« NO.6 第4話『魔と聖』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第88話『星の大河は誇りの為に』 »

2011年9月 7日 (水)

アイドルマスター 第8話『しあわせへの回り道』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4609.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 本日は、結婚雑誌モデルの撮影のお仕事。

 担当は、美希・あずさ・真の3人なんですが、真だけは男用(>▽<)

 あずさと美希は、言うまでもなしのウェディングドレス着用での撮影なんですが、さすがに自分もウェディングドレスを着用できると思っていたのが、先方から 男も1人希望 と言われて、仕方なく真が的確って事になったみたいっす。

 まあ、確かに真は男装が反則級に似合うアイドルですから、本当に仕方ないですね。

 当然ながら、スネちゃう真ですが、ここは美希の上手い言葉にノセられちゃいました(>▽<)

 

 

 休憩の間、ちょっくら会場を歩いていくプロデューサーたち4人。

 あずさは、結婚は意外と早くできるものだと思っていたくらいの結婚願望が強い方で、まさか初めてのウェディングドレスが、こういう系統のお仕事で着用する事になるとは予想外だったみたいです。

 こうして頑張っていれば、

 いつか“運命の人”が見つけてくれる。

 なんか、あずさ自身は今回の仕事を嬉しく感じてるみたいですね。

 そんな彼女は、仕事が終わったら、今着用しているウェディングドレスを脱ぐ事になってると聞いて、なんと鏡越しで自分の今の姿を写メして、友達のともみのところへ画像付メール送信を実行しちゃいました。

 無論、友達のともみから電話がかかってきまして、あずさはウェディングドレス姿のまま、楽屋になっている部屋を出ながら電話会話を行っていく。が、電話会話が楽しかったせいか、本人も気づかぬうちに、楽屋はおろか建物の外に出ていた事に、電話会話終了後に気づいちゃいました。

 ところがその直後、向こうから同じウェディングドレスを着用した若めの女性が逃げる様にして走ってきまして、あずさと正面激突して謝った後、そのまま逃走していく。

 少し驚いた感じのあずさだけど、足元を見て、黒い小箱が落ちてるのを見つけましてすぐに拾い上げると、なんと黒服の男数人が駆けつけてきては問答無用に式典へ強制連行されてしまいました(>_<)

 あずさが戻ってくるのがあまりにも遅いと感じた真は、急いであずさを捜しに建物の外に出てみると、彼女が拉致された際に落とした携帯電話が落ちてる上に、自分の目の前であずさが車に乗せられ連れ去られていく現場を目撃してしまいました!!!

 

 真はすぐに、プロデューサーと美希がいる楽屋に戻って報告。

 美希ができる限りの時間稼ぎをしている間、プロデューサーと真は急いであずさ救出へ向かう――!

 

 

 続きはこちらへ!!!

|

« NO.6 第4話『魔と聖』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第88話『星の大河は誇りの為に』 »

アイドルマスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/55830181

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスター 第8話『しあわせへの回り道』:

« NO.6 第4話『魔と聖』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第88話『星の大河は誇りの為に』 »