« 未来日記 第19話『全件削除』 | トップページ | あの夏で待ってる 第7話『先輩の気持ち。』 »

2012年2月22日 (水)

妖狐×僕SS 第6話『考えるよりも』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4991.html

 

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 先週は、本当に 最初からクライマックス でしたわ。

 杉田さんの本性が見れてよかったっすわ【違!】

 しっかし、今週土曜のBS-TBSで、問題の第5話が放送されるのですが、色々と大丈夫かな!?

 某アニメでは、地上波一部地域と違って自主規制した内容を放送した実例があるので……っていうより、BS-TBSに苦情が来たら、すべての責任を杉田さん1人にぶつければいいか【待てコラ!!!!】

 青城学園に入学して2週間。

 入学当初に危惧していた高校生活の序盤も、無難にこなす凜々蝶。

 でも、その一方で、カルタがなにやら色々やってます。

 理科の実験でアルコールランプで焼き海苔を焙ったりするわ、授業中に犬を連れ込んでるわ、美術の授業でモデルとは違う絵を描いてる上に天井を見上げてるわ、体育の授業中のランニング途中で逃走するわと、超マイペース行為の連続をやりまくり。

 おかげさまで、凜々蝶の心配は、自分ではなくて彼女の事に向けられました。

 中の人同様、10年後もまだまだ現役なのかどうか心配ですね。【ファンに怒られるぞ!!】

 そんなカルタが、先程の体育の授業の最中、行方不明になってしまい、次の授業の最中に教室に帰還。

 だけど、その時の服装が体育着のままだし、なにより両手の甲を負傷していた。

 さらに言えば、その傷をテヘペロ【違!】した事で、余計にみんなの注目がカルタに集中しそうになってしまう。

 そこで、卍里が「オレの方がワルだぜ!」と言って注目の的を変更させようと実行に移すも、教師に軽く注意されただけ。

 でも、カナタは、周りの空気など関係なく、堂々と早弁敢行。

 ある意味、凄いけど、ここは蜻蛉さんに登場を……(><)らめぇ!!

 そして、昼食タイム開始。

 卍里は自分のお弁当を持って、先に行ってるとカルタに声かけをして待ち合わせの場所へ赴いていく。

 凜々蝶は、売店で自分の分の昼食を購入して教室へ戻ろうとしたが、途中の廊下で、お金がなくてショボンとしているカルタと遭遇してしまう。

 もっちろん、早弁した影響で、絶賛空腹中状態 でありました。

 そんなカルタに、凜々蝶が『胃の調子が悪い』と理由付けをして、購入したアンパン&調整豆乳を提供すると、カルタはキラキラな雰囲気を漂わせてから「スキ♪」と言いながら抱擁したのだ。

 蝶ちゃん。

 最初に会った時から優しい子と思ってた。

 突如のカルタの行為に戸惑う凜々蝶。

 どうやら、食べ物をもらったからではなくて、カルタが感じた第六感 だそうな。

 凜々蝶はその時、残夏に言われた「もっと他人と関わりを持った方がいい」という言葉が脳裏に浮かびまして、余計にどう他人と接した方がいいのか困惑をしてしまいました。

 続きはこちらへ!!!

|

« 未来日記 第19話『全件削除』 | トップページ | あの夏で待ってる 第7話『先輩の気持ち。』 »

妖狐×僕SS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45503735

この記事へのトラックバック一覧です: 妖狐×僕SS 第6話『考えるよりも』:

« 未来日記 第19話『全件削除』 | トップページ | あの夏で待ってる 第7話『先輩の気持ち。』 »