« これはゾンビですか? OF THE DEAD 第4話『いや、帰れご主人様』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第128話『父の遺品』 »

2012年4月27日 (金)

ZETMAN 第4話『疫病神』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5102.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 前話のラストで、事実を知ったジンがZETになると決意してから2年が経過した。
 ある日の殺人現場を観察する佐山は、バラバラ死体??にある砂を見て、すぐに『砂かけババア』の仕業と語る。
 もちろん、部下は冗談を言ってるのかと苦笑するも、佐山はマジです!
 なぜなら、かつて世間を騒がせていたカマイタチ殺人事件やそれによく似た事例の未解決事件を取り扱ったが、そのたびに、彼からしたら訳の分からん輩が全て回収してしまって真相は闇の中に葬られるという結末に陥っていたからだ。

 そして本日も、警察署に戻った佐山は、独房にいるジンと再会。
 どうやら、人助けをしたまではよかったが、その際に相手を半殺しの病院送りにしたそうだ。
 佐山は、どんな理由があろうとも病院送りだけはイカンと論じるも、ジンからしたら腐る程に聞きまくった言葉みたい。
 当然の如く、いつもみたいに釈放される という繰り返し。

 独房から解放されて、助けてくれたホームレスの人に感謝の言葉を述べられるけど、即座に『謝礼1万』を求めるなど、相変わらずの容赦のなさのジン。
 あのぉ~~、目の前に佐山などの警察官がいるんですが~~(≧▽≦)☆彡
 佐山も、ジンが言う謝礼1万円って意味は『生きる為に』という事は理解してるみたいだけど、やはり要領が悪すぎるし今までみたいに証言者がいなかったら少年院送致確定という事態になるところだと叱咤。
 でも、ジンは、そうなったらそうで と気にする様子はなしです。
 まあ、佐山がそこまでジンを気にしてるのは だそうな―― だからこそ、苦労人であるジンの面倒を見たくなる心境になるからだそうで、これにはジンも少しばかし嬉しいみたいっす☆彡
 辛い時こそ、顔を上げるもんだ。
 子供の頃、神崎を失ったジンに、佐山がそう語りかけてくれた言葉。
 あれがジンの胸に響いてるそうで、ZETの道を歩んでるジンに希望を与えてるみたいです。

 続きはこちらへ!!!

|

« これはゾンビですか? OF THE DEAD 第4話『いや、帰れご主人様』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第128話『父の遺品』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45987829

この記事へのトラックバック一覧です: ZETMAN 第4話『疫病神』:

« これはゾンビですか? OF THE DEAD 第4話『いや、帰れご主人様』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第128話『父の遺品』 »