« ペルソナ4アニメ 第24話『The World is Full of Shit』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第123話『X791年・妖精の尻尾(フェアリーテイル)』 »

2012年3月24日 (土)

Eテレ版「日常」 最終第12話『日常の第十二話』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-5048.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 休憩中にだるま落としをするゆっこ。

 見事にだるま落しの一段を叩いたのはよかったが、段が隣の机の角に当たってストレートにみおの頭にダイレクト……と思ってたら、すかさず掴んでゆっこの顔面に命中しちゃいました( ̄口 ̄;)!!!

 わずか、2・3秒程度の出来事 でした。

 

 

 いつもみたいに、居間の床で熟睡中の阪本さん。

 すると、はかせがそこにやってきまして、まさかの阪本さんマクラ化。

 いくら、はかせが幼女でも、猫には重いですわ!!!!

 

 

【日常の71】

 いつもより、強い決意を以って学校に登校したゆっこ。

 なんだかと思ってたら、ツッコミしない!という事でした。

 もともと彼女のあまりのボケすぎっぷりにゆっこがツッコミいれまくりってのが原因みたいで、今日からもう彼女へのツッコミをもう止めようという訳なんですが、
ガネをかけてるのに新たなメガネを頭の上に乗せたり、ノートにY/Nと意味不明な事を書いたり、わざとメガネを探すジェスチャーをしたり、最初の一時限目
の国語を連続で言ったり、着席って言うところを『着セコ』とボケたり、手を上げるジェスチャーも某動物系の頭の姿をした指にしたり、教科書の中に漫画本が
仕込まれてるのにスラスラ読める程の丸暗記可能の記憶ぶりを見せ付けたりと、
ゆっこにとっては鬼すぎるまでのボケ攻撃の前に、世界中の人たちが驚く程のツッコミを入れてしまうのでした。

 無論、自らの足で廊下に立つ事にしたけど、これが自分とまいのそれぞれの道だと納得した様子です。

 ついでにまいは、今朝からメガネの下にコンタクトを入れてました。

 

 

 続きはこちらへ!!!

|

« ペルソナ4アニメ 第24話『The World is Full of Shit』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第123話『X791年・妖精の尻尾(フェアリーテイル)』 »

日常(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/51099774

この記事へのトラックバック一覧です: Eテレ版「日常」 最終第12話『日常の第十二話』:

« ペルソナ4アニメ 第24話『The World is Full of Shit』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第123話『X791年・妖精の尻尾(フェアリーテイル)』 »