« ペルソナ4アニメ 最終第25話『We Can Change The World』 | トップページ | 愚痴溢しっす♪ »

2012年3月31日 (土)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第124話『空白の7年』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5061.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 ナツたちが天狼島から帰還したら、すでに7年の時が流れていた。

 いわば、フェアリーテイル版『プチ浦島太郎』って感じで見たらいいと思いますね♪

 その間、フェアリーテイルのギルドは、かつての反映とは真逆の貧相なギルドに変貌していた。

 それでも、天狼島組の面々の帰還により、少しはギルドに活気が戻ってきたのは事実。

 早速、帰還したその日の夜に、みんなで宴を開演っす♪

 実は、このルーシィのナレ部分。

 今の原作の展開から見たら、徐々に意味深な感じが濃くなってきました…。

 

 7年ぶりに再会したロメオは、尊敬するナツ同様に、炎の魔法を少しばかり使える様になってました。

 冷たい炎やら臭い炎やらと色々な種類のを出せるんですが……実は、父親のマカオに黙って、かつてファントムのエレメント4の1人であった火のエレメント使いの兎兎丸の魔法教室で、色んな炎の魔法を学んでいるそうな。

 ガジルも、久しぶりの旧友との再会を懐かしんでます(≧▽≦)

 ただし、今でも兎兎丸にとっては、ナツは禁句との事!!!

 授業を教えてる姿の壁には、ナツNO!のポスターがある程ですから♪

 

 マカロフは、マカオが4代目を継いでた事にほんの少しびっくりの様子。

 マカオ自身も、これは代行だ と自覚してまして、すぐにでもマカロフにマスターの座を返却しようとしたが、マカロフからそのままでいいと言われた上、柴田勝秀さんの愛らしいナレボイスも手伝って、有頂天ぶりを披露!!

 言うまでもありませんが、このなんともいえないガッカリ感が溜まらなく笑えるって事が理由です☆彡

 でも、ミラがいなくなった後にキナナがカウンターを担当してましたが、7年経過しても記憶が戻った気配なしの上に、お前の声を聞かせてくれ という、昔から知ってる様な優しい声が今でも聞こえてくる様な気持ちになると本音を吐露した。

 

 あのエルザがマジビックリしたのは、アルザック&ビスカの結婚済みという事!!!

 しかも、結婚してから6年 の上に、アスカという娘 もいるのだ!

 本来ならば、アルザックからと思われたが、実はビスカがプロポーズの言葉をかけたというオマケつき!!

 これには、エルザも自分に当てはめて超動揺しまくりな様子を披露しちゃいましたわ(●^o^●)

 

 リーダスから見せられた『7年後の自分の姿』を予想したデッサンを見たウェンディ。

 確かに美女であるのは、エドラスの実例があったので語る必要なしだが、胸が現状維持(ToT)

 お世辞でもいいから、せめてあやちーレベルに(ペシ!!!

 このせいで、後でアルザックとビスカの娘であるアスカの絵を見たリリーが、さりげなく『ウェンディに似た感じで可愛らしい』と言った台詞に猛反応して号泣しちゃいましたわ!!!

 

 さらに、ハッピー・シャルル・リリーのお姿もデッサンしてたが、ケロロ軍曹かよ!!!

 ハッピーたち3人に某スーツを着用したモノ という感じだった。

 それはそうと、エクシードのみんなは心配してないかと不安視するハッピーだけど、リリーによれば、人間とは時の感覚が異なっている為にそんなに深刻に考えてないみたいです。

 

 マカロフたちが久しぶりにギルドに戻ってきた報を聞いて、ラミアスケイルの面々も来訪してきました。

 もちろん、リオンたちも一緒に来訪してくるが、性格とかは相変わらずっす(≧▽≦)

 それはそうと、ラミアスケイルは、今ではフィオーレNo.2のギルド に成長。

 無論、フィオーレNo.1は、ブルーペガサスじゃないですが。

 そんな中、リオンがジュビアに、まさかの一目ぼれ!!!

 グレイらが見てる前で、オイオイすぎるナンパを敢行しちゃったよ~!!!

 おかげさまで、渚さん……じゃなくて、ジュビアは、修羅場と大妄想しちゃいました。

 

 ギルダーツは、カナとの関係が明かされた事で、すっかり親バカ全開に(≧▽≦)

 周りはすっかりヒキまくってます…。

 

 その後も、みんな一緒に再会を喜び合うギルドの内部。

 ルーシィはこの光景を見て、自分たちは1週間程度なのに、自分たちの周りは7年という冷たく寂しい時間を過ごさせてしまったという現実を知り、待ち続けてくれたみんなの事を考えてしまうくらいに胸が痛く感じるのでした。

 

 

 続きはこちらへ!!!

|

« ペルソナ4アニメ 最終第25話『We Can Change The World』 | トップページ | 愚痴溢しっす♪ »

フェアリーテイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45473903

この記事へのトラックバック一覧です: FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第124話『空白の7年』:

« ペルソナ4アニメ 最終第25話『We Can Change The World』 | トップページ | 愚痴溢しっす♪ »