« つり球 第3話『寂しくてキャスティング』 | トップページ | アクセル・ワールド 第4話『Declaration:告白』 »

2012年5月 2日 (水)

夏色キセキ 第4話『ユカまっしぐら』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5108.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 いつもみたいに、欠伸をしながら母親にジュースをせびりに旅館の台所へ参上した優香。
 ところがそこにいたのは、従兄弟の佐野貴史の姿が♪
 まさかのお姿を見られたと思って、恥ずかしく調理台の下に全身をしゃがみ込んでしまう優香。
 でも、貴史から飲み物が差し出されたのを見て、さりげなく飲み物は受け取る事にした彼女でした。

 とりあえず、外の裏庭で会話をする2人。
 先輩って事で、優香の口から珍しく敬語を改まって使ってる事に噴きだすくらいに笑ってしまう貴史ですが、彼も紗季が引越しする日を詳しく知りたいらしく、真剣な表情で優香に訊ねてくる。
 まさかの貴史の態度に、驚いてしまった優香。

 それからしばらくして、お石さまのところにて、凛にその事を伝える。
 話を聞いた凛は、貴史は紗季に告白をするのかな??と呟き、さらにさりげなく、優香に貴史の事を好きだったのと過去形でまとめてしまう暴挙を実行♪
 自分と違って、紗季は大人っぽいところがあるし、従兄弟の貴史も気にかけてくれてるという事実。
 いいなぁ~。
 アタシも、紗季みたいになれたら…。

 優香は、お石さまに座り込み、空を見上げながら 羨ましい と呟いてしまう。
 その直後、優香の言葉に、お石さまが反応してしまう!!!
 そうとは知らず、突然すぎるくらいの夏海の声に驚いてしまう優香。
 エッと思った直後、場面がテニスコートになった上、テニスボールが自分めがけて鋭く打たれまして、そのまま顔面に命中して倒れこんでしまったのだ!!!

 続きはこちらへ!!!

|

« つり球 第3話『寂しくてキャスティング』 | トップページ | アクセル・ワールド 第4話『Declaration:告白』 »

夏色キセキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/46294232

この記事へのトラックバック一覧です: 夏色キセキ 第4話『ユカまっしぐら』:

« つり球 第3話『寂しくてキャスティング』 | トップページ | アクセル・ワールド 第4話『Declaration:告白』 »