じが漂ってます。

 同時に、バックドアを仕掛けた犯人に気付かれない様に、そのツールをそのままにして直結を解除&コードを抜きました。

 目的のコトは終了し、ハルユキはこのまま帰宅の途につきはじめる。

 だがここで、今夜はチユリの母親は不在 というオイオイ展開が発生。

 なんと、容赦なくハルユキを無理やり押し倒してきたのだ。

 いや、それだけならよかったが、なぜか黒雪姫も登場。

 こちらもなぜか、アバターの服装を脱ぎ始めておりますぞーーーー!!!!

 ハルユキくん、大丈夫だ。

 一緒にイこう、遥かなる高みへ――!!!!

 まさかのオイシすぎるダブルボディーに、純情すぎるハルユキは悲鳴を上げてしまう!

 言うまでもなく、夢でありますがね。

 でも、自分にはあまりにも不具合過ぎるエロい夢を見てしまったハルユキは、なぜか罪悪感を感じまくる。

 こんな夢を見てしまったのは、チユリと直結してしまったからだ と、朝の通学路のど真ん中で嘆いてしまう程です。

 そんな彼に、黒雪姫が、背後から元気よい挨拶の声をかけてくる。

 思わず、慌てふためいてしまいましたが、とりあえずは「おはようございます!」と挨拶を行う。

 黒雪姫は、昨日はちょっと大人気なかった とかなり言いにくそうな感じで謝罪する。

 だが、ハルユキもつい「すいませんでした!」と、昨日の夢の事について謝罪返しを行ってしまう。

 もちろん、ハルユキが見た夢の意味を知らない黒雪姫。

 だけど、彼の友達を疑わせた上にあまりにもムチャぶり過ぎる要求を頼んで申し訳なかったと2度目の謝罪を実行する彼女に対して、ハルユキは平然とした表情で「やりましたよ、直結」と、大胆報告を敢行。

 これを聞いた黒雪姫は、体が固まる程の驚愕ぶりを披露。

 何を思ったのか――― なんと、どこでやったとか、ケーブルの長さはとか、とにかく謎の事情聴取を敢行!

 しかも、ハルユキが彼女の質問に答えるたびに、なぜか早歩きに(><)

 そしてトドメは、長さが10センチ だと答えた後、全力疾走みたいな早歩きで学校の敷地内へ入ってしまいました。

 おかげで、昨日の事の報告すらまったくで傷じまいになってしまいました。

 続きはこちらへ!!!

|

« 夏色キセキ 第4話『ユカまっしぐら』 | トップページ | ZETMAN 第5話『アルファス』 »

アクセル・ワールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45361918

この記事へのトラックバック一覧です: アクセル・ワールド 第4話『Declaration:告白』:

« 夏色キセキ 第4話『ユカまっしぐら』 | トップページ | ZETMAN 第5話『アルファス』 »