« 妖狐×僕SS 第2話『淋しがり屋の犬』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第16話『Although the Case Was Closed』 »

2012年1月26日 (木)

あの夏で待ってる 第3話『先輩が言っちゃう…』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4919.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 海人が言おうとした言葉を止めたイチカ。
 かなり赤面しながら、海人はなぜかと訊ねる。
 海人くんが恋愛対象になる訳がないじゃない。
 年下だし、メガネだし、貧弱だし…。

 鬼畜の如く、暴言失言を連発しまくるイチカ。
 そこまで言う事はない――― と思ったら、夢でした。
 姉に向けて出した手紙らしき内容も、かなり強烈なものでして、最後には『生きててごめんなさい』と。
 つい、ガクっとしちゃいましたわ☆彡

 朝、海人を起こしにやってきたイチカとりのんだったが、海人は戸を開けないばかりか、今日は休みますと書かれた紙を戸の隙間から外に出して、彼女に見せちゃいました。
 またもや、身体に異常がと思い、りのんに赤外線検査を頼むも、どうやら異常なしらしい。
 それでもやはり心配なイチカだけど、海人はさらに手書きの紙を戸の隙間から外に出す。
 放っておいて下さい  かいと
 突如の海人からの2通の手書きの紙を見て、不思議がるイチカ。
 そこで学校に登校し、檸檬にこれらの紙を見せる。
 無論、心配がずっととまらないイチカでありますが、檸檬はイチカの心配を一蹴する。
 これは、タダのズル休みよ。
 檸檬では、勉強をしたくないか、誰かに会いたくないという気持ちから、海人はズル休みをした旨が伝えられ、イチカも海人からの告白を無理に止めたせいだと、思い当たる部分があった事を思い出す。
 もちろん、表情にそれらしい面影があったものだから、檸檬も「若いっていいわね♪」とからかいました。

 当然、海人の突如のズル休みに、驚……と思ってたら、それ以前に、昨日の乱交の事をあまり覚えてなかった柑菜たち。
 起きたら、頭が痛かったとか……って、マジで酒かい(><)
 そんな中、哲朗が登校途中で檸檬と出会ったそうで、柑菜に封筒に入れた写真を渡す様に求められてました。
 柑菜は封筒を開封し中の写真を見てみると―― まさかの乱交姿!!
 柑菜も、自分らしからぬ姿に激しく動揺しまくり、写真を必死に隠す事態になってもうた。
 そんな中でホームルームが始まるが、ここでようやく、海人の休みが明らかになりました。

 続きはこちらへ!!!

|

« 妖狐×僕SS 第2話『淋しがり屋の犬』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第16話『Although the Case Was Closed』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45328146

この記事へのトラックバック一覧です: あの夏で待ってる 第3話『先輩が言っちゃう…』:

« 妖狐×僕SS 第2話『淋しがり屋の犬』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第16話『Although the Case Was Closed』 »