« NO.6 最終第11話『伝えてくれ ありのままを』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第9話『No one sees the real me』 »

2011年12月 1日 (木)

たまゆら~hitotose~第9話『ももねこさまの憂鬱、なので&失恋カメラ、なので』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4837.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

【ももねこさまの憂鬱、なので】

 いきなりアバンは、ももねこ様の妄想劇から♪

 あやちーボイスでネコミミの楓の姿を見てたら、あずにゃんを思い出してもうたっす!!

 楓が鯛の貢物を持ってくるなどの妄想劇を行う辺り、ももねこ様は、楓には心を許してる感じですね!!

 まさかすぎる、ももねこ様の一面でありました(●^o^●)

 でも、妄想劇に大興奮しちゃった為に、神社から転落しちゃったももねこ様。

 するとそこへ、楓たち4人が通りかかりまして、まさかの転落をしちゃったももねこ様を心配するあまり、最大のシャッターチャンスを逃がしてしまいました。

 まあ、ももねこ様が怪我をしてないか心配するあたりは楓らしいですが。

 しっかし、かおるは受身が取れなかったももねこ様を『不合格の価値だ』と、のりえは凄い生命力ありそうだが「神々しいくらいふてぶてしいから大丈夫じゃない」という暴言を吐いてしまい、ももねこ様はすっかりご機嫌斜めに。

 おかげで、撮影モードに突入した楓が撮影しようとしたら、怒って塀の上の屋根の上に乗ってしまいました。

 まあ、この後すぐにくつろぎモードに入ってひと段落……と思ったら、のりえが猫みたいにゴロゴロくつろぎたいよと暴言連発を言いまくってしまいまして、完全にご立腹です!!!!

 夜、神社の境内でゆっくり休んでいたももねこ様は早速、町の探索を開始。

 道端に落ちている空き缶を放り投げてゴミ箱の中にダイレクトに入れたり、チンピラ風の猫に絡まれてるメス猫を助けたりと、単なるのんびり桃色猫とは思えないオスらしさを発揮!!!

 そしてなんとか、自分のお気に入りの町を一望できる神社にやっててのんびり一望するんですが、そこへ別のメス猫が助けを求めてきまして、色仕掛けにメロメロ安請負して現場へ赴く。

 現場は芋畑だが、猪に食い荒らされている状況。

 そこへ、犯人の猪が凶暴さ全開でやってきまして、あまりの恐怖に戦わずに撤退。

 先程まで休んでいた神社の境内に撤退するも、無様な醜態を晒してもうた事に自己嫌悪するももねこ様。

 そこで、再び戦場へ戻ろうとしようとするが、怖くなり動けずじまい。

 続きはこちらへ!!!

|

« NO.6 最終第11話『伝えてくれ ありのままを』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第9話『No one sees the real me』 »

たまゆら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45473334

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら~hitotose~第9話『ももねこさまの憂鬱、なので&失恋カメラ、なので』:

« NO.6 最終第11話『伝えてくれ ありのままを』 | トップページ | ペルソナ4アニメ 第9話『No one sees the real me』 »