« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第130話『狙われたルーシィ』 | トップページ | つり球 第5話『へこたれてジャーキング』 »

2012年5月13日 (日)

咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第5話『強豪』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5121.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 アニメオリジナルでの千里山の円城寺怜の過去からスタートした阿知賀編。
 部に久しぶりに訪れたけど、医師からは、今は大丈夫だがムチャするなと宣告された怜。
 入院してる最中に、インハイの全国大会決勝の模様をテレビ視聴していたそうで、逢いに来た竜華の試合模様もしっかり視聴してましたが、決勝は相手以前に勝負は見えてたそうな。
 まあ、彼女の能力から見たら、照ほどじゃないけど、けっこうムチャな能力もってますからね。
 もちろん優勝は、白糸台。
 怪物を越えた怪物状態の宮永 照の独壇場状態といってもいいくらいっすな。
 まあ、こちらはテレビ東京からほぼ1週間遅れだから、すでに阿知賀編の白糸台の5人のうちの2人の声優さんが決定しておりますが、妹の咲が植田佳奈さんで、姉の照が中原麻衣さんというのも、なかなか行き過ぎるキャストですわ。
 しかも、斎賀さんも参加確定ですから、咲本編の決勝編をやるとしたら、衝撃的な戦いになりそうっすわ!!!
 でも、今2年生である自分たちが主力になるのに、病弱な自分はインハイなど無縁みたいな事を述べる怜。
 そんな彼女が診察に行こうとした時、竜華が自分と一緒に全国へいかへんか!?と誘いをかけました。

 そんな夢を見てた怜。
 あと15分で彼女の試合が開始になるのですが、もう先鋒戦のデータはすでに把握済み。
 いざ、2回戦の先鋒戦へ出陣です―――。

 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第130話『狙われたルーシィ』 | トップページ | つり球 第5話『へこたれてジャーキング』 »

咲-saki-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45282844

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第5話『強豪』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第130話『狙われたルーシィ』 | トップページ | つり球 第5話『へこたれてジャーキング』 »