« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第106話『大魔法世界』 | トップページ | とらドラ!最終第25話『とらドラ!』 »

2011年11月24日 (木)

たまゆら~hitotose~第8話『かわらない人かわりゆく時、なので』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4836.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 憧憬の路が終わり、町は後片付けの光景が目立っていた。

 楓は、尊敬する志保美りほが、竹原の町の模様を撮影していたら、自分たちが気付かない様々な空の写真を撮影したに違いないと思っていた。

 彼女の撮影する竹原の空、見てみたいので♪

 そう思う楓が自転車で登校をしていた最中、ほぼろのお店のイスに座っていたりほの姿を目撃しまして、近所のおばさんと会話をしながら、偶然ながら登校する小学生の子供の姿を撮影したりしてました。

 もっちろん、楓とバッタリ会うのですが、そこへほぼろの店主さんが「里に帰ってた、おかえり」と親しく語りかけてきまして、りほも店主に向けて「ただいま」と返答しました。

 前日の憧憬の路での和太郎の目論みは大失敗だけど、全然めげてない様子。

 ……ってか、楓たち4人のタイミングミスって扱いにされてるみたい!!

 これはどう考えても、和太郎の恋は実る事もないなって感じですが………それはそうとして、楓は今朝、りほと出会った話をかおるたちに行う。

 なんとりほは、ほぼろの店主と話をしてる間に意気投合したみたいで同居している状態だという。

 これには、麻音とのりえが猛反応!!!

 麻音は、2人で同じ男性を取り合った事があったが、憎しみを超えて固い友情で結ばれた仲だ妄想。

 のりえは、1日3食お好み焼き食べ放題を狙ってると妄想。

 当然ながら、かおるは、2人の妄想を全力否定しました。

 でも、今回の件で、いつでも尊敬するりほに会う事ができる状態になったのは事実です。

 彼女が、りほの事を知ったのは、中学の時に見た『空の写真集』だった。

 楓はそれを見た際、空には色々な表情があるのだと理解し、見てるだけで優しい気持ちにしてくれたり、懐かしい気持ちにさせてくれたりと、写真の凄さを実感したという。


 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第106話『大魔法世界』 | トップページ | とらドラ!最終第25話『とらドラ!』 »

たまゆら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45473352

この記事へのトラックバック一覧です: たまゆら~hitotose~第8話『かわらない人かわりゆく時、なので』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第106話『大魔法世界』 | トップページ | とらドラ!最終第25話『とらドラ!』 »