« ZETMAN 第4話『疫病神』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話『接触』 »

2012年4月28日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第128話『父の遺品』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5105.html

 

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 大聖堂にあるリサーナの墓の事について、ミラから相談されたナツ。

 教会からは「好きに決めてくれ」と頼まれてるそうな。

 碑文だけ書き換えての記念碑にするというミラの案で決定かな、これは。

 それはそうと、数年に一度だけ教会の大司教が人前に出てきて、その姿を拝めるという祭 がもうじきだそうで、その姿を見ようと遠方から来る人もいるというのだ。

 その一方で、評議院でも深刻な事態が発生していた。

 昨日も別の地域の教会が爆発・炎上したという事件が発生していて、これで30件以上の被害になるというのだ。

 現在、破壊された教会の一部を解析中だが、未だに犯人の手がかりはゼロらしい。

 他国の目もある為、1日も早いこの事件―― 連続教会爆破事件の解決 が急がれる。

 もちろん、この事件の1つが掲載された記事は、ルーシィたちの目にも届く。

 ニルヴァーナ(+天狼島)でお世話になったラハールとも、写真を通じての再会も果たされたのはいいが、さすがに7年という時の流れは重いみたいでして、未だにシャルルの予知能力も調子が悪いみたいです。

 そんな折、細長いトランクを持参したお嬢様風な少女が、ルーシィを訊ねてギルドにやってくる。

 当然だけど、ルーシィには面識がゼロ。

 するといきなり、鼻水を垂らしながら号泣しちゃいました(T^T)

 少し落ち着いたところで、少女は自己紹介をする。

 少女の名は、ミッシェル・ロブスター で、いきなりルーシィの事を 姉さん♪ と言ってきたのだ。

 ハッピーは、銀河パパの隠し子 と勘違いしたが、実は、ハートフィリア家の 遠縁 にあたる家柄だそうな。

 言うまでもないが、ルーシィの娘ではないから、冗談にもならない冗談はやめろよな、攻略王!!

 事情がまったくわからない人から見たら、明らかにミッシェルが年上に見えるが……ナツたち天狼島組は、7年の時間差があるから、通常から見ても、ルーシィが年上というのはあながち間違えではない。

 そしてミッシェルは、自分が持ってる細長いトランクをルーシィに渡す為に捜してた事を暴露。

 でも、このトランク自体がかなりの重さで、ルーシィら女性3人が持ってやっとって感じです!!!

 トランクの中身は、ルーシィパパのジュードの遺品。

 ミッシェルは、少しの間、ジュードの手伝いをした経緯があったそうで、臨終の際に立ち会った時、きっと娘は帰ってくるから、見つけ出してこれをルーシィに渡してほしいと頼まれたという。

 その後、ジュードは、穏やかに眠る様に息を引き取った という。

 そこで、ナツに言われた事もあり、トランクを開封する事にしたルーシィ。

 中に入ってたのは、魔法の布に包まれた鍵みたいな鉄の棒 だった。

 なんのアイテムなのかはわからないが……シャルルだけは驚愕そのもの!

 とりあえず、ミッシェルは3日間もなにも食べてなかったせいで、その場で倒れてもうた!!

 続きはこちらへ!!!

|

« ZETMAN 第4話『疫病神』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話『接触』 »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45361741

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第128話『父の遺品』:

« ZETMAN 第4話『疫病神』 | トップページ | 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話『接触』 »