« セイクリッドセブン 第7話『真実のヨシアシ』 | トップページ | うさぎドロップ 第5話『ダイキチはダイキチでいい』&第6話『わたしの木』 »

2011年8月17日 (水)

アイドルマスター 第5話『みんなとすごす夏休み』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4535.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 いっきなり、暑苦しい765プロの事務所模様から始まった第5話。

 扇風機を独占状態の響が『涼しいものシリーズ』って事で言葉の遊びを敢行するけど、やよいや双海姉妹はやる気ゼロ状態。

 別のところでは、伊織が雪歩と真に怪談話を聞かせるけど、あまりにもリアリティーありすぎて、涼しくなるどころか余計に恐怖してしまう始末でありますわ(>_<)

 しかも最悪にも、今月のスケジュールは、ほとんど真っ白状態!

 さらに最悪かつヤバイ事に、エアコンが故障中( ̄口 ̄;)!!!

 明後日にはエアコンの修理が来るそうですが、それまでは暑苦しい地獄は続いていくのは必至。

 それだけでなく、律子は『心頭滅却すれば火もまたすずし!』と言いながらも、デスクの下には水を入れた特大のバケツで足冷を行っておりますので、とっても説得力皆無っす♪

 そんな折、プロデューサーがアイスを買いに戻ってきまして、これで少しは暑さを紛らわせられる……っと思ってたけど、突如、響が実家だったら海があるのにと思い出す様に言いだしまして、そんな話に乗った春香も海を恋しく感じた事によって、海に行こうって運びを提案!

 プロデューサーに、765プロの慰安旅行って形で海に行こうと求めまして、当然ながら、プロデューサーは戸惑いまくり。

 でも、音無さんは、福利厚生・健康増進もプロデューサーの仕事のうちって事で助け舟を出してくれまして、スケジュールに差し控えない範疇での慰安旅行に行く事をプロデューサーは決断しました\(^o\)(/o^)/

 続きはこちらへ!!!

|

« セイクリッドセブン 第7話『真実のヨシアシ』 | トップページ | うさぎドロップ 第5話『ダイキチはダイキチでいい』&第6話『わたしの木』 »

アイドルマスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/55830031

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスター 第5話『みんなとすごす夏休み』:

« セイクリッドセブン 第7話『真実のヨシアシ』 | トップページ | うさぎドロップ 第5話『ダイキチはダイキチでいい』&第6話『わたしの木』 »