« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

日常 第11話『日常の第十一話』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4489.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【日常の44】

 夜、某ジャンルのクイズ番組を見ているゆっこ。

 どうやら彼女は、風邪で3日も休んだらしい。

 とりあえず、明日には学校に行ける様になったものの、期末テストは近いらしい( ̄口 ̄;)!!

 ゆっこ母も心配になって声をかけてくれたが、ゆっこ自身、前回の中間テストが散々だったにも関わらず、ほとんどマイペース。

 でも、食べていたアイスの棒には『あたり じゃないよ』と書かれていて、早速ながら不吉な予感を醸しだしてました(>▽<)


 当然、ゆっこは「忠告が遅いよ!」と八つ当たり気味に反論。

 しっかも、忠告して勉強してないって暴言を吐いてもうたら………母親から「赤点取ったら、殺すよわ!」と言われても仕方ないじゃないぞ、ゆっこ!!!


 完全に一夜漬けで勉強する事にしたゆっこ。

 期末テストは、明日から!!!

 初日は『英語』と『音楽』だけど、とりあえずは英語に集中!!

 昨日までの堕落した自分と決別するって決意で勉強を始めるも、なぜか、自然的とゆっこのポエム集に(>_<)

 ポエム完成直後に、ゆっこは超絶後悔しちゃいました…。


 このままでは、母親に殺される~と焦るゆっこ。

 なんでこんな時に風邪が治るんだと、今度は自分の風邪が治った事に八つ当たり。

 そこで思いついたのが、まさかの水風呂。

 本気で氷たっぷりの水風呂に入浴&水シャワーをその身に受けるというムチャ振り。

 あとはカキ氷を食べたり、クーラーの設定を17度の強風冷房にしてノー布団で就寝と……はっきり言えば、勉強もそれぐらい頑張ったいいのにとツッコミ満載の行為を全力でやっちゃいました。


 そして翌朝。

 当然、風邪復活な訳がなし!!!

 しかも、母親が起床しにきたので、最後の手段を発動させる。

 必殺・体温計温め作戦!

 無論、体温計の音頭は、88.8℃!

 見事な ぶっ壊し をやってもうた( ̄口 ̄;)!!!

 ついでに、元気に復活も自然とバレましたとさ♪



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月30日 (土)

GOSICK-ゴシック-第21話『聖夜の鐘は刻を追い立てる』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4395.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 すべての謎は、ニコルの墓に-。

 ヴィクトリカの言葉に従い、オカルト省の部下たちがニコルの遺体が収められてるという墓の棺桶を開封する。

 するとそこにあったのは、意外な光景だった。

 防腐処理された遺体の身体と、首を斬られミイラ化した頭。

 これを見て、ヴィクトリカはグレヴィールに、墓地の管理人にこの遺体を運んだのは誰かと聞いてくる様に命令をし、彼も急いで情報収集に奔走し始める。

 一弥は遺体のそばにあった品を取って開封すると、なにやら折りたたんだ紙が入ってましたが、ヴィクトリカは怪しまれぬ様に、即座にそれを手に入れる。

 もちろん、怪しまれない様に、一弥は念仏を唱えますが、すっかり呪い扱いにされてます(>_<)


 一弥が囮になってる間に、ヴィクトリカは1人だけになって紙の中身を見ると、そこにはなにやら重要な事柄が書かれていたそうで、すでに待機をしていたコルデリアの鳩の足にそれをつけて彼女に託していきました。

 それからすぐに、管理人から情報を得たグレヴィールが戻ってきまして、彼が得た情報では、身なりのいい役人風の男達が運んできたという事でした。

 これである程度の情報が得られたって事で、ヴィクトリカは、もうじき開演する劇場へと戻る事にする――。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月29日 (金)

戦国乙女-桃色パラドックス-最終第13話『陽光乙女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4439.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 やっとこさ、真紅の甲冑による死闘が終わった一同。

 崩壊しまくった安土城の修復には、ハンゾウの群れが全力協力しまくり☆ミ

 頑強と言われた安土の城もぶっ壊れながらも、ノブナガは『また、新しい日々が始まる』と前向きであります(>▽<)

 モトナリ・モトチカ・ソウリンの3人も一応、一国の主であるので、急いで国に帰還する事にしまして、ノブナガは、別行動を取っているヒデヨシにも見送りをする様にと、ミツヒデに命じました。


 そのヒデヨシは、伊達先生・シンゲン・ケンシンと一緒に食事をしておりました(≧▽≦)

 いくら、ここの飯が美味いからって、飯炊きの女性1人を連れて帰るってのはどうかと思うぞ(笑

 ヒデヨシも一生懸命、止め役に徹し、後からやってきたヨシモトもイエヤスが元に戻ってご満悦な表情を浮かべまくるが……伊達先生はなんと、その場にいませんでした。

 それもそのはずで、伊達先生は、宝玉を入れたタブレットを見つめるなり、1人で動き出してました。

 彼女が目指したところは、真紅の甲冑が置かれてる場所!

 不幸にも、真紅の甲冑の兜は再起不能になっておらず、これならばと………ってところへ、伊達先生を捜していたヒデヨシがやってきてしまい、最悪の意味での現場に遭遇を果たしちゃいました。

 やっぱり、伊達先生は、伊達家の天下統一を諦め切ってなかったそうで、ただでさえ、非常に険悪な雰囲気のところへ、見送りの為にヒデヨシを捜していたミツヒデもやってきてしまって、事態はさらにやばい状況に陥ってしまう。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月28日 (木)

いつか天魔の黒ウサギ 第3話『≪月≫が揺れるプールサイド』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4516.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 いっきなり、色気を出そうって事で服を脱いじゃう遥。

 どうやら、スク水に着替えてるところ だったそうな。

 しかも、プロポーションにまで気を使ってる様子ですし、さらには料理の本まで…。

 彼女がここまでする理由は、やはりヒメアが原因???

 

 そのヒメアですが、どうやら授業に全然出ていないみたいでして、クラスのみんなからは“『特別待遇』の噂は本当なんだ”と、ちょっとばかし厳しい感じで揶揄される始末。

 隣の席に座る大兎にとっては、心配の種になっちゃってるみたいっす♪

 そして、当のヒメアはなんにも気にする様子もない態度???で、屋上の一番先にある淵部分をギリギリのスリルを堪能しながら歩いていく遊びをしております☆彡

 授業、早く終わらないかなぁ~。

 とりあえず言えば、よい子はマネしないようにね!!!

 生徒会室では、月光が自らの刀を眺めながら「呆気ないものだったんだな」と黄昏てました。

 小学生の頃からの9年間も追い求めてきた敵を呆気なく斬り倒した事で、達成した喜びよりも喪失感が漂っている様子です。

 それだけ、オレが天才だったという事か。

 普通だったら、ここで微笑みながら自信満々に思うはずですが、さすがに今回ばかりは盛り上がる気配がない。

 続きはこちらへ!!!

|

戦国乙女-桃色パラドックス-第12話『戦国乙女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。


 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4437.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。






 ついに、真紅の甲冑を身につけて、妖術少女になったイエヤス。


 徳川家は妖術を部類とする一族で、イエヤスはその中でも濃い力を得ている少女だそうですが、真紅の甲冑を装着した事によって、元からドS&ドス黒性格な彼女が、さらに邪悪かつ醜悪な性格になったもんですから、かなりヤバイです!


 その証拠に、祝福の言葉をかけたハンゾウの群れを、一蹴の元に吹き飛ばす暴挙を敢行( ̄口 ̄;)!!!


 もはや、ハンゾウが知っているイエヤスは、そこにはないって事っすか!?




 結界に阻まれて苦慮しているノブナガたち。


 伊達先生も、ついに自分の素性をノブナガたちに暴露する事に。


 でも、ノブナガたちはおろかヒデヨシにも、かな~~り難易度が高いお話をしてしまったものですから、とりあえずは、別の国からやってきてって扱いにまとめちゃいました(>▽<)


 その方が視聴者的にもいいですからね…。


 そこに、イエヤスがハンゾウの群れを吹き飛ばしたものですから、天守の間の異変に、ノブナガは気が気でない感じを出しながら、持っている太刀の一撃でイエヤスの結界を破壊しちゃいました。




 イエヤスによって、役立たずとして排除同然に吹き飛ばされたハンゾウの群れ。


 それでも彼女らは、イエヤスを助けてほしいと嘆願する!


 でも、ノブナガは すべてはイエヤスの自業自得 と切り捨ててしまう事を言っちゃいました。






 続きはこちらへ!!!

|

戦国乙女-桃色パラドックス-第11話『強奪乙女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。


 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4436.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。






 安土城にあるのを除いて、すべての甲冑を手にしたマサムネ。


 馬を走らせて安土城に向かうのですが、城が見える道のりでイエヤスとハンゾウが待ち構えてました。


 もちろん、マサムネが持っている甲冑の強奪が目的です!


 その一方で、マサムネがこっそり真紅の甲冑を強奪していた事実を知ったノブナガたちは、大急ぎで馬を走らせる。


 さすがに、ミツヒデの怒りは尋常ないです。


 ヒデヨシは、マサムネが伊達先生だという疑念を抱きながら、ミツヒデと一緒の馬に乗っていた。






 夕方頃、やっとこさ城が見えるところまで戻ってきたノブナガたち。


 ところが、安土城から煙が出ているのが目撃されまして、ノブナガは、マサムネが軍勢を率いて攻め入ったのかと思慮する。


 ヒデヨシは、馬が急停止した影響をモロに受けて落馬&そのまま崖下へ滑り落ちていくのですが、その下で倒れていたのは、そのマサムネでありました。


 もちろんながら、尋常じゃない怒りを発しているミツヒデが彼女に詰め寄りますが、マサムネが負傷して崖下に倒れているのに城から煙が出ている不可思議な事実を見たノブナガが命令で制止させました。


 マサムネは、意識が朦朧としながらも、イエヤスも真紅の甲冑を狙ってた事実と強奪のいきさつを語った。


 すべては、伊達家の天下の為!


 事実を語る―――― って前に、イエヤスが軍勢を率いて大砲をぶちかましながら安土城を攻撃しているのを見て、ノブナガとミツヒデは、一足先に城へと帰還する為、馬を走らせて行きました。






 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月27日 (水)

セイクリッドセブン 第4話『学園祭のオニ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合


の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4479.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 土曜日の午前7時。

 休みって事で、普通に熟睡していくアルマ。

 だが、この日は、なんと学園祭の準備日。

 さらに3時間13分も熟睡しての起床 でようやくその日に気づいたのですが、慌てて着替えを持って飛び起きたせいで、自宅内の鴨居に頭をぶつけてしまいました。


 もちろん、学園では学園祭の準備真っ盛り♪

 理事長に就任して初めての学園イベントって事もあって、ルリは栄養ドリンクを飲んで気合入れまくりです。

 しかも、10本も!

 はっきり言いますが、栄養ドリンクは3~5本をその場で一気に飲んでしまったら気持ち悪くなるので、よい子のみんなも含めてマネをしないように☆ミ

 ルリの気合ぶりを見て、鏡も流れに乗って即座に接近したものの、学園祭の記録を残してもらう様にとルリに依頼されたと七海が、静かに来訪&その場を激写しちゃいました(≧▽≦)

 もちろん、明日の学園祭本番に向けてのインタビューも付録でついちゃいましたが。

 ところが、インタビューの最中に突如、鬼瓦が揚羽たちがいるにも関わらず、大きな声で喋りだしちゃったものですから、鏡は大慌てで鬼瓦と一緒に理事長室を退出。

 でも、鬼瓦自身も邪魔するつもりゼロで、悪石が学園にいる旨を鏡に告げました( ̄口 ̄;)!!!!


 大遅刻で登校したアルマも、準備に参加。

 まあ、まだ一般男子生徒からは『空気読んで来るなよ!』とか『学校、辞めちまえばいい!』とかの嫌味を言われておりますが、アルマには丸聞こえですからね(;一_一)


 一方、鏡はルリからの連絡をこなした上で、鬼瓦を風呂敷に完全密封して悪石捜しへ。

 どうやら、鬼瓦でも倒せそうなレベル らしい。

 でも、その悪石が潜入早々、進行した跡が石化しているんですがね。



 続きはこちらへ!!!

|

アイドルマスター 第2話『“準備”をはじめた少女たち』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4482.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 いきなり、765プロ最大の危機。

 なんと今月に入ってから、765プロの新人アイドルたちが受けたすべてのオーディションに誰一人、通過すらしていないという最悪の状況に陥っていたのだ!!

 伊織はかなりのご機嫌斜めで、なんで自分がオーディションに落とされるのかわからない様子で、審査員の見る目がない………だけならまだしも、なんとプロデューサーに対しても『疫病神』扱いにする始末。

 双海姉妹は、もっとテレビに出たいと涙目になってるし、やよいにいたっては、今月仕事がなかったら給食費支払いができないという非常事態に陥ってます。

 さすがのプロデューサーも、この状況は非常にヤバイと危機を感じてますが、なぜこんなにオーディションに落とされるのか不思議でならない様子です。

 そんな折、音無さんから 原因と思われる物 が披露されました。

 THE IDOLM@STER 第2話 1.JPG

 一部を除いて、路線を間違えてる気が(;一_一)

 これらが、みんなの宣伝材料写真いわば 宣材写真 なんだけど、アイドルじゃなくてお笑いタレントだったら確実に通過していた可能性は濃厚だろうな、やはり。

 こうなった原因は、芳忠社長が個性的にアピールしていこうって彼女らに言ったからだそうで、彼女らもそれに応えてこういう風な個性的な感じになったそうな。

 しかも、765プロの下に、奮発しまくったという彼女らのお揃いのステージ衣装が事務所に到着したそうで、それを運んできた律子も含めて気合十分に張り切っちゃってます。が、現状を知らない律子に、プロデューサー&音無さんが両手を合わせて謝罪するのでした。

 この衣装ってのが、OP曲に出てきたあの衣装って事ですか―――。

 それはそうと、今の宣材写真ではNGって事で、もう一度撮り直す事を提案するプロデューサーと音無さんだけど、律子もあの写真では納得はしてないも、先程の衣装の件で費用はすっからかんの状況だった。

 でも、伊織たちや音無さんらが必死に説得してくれまして、なんとか『長い目の先行投資』って事で了承を得られました☆ミ

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 10.0『スクール☆ウォーズ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4384.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 朝も元気な長瀬なんだけど、なぜかPFP持参!!!

 頑張るぞぉ~、オー♪

 なんか、別の意味で気合が入ってる感じがしますが、とにかく実習期間はあと8日って事で、桂馬にとって最高の先生になる為、彼に信頼され彼の心を開いてみせると気合が入ってます。


 その桂馬は、教室で「なんで授業中にゲームをするのが問題なんだ??」とブーたれてます☆ミ

 エルシィですら簡単にわかる理由なのは明白なんですがね、やはり…。

 それはそうと、桂馬の今の問題点といえば、教師ルート突入した事。

 それが不本意と思いつつも……現時点ならば、ちひろの時に使用した、恋愛に関係ないイベントでテンションを高めどこかで恋愛に変換する『互換フラグ』で脱出できるらしく、今回の長瀬には、親しみという『プラス』の感情ではなくて怒りという『マイナス』の感情で埋めていく事にする。

 それにもし、このまま教師ルートを続けてしまうと、ゴールは卒業式 という最悪の展開になるのは必至。

 まあ、これはあくまで桂馬の想定でありますが、とりあえず、エルシィにとっても困るのは当然。

 そこで、長瀬との最悪の関係 を目指して行動する事になりました。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月25日 (月)

逆境無頼カイジ-破戒録篇-第14話『無頼の軌跡(総集編)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4476.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今週は、前13話までのカイジが辿った軌跡って感じの総集編っす。

 とりあえず、13話分を本編21分少々にまとめた内容になってます(>▽<)

 もちろん、立木さんの力入れすぎナレーションも、通常より多めっす。

 とにかく、DVD&ブルーレイでカイジ第2期を楽しんでる+視聴地域の方には、今回の総集編は、チョーさんや二又さんの超絶怪演や、裏カジノの店長に就職の風早くん【だから、君に届けファンに喧嘩売る暴言やめい!】の見えぬ狂気も満載でして、なかなか懐かしく見れたのではないでしょうか???


 そして次回!

 虚無僧姿をした坂崎が、再び裏カジノの『沼』に突入する。

 坂崎がやろうとしている行為は??

 そして、秘密裏にやってきたカイジの目的は???

 今後をお楽しみに♪



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月24日 (日)

アナログ放送終了しましたが!!!

 ついに、アナログ放送が終わりましたな。

 来年3月31日終了に延長された岩手・宮城・福島の3県を除いては。

 視聴に関しても、色々と変化があるので、しばらくは違和感とそうとうの慣れが必要になるから大変だし、早速ながら、アナログにチャンネルを変えるクセをやっちゃいました(≧▽≦)

 これからのアニメ視聴やブログとか、これから大変になりそうっす。

 オレ自身は、今までどおりに地デジで見れないという事態に怒りつつも、今は慣れていくのが先決と思ってます。

 他の皆さんは、かなりの怒りと不満でボイコットとか色々やりそうだと思いますが。

 とりあえず、現状に慣れてまいります。

 ――― けっこう、無理やりポジティブになってるのは言うまでもない!

|

2011年7月23日 (土)

青の祓魔師 第9話『おもひで』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4412.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 まさかのネイガウス登場に驚く燐。

 そんな彼を含む一行の前に、メフィストが天井から参上。

 しかも、他の祓魔師の講師陣も色んなところから集結しちゃいまして、この強化合宿自体が『祓魔師候補生認定試験』を兼ねたものだった事が明かされました。

 当然、講師陣は審査員として細かく採点及び審査を行ってまして、これから講師陣と話し合いながらメフィストが最終決定していくとの事です。

 その合否は、明日決定される!!!



 翌日、燐たちは治療の為に別室で静養してました。

 そりゃあ、突然の抜き打ちテストがあんな命懸けの死闘になっちゃったら騙されてしまうのも無理ないし、自分は合格しているかどうか不安になるのもわかりますね。

 雪男が祓魔師は1人で戦えないし、みんなで頭を冷やす様にと念入りにしっかり警告してましたから、祓魔師候補生に求められる『協調性』は、自分が一番最低だと自己評価する出雲。

 でも、パペットマンみたいなのと全身フードに包まれた2人よりは、遥かにマシですがね☆ミ

 ただ、この2人に、まさかの声が入った!!!!


 それはそうと、力を使いすぎて意識を失っていたしえみが意識を取り戻す。

 今回の件は、しえみの力が相当大きかったのは明白で、竜士たちから感謝のお礼が述べられる♪

 まあ、燐が1人でゾンビの片割れを倒した事に不思議がるのもわかりますが、真実は言えませんね。

 とりあえず、剣でグサーっと倒した事 にしました。

 しっかし、出雲だけは、サポートなしにゾンビを倒した事に別の意味で興味がわいたみたいです(;一_一)



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月22日 (金)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第83話『エクスタリア』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4467.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 囚われの身になってしまったナツとウェンディ。

 連行したヒューズは、ルーシィはすでに別室に囚われている上、ナツたちと違って用がないから処刑するという事を聞いて怒りを露わにする。

 それだけでなく、シャルルとハッピーは、任務を完遂したって事で、エクシードの故郷のエクスタリアへ連れて行ったという事も伝えられまして、ナツとウェンディは驚きと戸惑いの表情を浮かべる。

 故郷に戻るという事は、

 任務を放棄した事を意味しているはず-。

 それを聞いたヒューズは、それを嘲笑うかの様に、2匹が使命を完遂したと改めて伝える。

 その“任務”こそが、まさに驚愕すぎるモノであった―――。



 その一方で、王都内のラクリマがある前では、エドラスとアースランドのガジルが動き出していた。

 まずは、エドラスのガジルが、取材と称して、広場の北側や南側にあるラクリマ前の見張りをする兵士たちから聞き込みを敢行しまして、色々と情報を手にする。

 アースランドのガジルも、目の前にラクリマがあるも、未だに多くの一般人もいるって事であまり動きがとれずじまい。が、そこに情報を手にしたエドラスのガジルから合図がありまして、アースランドのガジルもついに動き出す!


 ラクリマによる魔力抽出が開始されようとされ、アースランドのガジルも一般市民の中に紛れ込めたところで、エドラスのガジルが、お祝いの花火と称して『NORTH』と書かれた花火文字を打ち上げて退却。

 アースランドのガジルも、大きな声で北に向かわせる様にと訴えた上、兵士たちをすぐに1/3の兵士をそのまま残した状態&一般市民を広場から退却させるという最高のシチュエーションが完成してから、一気に鉄竜の力で兵士たちを叩きのめす。

 そしてそのままラクリマを強烈なまでに傷つけたところで、ラクリマが大きく輝きを増す。

 それは、アースランドのガジルにとっては、ちょっと予想外の事態???



 続きはこちらへ!!!

|

マクロスF(再放送)第5話『スター・デイト』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2864.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 前話では、光り輝く様に歌ったランカですが、ミスマクロスオーディションに出場した事が学校にバレてしまい、停学に(≧o≦)

 さらに、オズマからはランカがシェリルみたいな歌手になりたいという夢を反対され、さらに、かつてオズマがランカに黙ってS.M.S入りした事を根に持ってたみたいで、ついヤケになって飛び出してしまいました(≧o≦)

 歌わずにはいられない!!

 すでにランカの心は、それに支配してました(●^o^●)


 その頃、アルトは偶然ながら、イアリングを探しに来たシェリルと再会(≧v≦)

 ところが、他に人がきて慌ててロッカーの中に隠れた……まではよかったものの、アルトのケータイのバイブが(●^o^●)

 おかげで、ちょっとばかし責任をとらされる形でシェリルとデートする羽目になってしまったアルトでした(≧o≦)

 もちろん、拒否をさせない為に、アルトの大切なお守りを取り上げたところは、さすが悪女!?

 


 続きはこちらへ!!!

|

真・恋姫†無双 第四席『張三姉妹、太平要術を手に入れるのこと』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2875.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 路上で手品の大道芸を披露する張角(天和)、張宝(地和)、張梁(人和)の張三姉妹。

 とっころが、観客からのお金はまったくなく、3人が”本番”として演奏と歌を披露しますが、言うまでもなく、観客は途中ながらも立ち去ってしまう結末…。

 この三姉妹の真名は、なんと麻雀ネタ。

 一部だけどっかで聞いた事がありそうな台詞があったけど、それは猛者の方々におまかせっす☆彡

 わからないので!


 当然ながら、落ち込みまくりの3人でありますが、その前に現れたのは于吉。

 于吉は妖術使いだそうで、張宝が使ったのは手品ではなく妖術である事を見抜いてから、3人に幻術を見せちゃいます。

 そして自身が持っていた『太平要術』を張宝にあげて、夢を掴めと告げて去っていきます。

 黄昏よりも深きもの。

 血の流れより熱きもの、時の流れに埋もれし…。

 オイオイ、その台詞も非常にNGじゃないのですか~!?


 と、とりあえず、手に入れた太平要術は、どうやら『なんでもできる』モノみたいで、実際に使ってみるも、なぜかマイクの作成というボケっぷり(;一_一)

 しかも、衣装は妖術ではなく手作りにしちゃってるし……。

 いきなりだけど、見てる自分も気分よくないです…。

 


 続きはこちらへ!!!

|

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第29話『愚者の足掻き』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2844.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 捕まったエドとアルは、人型に戻ったエンヴィーがしっかり確保され、お父様の命令で中央司令部のブラッドレイの元へ連行される。

 だけど、このまま面会という訳にはいかないので、まずはシャワーでしっかり全身を綺麗にしていく事になりますが……その中で、エドはアルに、真理の世界でアルの肉体と出会った事実を話す。

 ちょっとはアルも安心したかもね(≧▽≦)

 ついでに、アルの鎧の中には、メイとシャオメイが隠れております(>▽<)


 シャワーを浴びてサッパリした後、ブラッドレイがいる大総統室に足を踏み入れるが……そこには、憔悴してる様子のロイが座っていて、そこで彼の口からリザたちの突然の移動話・軍上層部がホムンクルス側と繋がっている事実が語られ、エド達は軍事態が自分らの敵である事を知るのでした( ̄ロ ̄lll)

 衝撃の事実の連続に、ついにエドはこれ以上、ホムンクルス達の計画に加担しない為に国家錬金術師の資格を返上しようと決意を固め、ブラッドレイに銀時計返却と『鋼の錬金術師』の異名廃棄を訴えるのだが―。

 やっぱり、手は打たれてましたね( ̄ロ ̄lll)

 逆らえば、エドたちの親友のウィンリィや自分の知ってる人など周りの人達に被害が及ぶ≪人質≫をしっかりできあがってまして、エドには国家錬金術師を捨てるという道を選択する事すら許されぬ状態に追い込まれていた。

 結局、エドは今の自分の立場を理解せざるを得ず、なんとか兄弟で元の身体に戻る方法を探すという当初の目的は続行できたものの、国家錬金術師として、再び生きていく事を選ばざるを得なくなってしまった複雑な心境に包まれてしまうのであった―。

 しかも、マスタングにいたっては、自らの野望の為に軍を辞めるという選択肢すら許されず、こちらも今の現状を飲まざるを得なかったみたいで処分される事がなかったものの、部屋から去る際、「ヒューズを殺害したのはあなたなのか?」と質問すると、ブラッドレイはそれを否定。が、それ以外の質問には答える事もなく、話はここで終了するのだった。

 


 続きはこちらへ!!!

|

テガミバチ第4話『ラグの相棒(ディンゴ)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2866.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ラブサムワンダウンからの帰り道を歩くラグ。

 その途中、見せ物小屋を目指す旅の人たちに出会うが、なんと目的地の”ラブサムワンダウン”がこの見世物小屋だという事が判明。

 しかし、見世物小屋の中身は、多くの傷ついた猛獣が檻に閉じ込められていた( ̄口 ̄;)!!!

 とりあえず、ニッチをラブサムワンダウンの団長に送り届けたサインをし、団長からチップを受け取ると、不安な気持ち満載の中、ラブサムワンダウンを立ち去るのでした。

 しかし街に戻ってきたラグが落ちていたパンフレットの紙を見て、ニッチが『魔訶』と呼ばれる特殊な種族の子である事や、ニッチを見世物にしようとしている事実を知り、急いでラブサムワンダウンに戻る。


 その頃、ラブサムワンダウンでは―。

 特別な檻に閉じ込めたニッチの扱いに手こずってた!

 団長達が、いくらニッチをつついたり服を脱がしたりしても、彼女は体育座りをしながら、魔訶としての能力を出さずに睨み付けるだけな上、ラグからもらったパンツだけは絶対に脱ごうとしない!

 痺れを切らした団長は、獣の調教と称して、ニッチに向けてナイフを投げつけると、ニッチは自身を防衛する様に、髪の束を剣みたいな形に変化させてそれを弾き返しちゃいますが……団長達は、これでニッチが”本物の魔訶”だと判明して歓喜しちゃいます(≧o≦)

 だけどニッチは、これで魔訶としてのスイッチが入ってしまい、一気にすべての檻ごとラブサムワンダウンを破壊した事により、檻に閉じ込められていた猛獣達がテントから脱出したのでした―。

 それを近くから見ていたラグだけど、壊れたテントから飛び出したニッチが森の中へ逃げていくのを目撃すると、団長にもらったチップを返してから、その森―― ブッコロリの森に突入するのでした!

 鎧虫のテリトリーがある森へ!

 


 続きはこちらへ!!!

|

マクロスF(再放送)第4話『ミス・マクロス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2863.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 第2のシェリルを目指して、ランカが選んだ曲は『私の彼はパイロット』。

 なんでも、マクロスファンならご存知の名曲中の名曲だそうで、確かにこの曲に合わせてアルトの入隊最終試験が行われるといいな~とつい妄想しちゃいました☆彡

 でも、そのアルトは、通常のシュミレーターレベルからはるかに上のレベルでの猛特訓を受けておりました!!

 それも、通常の人なら一日で根を上げるくらいのレベルで、アルトはなんとか耐えながら猛特訓についてきているものの、やはり特訓の疲れがすごくて床の上にでも眠ってしまう始末(T_T)

 そこへ友人たちがイタズラ感覚で化粧をして、アルトを見事な……というよりも、当人の化粧レベルが下手すぎて、アルトの化粧が見事な厚化粧になってしまい、かなり大変ですわ~。

 もっと化粧レベルを上げよう!



 その頃、なんとか予選を突破したランカ。

 本選のミス・マクロスオーディションに出場したが……しかし、予選を突破した猛者は、全員が「僚ちゃん、モッコリ~!!」と本気でCHの新宿の種馬さんが反応しちゃうくらいの爆乳美女揃い(≧v≦)

 そりゃあ、不安になるわな~、ランカ。

 そこへ、今回のオーディションの審査員の1人としてシェリルがやってきました(●^o^●)

 ここは夢の入り口。

 追いかけたかったら駆け上がってくるのよ!

 彼女なりの言葉のおかげで、リラックスして本選の部隊へと進み始めました!!!

 


 続きはこちらへ!!!

|

真・恋姫†無双 第三席『公孫賛、袁紹と雌雄を決すのこと』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2874.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 なんかOP映像を見てみたら、なんか少しキャラ追加がされたみたい???

 ちょっと変わった感じがしたOP映像でしたね…。


 さてさて、本編はというと…。

 劉備(桃香)の宝剣を求めて、公孫賛(白蓮)のところにやってきたものの、宝剣は、なんと不作の食料のカタに袁紹(麗羽)のところへ持って行かれちゃいました( ̄ロ ̄lll)

 しかも、伯珪は、桃香には真名を覚えてもらえない上に、張飛(鈴々)の眼中すらない様子ってはちょっと悲しすぎるっす。


 まあ、前回にあった予告の顔良(斗詩)の下着姿みたいなのは、なんと水着(●^o^●)

 本当にサービスシーンみたいですが……それはそうとして、宝剣を取り戻す為の対決が開演される―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月21日 (木)

夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう)第4話『みずいろの雨』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2849.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今日は休日である潤とカヤ。

 だけど、あらしやはじめも休みだったので、方舟にはやよゐや加奈子、マスターのほかにいるのは、ほとんどいない常連のお客さんだけ…。


 しかも、せっかく注文をもらったやよゐだけど、料理の名前を忘れてしまうポカを。

 どんなお料理か聞かせてくださる?

 とりあえずやよゐは、加奈子にそれを説明するのでした。


 そして、方舟の冷蔵庫には、なぜかマスターのパンストが!

 なんでも、冷やすと伝線し難いそうです…。


 トドメは、グラサンが注文したはずのホットサンドではなくて、アイロンが登場( ̄口 ̄;)!!

 せめて食べ物にしてくれ。

 加奈子、完璧にグラサン相手だと鬼畜全開っすね( ̄ロ ̄lll)

 そんな訳で、方舟の事はまとめてみたけど……今回は、潤とカヤがいる自宅についてであります!



 潤は姉の京子が洗濯をまったくしてない事に激怒しちゃいます。

 そこでしぶしぶながら、潤が洗濯をするハメになっちゃいますが、いつの間にか居候していたカヤから、少しだけだが洗濯して外に干している分があるというのを聞いて、潤は急いでベランダにある自分の分の洗濯物を取り込んでいくのですが……そこで、最悪にも本降りの雨がやってきてしまい、本人と一緒に干してあった洗濯物全部がびしょ濡れになっちゃいました( ̄ロ ̄lll)

 着るモノがないので、仕方なくバスローブで対処する事にした潤は、今日は休みだからこのままでいいかと思って時間を過ごそうと思っていた。が、そこへ電話が鳴り出し内容を聞いてみたら…。

 あらしとはじめがここに来る!

 驚愕の事実を知った潤は、大慌てで京子から服を借りて対応するハメになるも、あまりにも慌てまくったせいで、なんと姉が仕事の撮影用として使用していたウエディングドレスを着用してしまう!

 しかも、あらしとはじめが徐々に潤の家に近づいている事を、2回目の電話で知った潤は、カヤと一緒になって、自分が『女の子』と証拠されるアルバムや下着やモデルのメイクグッズやアクセサリーなどといった多くの品を色んな場所に隠していったりします。が、最後に残してしまった玄関に飾ってある潤のバレエの発表会の写真立ての存在を思い出したと同時に、ついにあらしとはじめがやってきた事を意味するチャイムが鳴り響いてしまう( ̄ロ ̄lll)

 


 続きはこちらへ!!!

|

夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう)『第3話 時をかける少女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2848.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 あのマージャン対決での惨敗以来、やよゐと加奈子によって毎日生気を吸い取られてしまい、完全にグロッキーなグラサン。

 無論、加奈子とやよゐは生き生きとしております☆彡

 この事情を知っているあらしから、せめて1人分の供給にした方がいいのではと助言を受け、お店にやってきた客の中から、やよゐが通じる相手を探す事になります。

 だが、ここでやよゐの欠点が!

 なんと、今まで男に触れた事がないというそうな( ̄ロ ̄lll)

 しかも、彼女は戸惑うばかりで、客の男性から声をかけられてもタジタジになりながらもかろうじて対応するのが精一杯な様子でありました…。

 そこへ、飼い犬ジョセフィーヌを連れた山代がやって来て、やよゐにとってはちょうどいい相手として、山代をチェックしていきます。が、それはあまりの完璧ぶりで、なんとマスターまで山代を狙い出すという暴挙までするくらいでした!

 おかげで、やよゐはパニックをおこして方舟を飛び出してしまったのでした―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第28話『おとうさま』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2837.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 グラトニーの案内で、すべての黒幕である『お父様』の居場所にやってきたアルとシャオメイ。

 あまりの絶望過ぎる気に、シャオメイはすっかりおびえまくってます(;一_一)

 彼らの存在に気づいたお父様は、奥の暗き場所からアルたちに近づいていた時、突然、グラトニーの腹が裂け、中からエド、リン、エンヴィーが現れます!


 突然のエドたち登場に、アルは大喜びでエドを抱擁☆彡

 だけど、目の前にホムンクルスを創造せしお父様が目の前にいるのを見て、エドはその正体に驚愕する!

 なんと、お父様は……ホーエンハイムそっくり!

 まさかすぎる展開に驚愕するエドだけど、お父様がエドとアルが人柱候補の兄弟&エドの顔を見るやいなや、ホーエンハイムの子供だと理解し……まるで予想外の展開みたいに愉快に笑い出し、アルの腕を元の厚さに修復+エドの左腕&左肋骨を、なんの詠唱すらなく瞬時に錬金術を発動されて傷を癒しちゃったのでした。

 もちろんエドは、リンも治療してほしいと嘆願するけど、お父様から見れば、リンは単なる邪魔者程度にしか見えず、なんとグラトニーに「食べてもいいぞ!」と命令する( ̄ロ ̄lll)

 これには、さすがのエドも激怒し、アル&リンの3人一緒に、ホムンクルスの親玉であるお父様に対して錬金術などで攻撃を仕掛ける。が、お父様は、何のモーションもなしに錬成を仕掛け、エド達の攻撃を防いでは簡単にあしらうのでした!

 


 続きはこちらへ!!!

|

テガミバチ 第3話『泣き虫少年、テガミ少女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2855.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ヨダカ地方最南端の港町”キャンベル・リートゥス”に『テガミ』として届けられてから5年。

 ラグは、12歳の少年に成長していた!

 ゴーシュの様な国家公務郵便館員(テガミバチ)となる為、5年間過ごしてきたキャンベル・リートゥスや5年間育ててくれたサブリナおばさんや町の人たちの涙の別れを終えたラグは、迎えにきたテガミバチのコナーとともに、5年間を過ごしたキャンベルを後にします。

 すでに、テガミバチになる為の一次試験にパスしていて、次は、ユウサリである面接審査に望むのでした―。



 駅に着いたラグとコナー。

 だけどコナーは、ラグがディンゴ(相棒)をまだいない事を気にしてます。

 もちろん、ラグにはその意味はわかりません(≧▽≦)

 ディンゴとは、そのテガミバチ個人の契約で結ばれる相棒の事で、試験とかにもその力量・手腕・特技もしっかりカウントされ、面接にも関係あるそうです。

 それを聞いて、早くディンゴを捜さないとと焦るラグは、石像が填まっている窪みの前にその石像が落ちているのを見て覗いてみると……なんとその中には、金色の髪に海色の瞳の少女がいた。

 しかも少女の右手には”配達用紙”が貼られていて、切手料金が足らない上に差出人不明&配達用紙不備で『テガミ』として認めてもらえず、なんと駅の荷物一時預かりとしてそこにいたのだ!

 彼女を見たラグは、あの時の自分と重ねて見え、もしも自分があの時、ゴーシュに見捨てられていたら…と思い浮かべ、このままにしておけないとばかり、コナーに頼んで、面接前までに自分で彼女を配達先まで届ける事にしました。

 ラグに根負けしちゃった2代目幻王丸……じゃなくて、コナーは、とりあえず『仮の通行許可証』をもらい(ラグのあれを見られたら、根負けしちゃいますって!)、彼女が届けられる配達先”レントの町『ラブサムワンダウン』”に向かって、駅から歩いて出発するのでした―― ラグだけで。

 


 続きはこちらへ!!!

|

マクロスF(再放送)第3話『オン・ユア・マークス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2862.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ヴァジュラの襲撃から逃れて避難シェルター内で再開したアルト・ランカ・シェリルの3人。

 とりあえず再開を喜ぶ………はずが、ランカはまるでハヤテのごとくの闇の中にいるナギみたいに、極度の怖がりぶりを疲労してしまい、それに対するアルトはなんか迷惑がってる感じがしますな~。

 贅沢な事をして、なんだその顔は!!

【↑オ~~イ!!!!】

 それを見たシェリルは呆れた感じで、「『女の子2人守ってやる!』ってくらい、言えないわけ!?」と言われちゃいました。



 シェルターを通って他の場所へ移動しようと言うシェリルですが、なんとこのシェルターにはとんでもない致命的欠点が!?

 このシェルターは緊急用のタイプらしく、他の区域との接続はしていないという密閉状態!!!


  ●密閉された空間!!!

  ●空気もそうとう悪い!!!

  ●ジメジメしてて熱い!!!!

  ●アルトの前に女性2人!!!!!


 そんな史上最悪な修羅場展開寸前に、さらなる追い討ちが~(●^o^●)

 


 続きはこちらへ!!!

|

真・恋姫†無双 第二席『劉備、桃花村を訪れるのこと』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2852.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 房中術の本を買ってる諸葛亮(朱里)。

 なんでも世間では、自称・白馬将軍の公孫賛(白蓮)が宝剣を手に入れたという噂とか、三姉妹の話で持ちきりでありました。

 そこに、謎の賊に襲われた筵売りの劉備(桃香)ですが、当然ながら駆けつけてくれた関羽(愛紗)ら仲間達によって、一撃粉砕されちゃったのは言うまでもないっすね☆彡

 まあ、仲間で被害にあったとすれば、趙雲 (星)だけでありまして、原因はちょっと余計な事を言ってしまったせいで、愛紗に殴られたからでした―。


 劉備(字:玄徳)

 今期からこちらでも放送されたので、まったく前期などの事なんかわかりませんが……なんでもそれは、前期とかでは、桃花村で義勇軍を旗揚げしたヘタレ ナンパ男が名乗った偽名と同じだそうで、まだ2話目なんでわからないけど、なんかハチャメチャなキャラ???

 その名前を利用して、立身出世を計ろうとしてる輩がいるそうで、茶店で見かけた桃香の宝剣に目を付けては、滅茶苦茶な事を言って彼女が”中山靖王・劉勝の末裔”である事を聞き出す。

 そして、人のいないところで宝剣を奪って崖から突き落としてしまったらしいとの事!

 その話を聞いた母親が、彼女を家の近くの川に投げ込んでいたのを知って、このままでは身が持たないとばかりに、偽劉備の噂を聞いてやってきたそうです―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

マクロスF(再放送)第2話『ハード・チェイス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2861.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 未知の生物ヴァジュラの攻撃で戦死したパイロット・ギリアムに代わって機動兵器VF-25を操縦するハメになったアルトは、ヴァジュラに襲われているランカを救出する事に成功(●^o^●)

 しかし、彼女達を襲ったこのヴァジュラは、壮絶なる戦闘の末に取り逃がした(ToT)

 そして、ランカを安全な所に下ろしたアルトは、バルキリーを残してその場から立ち去ります。

 久しぶりにマクロスを見たけど、けっこう迫力感満載ですな~!!!

 こんなに短い文章にまとめたけど、映像がとてもクオリティーが高くて、アッと言う間にAパートが終わった事を忘れてました。



 Bパートは、戦いの後の出来事!!!

 突然、バジュラとの戦闘の件で、軍人達に強制連行されるアルトは、施設特務機関SMS隊長であるオズマという人物に助けられ、戦死者の見届け人としう形で、そのままSMSに赴きます。

 でも、このオズマという人物が……なんとランカの兄様とはな~。

 喧嘩だけはしたくないな!!!

 


 続きはこちらへ!!!

|

真・恋姫†無双 第一席『馬超、悶々とするのこと』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2835.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 こちらでは、そらのおとしものの後に放送という、月曜深夜の流れが火曜に移った感じのプログラムになりましたが、とにかく今期は、こちらは深夜アニメ放
送数が、かな~り少ない上に本当は放送されるはずの空中サーカスがハブられて、まさかの妖怪人間ベム(しかも、30年以上昔版!)という展開になってしま
いました( ̄口 ̄;)!!!

 だから、この真・恋姫†無双は、こちらではかな~り貴重な深夜アニメであります(ToT)

【↑冗談でもなんでもなく、実話っす!】


 しっかし、OP曲が、まさかの片霧烈火!

 アニマムンディのOP曲で聞いた事がありますし、意外と歌の迫力感も覚えてます☆彡



 村を襲う野盗達を狭い谷で迎え撃つ馬超軍と張飛軍。

 諸葛亮が読んだとおり、たまらず逃げた野盗が黄忠軍の待ち受ける草原へと現れ、崖の上から襲いかかってきた趙雲軍に戦況が一気に変貌。

 そして野盗の頭達3人となったところに、関羽がシメに登場。

 結果は、もはや言う必要ないかも???

 


 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしもの 第4話『愛と三角地帯(トライアングル)ふたたび』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2847.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 起床した智樹が窓を開けると……空から鳥の群れみたいなモノを目撃。

 ところが『群れ』は、まるで智樹の部屋に狙いを定めるかの様に、大量に彼の部屋に入ってきてしまい、智樹はその正体を見て愕然とする―。

 それは……第2話で消えた大量パンツだった(●^o^●)

 どうやら、本当に世界一周をして戻ってきたみたいっす☆彡

 これには智樹は感激で、自分に会いたくて帰ってきたパンツの群れを愛おしく思っちゃいます―― 当然、その中にはそはらの『犬のプリントパンツ』もあり、朝にも関わらず、智樹はパンツの群れ1枚1枚を抱きしめちゃいます―― と、彼の背後から、とてつもない殺気を放つそはらが!

 ダメだ、今すぐここから逃げないと…。

 しかし時すでに遅く、そはらの手刀が炸裂し、せっかくの大量のパンツをビリビリに破り、ついでに智樹もフルボッコにしちゃったのでした( ̄ロ ̄lll)

 実際は、カードの効力がきれただけなんですが……智樹は、パンツがもう飛ばなくなってしまったのを見て号泣し、そはらはそんな智樹を無視して、部屋にあるパンツ全部を捨てる様にしっかり念を押しちゃいます。

 智樹はパンツ廃棄を了承する返事をするものの、その返事をまったく信用しないそはら。

 そこでイカロスに頼んで、新しいカードを利用したトラップを施しちゃったのでした―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしもの 第2話『天翔ける虹色下着(ロマン)!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2840.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 あまり面倒な事に関わりたくない一心だった智樹。

 だけど、謎の愛玩用エンジェロイド・イカロスが夜空から降ってきた事により、彼の平穏な日常は終わりを告げてしまうのだった―― って感じから始まりましたが、今回も保志さんの全力で自重過ぎる展開満載っす!


 朝、いつもの様にそはらが智樹を起床しにやってきたが……そこには、イカロスの上に智樹が乗っかかってるという、誤解だと説明しても言い逃れ不可能な光景が展開されてしまい、そはら激怒!

 しかも、鎖で繋がれてるせいで、智樹がイカロスから離れようとしてもすぐにベッタリ状態になってしまうので、余計に機嫌が悪いそはら(≧▽≦)

 そんなそはらを追って、智樹は慌てて登校しながら追いかけていきますが……当然、鎖でつながれているイカロスも自動的についていくハメになっちゃうのでした。



 誤解が解けるどころか悪化する事態に、智樹はイカロスに「鎖をなんとかしろ!」と命令して、なんとか智樹を縛ってる鎖は解除されて安心して登校――― なんてできる訳がなく、やっぱりイカロスもやってきちゃって、見事に大騒ぎに!


 大急ぎで『新大陸発見部』の部室に逃げ込んだ2人。

 とりあえず、智樹はイカロスに「家で待っていろ!」と命令し、イカロスは智樹の命令に従いますが、代わりに1枚のカードを渡してから、そのまま家に帰宅。

 ようやくイカロスの手から逃れ、つかの間の平穏を満喫する智樹。

 広がる青空を眺めながら、イカロスの残していったカードなんかに願いを叶えてもらうのはもうまっぴらだと思うのですが、ただ『エロい能力とかだったらいいなぁ~』と、やはりトラブルの種が巻かれようとしていますね。

 


 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしもの 第1話『全裸王(ユウシャ)世界に起つ!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2801.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 いきなりだけど……なんだ、このサブタイ!

 勇者ならぬ全裸王と書いて『ユウシャ』とは…。


 主役は、こちらでは久しぶりの保志総一朗さん☆彡

 ここ数年はBLキャラを演じるのが圧倒的で、こんなお茶目的なキャラはけっこう久しぶり…。

 まあ、保志さんも当初は福山 潤さんみたいに熱血キャラを演じるのが多かったけど―。

 やはり、ミトの大冒険第2期は越えられんか~!

 あれ以上の、保志さんの経歴の中で恥ずかしい役柄ははないと思いますな~。

 わからない方は、ミトの大冒険~2人の女王様~
を見てね(>▽<)

 同時に、しゅびっちさんの現在の位置を確立しちゃった2期アニメでもあるみたいっすから☆彡



 保志さんが演じるのは、主人公の桜井智樹。

 そんな智樹がいつも見る夢は、見た事もない髪の長い少女の夢。

 その少女は智樹の事が大好きで、智樹もその少女の事が大好きという 両想いな展開!

 だけど、最後はいつもその少女が翼を広げて空へと攫われて行く―― というところで目が覚める。

 なんか某女神様みたいなシチュエーションから始まったんだけど……新大陸発見部ただ1人の部員である守形英四郎は、空に現れた誰にも解明できていない謎の空間について独自だか妄想過ぎる理論を語り始めるのでした。

 ルックスや顔はいいんだが、やはり性格は狂ってる気が…。

 


 続きはこちらへ!!!

|

テガミバチ 第5話『行き止まりの町』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2868.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 コミックス第2巻の重要部分であるデッド・エンドのお話がやってきましたね(≧▽≦)

 この話、けっこうツライ部分もあるお話でありまして、ラグが本気で怒るシーンもあります!

 その次の第7話から、いよいよ国家公務郵便館員試験のお話になり、その後に、福山 潤さんファンお待ちかねのゴーシュ再臨&12年と311日前に起こった『瞬きの日』についての関係も明らかになりますね(>▽<)

 もちろん、アニメ第2話でありました『ゲボマズスープ』の秘密も明らかになりますが、原因が原因なだけにね~。

 原作未読の方は、要チェックです!


 速達専用のBEEであるジギー・ペッパー宛に、弟ネロの手紙をユウサリに届けて欲しいとBEEのモックに頼むネリ。

 だが、そのテガミを届ける為の高価な切手代を払う金はない為に届ける事ができなかった―。



 その頃、相棒(ディンゴ)となったニッチと共にユウサリの街を目指すラグは、ユウサリへ通じる橋がある街”ビフレスト”に続く街キリエにたどり着きます。

 だが、街の雰囲気はラグが診て感じられるくらいに暗く驚いてるところへ、偶然にもネリに日時を訊ねられます。

 ラグは、自分が橋を渡る事や自分が『BEE』を目指して旅をしている事、そしてユウサリへ通じる仮の通行証を持っている事を話してしまいます(≧o≦)

 この後どうなるかはわかりますが……とりあえずネリからキリエの別称を聞きます。

 そこは、デッド・エンド(行き止まりの街)と呼ばれていた―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

生徒会の一存-碧陽学園生徒会議事録-第3話『取材される生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2825.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 人生!やりなおしす事に遅すぎる事なんてないの!

 またもや、意味深というか不審感満載な題目から始まった、生徒会の一存。

 鍵に指摘する生徒会の面々だけど、彼なんて全否定状態。

 強烈に絞め落とされて、危うく三途の川を渡りかけてしまいました。

 ここで、地獄少女ネタを出してもいいのか???

 ―― ってか、スタッフロールを見てびっくり仰天したけど、まさかの能登さん登場もあったっす!

 しっかも、普通なら仲間達がその人の名前を呼びかけるんですが、鍵なのでそんなのはまったく皆無!

 みんな揃って黒すぎます( ̄ロ ̄lll)



 『生徒会副会長 杉崎鍵 二股疑惑』

 完全に的外れかどうかわからない壁新聞内容。

 そんな新聞部の部長こそが、藤堂リリシアという、ちょっとプッツンな女性!

 それが能登さんとは…。

 なんと彼女は、人気投票5位で生徒会に入れなかった事を根に持ってる様子で、何かと生徒会メンバーを新聞のネタに取り上げてぶっ潰そうとしてるみたいっす( ̄ロ ̄lll)



 続きはこちらへ!!!

|

はじめの一歩 New Challenger 第22話『ケンカバトル』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2832.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【公式HPより】


 鷹村が王者・ホークに挑んだWBC世界J・ミドル級タイトルマッチの第2ラウンド。

 スピードを上げた鷹村に対し、ホークは、あざ笑うかのように相手のスピードに合わせて打ち合いを始めた。

 両者の動きに差はないものの、当たるのはホークのパンチばかり。

 鴨川は、この状態を冷静に見て、ホークがこの手の戦いに慣れているからだと分析する。


 まもなく、ロープ際で捕まった鷹村は、ホークの連打を浴びて2度目のダウン。

 カウント8で立ち上がったものの、失神状態の鷹村は、ホークの位置を確認できない。

 残り30秒。

 鷹村はようやく意識を取り戻すが、次にダウンすればKO負けは必至だった。


 ところが、ジャブをスウェイし、のけぞったホークに鷹村の左が偶然当たってから、形勢が変わった。

 さらにのけぞってパンチを避けるホークに鷹村の左が連続して命中。

 バランスを崩したホークは、マットに叩きつけられるようにダウンを喫したのだ。

 渦巻く歓声の中、カウント7で立ち上がったホークは、ダメージダウンではなかったため、ニヤニヤとおどけて見せる。


 ホークの弱点が見えたと鴨川に告げた鷹村は、第3ラウンド開始早々、再び同じパターンでダウンを奪った。

 限界まで上体をそらすホークのスウェイバックは、もしパンチが当たれば一番不安定な体勢でダメージを受けるのだ。

 ブチ切れるホークを見た鷹村は、逆にケンカバトルで応え、ノーガードで相手を挑発。

 両者フルスウィングの必殺パンチが飛びかうも有効打がなく、第3ラウンドはそのまま終了した。


 第4ラウンド。

 ケンカファイトに変えた鷹村は、リズムを取り戻して勢いづく。

 そして、第5ラウンドのゴングが鳴った時、鷹村は、両手を高々と突き上げ、観客にKO勝ちを宣言した。

 


 続きはこちらへ!!!

|

生徒会の一存-碧陽学園生徒会議事録-第4話『創作する生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2826.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 言うまでもないが、またまた新聞部にネタにされちゃった生徒会( ̄ロ ̄lll)

 本当に懲りないっすね~。

 そこで、生徒会のイメージアップ&新聞部に対抗する為、生徒会を題材に小説を書く事になったんですが、俺自身はほとんどわからないけど、やっぱりパロ臭すぎる!

 くりむは原案だけ出して、小説を書くのは鍵。

 しかも、くりむは、小説できたら出版社に持ち込もうとたくらんでるし、利権があると俄然イキイキしちゃったっす。

 ところが、内容もかなりムチャなもので、さすがの鍵もお手上げっす(ToT)


 さすがに鍵だけに書かせるのはヤバイと思って、生徒会メンバーも協力して案を出すんですが……これがかなりムチャすぎる内容に!

 深夏のエコー・オブ・デスって、オイ!

 中の人も櫻井さんを起用して、本当に版権も大丈夫か!?

 これで劇場版デュエルマスターズクロスネタも出てきたら爆笑モノだったけど(公開終了して日がたってないからやばすぎるだろうが!)、さすがに無理でしたかー。

 この劇場版には、平野綾さんも櫻井さんキャラの妹役で出演してましたからね(>▽<)


 ―― って話が脱線しちゃったけど、真冬は杉崎をモデルにBLネタ(●^o^●)

 ハーレムエンドを目指す鍵には、ちょっとショッキングな内容みたいっす。



 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしもの第3話『エンジェロイド初体験(0シレイ)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2846.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 数学の竹原という教師がいるが……なんと中学生には解けるとは思えないくらいのシャレにならない宿題を出されて、思いっきり悩む智樹とそはら。

 聞いてたら、シャレにならんだろ!

 そこで、学校一の天才であるという英四郎ならわかるかと思い、早速、英四郎の自宅へ行ってみるが……電話帳に掲載されてるこの街で唯一の守形姓がある住宅へ行ってみると、その家には英四郎という子供はいないという事実を知ってしまう( ̄ロ ̄lll)

 まさかの事実に途方にくれる面々。

 そこに、生徒会長の美香子が犬の散歩で通りかかり、なんと英四郎が河原にいるそうなので案内されてみると、そこには、自給自足生活をしている英四郎の姿が!

 ちょっと意外すぎましたな、これは(>▽<)


 そんな訳で、早速、宿題をやってもらったのですが、こんな生活をしていても宿題の問題をソッコーで回答していく英四郎。

 美香子の話では、この程度の問題など、英四郎にとっては簡単な部類みたい(≧▽≦)

 そこで英四郎が、イカロスの電算能力を確かめようと、宿題をやらせてみると― 電算能力なし!

 なんと、紙に マスター って書いただけだった!

 


 続きはこちらへ!!!

|

夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう)第2話『ギャランドゥ 』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2842.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 日帰りではなくて、まさかの1泊2日の温泉旅行!

 まさかの事実を知った潤の表情は説明不要なくらいになってます。

 しかも、なにかと女である事がはじめにバレそうになったりして、本当に気が気でない状況だったので、あらしが気を使ってくれて……って、なんで、はじめと同室なんだ!?

 そこで、はじめが席を立ってどこかへ出た隙を突いて、大急ぎで男物の下着に着替えようとします。が、当のはじめは、単にトイレに入っていただけで、すぐに戻ってきてしまった(;一_一)

 結局、潤は下着すら変えられず、なんとノーパン&ブラ状態で浴衣を羽織ってしまう


 とりあえず、浴衣を羽織ったおかげで、なんとか全裸を見られる事は防がれたものの、はじめはなんと潤に対して、お風呂に行こうとしつこく誘ってきてしまったせいで、彼女は大急ぎでその場から逃亡する。

 だけど、はじめはそれでもしつこく潤を探しまくってきてしまい、結局、彼女ははじめに見つかってしまって逃亡劇はまたもやトンデモ展開に!

 なんと、追い掛け回されてるうちに、禁断の男湯の中に誘導されてしまっていて、はじめは潤の浴衣を強烈に剥ぎ取ってしまい、潤の禁断過ぎる全裸がでてもうた( ̄ロ ̄lll)

 さすがの潤も激怒してはじめを投げ飛ばしてしまい、脱げた浴衣を羽織って再び逃走をするんですが……またもや、はじめが潤をしつこく追ってきてしまう!

 なんかここまできたら……犯罪だぞ、これは!

 そんなこんなで、ついにはじめが潤にタックルしそうになってしまい、絶体絶命のピンチ……かと思っていたら、なんとあらしが潤を助ける為に、自らマクラを投げてはじめを巻き込み、その隙にカヤが潤を救助&この場から離れて逃げ切れましたとさ\(^o\)(/o^)/


 はじめの動きを封じてる間、カヤと潤は一緒に女湯で入浴☆彡

 そして、潤の背中を流しながら、はじめが本当にあらしの事を好きである事を呟くカヤだけど、やはりその表情は寂しげな様子であった事が気になった潤でした。

 


 続きはこちらへ!!!

|

夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう)第1話『夏休み』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2802.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ほかのブログの都合で、第1期のは視聴はしたけどブログにまとめられなかった夏のあらし。

 第2期も一応は視聴しますし、ブログもまとめようと思います。

 でも、第2期があるとは意外だった!

 で、OPだけど……なぜか映像が第1期以上にエロイ(;一_一)

 第1期は、歌詞が放送禁止ギリギリどころかマジメで頭が固い野郎が聞いたらヒステリックを起こしそうなモノだっただけに、第2期はかな~り抑えた感じにしたんでしょうが、映像のせいで余計にヒステリックバカ野郎どもが騒ぎそうっす!

 EDが白石さん、名塚さん、野中さん、堀江さんというめったにない4人組勢ぞろいで、普通にEDが流れただけに、OPが余計に深夜だ~という印象を強くしちゃったっす☆彡



 さてさて、いきなり時代劇風で始まった、はじめとあらしの会話。

 内容は、あらしがタイムトリップできるとバレた!って内容の瓦版が出ているという展開―― だけど、それははじめがなぜか書いてる小説の一部だった。

 そんな○ライ○さんの妄想はこれぐらいにしまして【オイ!】、今日も暑いって訳で、なぜか『夏』についての話題で盛り上がる『方舟』の店員達ほか一部分。

 あらしは【夏と言えば風鈴】 と、カヤは【夏はアイスクリーム】 と語る。

 まあ、彼女らは戦前の人ですから、昔ながらの風流が出てもいいですが…。

 加奈子は 金魚、伏見やよゐは イチゴジャム、マスターは だと熱演。

 そんな流れなので、マスターとはじめは意気投合したみたいで、海で泳ごうと言い出す。

 もちろん、欲望満載での意気投合ですが!

 まあ、はじめはあらしの水着姿が目的だけど、詐欺師のマスターは説明不要っすね。

 そして、このアニメ恒例の色っぽそうなポーズをして語ってます…。

 でもそんな中で――― ついに、塩谷の顔大公開\(^o\)(/o^)/

 


 続きはこちらへ!!!

|

生徒会の一存-碧陽学園生徒会議事録-第2話『勉強する生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2824.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今日も、生徒会に大量に寄せられた要望書。

 その要望の中身も相当鬱になりそうなくらいに アホすぎる要望内容ばかり。

 それに対するくりむの答えは、もっとアホすぎる!

 宿題廃止は、超命取りになりますよ(;一_一)

 もちろん、最後はめんどくさいって感じで破棄しちゃいました( ̄口 ̄;)!!!!



 さて今回は、中間テスト!

 唐突に勉強会がスタートしたものの、この生徒会メンバーの中で、学業がトップクラスではない上に成績も非常にデッドラインなのは、生徒会長のくりむだけ( ̄ロ ̄lll)


 しかも、見事なギャルゲーの一場面での分岐点に設定して、きちんと重要選択前にセーブをしてから一番下にある『抱く』を選択する鍵。

 くりむの見事なヌード寸止めモードが炸裂して、見事に本人にディスク強制取り出し(ToT)

 リアルの世界でも、こんな選択肢場面でセーブとロードがあったら、どれだけハーレム過ぎる展開になれるとやら☆彡

 その上、自身の夢である『ハーレム』が無駄でないと勘違いな事を言うしね~。


 そんな訳で、国語が得意な真冬・意外にもキャラに似合わず数学が得意な深夏からアドバイスを受けるが……シナリオを読み解けば簡単に解けるとか、トラップカードを発動したらどんな反応とかといった国語の問題は一切出てきませんよ(;一_一)

 数学にいたっては、教えるのが深夏なので、見事に『キャラに合わない』などのクライマックスな自重発言連発しまくっちゃいましたね(ToT)

 こんなんではまったくアドバイスどころのレベルじゃないし、知弦からは『普段から勉強していない事』を問答無用にスボスボ指摘しまくっちゃいます。

 そして、くりむを精神的にもボロボロにしてから、今度はテスト対策のノートを手渡す知弦。

 まさに飴と鞭を使い分けまくり、すっかりくりむの洗脳を完了(;一_一)

 鬼すぎるよ、この人は( ̄ロ ̄lll)ブルブル

 


 続きはこちらへ!!!

|

はじめの一歩 New Challenger 第20話『世界J・ミドル級タイトルマッチ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2827.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【公式HPより】


 世界王座を狙う鷹村のお膳立てをするかのように、セミファイナルで1ラウンドKO勝ちを果たした一歩。

 試合終了後、報告をするため鷹村の控え室に行った一歩は、伊達を始め、各階級の日本チャンピオンがそろって詰め掛けているのを見て、ビックリ。

 日本中が応援している、と改めて伊達に励まされた鷹村は、鋭い目付きで必勝を誓った。


 最後に、鴨川から“積み上げたものが拳に宿る”と言う言葉で勇気を注入された鷹村は、一歩や青木、木村らとのトレーニングを思い浮かべながら、控え室を出て、リングへと向かった。


 会場は、16戦16勝16KOの鷹村の世界挑戦に、異常なまでの盛り上がりを見せていた。

 割れるような歓声を受けながら、ロープを飛び越えてリングに立った鷹村は、拳を高々と振り上げて観客に応える。


 次いで姿を見せたチャンピオンのホークは、派手な衣装のホークガールズを従えて、華やかにリングに向かった。

 観客の罵声が渦巻く中、悠々と不敵に進むチャンピオン。

 鷹村は、そんなホークをリング上からにらみつけた。


 やがて、両者がリングに上がり、リングアナによる選手紹介が行われた。

 その時になっても、ホークは、“鷹村Tシャツ”を破く、余裕のパフォーマンスを見せる。

 青木と木村は、ほとんど練習をしていないとの噂のホークの体が、威圧感を感じるほど鍛え上げられているのを見て、ア然となった。


 全てのセレモニーが終わり、それぞれのコーナーに分かれる鷹村とホークの“二羽の鷹”。

 そして、いよいよ試合開始のゴングが打ち鳴らされた。

 


 続きはこちらへ!!!

|

生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 第1話『駄弁る生徒会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2798.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今まで、内容とかを視聴してのを考えたりして書いてるんですが…。

 このアニメだけ、手短でいい????

 説明するのも別の意味でムズいので、とりあえず簡単に内容を(;一_一)



 いきなり、らき☆すたとか、ちょっとネタバレすると自重して~というモノが~( ̄口 ̄;)!!!!

 CDドラマでいいだろうって、なんちゅう寒いツッコミなんだ…。

 まあ、とりあえず……私立碧陽学園生徒会は人気投票で決定!

 だけど、さすがに生徒会長候補が無能ばかりだと困るって訳になるのは当然の理由なので、成績優秀者がなる特別枠もありになったみたいです…って当たり前だよ!

 


 続きはこちらへ!!!

|

はじめの一歩 New Challenger 第21話『BATTLE OF HAWK!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2831.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【公式HPより】


 鷹村が、チャンピオンのホークに挑戦したWBC世界J・ミドル級タイトルマッチ。

 第1ラウンド、鷹村は、ノーガードで挑発するホークに、オーソドックスなスタイルからまるで速射砲のような鋭いジャブを放った。

 このパンチは、相手のガードを弾くほど強烈で、ホークはコーナーに追い詰められる。


 ところが、ホークは、左手でロープを掴みながら、アッパーで反撃。

 ホークの基本を無視した変則ボクシングを初めて味わった鷹村は、ア然となった。

 体半分寝かせながら放ち、次々と鷹村の顔面を捕らえるホークの強烈なパンチ。

 追い詰められた鷹村は、コーナーを背にして気を失いかけた。


 気を引きしめた鷹村は、得意のジャブと、ボディーの上下の打ち分けでホークに反撃。

 しかし、暴力と言っていいほどのホークの読めない変則パンチを受けた鷹村は、意識が飛んでロープにもたれかかる。

 幸いにもゴングに救われた鷹村は、肩で息をしながらコーナーに戻った。


 鴨川は、眼光鋭くにらむ鷹村に「自分のリズムを守れ」としか言えなかった。

 近代ボクシングを根底からくつがえす、まるでストリートファイトのようなホークの“野生”に、鴨川はそれ以上授ける策がなかったのだ。


 鴨川から気合の張り手を背中に受けた鷹村は、第2ラウンド、足を使ってスピードでかき回す作戦に出た。

 直線的に突進してくるホークに対し、細かいジャブで反撃する鷹村。

 イラつくホークに、ついに鷹村の強烈な右が入った。


 だが、余裕のホークは、鷹村の上を行く高速ステップにギアチェンジ。

 鷹村は、軽快なスピードで迎え撃つが、スキを突くホークの強打を浴び、たまらずダウンを喫して―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第27話『狭間の宴』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2811.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今回は、そんなに説明する必要もないっすね(>▽<)

 だって、超短縮総集編なので!

 ホーエンハイムの夢落ちって言うよりも、心の闇かな???

 若き頃のピナコも まさかの小山さん!

 こちらは来週の土曜で最終回を見ますし、報道ステーションや報道特集Nextのナレーションでも聞けますが、賢コツのナレーション、お疲れ様でした(>▽<)

 まあ、報道特集Nextの場合は、屋良さんと交代でよくやってますが、不定期に遊佐さんも関西弁ではなくて標準語版でやってます。


 次回の鋼の錬金術師は、第28話『おとうさま』です。

 前にも書きましたが、宮野キャラが再び人間を越える!

 


 続きはこちらへ!!!

|

テガミバチ 第2話『ぼくの友達』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2813.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今回は、ラグ7歳のお話の第2話。

 まあ、今回の2話は序章なので、原作未読の方は展開早ッ!と思ってる方は多いと思いますね。

 でも、これでこのアニメが1クールじゃなくて2クールの可能性がより高くなりましたし(実際、ラグ7歳のお話である序章は最初の1話だけかと思ってたくらいですから!)、ゴーシュについては、実は物語の中で語られていくのですが……ちょっとばかし残酷な展開になってます(T_T)



 ゴーシュの心を垣間見たラグ。

 彼の妹のシルベットの事や、ガールフレンドであるアリアの事、そして現在の目標としている―― 首都で働くテガミバチの中でもただ1人だけ選ばれる最高称号者『ヘッド・ビー』になる事を夢見ていました。

 なれるよ、ゴーシュなら。

 いやな奴ほど出世するってね。

 ………オイ、いくら無邪気な7歳児でも、それはさすがに傷つきますよ(;一_一)

 そんなゴーシュだけど、荷物を頭に乗せて風呂入ったりするし、けっこう愉快な旅路が続いていた。

 彼の場合、ある理由から、究極の味覚オンチであるんですが。

 


 続きはこちらへ!!!

|

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第26話『再会』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2800.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 エドたちを抹殺する為、本性を現して襲い掛かるエンヴィー。

 ここはリンと協力して、エンヴィーに切りかかろうとするエドだったが……彼の目の前に、エンヴィーの肉体と融合していた者???達の無数の叫び・痛み・狂気の笑い・永劫の苦しみからの解放を求める声が響きわたり、攻撃をやめるどころかおびえ始めてしまう!

 そんなエドに現実に戻れとばかりに、リンがエドの目の前にある亡者の脳天を刀で突き刺し、その隙にエドを救出して距離を取る。

 あれが元は人だと認識した上で怯えるエドに、リンはエドの首根っこを掴み現実を見る様に必死に呼びかける。

 割り切れ、あれは化け物だ!!!!

 これで少しは現実に戻れたエドは、耳を押さえながら戦おうとするが…。

 お兄ちゃん、あそぼ~。

 エンヴィーの体内から発せられた女の子の声を聞いてしまい、同時にキメラにされたニーナの言葉を思い出してしまったエドの隙を突いて、エンヴィーが彼に強烈な一撃を食らわせる!

 この一撃を食らってほとんど意識が飛んでしまったエドは、わずかの意識の中で見えた何かの碑石を目撃するが、そのままエンヴィーの体内に飲み込まれてしまうのでした( ̄口 ̄;)!!!

 なお、このエンヴィーに融合された者達の声は、今回の出演陣のほとんどが担当しております。

 グロテスクボイス、本当にお疲れ様っす!


 エンヴィーの体内に飲み込まれたエドは、多くのドロドロの元人間の群れに飲み込まれそうになるも、奥にあった赤い光を感じて意識を少しだけ取り戻す。

 赤い光の先にある石……賢者の石!

 エンヴィーの核になってる賢者の石!

 その石に手を伸ばそうとするエドだったが、そこで飲み込まれる前に見た碑石と、クスルクセス遺跡で見た壁画の事を思い出し、何かを思いつくなり―。

 エンヴィーの前歯1本を蹴りで破壊してエンヴィーに呼びかけちゃいましたよ(>▽<)

 ここから出られるかもしれねー!

 まさかのエドの言葉に、エンヴィーもリンも反応し、そしてエンヴィーに協力を命じるのでした。

 


 続きはこちらへ!!!

|

テガミバチ 第1話『テガミとテガミバチ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2796.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 これがアニメ化されるとは考えてもなかったっす!

 廃刊となった月刊少年ジャンプで連載された漫画で、現在はスクエアジャンプの一応は看板!

 ここに復帰予定のビイトが入れば、立場的に看板の座が危うくなるけどな!

 テニプリ新シリーズの連載雑誌 といえばわかるかも??

 絵柄的には少女漫画と似てると言われてもおかしくないのですが、原作の中身は意外とシビアな部分もあります。

 まあ、そのまま放送しても支障すらないのですが……。


 やはり問題は、アレか~!

 ニッチのアレが!


 原作未読な方の為に、あえて簡単なレベルで書きますが……アレは、はっきり言って、完璧に自主どころかアニメ的に規制されるのは確実なモノで、ラグ役の沢城さんボイスでそれが出るかどうかすら微妙であります!

 冗談でもなんでもなく、かなめも風に言えば、猫ちゃんマーク確定( ̄口 ̄;)!!!!


 コナーは、菅沼さんか~。

 空の軌跡シリーズのギルバートほど強烈じゃないけど、けっこうギャグ系だから、意外と似合ってる(≧▽≦)


 シルベットは、外見に似合わずハードな性格

 久しぶりに、激しい水樹さんボイスが堪能できますね(≧▽≦)


 ロイドやアリアは、外見同様にマジメの方に部類するから、ギャグは期待しないでね。


 そしてゴーシュ役が福山さんか~。

 原作では、やっと決着がついた感じですからな~(ToT)

 たぶん、アニメはそこまで放送されてから終了になると思いますから、おそらくこのテガミバチアニメは、今回の鋼の錬金術師の最初の頃みたいに100メートル走なみに突っ走らなかったら、1クールではなくて2クール放送かも??

 


 続きはこちらへ!!!

|

いきなり!黄金伝説。特別編 草なぎ剛の24時間戦国時代生活・完全版

 見ましたよ~、いきなり!黄金伝説。特別編 草なぎ剛の24時間戦国時代生活・完全版。

 こちらでは、テレビ朝日より12日遅れでの放送になり…。

 しかも時間も正午という無謀な時間帯!

 名古屋でも午後3時前から放送されたそうですが、どうやらテレ朝系で大小の放送曜日が異なるそうですので、注意してみないといけませんよ~!



 しかし、朝から「取ったど~!」を容赦ないくらいやられまくるのはさすがにエグイ!

 そりゃあ、腹も減るしマジメな本人もキレそうになりますよ(T_T)

 でも、昔のやり方で火をつけるのは勉強になりました。


 だけど、この完全版で最大の目玉は……放送開始1時間36分後!

 ついにキター( ̄口 ̄;)!!!

 戦国時代での入浴シーン!

 これは本気でタイムリーすぎて、笑いをこらえるのに必死だったわ~。

 しかも、戦国時代風に普通に入浴させればOKなのに、前に濱口さんがやってた行水入浴でのワンポーズをモロにやってしまいまして(やらせた??)…。

 ふんどしが影に隠れちゃった~( ̄口 ̄;)!!!!!!!!

 全身全霊でアウトだぞ!

 全裸にしかまったく見えなかったわ(ToT)


 そんなこんなでなんとか伝説も終了。

 1週間生活もエグイが、24時間戦国生活もけっこうエグかった。

 彼には本当に感服……と言いたかったのに、最後の最後で、とんでもなさすぎる発言をしてしまい、次回も戦国時代以上にハードな24時間○○生活をやるハメに!

 しかも、あの人を勝手に巻き込んで!

 次回は時期的にも来年夏頃と思われるが、もう彼ではなくて、1発屋ならぬ半発屋の若手芸人どもにやらせろ!

|

バスカッシュ!最終第26話『フリー Free』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2898.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ついに始まった最終決戦??

 スラッシュの超高速先制ゴールを決められたダン達、チームバスカッシュ!

 それでもダンは、スラッシュに負けじと一直線……ではなくて、テクを使ったドリブルで抜いていきながら、ルージュにパスを回していく。


 高レベルの高速テクなどの勝負が白熱を極める。

 ダンはスラッシュのプレイスタイルやステップを見て、ようやく彼が子供の頃に出会ったあの人物だと気づく。

 だけどそんな白熱感たっぷりの勝負の中、ついに限界が!

 セラは、ナヴィガと父親のロベルトに想いを馳せながらなんとかこのレベルについてこようとするが、肉体の方がついていく事ができず、ついにビッグフットが動かなくなってしまい、悔し涙を流す(ToT)

 さらに、ダンのダンガン号のシューズが耐え切れなくなり、ルージュやスラッシュもまた、いろんな意味での肉体的限界が訪れてしまいます。

 それでも、なんとかダンとスラッシュの激突に負けじと食らいついていき、そしてついに限界を超えた力でスラッシュからボールを奪い取っては、ダンにパスを回す事に成功するのでした―。

 


 続きはこちらへ!!!

|

マクロスF(再放送)第1話『クロース・エンカウンター』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2860.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今頃というよりも、こちらでは事実上の再放送って感じになりました、マクロスF。

 本放送の時はダブルブッキングになってしまって、ものすごく眠い目をこすりながらの深夜2時半や3時からリアルタイム視聴という、マジで苦しかった視聴をやっちゃったシュージローです。

 でも今回は、ダブルブッキングする番組がまったくない上、今では廃止されちゃった10局枠の名残も堪能できるので、2008年の頃のキツくて面白かったあの時代を思い出しながら見たり書いたりしていこうと思います。



 西暦2059年。

 超長距離移民船団マクロス・フロンティアに、マクロス・ギャラクシー出身のアイドル・シンガー シェリル・ノームがコンサートのために来艦しちゃいました(●^o^●)

 そのシェリルに憧れる女子高生 ランカ・リーは、プレミア以上の価値があるシェリルのコンサートに行ける様になり、喜び満載!!


 一方、コンサートの為に、シェリル・ノームがマクロス・フロンティアに来艦!

 今回のコンサートのステージでエア・アクロバットを披露する事になった、パイロット養成学校に通う少年の早乙女アルトと、憧れのシェリルのコンサートを見に来たランカが、会場へ行く途中で偶然にも出会ってしまいます。

 しかも彼は、スタッフ達から『コンサートでのフライトを控え』と言われてしまい、クライアントも交えた打ち合わせの末、渋々ながらも危険なアクロバットは外されちゃいました(ToT)



 続きはこちらへ!!!

|

東京マグニチュード8.0 最終第11話『悠貴へ…』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2792.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 悠貴の死を思い出してしまった未来。

 あの後、レスキューに助けられたものの、樹はどうやら泣き疲れてすっかり母親に抱かれて睡眠中。

 彼の母親には「1人で帰れますから…」と言って1人でその場を去って家に向かって歩いていくものの、せっかく預かったマロニエ観察日記を一時的にですが、つい落としてしまったのをすぐには気がつかないくらいに精神的ショックが大きい未来。

 帰れない、ひとりでなんか…。

 悠貴がいなきゃ、パパもママも悲しむ…。


 家路にもつけないまま、近くの公園のブランコで黄昏る未来。

 悠貴が死んでしまったのを思い出してしまった事でショックはそうとう大きく、ただ下をうつむいてしまってしまいますが、そこに悠貴が笑顔で彼女の前に現れます―― 無論、目の前にいる悠貴は『幻』ですから、そこには影はまったくありません!

 帰ろう…。

 こうして、悠貴の幻と一緒に家路に着く事にした未来ですが、夕日なのに、悠貴の姿だけが明るいのにはツライところがありますよ(T_T)

 それでも未来が寂しいからこそ、ずっと傍にいるし、そして姉の未来と一緒にいたいし、一緒に帰りたい―。

 幻ながらも「帰ろう」とやさしく手を差し出す悠貴に、未来はその手を怖くなりながらも手を握る……が、その悠貴の手は、少しずつ薄くなり始めようとしていた。

 それでも未来は、「お姉ちゃんが絶対に連れて帰ってあげるからね」と必死に耐えながらも自分の自宅へ歩を進めていくのでした…。

 


 続きはこちらへ!!!

|

うさぎドロップ 第1話『りんどうの女の子』&第2話『ゆび切りげんまん』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4466.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 こちらでは、2年ぶりのリアルタイムでのノイタミナ視聴になりますね♪

 TNCでリアルタイムで見たのは、東京マグニチュード8.0以来ですから【超実話!】

 しかもこちらもようやく、デジアナ式ながらも、関東から1ヶ月遅れでのノイタミナ視聴になります。

 それだけでなく、BSフジを待たずに、まさかのTNC水曜復帰???

 どうせ、次クール限りで、再びくだらないバラエティに戻る可能性が高いと考えると複雑っすが。

 それはそうと、なんかこの局でも珍しく 2話連続放送 になってます。

 1つ書くのに精魂使ってる管理人に、さらなる苦境を与えるのかよ~~(; ̄O ̄)

 ついでに提供の方は、ノークレジット になってます。



【第1話 りんどうの女の子】

 古い借家に住んでいる30過ぎの独身サラリーマン・河地大吉の元に届いた訃報。

 母方の祖父が昨日、79歳で死んだという。

 そんな中で見た、1人の大人の男性と1人の女の子みたいな子供が手を繋いで一緒に歩く夢―――。

 親戚と疎遠になってた事を実感しつつも、大吉は祖父の葬儀が行われる自宅にやってくる。

 そこで、小さな女の子と出会う―――。


 久しぶりに母親と再会した大吉は、庭にいたあの子について尋ねてみるが……実はあの子は、親戚である前田春子の子の麗奈ではなく、なんと自分の祖父の隠し子だというのだ( ̄口 ̄;)!!!

 それを聞いて思ったのが、ベルスコーニ首相かよ!とツッコミ入れましたわ(≧▽≦)

 そりゃあ、先立たれた母親にとって、人生の終盤であんな事態が起こってたらショックですわな。

 あと、こんなマジな状況に冗談を言うのもどうかと思いますぞ(;一_一)


 祖父の祭壇には、先程の少女が1人だけ。

 少女が大吉がやってくる気配を感じて隠れてしまいますが、大吉が79歳の大往生だった祖父に線香をやる姿を見て、ほんのわずかだけど興味を示してくれたみたいっす♪

 まあ、未だに人見知りが激しいのは変わらずですが…。



 続きはこちらへ!!!

|

Dororonえん魔くんメ~ラめら 九炎『ホッカホカだよ天狗さん』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4465.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 その日は、まるで空全体が燃え盛ってるかの様に赤く澱んでいた。

 下校時間にも関わらず、ハルミは地獄別荘へ向かうが、途中の階段でえん魔くん宛の手紙を見つける。

 そして、別荘の前にやってきたのだが、そこでは、巨大な赤い天狗が!!

 この天狗こそが、炎天狗 という大妖怪。

 中の人は、まだまだ健在の大塚周夫さんでした!!!

 普段は、人間界に長くいながらもあまり悪事を働かず、逆に人間たちに崇められてるという天狗族の大妖怪なんだけど、どうやら今、ある事に怒り、地獄別荘を熱波満載の灼熱地獄に変えているそうな( ̄口 ̄;)!!!

 えん魔くんは全然平気だけど、雪子姫やカパエルもほとんどダウン気味。

 そこで外にいる炎天狗と対峙する事になったのですが、売られたケンカは買ってやるとばかりにえん魔くんはえん天狗に勝負を挑む事にしたのですが、前話からステッキの電池をまったく交換してなかった上、カパエル自身も手が汗だらけで感電の恐れ満載で未購入の為、即効で絶体絶命の危機に陥ってしまう(>_<)

 しかも、炎に強いえん魔くんでも、さすがに虫眼鏡の光を利用した光線は効くみたいで、ステッキが使えない事も含めると、もはや炎天狗の炎を防ぐ手立てがない。

 そんな訳で、カパエルが急いでピアノ型のバリア発生装置を作動させて、炎天狗の強烈すぎる炎をやり過ごす事に――― と思いきや、炎自体は防げても、灼熱の暑さだけはさすがのバリアも無効化できずに貫通。

 地獄別荘の内部は、圧倒的な灼熱地獄で大変な事に……。

 それだけでなく、地上の人間界の方にも影響が出てしまい、下水道の水が温泉の水として吹き上がり、舗装された当時の道路も触れる事すら危険な状況になったりと、徐々に被害が拡大する一方です。


 炎天狗の猛攻を見守る艶靡ちゃんとシルエットな妖怪3匹。

 たぶん、これが炎天狗を唆したのは言うまでもないっすが、とりあえず艶靡ちゃんからなにやら物騒な褒美が。

 艶靡ちゃん自身はこれでよかったかどうかはわからないと言いつつも、えん魔くんたちが『アレ』の封印を解かないとと微妙な感じでの行水も演じながら見つめる。

 そんな折、ハルミが不用意に地獄別荘へ近づいてしまう―――。



 続きはこちらへ!!!

|

いつか天魔の黒ウサギ 第2話『900秒の放課後(後篇)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4469.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 今から9年前に起こった出来事。

 1人ブランコに佇む幼きヒメアの元に、幼い大兎が声をかける。

 大兎も友達と仲良くできず1人ぼっちだったそうで、自分も一緒だねと語ると、ヒメアも一緒にいてくれるのかと嬉しく言葉をかけてくれる。

 友達になろうよ(≧▽≦)\

 大兎が笑顔で手を差し伸べてくれまして、ヒメアも嬉しくその手を取る。

 そして、大兎にヒメアの『毒』という名の呪いが注ぎ込まれた…。

 だがその直後、空からの一閃の光が大兎とヒメアが隠れている用具を真っ二つにする様にして落下しまして、大兎は首を落とされて即死してしまった( ̄口 ̄;)!!!

 すると、大兎の手に刻まれた紋様の一部が消失&ヒメアが魔力を発動させて大兎の首と身体を装着しまして、彼は再びこの世に戻ってくる。

 不思議がる大兎。

 その時、大兎とヒメアを見下ろす様にして登場したのが、日向と名乗る少年。

 ヒメアは、もう自分はバールスクラの仲間でないしある者の封印を解くつもりはないと日向に返答するも、日向は問答無用に魔獣を召還。

 ヒメアもこれを見て、教会ではなくてイッちゃった魔神信仰の類だと断言する。

 だが、魔獣の方はなんとか処置したヒメアだったが、その隙を突いて日向は彼女の首元を掴んで捕らえる。

 大兎は、ヒメアを助けようと日向の下に駆け寄っていくが、日向は全然容赦すらなく、大兎の全身の骨をヘシ折ったり、杭みたいなので心臓を刺したり、脳天に風穴を開けたりしまくりながら、大兎を殺しまくる。

 そのたびに、大兎の手の紋様が一部また一部と消失していきながらも大兎は蘇る。

 そして、6回も死んで7回目に差し掛かった時、ヒメアは やめて!! と叫んで止める。

 日向は、大兎は何度でも生き返る訳ではなく、7回目に死んだら本当に死ぬのかと読んでしまいして、隠し事はなしとばかりに公園の時計を破壊してしまう。

 

 ヒメアが大兎にかけた呪いは、15分でリセットされる効力。

 今の大兎は、15分以内に6回死んでいるのだから、次に死んでしまったら…。

 しかも日向は、ヒメアが大兎にホレているとも見抜いたみたいで、立ち上がろうとする大兎に最後の『死』を与えようとする。が、それを止めたのはヒメアで、大兎を助ける為、日向の言うとおりにすると苦渋の選択を告げるのだった。

 でも、面倒だって事で、日向は大兎の記憶消去を実行に移す。

 日向の記憶消去の魔力の中、大兎はヒメアの事を絶対に忘れないし必ず助けに行くと訴えながら、意識を失ってしまった上に、9年後の現在まで彼女の存在の事を忘れていました――。

 

 

 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月20日 (水)

日常 第10話『日常の第十話』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4463.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 神社の境内前に佇むまい。

 どうやら、だるまさんがころんだゲームの真っ最中で、ゆっことみおは真剣な表情でそれに挑む。

 しかし、まいの恐怖はここから!

 普段なら、すぐに後ろを向いて『だるまさんがころんだ♪』と唱えるのですが、まいはまったく2人に背中を向けようともせず、逆に2人をしっかり見守る形で座り込んでしまう( ̄口 ̄;)!!!!

 おかげで、ゆっことみおは、初っ端から疲労困憊状態になってます!!!



【日常の40】

 相変わらずの遅刻寸前状態で、言い訳を考えながら走って登校をするゆっこ。

 赤信号の前で止まりこんでしまい、もはや1時限目の授業にも間に合いそうにない状況。

 しかも、赤信号ストップが4回も とは、ご愁傷さまっす。

 やっとこさ教室に到着した彼女を待ってたのは、出入り口上の黒板消しだった!!

 言うまでもないが、何も知らずに扉を開けて入ろうとしたら、それが頭の上に乗ってしまう定番のトラップ♪

 しかも、この古典的トラップが出入り口左右に仕掛けられてるので、ならば後ろの出入り口から入れば回避…と思ってたら、なんとトラップに引っ掛かりやすい様に、後ろ側の扉はしっかり鍵がかけられてました!!!

 もっちろん、下のドアからこっそり入ろうにも、黒板消しのトラップが仕掛けられてます☆彡

 あと、上の方から入ったら、綺麗なステンドガラスが修復不可能の最悪の事態になるから無理でした。

 言うまでもないが、こんな仕掛けをしたのは、まい以外、いませんね☆


 危うく現実逃避しそうになるゆっこだけど、結局は先生に叱られるのは明白なので、玉砕覚悟で笑顔で明るく入場しようと決意して教室の扉を開ける。

 無論、見事に頭の上に黒板消しが命中し明るく挨拶をするが、1時限目は、LL教室で授業でした。

 ゆっこは、出来損ないの少女漫画のビジュアル風に寂しく見つめてましたとさ。



 続きはこちらへ!!!

|

アイドルマスター 第1話『これからが彼女たちのはじまり』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4464.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 まさかの放送エリア内( ̄口 ̄;)!!!

 12日遅れながらも、まさかの視聴エリアという驚きに包まれてるくらいです!!!

 今度、お世話になるBS-TBSをも覚悟していたのですが、まさに予想外の事態であります。

 だが、問題は、放送時間!

 なんで、夏目とダブりまくり なんだ~~(>_<)

 とりあえず、地獄のダブリ大戦火曜日版の始まり始まり~(悲鳴

 それはそうと、今回の付属タイトルはマジです!!

 http://www.idolmaster-anime.jp/765pro/html/irai.html

 出身県のお得もあるけど、リアルに仕事ゲットしたな~と思ったわ!!!

 開会式の模様は、おそらく山口県の民放・NHKで録画放送される可能性は高いと思うけど…。

 山口県外の方は、BS-1かプレミアムでの放送を願いたいかも???

【アイドル】

 それは、女の子たちの永遠の憧れ。

 だが、その頂点に立てるのは、ほんの一握りだ!

 ただでさえ、非常に激しい芸能界だけど、それに挑まん者たちがいた。

 それが、芸能事務所『765プロダクション』所属の12人と新人プロデューサー1人の13人。

 そのうちのほとんどが、半年前にデビューしたばかりだそうで、まだまだ芸能界の右も左もわからない事だらけ。

 そして、765プロダクション所属の女の子は、以下のとおり。

 天海春香。

 菊地 真。

 双海亜美。

 双海真実。

 我那覇 響。

 萩原雪歩。

 高槻やよい。

 水瀬伊織。

 如月千早。

 三浦あずさ。

 四条貴音。

 星井美希。

 そして現在、プロデューサーを担当しているのが、秋月律子。

 この12人の新人アイドルと1人のプロデューサーを中心に、1人のカメラマンさんがインタビューしていく形式で自己紹介や目標やら、とにかく彼女らの個性というのがどういうものなのかが展開されていきました。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セイクリッドセブン 第3話『クレイジーナイト』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。


 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4461.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。






 イギリス・ロンドンのオークションハウスで競売に参加しているルリ。


 その目的は、出品された黄色い宝石。


 290万ポンドも飛び出す競売だが、ルリは短期決着をする為、990万ポンドを設定!


 これで一気に落札をし、すぐさま日本へと帰路に着きました。


 13億といってますが、正確には、1,262,151,000円 です。


 もちろんこれは、19日午後6時以降での計算です。




 あまりにもムチャすぎるやり方を危惧する鬼瓦。


 でも、ルリは、世界から悪石が消えるのならば、財団が破産してもかまわないと覚悟を決めているし、これぐらいの石の力でないと、悪石と互角に戦える力をアルマに与えられないという。


 それを聞いて、鬼瓦も自分も消されるだろうと嫌味を唱えるが、ルリから見れば、鬼瓦に悪さをする力はない&消す程の価値はないと認識されておりました(≧▽≦)


 ただ、ルリが言う『悪石の全消滅』という目的は、同じ悪石のアルマも消す事を意味している!!


 これにはさすがのルリも、それはさせないと言いつつも迷いの表情を浮かべてしまいました――。






 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月18日 (月)

逆境無頼カイジ-破戒録篇-第13話『攻略の糸口』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4459.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 大惨敗を喫して帰還した坂崎とカイジ。

 それでも、カイジは、沼攻略への糸口を掴んだ♪

 意気揚々と坂崎が住んでいるアパートへ帰還するのだが、部屋の中は荒らされ、仮想『沼』も壊されていた。

 この光景を見たら、拉致されたのかと思うが、テーブルの上にカイジ宛の手紙がありまして、目の前にある仮想『沼』を破壊したのは自分で、3日後に迫る競馬に全身全霊を注ぐ様な内容が、意味不明な言い訳がましい四字熟語満載と一緒に書かれていました。

 もはや、真の破滅一直線!って言われても仕方ないっす。

 あまりにも呆れ果てた坂崎の行動に、カイジは苦悩。

 ところが、壊れた仮想『沼』の開閉バーを見て、第2関門突破の糸口を掴む!



 翌日も『沼』の前にやってきては座り込むカイジ。

 第1・2関門の糸口は見えたが、やはり問題は三連クルーン。

 ネタはわかれども攻略法が未だにつかめずじまい。

 そうこうしているうちに、地上滞在時間は、今日を含めてあと8日 に迫っていた。


 その様子を監視カメラで眺める一条と主任。

 やはり一条は、カイジが何かを仕掛けてくると踏んだそうで、監視カメラだけでなく隠しカメラも仕掛ける様に主任に命じる。

 すでに、一条とカイジの頭脳戦が展開しまくってます!!


 最後の三連クルーン攻略の糸口がつかめぬまま、裏カジノ近くの喫茶店で一休み。

 そこの近くでは、何らかの工事が行われてまして、カイジはそこで 驚愕の事実 を耳にする。

 すぐさま、工事関係者のところに移動するカイジは、現場監督から確信情報を得る。

 これで、カイジの『沼』攻略の糸口は掴んだ。



 続きはこちらへ!!!

|

GOSICK-ゴシック-第20話『ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4394.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 舞台となる劇場にやってきたヴィクトリカとグレヴィール。

 そして彼女は、グレヴィールに導かれて別室へ通じる通路&螺旋階段を下っていく-。

 その一方で、劇場に戻ってこれた一弥だけど、そこで突如、大き目のトランクが大暴れしているのを目撃しましてすぐさま見てみると、中からセシルが出てきました(>_<)

 しかも、彼女が潜んでたトランクは、ヴィクトリカとグレヴィールが乗ってきた馬車からのものですが、いくら教え子のピンチだからって、こんなムチャをしていいのか!?

 今回はヴィクトリカが一足先に気づいて出ない様に警告をしてくれたからよかったものの、先に見つけたのがグレヴィールだったらどうなってたか目に浮かぶぞ、マジで…。

 それはそうと―― いつものヴィクトリカと違っていたそうでして、一弥もすぐさま劇場の中へ。

 そしてついに、距離はあるもヴィクトリカたちとやっとこさの再会を果たしまして、大きな声でヴィクトリカに言葉をかけるのですが、ヴィクトリカは感激しながらも、ここまでだ! と忠告して奥の扉の中へ入っていく。

 そんな一弥のところに、やっとこさ劇場の警備員がやってきて取り押さえてしまうのですが-。



 扉の中に入ると、すぐそばにはオカルト省の部下たち2名がお待ちかねでして、ヴィクトリカは気持ちを押し殺しながら、ブロワ侯爵が用意したと思われる『ココ・ローズ殺害事件』の数多の資料が用意された部屋に案内される。

 その間、ヴィクトリカ自身も、今頃になってこの未解決事件の真相に迫るオカルト省の謎を考えていた。

 オカルト省も、犯人の目星はついてるが、確固たる証拠が未だになし。

 だからこそ、ヴィクトリカに謎を解き明かしてもらって、確固たる証拠がほしいのだ!!!

 そして、その証拠を利用して犯人の弱みを握り、ソヴュール王国でのさらなる権力を手中に収める―― つまり、この未解決事件の真犯人こそが、それだけの影響力を持っている人物なのだという。

 ヴィクトリカは、この場にある未解決事件の資料を1つ1つ確認していく――。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月17日 (日)

戦国乙女-桃色パラドックス-第10話『心中乙女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4435.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 真紅の甲冑を手にし、ついに安土へ……の前に立ち寄った場所。

 それはまさに、本能寺でした(; ̄O ̄)

 どっかで聞いた様なって感じで思い出せないあたりは、さすがヒデヨシでして、すぐに持っていた教科書で確認。

 それを読んで、ようやく本能寺の変を思い出しまして、非常にヤバイ空気が。

 ノブナガは旅の疲れを癒す為に温泉に単独入浴する事にし、ミツヒデも風呂釜の方の見張りを行う事に。

 ヒデヨシも、今までもノブナガとミツヒデは仲がよかったし、ここでミツヒデが教科書どおりに謀反を起こす訳がないとお気楽ムードに考えてしまう。



 ノブナガが入浴を堪能してる中、ミツヒデは、自分の心がノブナガに届いていないというのならば、ノブナガを暗殺し自分も後を追うという『無理心中』の画策を口にしてしまう。

 そこに、マサムネがやってきまして、ミツヒデの先程の言葉を聞き逃さなかった上に、それを利用して言葉巧みにミツヒデに謀反を企てる様に進言してしまう。

 ノブナガへの愛を確かめる――。

 さらにマサムネは、眠り薬をたっぷり入れた酒入り瓢箪を進呈し、命を賭けて確かめる覚悟はあるかと尋ねる。

 それを受け取るかどうかは、ミツヒデの意志次第。

 ミツヒデは、その瓢箪を受け取ってしまいました!!!


 さらに、別室にいたヒデヨシを、本能寺近くの山の上の木に縛り付ける。

 すべては、ノブナガと自分との運命の賭け。

 ミツヒデの覚悟とも取れる姿に、本能寺の変の内容を見ていたヒデヨシは大慌て。

 このままでは、ミツヒデがノブナガを――。

 やがて、彼女を縛っていた縄が緩くなり、急いでノブナガたちの元へ向かう――。



 続きはこちらへ!!!

|

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 9.0『2年B組 長瀬先生』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4383.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 自宅で1人、気合を入れる女性。

 しかも、自転車に乗って生徒たちに元気よく挨拶をしていく♪

 この女性こそが、長瀬 純(21)。

 今日から、かつての母校である舞高で 教師ならぬ教育実習生 を2週間限定で担当する事になりました。

 趣味はプロレスで、尊敬する人はジャンボ鶴馬。

 自己紹介の際の『お願いします』の『お』が、なんでか『オー』と伸ばしちゃう独特の口調になるのも、彼の影響みたい??

 さらに言えば、あの二階堂の後輩 だったのだ!!!!

 もちろん、未だにプロレスが大好きで、プロレスこそが、夢や希望そして理想の強さを追い求めれるスポーツであると同時に、教師もそれに精通すると自信満々に語っちゃいました。

 だからこそ、自分も高い理想を持って教師をしたいと思ってるそうですが、それを聞いた二階堂も、意外と 元気そうでなによりだと安心する。


 そんな訳で、長瀬が担当する場所は、二階堂が担当するクラス。

 もちろん、実習生なので、副担任 をやる事になりました。

 生徒たちも、興味心身で長瀬を見つめまして、長瀬自身も生徒たちの光り輝く姿に憧れの……と思ったら、桂馬だけは、完全装備でゲームプレイに夢中!熱中!プレイ中!でして、長瀬はちょっとばかし興味を示しちゃったみたい。


 そんな訳で、最初の授業は、二階堂が自ら指導するも、桂馬はゲームプレイにさらに没頭☆ミ

 ところが、二階堂はそんなのまったく気にする必要すらなく、授業を淡々と進行。

 これには、長瀬は『みんなはなんで注意しないのか』と不思議がった上、なんと桂馬の事を“私だけにしか見えない自縛霊”と勝手に認識しました。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月16日 (土)

青の祓魔師 第8話『此処に病める者あり』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4411.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 朴がゾンビに襲撃された直後の場面で、朴を助けると唱える出雲。

 だが、朴からは出雲の事が好きではないと言われてしまい、さらに自動召還された白狐たちの怒りを買ってしまって絶体絶命の危機に陥ってしまったところへ、例のゾンビが出雲の背後に佇んでしまう―― というプチホラー並の悪夢を見てしまった出雲。

 バカみたいと訴えるけど、やはり心境は穏やかでない様子です…。


 まだ夜が明けきらぬ早朝、歯磨きをしている燐の元に出雲が尋ねてくる。

 雪男と2人きりならまだしも、しえみなど他の塾のみんながいる現状では、悪魔の尻尾を公開しての歯磨きとかは無理なので、服装も人間の少年らしい感じにしておりますのでご安心を♪

 もちろん、昨日、自分が泣いてた事を言わないでとの口止め及び借りた服を洗濯込みの返却、さらに朴や自分を助けてくれた事へのお礼を照れくさい感じで述べてくれまして、燐も出雲の事を誤解してたと喜びの表情を浮かべる。

 無論、ちょっとツンデレな出雲は、汚かったから洗っただけ と手厳しく言っちゃいましたが(>▽<)

 こればかりは仕方ないっすね、燐。

 そんな2人の会話の場面に、ちょっとお出かけの雪男が戻ってきました。



 とりあえず、朴は2・3日の静養が必要って事で、雪男の診察も終了。

 雪男と燐は、この場に朴と出雲を残して部屋から去っていきましたが、ここで燐にフラグが???

 それはそうと、やはり朴が塾を辞める決意は固い模様で、性格がよかったらと後悔の念を抱いてしまう出雲なんですが、朴が塾を辞める決意を固めたのは、単純に“世界”が違うのだとわかったからで、出雲と友達なのはこれからも変わらないし、自分はいつもの出雲が大好きだからと、慰めの言葉をかけてくれました。


 もちろん、雪男もあのゾンビの行方を追ってる最中。

 魔除けで守られてるはずの場所に、なぜこういう事態になるのか!?

 たまにああいうのが入りだすみたいなので、普段から気を引き締めておかないといけなくなったのは明白っす。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月14日 (木)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第82話『おかえりなさいませ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4450.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 エドラスのナツの、あまりにも こち亀の本田的性格変化ぶり に、ただ驚くしかなかったアースランドのご一行様。

 アースランドのナツも、ただ唖然とするしかなく…。

 まあ、アースランドのルーシィが自己紹介しようとしたら、エドラスのナツに恐れられてるからいいが(≧▽≦)

 ――― とはいっても、到着した場所は、王都が見える崖の上。

 近くどころか眼前までやってきてたんですね(≧▽≦)

 柿原さんも、瞬時に2役やって大変ですね……アッ、それは平野さんも同じか!?

 とりあえず、エドラスのナツとはここでお別れですが、別れる際、仲間を救いにいくが、ただで返してもらえないのならば戦うしかないとやる気と覚悟が入り混じった感じで告げるアースランドのナツの姿に、エドラスのナツは、弱気の気持ちながらも何かを感じたみたいです。



 王都の内部に到着したナツたち。

 その盛り上がりぶりに意外と感じるのですが、広場に人だかりがあるのを見つけるなり、様子見をしていくのですが、そこにあったのは、なんと『マグノリアの街の一部である巨大なラクリマ』だった(; ̄O ̄)

 王都の人々は、壇上に上がるエドラスの国王・ファウストに歓喜し、ファウストも、アニマにより10年分の魔力を得た事や自分たち王都の民での魔力独占す
るかの様な内容の演説、そして目の前にあるラクリマに己を持ってる杖で叩き割って少しだけ割るという非道ぶりを行いまして、見ていたナツは怒りのあまり、
飛び出しそうになる。

 ここはルーシィが制止してくれたものの、彼女だって怒ってるのは明白ですから…。

 もちろん、ガジルもその場に隠れて一部始終を見ていたが、人々が歓喜する姿に呆れ果てつつも、己の役目に向けて動く。


 怒りと悔しさが包み込む中、ナツは城に殴りこもうとするが、ここはシャルルの言うとおり、ちゃんと策を立てる必要がある。

 だが、どうすれば、みんなが元に戻るのか――― って事で、ここはファウストに直接会って聞く必要があるのですが、たとえ会ってもあの強欲な王では聞き出すのは無理。

 そこで必要になるのが、ジェミニの能力 で、王に近づき触れる事ができたら、王に変身できる上にその人の考えてる事がわかる為、ラクリマにされたみんなを元に戻せる方法があるはずだと、ルーシィも理解した様子。

 でも、王に近づくには、直接は絶対NG。

 そこでシャルルが先程から書いてたのが、城内までの道のり。

 街外れの城の坑道から潜入して城内に入るルートだけど、その情報は、断片的に脳裏に浮かんできたからそうな。



 続きはこちらへ!!!

|

いつか天魔の黒ウサギ 第1話『900秒の放課後(前篇)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4454.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 さて、最速から5日遅れで始まりましたこのアニメ。

 いきなり、エロチック展開かよ!!

 アバンの時にそう思ってましたが、このアニメ、パンツほぼ大公開♪

 いやあ~、ストライクウィッチーズを思い出しちゃいましたわ(≧▽≦)

 でも、思い出すのはそのアニメだけでなく、まさかのこれゾンパロまで???

 もう何がなんだかわからなくなってもうたっす(; ̄O ̄)

 幼い頃、異様な空間で出会った少女から、血を吸われるのではなくて『毒』という呪いを注入された大兎。

 あなたが決して、

 私から離れられなくする為に―。

 そして少女は、大兎に「愛してる」と言う様に勧め、大兎もその言葉を唱えた。

 ボクもキミを愛してるよ、ヒメア―。

 その瞬間、幼い大兎の、構築しているなにもかもが変わってしまった。

 そして、大兎の新たなる物語が始まった―――― はずだった。

 そして、現在――。

 午後の授業&ホームルームをフルに爆睡しちゃってた大兎。

 涎が垂れてたって事で、遥が指で優しく拭いちゃいました(>▽<)

 そりゃあ、生徒たちがいる前でそんなシチュエーションをされたら誤解されるって☆ミ

 帰り支度をしはじめた大兎と遥。

 大兎は、最近同じ夢を見る事を遥に告げまして、最初は笑わないと言ったのに笑われました♪

 もちろん、あの女の子には遥ではありません。

 その一方で、女子生徒全員の憧れの的になってるのが、生徒会長の紅月光。

 どう見ても、越えられない壁 を中村悠一さんボイスで披露しちゃってますがね(>▽<)

 もしも、零の軌跡で、ランディ役が三木眞一郎さんじゃなくて中村悠一さんで、さらにシグラント役が稲田徹さんじゃなくて立木文彦さんだったら、もう笑えるどころの次元じゃなくなってましたわ!!!

 一見、3年生かもと思ってしまう人もいるかもしれないけど、実は 大兎と同じ1年生 で、すべてにおいて優秀かつ超モテモテな現在の生徒会長でして、彼の強烈な一言に女性達は悩殺完了しちゃう腕前を披露する。

 そんな月光のそばにいつもいるのが、ちょっとおてんばっぽい感じの、安藤美雷。

 月光たちが自分たちの横を通り過ぎて行くのを見た大兎は、少しばかり憧れとモテたいという気持ちを持ちつつも、自分はあんなスーパーマンではないと嫉妬する雰囲気はゼロです。

 当然ながら、遥が『可愛い』と意識する大兎だけど、同時に、ヒメアが語った言葉が脳裏に浮かぶ―。

 遥も心配になって声をかけるが、寝すぎの頭痛だと誤魔化す大兎。

 だが、そんな彼を、月光が見つめていた!!!

 なんで、平々凡々と自称する自分を見つめてたのか――。

 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月13日 (水)

Dororonえん魔くんメ~ラめら 八炎『およ妖!じっと我慢のコであった』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4448.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 人間界をキミたちを望む世界にしてごらんと、艶靡ちゃんにお告げする天使。

 しかも、中の人は、まさかすぎる三木眞一郎さん!!

 その時、えん魔くんの焔冠の事を思い出しちゃいました。


 浅草ストリップ劇場で、泣く子も黙る地獄網走番外地の四天王と話し合いをする艶靡ちゃん。

 後姿からだと、自主規制マントは全然仕事すらしませんな~(●^o^●)☆

 とりあえず、艶靡ちゃんの本来の目的が成功したら、ご褒美を上げると色じかけをしながらしゃべりますが、妖怪パトロール&特にえん魔くんの頭にある焔冠には手を出したらダメだと忠告をする。

 でも、四天王は、溶解パトロールを血祭りにすると意気込みながら、せっかくの艶靡ちゃんの重要な部分をまったく聞き逃しまくりながら出陣をしてしまいました。



 地獄別荘では、冷たいのが大好きな雪子姫が快感しまくり♪

 言われるまでもなく、えん魔くんはコタツに潜りまくって寒さをしのいでます。

 そこに、外に偵察をしていた雪だるまなカパエルが帰還しまして、早速、外へ出てみると、そこは学校の敷地だけが大雪満載でありました☆ミ

 当然、この限定銀世界で遊ばないわけがなく、とにかく子供たちと一緒に遊びまくりますが、カパエルが突如、見えない何かによって蹴られてしまいました(; ̄O ̄)

 もちろんこれは、妖怪の仕業 なんだけど、反応があってもどこにいるかわからない。

 今度は、謎の雪崩が発生して子供たちを飲み込んでしまうわ、カパエルも今度は左右に引っ張られて笑顔で真っ二つに切断されてしまうわ、そして雪が降ってる一帯のほとんどに尖った&妖気が漂う怪しい雰囲気に包まれたりと、いきなりヤバイ状況になってもうた。

 そんなえん魔くんたちの前に、すべての張本人である四天王の内の3人『けっとばーし』『マタサ鬼』『なだれ小僧』が姿を現す。

 まあ、四天王がいるところは、この四天王しかいない そうです。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月12日 (火)

日常 第9話『日常の第九話』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4447.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 これにて、テスト終了☆彡

 直後に、生徒たちは、いっせいに大歓声満載の空気に。

 いやあ~、テスト期間のテストが終わった直後の生徒たちの気持ちがモロに出てますね(>▽<)

 もちろん、これを目の当たりにした高崎先生は、それだけ今回のテストに力を入れていたのかと実感をしちゃいます。が、生徒たちの喜びは、テストが終わったとかそんな次元を突破しちゃってました。

 しまいには、生徒全員で、高崎先生に胴上げを敢行しちゃいました。



【日常の35】

 起床して新聞を取ってきたみおがリビングにやってくると、なぜか剣道防具装着の姉が!

 あまりにも奇怪すぎる姉の格好だけど、みおは、しっかりと無視を決め込んで新聞を読んじゃいました(>▽<)

 どうやら、みおが食べる予定だったモンブランの上に『将棋の“桂馬”』を置くという、食べ物に対して失礼すぎる行為をやらかしていた。

 もちろん、怒りはまだ残ってるけど、食べられなかった訳ではないと冷静を装うみお………な訳がなく、しっかり根に持ちまくりでして、まずは新聞を怒りで握り締めての面一発を食らわしてから、自室に戻っていってしまいました!!!

 そりゃあ、理由が カッコイイから❤ じゃ、新聞紙じゃなくて包丁などの刃物が登場してもおかしくないぞ、特に年頃の女子高生だったら【違!!】

 あと、冗談が通じないとかの次元じゃないぞ、お姉さん(>_<)


 そんな愚考を、今回は許そうという気持ちのみお。

 実は今回、1日限定5個のショートケーキ を購入してまして、このままではとばかりに、北多方らーめんの紙箱の中に入れて冷蔵庫にしまっておりました。

 これを食べて気分すっきりとばかりに紙箱を開封したら、将棋の“王将”の駒が( ̄口 ̄;)!!

 もちろん、ショートケーキのイチゴも食べた事を、笑顔で白状しました!!!

 これはもう、みおじゃなくてもオレも同じ事をやられたら泣きたくなるわな…。

 さらに、みお姉は、ハッピバースデーの歌を歌いながら、将棋の“王将”の駒の仕込んでいた『誕生日おめでとう、私』の紙を出して誤魔化そうとしましたが、その日は姉の誕生日でも何でもありませんでした。

 現実世界だったら、火曜サスペンス劇場の音楽が鳴ってるぞ!!!



 続きはこちらへ!!!

|

セイクリッドセブン 第1話『イシの目覚め』&第2話『ルリ色の絆』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合


の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4444.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今クールから、なんか新作モノが激増してしまって、とにかくどれから見たら~って難儀してしまってます。

 不幸中の幸いってところで、なんでかこちらでも一応の放送になってます。

 でも、このアニメの製作が、サンライズとバンダイ。

 一番不安なところ同士じゃないか(; ̄O ̄)

 最近のサンライズ作品といったら、毎度恒例のアレ連発だし、バンダイナムコもジ・アビス移植間違えを犯すなど、両方ともどん底に陥り始めてる次第ですから、あんまり期待しないで見ようと思います。

 キャストやスタッフは、相変わらずなかなかなのをそろえてるのに…。

 あと今回は2話一挙になってるので、通常以上に長いっす!!!



【第1話 イシの目覚め】

 突如、三浦半島で発生した、267名豪華客船行方不明事件。

 同じ頃、船から出てきたメデューサの首を持ったペルセウスの像が動き出し、メデューサの首が光を放つ時、はるか遠くの住宅に住んでいた丹童子アルマが異様な反応を示す。

 そして、近くに 謎の機体らしきもの が上陸するのだった――。


 それからしばらくして、喋る鬼瓦みたいな物を持った少女と執事の男性が現場にやってくる。

 女性は、今度は自分達の手には負えないそうで、ある者を目覚めてもらう と宣言する。

 それが、アルマの為にもなるという。



 そのアルマは17歳の高校生だけど、なんでか他人から恐れられてる感じ。

 彼がやってきたら、楽しい雰囲気が一転してヘンな緊張感に包まれてしまう為、どこぞのバカどもがいじめられっ子を餌にして「死ねアルマ」と言わせる様に仕向ける悪質行為のターゲットにされてました。

 ただ、若菜だけは、そんなアルマに気楽に挨拶をかけてますが、親友の七海と揚羽は若菜に声をかけない様にと注意しても気にしてない様子です――― なぜなら、放課後の帰り際に、河原の川の中でなにか石を探してる彼の姿を目撃したから。

 でも、アルマは、ポケットに1つの石を忍び込ませてて、それをしっかり握り締めて怒りを抑えてる感じです。


 ある日、その石を見つめるアルマの元に、若菜がやってくる。

 目的は、自分が部長をしている『鉱石部』への入部勧誘返事。

 当の若菜は、極度の石マニアで、すでに帰りに美術館に行くつもりだけど、当然、アルマは拒否。

 様子見してた七海と揚羽は、不安な心境しまくりで若菜を遠くから見つめてまして、若菜がアルマまであとわずかってところまで接近してきたところで一気に止めに入ってしまいました。

 まあ、石好きの人に悪人なしってことだし、あくどい噂も関係ないですって(≧▽≦)

 やっぱぁ~~、かな恵さんは女の子役が似合うよ~~♪

 9月末発売の ドス黒道化師役 は似合わないよ~~!!



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月11日 (月)

逆境無頼カイジ-破戒録篇-第12話『破天・破漢』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。


 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4443.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。






 禁断の他人の金に手を出した坂崎。


 すでに、カイジと坂崎が立てた策略は、風前の灯。


 いわば、先に進もうとも、今にも崩れ落ちそうな橋が待ち構えてる状態。


 渡れば崩れるのはわかってる。


 だが、ここまでやったからには、もう勝つしかない!


 たとえ、今にも崩れ落ちそうな橋があっても、それを渡るしかない!!!


 カイジは、今の坂崎の気持ちを尊重しつつも、彼の勝利を一生懸命に願う。


 坂崎の、後戻りできない戦いが続く―――。






 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月10日 (日)

GOSICK-ゴシック-第18話『漆黒の列車はいくつかの嘘を運ぶ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4326.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 なんとか、ベルゼブブの頭蓋から脱出できた一弥&ヴィクトリカやお客たちの皆さん方。

 その帰り道の中の列車にて、ヴィクトリカは、襲い掛かる水の流れから自分たちを助けてくれた夫人と少女と一緒に、ハント殺害のトリックをその場で実行に移す。

 まあこれは、手品師が使う縄抜けの技術に用いられるやり方で、修道女のモレラは腕を解きそのまま邪魔者のハントの胸にナイフを突き刺して殺害したという、彼女から見れば、カオスのうちに入らない初歩中の初歩ってところでした。

 それよりも今、真の意味で再構成する必要があるそうですが、さすがにあの中で数日も監禁されてたのが効いたみたいで、クシャミをやっちゃいました。

 そんな折、濃いヒゲ面と少し細身の男性2人が、一弥たちの席の中に入ってきました。

 どうやら、ほかの車両や席は、避難してきたお客などでごった返してる状況だったので、こちらにやってきたとの事。


 青年の方も席がなくて困ってたそうでして、そこに濃いヒゲ面の男性と遭遇したそうな。

 濃いヒゲ面の男性は、偶然ながら乗り合わせた仲って事で互いの自己紹介をしようと提案しまして、他の方々も自己紹介をする。

 ヴィクトリカを助けた少女は『孤児』と名乗り、誕生日を知らないけど、死んだ後に黄泉の国に行く際に迷子になってしまうから、それを知ってもらう為にファンタスマゴリアにやってきたという。

 そしてヴィクトリカを助けた夫人は『かかし』と名乗り、普段は農場で悪い小鳥達を見張ってるという。

 これには、一弥は「何のゲーム??」と苦笑です。

 濃いヒゲ面の男は、この雰囲気に乗って『騎士』と名乗り、愛馬で荒野を駆け巡りながら不届き者を片っ端から切り捨てるという。

 青年は『木こり』と名乗り、騎士みたいに勇ましい事はできないし木を切り倒すのが関の山だという。

 木こりの言葉に、臆病な坊ちゃんと言われてしまいました(; ̄O ̄)

 そしてヴィクトリカは、自分を『誇り高き太古の灰色狼』と、一弥を『間抜けなその家来』として紹介。

 一弥は当然のごとく不満だけど、しっかりヴィクトリカの一撃で終了しました☆ミ



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 9日 (土)

戦国乙女-桃色パラドックス-第9話『西国乙女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4434.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 いきなり、ノブナガ・ミツヒデとモトチカ・ソウリン・モトナリの3人と死闘を演じてます!

 しかも、ヒデヨシがなんでか人質にされて見ている状況だし、いったいどうなってるのこれ!?



 海岸ではしゃいでいるヒデヨシにノブナガが声をかけるのですが、ミツヒデの様子がおかしい。

 やはり、前話のシーンをダイレクト目撃した影響は絶大だった模様で、何かよからぬ想いを(>_<)

 そんな折、西国の3武将――― 長宗我部モトチカ・毛利モトナリ・大友ソウリンが、小舟に乗ってかっこよく自己紹介をしちゃいましたが、ノブナガが問答無用の大剣の一撃をぶちかましまして、あっけなく捕縛されました。

 あんなところで、長々と自己紹介するからだよ(>_<)

 当然、真紅の甲冑を隠している場所を吐く訳がないので、ヒデヨシが発案したコチョコチョ刑でたっぷり披露しまくって在り処を吐かせちゃいました。

 隠し場所は、漁師小屋内の桐の箱の中。

 ノブナガはミツヒデに回収してくる様に命じ、元気がないと感じるヒデヨシもついていこうとしますが、ノブナガが足手まといになるからと自重されちゃいました。

 ミツヒデはそういうトラップ系統に鋭いからというのが理由なんですが、徐々にヤンデレの疑心暗鬼状態に陥ってる彼女から見れば、ノブナガはヒデヨシと2人きりになりたいから回収を命じたのだと誤認。


 ミツヒデは、なんとか桐の箱をノブナガの前に持参し、ノブナガも安心して開封しようとする。

 ところが、桐の箱の中に入っていたのは、刀が飛び出すトラップ!

 ノブナガはそれをかわし、怒りのあまり、3武将に一撃を食らわそうとしますが……すでに、縄を斬っていた3武将は、トラップの中にさらに仕込んでいた煙幕で一瞬の躊躇をさせた隙を突いて脱出した上、ヒデヨシを人質にとって退却してしまいました。

 ミツヒデは、声をかけようとするも、今までになかった ノブナガの憤怒 を垣間見てしまう。



 続きはこちらへ!!!

|

Dororonえん魔くんメ~ラめら 七炎『のんびり這おうよ、おいらたち』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4401.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 日本はおろか紛争地域でも、多種多様な生物や乗り物などによるすってんころりん現象発生中。

 ちゃっかりと、吉本新喜劇の得意技も絡めて来ました(≧▽≦)

 無論、動物園に遠足をしに来ているハルミたちや、地獄別荘にいるえん魔くんたちも例外ではなく、もはや這いつくばって前へ進むぐらいしかできぬ始末。

 当然ながら、楽しくない想いをしてる晴海は、バナナを 色っぽい状態 で食べようとするが、やっぱりすぎるくらいにサルがすばやく乱入しまして、一瞬のうちにバナナを取られてしまう。

 追いかけようにも、立ってしまったらすってんころりんという罠。

 ここまで来たら、妖怪の仕業だと思いますね、ハルミ(>▽<)


 その頃、えん魔くんたちは、空を飛びながらハルミがいる動物園に到着。

 当然、今回の事件も艶靡ちゃんの仕業だと推測しますが、なぜかひそかにえん魔くんたちの隣にやってきた艶靡ちゃんの話では、今回の事件とは一切関係ないみたいっす。

 しかも、当人が隣にいるにも関わらず、遭遇したハルミに指摘されるまで気づきもしませんでした。



 続きはこちらへ!!!

|

Dororonえん魔くんメ~ラめら 六炎『あっと驚くゴロゴロ~』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4399.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 実は今回の六炎と次の七炎ですが、ここで連続放送キター!!

 最終回頃に補填してくるかと思ってたら、けっこう中途半端なところでやってきましたわ。

 しかも、出演ゲスト声優さんがなんともいえないっすが…。



 本日は、学校にお菓子を持ってきてもいいお楽しみ会♪

 ハルミも楽しみな日なんですが、そこに転校生がやってくる。

 その名は、語呂五郎という男の子。

 でも、ポッチャリって範疇を超えてるくらいの小学生にしては超肥満体型。

 しかも、ハルミが持ってきたラムネの香りに誘われて迫り来るってきたので、彼女はつい五郎にダイレクト蹴りをお見舞いして教室の窓から叩き落したのですが、その直後、ハルミも風船みたいに膨れ上がった体型になってしまいました!!

 その様子を見に来たカパエルも不思議がるが、その隣にはなんと五郎が(; ̄O ̄)

 ついでに五郎の中の人は、まさかすぎる檜山さん!!

 マジで言うが、スタッフロールを見るまでは全然わからなかったでごわす☆ミ



 続きはこちらへ!!!

|

Dororonえん魔くんメ~ラめら 五炎『女だらけの大ハチの巣大会!シャッポじいもおるかも?』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4398.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 もうタイトルどおり、先週は世界卓球の放送で『日常』第6話はあったが、えん魔くんはお休みでした。

 最速のMBS毎日放送からは、一気に2週遅れという状況です。

 ニコ動よりも遅れてますが、たぶんどこかで2週連続放送とかでカバーしてくれるかもしれません。



 ハルミにとってはかなり退屈すぎるとばっちり先生の授業中に乱入してきた蜂の群れ。

 とばっちり先生やツトム・ガルベン・スポコンの額に蜂が1匹ずつ止まってはブスリと突き刺したら、刺された人たちみんなが人間の姿をしたサルになっちゃいました。

 危機を感じたハルミは、すぐさまえん魔くんたちのところに報告しにいくが、当人たちは最悪の留守中。

 そこで手当たり次第のところを適当に捜しに行きますが、途中の道のりで、ストリーキングこと艶靡ちゃんが蜂の巣が頭になっている妖怪『蜂の巣入道』と話し合っているのを目撃。

 当然、先程の一件は、蜂の巣入道が蜂たちを操ってた事が判明☆ミ

 そして今回のがテストで、今度は国会議員の脳味噌をチューチューするとの事( ̄口 ̄;)!!!



 その頃、えん魔くんたちはといえば、公園の池で遊んでました。

 えん魔くんと雪子姫はヨットでデート気分ですし、カパエルもしっかり皿割れのオチもつけてます♪

 まあ、えん魔くんと雪子姫の夫婦喧嘩はその辺にしてっと………ハルミもやっとこさえん魔くんたちを見つけていきさつを伝えたりするけど、あまりにも意味不明すぎる(;一_一)

 それでも伝わったのかと思ったら、ちんちんぷんぷんかい!!

 そこに、蜂の巣入道が参上しまして、えん魔くんとバトル。

 もちろん、軽くあしらって湖の中に沈めてやったんですが、その際、雪子姫のノーパン着物の下に蜂の巣入道の蜂が潜入して、豪ちゃんマーク披露の行為までやるという、けしからん行為をやらかしました(●^o^●)はあはあ

 ずいぶんけしからん忠虫蜂だheart01

 えん魔くんは、当然ながら大興奮♪

 当然、蜂が雪子姫から出て行っても、まったくエロを自重する気配ゼロっす。

 カパエルも、エロ全開で様子見しますが………湖から這い上がってきた蜂の巣入道は、すかさず自分の部下の蜂2匹を放ちまして、一気にえん魔くんとカパエルの額にふか~くぶっ刺して脳味噌チューチューしちゃいました!!

 これでえん魔くんとカパエルもサルみたいに……と思ってたら、カパエルは蛙に、えん魔くんは赤ん坊みたいに先祖がえりしちゃいました。


 えん魔くんとカパエルが事実上の戦闘不能になってしまい、ハルミと雪子姫にも危機が……と思いきや、意外にも蜂の巣入道は、2人も脳味噌チューチューしないとの事。

 理由は、ジェ~~ントルマン♪だからだそうな。

 芳忠さん、ストレス解消してません??



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 8日 (金)

碧の軌跡PV第3弾キターー!!!

 本日、第3弾やってきたーーー!!!
 そんな感じでありますhappy01
 9月までお預けってのは仕方ないけど、ナレだけでも、すでにFFやテイルズ超越済みだわ!!
 テイルズも頑張れ!!!!
 
 今回は、しっかりゲーム出演のとドラマCD声優さんの名前もしっかり掲載(もちろん、全部じゃないよ)されてまして、面々だけでもかなり豪華♪
 うち1人は、役柄的にはかなり珍しい挑戦 って感じの人もいます。
 でもこれで、ハヤテのごとくの三千院家の中でファルコム関係に関わってない人っていったら、原作でも存在感皆無のクラウスさんだけになってしまいましたねshock
 畑先生がネタにしかねないけど、生徒会三人娘にいたっては、瀬川さんだけ無関係!
 ヒナギクもまだだから安心してね♪
【↑説得力ないぞ!】

|

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 8.0/8.5『はじめての☆おつかい&3人でお茶を。』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4382.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 やっとこさ、超普通人のちひろの攻略が終了して、少しはリアルの世界に前向きになれたかなと感じるエルシィ。

 でも、桂馬は、相変わらずでした♪

 まあ、リアルに前向きになってしまったら、なんの価値もなくなってしまうから、桂馬らしいといえばそれまでかな…。

 そんな彼の元に、攻略サイトのファンの方からのお礼の情報メールが送信される!

 そこに書かれてたのは、ヒロインの1人に問題があるというゲーム構成上の問題で発売即日回収になった上、再販版には、そのヒロインが『最初から存在すらしてなかった』かの様に削除されていた『らぶ❤てぃあ~ず』の初回版が、鳴沢駅前の『コリー』というショップで販売されていたというのだ!!!!

 その情報を見た桂馬は、やりた~い♪と感激。


 情報を知った桂馬は、エルシィを連れて―― 早朝の始発4時半に乗って鳴沢駅前のショップに直行しました。

 桂馬、気合入れすぎて歩いてな~~い!

 なんでゲームごときにって疑問がわくエルシィだけど、どうやら絶対に着いて行かないといけないのか??

 ――― で、なんとかコリーに到着するも、まだ開店してませんでした!

 俺妹テレビ&配信版第12話みたいに、午前0時から開店とかの特別販売してませんでしたね(≧▽≦)

 しかも、ショップ開店が午後1時から って事で、あと7時間55分も時間を潰す必要があった。

 そんな訳で、開店までの間、大手ゲーム店で過ごす事になりました♪



 続きはこちらへ!!!

|

青の祓魔師 第7話『友千鳥』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4410.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 今日は、塾のテストの結果発表日。

 母親には『友達はできてる』と言ったものの、燐に「友達じゃ…ねえ」と言われた事が泣きたいくらいにショックが残ってるしえみ。

 それでも、泣いてる暇はないとばかりに、気合を入れて塾に通う。

 今日こそ、絶対にお友達をつくるぞ!

 そう意気込むしえみが塾の中に入ると、出雲と朴が通りかかる。

 当然、意気込んでる彼女は挨拶をしようとするも、挨拶直前にすってんころりん♪

 朴からは心配して声かけをしてくれたが、出雲からは「ダッサ!」と言われて先に行っちゃいました。

 そしてさらに、問題の燐ともご対面。

 燐は自然と声をかけるも、1人で頑張らないととばかりに「なんでもない」と返答して教室へ向かう。



 さて、学園は、あと1ヵ月半で夏休み。

 しかも、夏休み直前には、今年度の祓魔師候補生になれるという エクスワイヤ認定試験 がある事が告げられる。

 祓魔師候補生になれば、今よりももっと専門的な実践訓練になるというのだ!!

 そんな訳で、来週から1週間の強化合宿 を行う事に。

 もちろん、合宿に参加するかしないかについては自由で、参加する場合は『称号(マイスター)の取得希望』の記載を含める様にとの紙も配られました。

 当然といえば当然だけど、称号の意味すらわからない燐。

 そこで、背に腹は変えられないって事で、竜士たちに質問する事にしました。

 無論、竜士は呆れ果ててましたが、ちゃっかりと教えてくれました☆ミ



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 7日 (木)

パンスト with ガーターベルト 最終第13話『ビッチガールズ&ビッチガールズ2ビッチ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4090.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【ビッチガールズ】

 まさかのリバイバルバージンシンドロームの影響で、天使の力を喪失してしまったパンティ。

 力なき者は去れって事で教会を追い出された上、ありとあらゆる屈辱と生物のア○ールセ○クスシーンに激嘔吐してしまうなど、もはや彼女は本当の意味での『ただのビッチ』になってしまいました。

 そんな彼女がたどり着いたのは、なんか自然豊かな某大地での某国民アニメみたいな場所で生活。

 バックの音楽~、かなりアブナい!!!


 ボロボロとなっていたパンティを助けてくれたお婆さんや好青年なサムと一緒に暮らす日々。

 幸せな日々を過ごしている中でのある日の夜、夜空を見ながらお婆さんに感謝の言葉を述べるパンティ。

 これがホントに、

 お前さんがしたかった事なのかい??

 パンティは、お婆さんやサムがいるから幸せだと語るものの、少しばかり表情が曇ってしまう…。


 ある日、若い頃のお婆さんの写真を見つけたパンティ。

 なんか、パンティは昔の自分にそっくりだと語ってますが……写真の方は、見事すぎるくらいの全裸の上にピンクのブラをブルンブルン回しながら、男のバイクの後ろに乗ってますぞ(●^o^●)

 ところがそこへ、突然の山の向こうの盗賊団の銃撃に遭ってしまい、お婆さんは胸だけを撃たれたのになぜか額にも大量の流血が流れながらも、パンティに「お前にも、お前を待ってる人がいる」と言い残して死亡。

 もちろん、パンティを待ってるのは、囚われの身となり3人の悪魔にチ○チンの鍵に注目されているブリーフでありました―― ってか、この時の悪魔たちの態勢が、まるで3人一緒にフェ○チオしてる様な態勢だわ(>_<)

 パンティは、手にした天使型のバイクキーを持ち、待機してたバイクに乗ると、挨拶代わりに盗賊団を撥ね殺して戦場へ戻っていきました。

 ついでにサムは、胸に頭を撃ち抜かれ空いた穴から腸や頭蓋骨が飛び出しながら反撃をするも、結局は力尽きてしまいました…。

 ――― という 一芝居でした!

 実はこれ、ガーターに頼まれてパンティにやる気を戻す為の芝居 でして、もちろん盗賊団も芝居の役者。

 パンティも戦列に戻り、ガーターもチャックも戦場に向かって出陣していきます…。



 続きはこちらへ!!!

|

探偵オペラ ミルキィホームズ 最終第12話『ミルキィホームズの帰還』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4096.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 トイズが蘇ったミルキィホームズの4人(*^o^)/\(^-^*)

 蘇ったトイズの前では、怪盗帝国の3人もダメダメみたいに敗北しまくり。

 そして、4人がトイズを失ってからの日々が不完全燃焼気味だったアンリエットも、アルセーヌになって大興奮っす!!!


 やっぱり、他の3人と違って、アルセーヌのトイズの力は桁違い!

 ラットたちを撃破してシャロと合流しての4対1に戦いになっても、気持ちがものすごく高ぶりまくってる効果もあって、幻惑のトイズの力が具現化してパワーアップしちゃってます( ̄口 ̄;)!!!!

 ネロは、具現化した幻惑のトイズの雷にシェー!とダイレクトアタック受けてます…。

 それでも4人は、トイズを活用しまくって、アルセーヌに対抗。

 おかげで、怪盗としてのより高みを目指すアルセーヌの興奮度が、さらなる高みへと昇華していく!!

 ―― ってか、ミルキィホームズとアルセーヌの戦い自体が、壮絶すぎる自然破壊を齎しまくってますが…。



 自然破壊すぎる激闘の中で、2つの戦いは空高く舞い上がる!!

 ミルキィホームズの力に魅了されながらも、まだまだ満足してないアルセーヌ。

 今度は、幻惑のトイズで無数の分身を作ってきて4人を追い詰めようとすれば、ミルキィホームズも4人の想いが1つになってアルセーヌの分身たちを次から次へと撃破していき、ついに本物のアルセーヌに到達して分身を消去する事に成功する。



 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしものf【フォルテ】最終第12話『明日に羽飛く彼女達(フォルテ)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3820.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 智樹と英四郎は、ダイブゲームの力でダイダロスのところに来ておりました。

 カオスは、シナプスのマスターに見つからない様に、ダイダロスの責任を以っての治療させる事に。

 シナプスのマスターの事を考える英四郎だけど、智樹から見れば、そんなのはどうでもいいそうな。

 それよりも今は、カオスの幸せを願っております♪

 そして時間がやってきて、智樹と英四郎は地上へと帰還しようとするが、ダイダロスは智樹に言葉を残す―。

 ありがとう…。

 私の娘たちを本当に愛してくれて…。


 最終回のOPの曲は普通だったけど、最終回って事で効果音がリアルに追加されてました♪

 智子の綺羅星☆の天使服装やニンフのマジシャン服装のイベントはなかったので、おそらく第2期のDVD&ブルーレイ版最終巻の未収録話として追加されるかもしれませんね(>▽<)/綺羅星☆



 さて、前話の激戦の最中でニンフの羽が戻った事によって、失われていた情報処理能力も元に戻りまして、これにて、前々話のラストから続いていたイカロスの智樹部分の記憶消去による修復作業も終了しました。

 アストレアも、カオスとの戦いの際の自分の剣と盾の強化が気に入ったそうで、ついでにパワーアップさせて欲しいと嘆願しますが、ニンフは 努力すれば、自分でできる様になる って事で拒否しました。

 ニンフの話だと、まだまだ伸びる そうですから♪

 まあ、アストレアもそれを聞いて、よりやる気が出てくれてよかったけど、それ以上に知能と性格の方もしっかり磨かないとね♪

 ただでさえ、イカロス以上にアブナイ『歩く爆乳娘』だから!!!

 その一方で、記憶の完全修復が完了したイカロスも起き上がりましたが、同時に『プロポーズ』の事も思い出しちゃいました。

 あれは確か、智樹がマジで壁に挟まれて窒息寸前になりそうになった逸話では…。



 続きはこちらへ!!!

|

荒川アンダーザブリッジ*2 第12話『12 BRIDGE*2』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3818.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 第183話『王様の願い』

 第184話『予選開始』

 第185話『最強への入口』

 第186話『血戦開始』

 第187話『運命の対決』

 第188話『決勝進出者決定』

 第189話『荒川青空教室四限目』


 今回のアバンは、ニノの詩集から。

 ガチャガチャの玉から出てくる荒川住人たちの猛者たちで、最後はリクなんだけどなぜか玉の中に放置???

 こんな欲張りな性格にした責任を取らされますね、リク(>▽<)



 男たるもの、

 1つや2つの野望を胸に秘めてほしい。

 そんな男気のあるものであってほしいとばかりに、村長が思いついたのは、王様ゲーム♪

 しかも内容は、血みどろの戦いの勝者のみが王様になれるというもの でした。

 ちょっと待て、映像が完全にベルセルクだぞ!!!

 そんな訳で、王様ゲームという名の荒川河川敷最強決定戦をやる事になりました( ̄口 ̄;)!!!

 もちろん、リクは参加する気ゼロなんですが、村長の「王様は1つだけ命令ができるんだぞ」という言葉に心が激震!!

 なんと、ニノ以外のみんなが敬語で呼ばれるという、小さすぎる欲望を以って、このイベントに参加する事にしました―― しかも、自分の事を黒帯(小学校の頃に取ったそうだが)とか言っちゃってるし。



 続きはこちらへ!!!

|

探偵オペラ ミルキィホームズ 第11話『恐怖のグランドヨコハマ峡谷』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3811.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 あれだけの大火の会心の一撃をやらかしたのに、燃えたのは屋根裏部屋だけとは…。

 屋根裏部屋以外の耐火能力の恐ろしさを改めて知らしめたって事にしてもいいですか???


 それはそうと、前話のラストで、アンリエットから退学処分を受けてしまったミルキィホームズ4人。

 シャロは、せめて学園に向かってお礼を言おうとしたけど、他の3人は、ミルキィホームズは解散したのだと、なんか探偵になる夢そのものまで完全に断念しちゃった様子になってまして、絶望感を漂わせながらみんなとお別れをしていきました。

 ラットたち3人は、これでアンリエットもお喜びと言ってるけど………そのアンリエットは、他の生徒が見たら怖がって逃げてしまうくらいの険しすぎる表情を露わにしながら、生徒会長室の備品をこれでもかと破壊しまくってました( ̄口 ̄;)!!!

 すべて、自分が本気じゃなかったせいと自責の念を抱いてまして、これが『最後の』って意味で、ミルキィホームズたちを追い詰めると決意し、動き出していくのでありました――。



 シャロは、中華街の場末のラーメン屋でバイトをしてたけど、もはや店が壊滅的被害。

 そこに、ネットで噂を聞いたG4のみんなが参上。

 しっかし、店長がいる前で、5人まとめて『場末場末』と連呼ってのはかなりキツすぎるぞ、お前ら(>_<)


 彼女らの話では、シャロたちが退学になってからの2週間の怪盗帝国による被害は26件と酷くなってる状況。

 街灯モニターでの、ラットたち3人の面が不気味すぎて怖いわ~~!!!

 しかも、他の怪盗までもが増えてきてしまい、もはや探偵学園の生徒たちもそれを追うだけで精一杯の状況になってるとの事。

 もちろん、アルセーヌ一味を追いたい気持ちはまだ残ってるシャロも、ついG4と一緒に出動……って体が動いちゃいますが、ここは明智の一撃に追い出されちゃいました。

 でも、咲が新機種を入れたから餞別に持ってきてくれたノーパソに、ネロたち3人の行方を知った記録が掲載されておりました♪



 続きはこちらへ!!!

|

パンストwithガーターベルト 第12話『D.C.コンフィデンシャル&パンティ+ブリーフ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3812.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【D.C.コンフィデンシャル】

 ある意味、デイモン姉妹によるパンティ&ストッキングのゴースト退治をした部分の総集編を、ダテンシティ市長で悪魔のコルセットに見せたり、彼が席を外した後でのデイモン姉妹の放送ギリギリのショータイムな内容が9/10っす♪

 ゲスト声優は豪華すぎるんですが…。

 とにかく、ゴーストの質の低下にはお怒り気味のコルセット。

 とりあえず、コルセットが再び戻ってきた後の白い液まみれな姿は自重しましょ(●^o^●)


 残り部分は、なにやら、突如の重要鍵に浮上した『ヘルズモンキーの血族』の報告について。

 でも、デイモン姉妹は それを完全に忘れていた そうで、当然ながら便器のお仕置き行きです。

 ところが、偶然ながら収録されてた ブリーフの尻の穴にガーターベルトが指2本を直腸しようとした映像 を見て、コルセットはなにやら不敵な笑みを浮かべてしまうのであった( ̄口 ̄;)!!!



 続きはこちらへ!!!

|

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第10話『渇き』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3854.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 来週から夏休みに入るって事で、各部による文化祭の申請の大嵐が生徒会室にて展開中です♪

 さすがの孝平も、37度の夏の暑さ以上に……文化祭の申請をしにあまりにも多い各部の方々の訪問ぶりに、なんか別の意味の熱さを初体験中であります。

 頑張れ~、孝平&瑛里華~(>▽<)/



 夕方になり、ようやくひと段落ついた生徒会の面々――― って、伊織だけは、涼しいところでお茶を啜ってただけみたいっすが。

 無論、自分らもパッと弾けよう♪ っと提案してきましたが、瑛里華はもちろん孝平も慣れた感じで無視しまして、瑛里華と一緒に生徒会を後にしました。


 文化祭の準備などもあったりと気合が入ってる瑛里華。

 さすがの孝平も、根を詰めるのはよくないと忠告をしてくれますが、学園のみんなが喜ぶ様が見れるってのがよほど嬉しいそうで、こうしてるとみんなと繋がってるみたいに自然と力が入ってくるそうです☆ミ

 あとは、文化祭のシメを飾る後夜祭のイベントの内容 ですね。


 孝平と別れて自室に戻ろうとする瑛里華。

 ところが、階段を登ってる最中、あの黒猫が(>_<)

 すぐさま、私服に着替えて伽耶が待ってる屋敷に戻るも、やはり彼女にとっては、住み慣れたはずなのに今でも壮絶な違和感を感じざるを得ない様子であります。

 そこへ伽耶がやってきては娘の瑛里華と対面しまして、早速ながら、伽耶の口から、ようやく瑛里華の眷属となるべき相手が見つかったとして、孝平の名前を挙げてきました!!

 驚く瑛里華に、伽耶はなぜすぐにでも眷族にしないのかと一方的に指摘してきまして、瑛里華は、輸血パックや代用品がある現在では、無理に眷属を作る必要
はないし、眷属を作らなくても人と共にて生きていけると断言するかの様な口調でこの場をかわそうとします。が、そんな瑛里華の言葉を、伽耶は、輸血パック
ごときで渇きを抑えられない事を知ってるはずだと、瑛里華の言葉を『世迷言』として切り捨ててしまう。

 それでも瑛里華は、たとえどんな渇きが来ても耐え切り伽耶の思いどおりにならないと、今後も人として生きていく意味で「大丈夫!」と強い口調で反論をしていきますが、やはり完全に伽耶の指摘に反論しきる事ができなかった…。



 続きはこちらへ!!!

|

荒川アンダーザブリッジ*2 第11話『11 BRIDGE*2』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3810.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 第178話『夏の夜の奇跡』

 第179話『恋の引力』

 第180話『海の家』

 第181話『別れの言葉』

 第182話『荒川青空教室三限目』


 どうやら本日は、荒川河川敷盆踊り大会の火であります。

 星は、やっぱりニノの姿にロックオンです♪

 そしてOPは、通常モードです!



 村長から似合うと言われたP子はテレてしまう♪

 そして、リク&星は、ニノの浴衣姿に顔を赤くしちゃいました。

 でも、ニノ本人はドレスより着にくかったそうで、ぬいぐるみみたいになってないかと心配模様だったけど、はっきり言って、どこからどう見ても、全然そう見えません(●^o^●)

 星にいたっては、日本の夏、サイコー♪と太鼓を叩いて誤魔化す様に大興奮で、リクも激しく同意です♪

 そんな雰囲気をぶち壊すかの様に、ガリガリ様神輿&天狗登場。

 中村悠一の ギャラの割が合わない3・4役祭り 開演っす。(待て!

 あの天狗たちの登場となれば、当然出てくるのが……って事で、ニノを連れて逃走しようとするリク。

 でも、時すでに遅すぎて、アマゾネス画伯見参!



 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしものf【フォルテ】第11話『幻想哀歌(ムサベツ)の果て』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3805.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 逃げて、トモくん!

 あの子が来る前に、できるだけ遠くまで!!!

 智樹の夢の中で必死に警告をするダイダロス。

 でもすぐに、智樹は第二世代エンジェロイドの存在を知らない事を知る。

 ところがその直後、景色の色が紫色の不気味な光景に変貌しただけでなく、ダイダロスが消えて入れ替わる様にして成長したカオスが出現する。

 しかも周りには、もう動かなくなったイカロス・ニンフ・アストレアの人形みたいな躯が転がっていた。


 そんな悪夢を見て目が覚めた智樹。

 彼の傍には、イカロスではなくてそはらが佇んでいました。

 イカロスは、動力炉が暴走してるって事で寝込んでるみたいでして、智樹とそはらは酷い嵐が吹きまくってるけど、学校へ登校する事に。

 ニンフは、イカロスの看病をするって事で休む事にしますが……ところが、イカロスが智樹の事をまったく覚えていないみたいでして、最初は笑えない冗談と思ってたニンフもすぐにイカロスの異常をすぐに知ってしまう。



 学校にひと足早くやってきていた英四郎の話だと、各地の異常現象と共に現在、台風が通常では考えられない逆回転をしながら空美町に向かって南下しているのだ。

 さらに智樹が、今朝見た夢の中で言っていた『第二世代』の事を話しまして、英四郎は確信に近づける為、冷蔵庫の中で待機してたアストレアに調べさせる事にしました。

 智樹は拒否をするけど、逆に英四郎は、智樹にここにいる様に命じる。

 彼の話によって、この台風がカオスが起こしてるモノとしたら、次に狙うのは智樹の可能性があるからという推論です。

 今回は、第11話のタイトル映像も、今までの愉快な感じは一切ない深刻な予感をさせるものになりました…。



 続きはこちらへ!!!

|

探偵オペラ ミルキィホームズ 第10話『ミルキィホームズには向かない職業』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3806.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 ご先祖さまから知らされたトイズ復活の助言に気をよくしたミルキィホームズ。

 でも、エリーはしっかり冷静で、その試練の内容がまったくわからずじまい。

 そんな折、来週開催される試験が言い渡されるのですが、試験なのに試練と結びつけるのはどうかと…。



 さて、校舎の一部は、前話の騒動でたっぷり破壊されちゃってました♪

 でも、それ以上に、ご先祖様の力を借りたとはいえ、ミルキィホームズ(特にシャロ)があれだけのトイズの力を秘めていた事に驚きと喜びを感じたみたいなアンリエット生徒会長さま。

 でも、シャロたちは、試験期間中なのに、勉強ではなくてデパ地下の試食コーナーやヨコハマデパート大物産展で食料漁りを大量にゲットしまくりと、もはや試験勉強どころか退学への一本道を一直線に滑り落ちまくり。

 もちろん、アンリエットから見ても、問題ないとの事。

 まあ、アンリエットから見れば、逆に、シャロたちのトイズを復活して欲しい心境マンマンなんですが…。


 実は、ストーンリバー・ラット・トゥエンティの3人は、元からアルセーヌの部下どころか品を奪い合うバラバラの敵同士でした。

 ところが、3人の争いに、アルセーヌの幻惑のトイズ発動!!!

 圧倒的すぎる力と美貌とエロの幻惑を魅せられた3人。

 アルセーヌは、3人を『弱い』と断言し、飢え・渇き・焦がれなどの足りないものに満ち溢れていて、怪盗を名乗りたいならば、力ではなくて知恵と美しさで勝負する様、そして今の3人は『単なる強盗犯』だと斬り捨てる。

 それから、3人は、アルセーヌことアンリエットに忠誠を誓った『騎士』になった―― って訳か~。

 まあ、エヴァのラストシーンみたいな幻惑や某女神様パロみたいなのがあったのは、この際、無視します。

 あと、テガミバチでザジ役やってる岸尾さんの超絶ハイテンション乱れっぷりは凄すぎますね…。


 さてさて本題に戻りますと………試験は明日なのに、まだまだ物産展を堪能しまくる4人というよりシャロたち3人は全然、危機感ゼロ。

 さすがにエリーは危機を感じてるみたいが、食べ物の誘惑には勝てずじまい。

 勉強1つも知れないのに、もう勝者気分のシャロたち3人。

 なんか、これが大いなる試練の1つの様な気がしてきたな…。



 続きはこちらへ!!!

|

P&S with G 第11話『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ガーターベルト』他1つ

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3807.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ガーターベルト】


 いつもの如く、ガーターベルトにウソ報告をしてゴースト退治サボりまくりなパンティ&ストッキング。

 ゴーストは魍魎跋扈、人々は阿鼻叫喚しまくりな状況になってるそうで、ガーターベルトは激怒……って折に、なぜか口を塞ぐ某道具が!!

 ガーターベルトは、すぐに隠してものすご~く誤魔化した様子ですが、これはガーターベルトを黙らせるチャンスだと考えた2人は、深夜に教会の地下に消えていく彼の姿を追って後をつける。

 ところがこの地下は、螺旋階段が異常に長い上に、侵入者殲滅のトラップが満載でして、とにかくこれらを潜り抜けまくった2人は、なんとか最深部にあったガーターベルトの日記を発見!!

 なにか弱みを握れないか拝見する事にする…。


 遠い昔のガーターベルトは、なんか髪の毛が今のアフロじゃなくてドレッドな髪型としていて、かなりの掃き溜めがする街で育った。

 無論、ひとどおりの犯罪は経験済みで、鐘さえ手にすれば自由そのものって事で、組織を裏切り自ら成り上がっていき街の王となった。

 なんか完全に、グランドセフトオートかセインツロウシリーズみたいな内容っすね♪

 まあ、日本版と海外版では、日本版の方がかなり規制が強いですね、石原&猪瀬のクソ野郎が<(`^´)>

 でも、そんな生活もすぐに終わりがやってくる。

 部屋でコカインに顔を埋めてトリップしてる最中に、他の対抗勢力のギャングに銃弾の雨霰を受けまくり死亡してしまった―。



 続きはこちらへ!!!

|

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第9話『眷属』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3790.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 夜明けになり、学園が見える丘の上の崖先で目覚める桐葉。

 彼女の傍には、なぜか黒猫が…。



 その頃、いつもの様に、冷蔵庫にしまっている血液入りの輸血パックで栄養補給する瑛里華。

 いつもどおり『大丈夫』と確認してから、制服に着替えて登校する―。


 孝平の話では、あの一件以来、桐葉はおろか 陽菜の方も学校を休んでいるそうな。

 ただ陽菜の方は、失われてた記憶が戻ったのはいいが、未だに体がついていってないそうです。

 ただそれ以上に、真実を聞かされた後のかなでとの仲が悪くなってしまうのではないかと不安視する瑛里華ですが、間髪おかずに、全てを聞いたかなでが、陽菜と一緒に瑛里華たちを待ち構えてました。


 とりあえず、人気のない通学路に移動した4人。

 するとかなでは、何も言わずに……瑛里華をお礼の抱擁です!

 たとえ、瑛里華が人間じゃなくても、陽菜を助けてくれた恩人に変わりはない―。

 かなでも、陽菜と同じく瑛里華を完全に受け入れてくれまして、当の瑛里華もついもらい泣きっす(>▽<)

 そんなアットフレンドな光景の中で、さり気なく桐葉が――。

 もちろん、何も知らないかなで・陽菜は気楽に挨拶の声をかけていきますが、桐葉はなんにも返答すらせずそのまま通り過ぎました。


 当然の如く、学園の下駄箱口にて、伊織&征一郎がお待ちかね♪

 桐葉は、伊織の揺さぶりにクールにダンマリ&無視を決め込んで教室へ向かったが、伊織たちはすでに、桐葉が起こした騒動は『主の捜索』及び『その主の眷属』である事を見抜いたと同時に、その主が誰なのかも把握したみたいです。



 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしものf【フォルテ】第10話『節穴世界(ファンタジーフィールド)を覗け!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3792.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 いつもの朝の桜井家。

 今では、イカロスが起こしに来るおかげで、そはらも少し朝寝坊ができると言いつつも、やはり寂しげな様子。

 ニンフは、朝のニュースを見ながらなんですが、アストレアはちゃっかりと桜井家の居間のテーブルに潜んで煎餅1枚を食べております♪

 いくら、いつでも来ていい&暇だからって、そろそろアストレアのかなりの厚かましさな部分だけは修復してください、ダイダロスさん。

 まあ、ニンフは、未だにマスターがいない状態が続いてるが、彼女は智樹がマスターだったらと気にしております…。

 アストレアのマスターは、そろそろ美香子になってもらった方がいいかもしれませんね―― 悪どさ激増になるが☆ミ

 ニンフは、そはらって言いたいけど、英四郎の方がウマが合いそうっす(≧▽≦)

 それはそうと、智樹には、それ以上の苦悩があった。

 それは、朝から落ち着かない事!

 そはら・イカロス・ニンフ・アストレアという豪華絢爛な4人の女性&少女に囲まれてると言うハーレム状態なのに、新聞を落ち着いて読む事すらできないって事で、どうやら前々から考えていた事を実行に移しました!!!



 久しぶりの新大陸部のコーナー(≧▽≦)

 ちょっとした異常気象による動物たちの行動とかを説明です。

 どうやら、空見町でも異常現象が起こっていて、深海魚の大量自殺、怪しげなパイプの設置……って、最後のパイプ設置のところで、なぜか智子に変身した智樹の姿が!!!

 なんか怪しい予感がするぞ~~。

 それはともかく、美香子は『四代目プリティオーディション』の水着写真応募真っ最中って感じなんだけど、さすがに『その筋』な方をセーラームーンもどきの服装にして写真撮影するのはやめてください。



 続きはこちらへ!!!

|

荒川アンダーザブリッジ*2 第10話『10 BRIDGE*2』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3787.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 第171話『ダイエット』

 第172話『もうひとつの目標』

 第173話『中間発表』

 第174話『筋肉』

 第175話『筋肉筋肉』

 第176話『兄弟ゲンカ』

 第177話『荒川青空教室二限目』


 アバンは、金星行き定例報告会。

 ほとんどのものが、色々と文字が書かれたTシャツを着用してますが、それは無視無視っと☆ミ

 それはそうと、村長から最悪のお知らせ!

 なんと、金星行きのロケットの 500キロまでの重量制限 が発覚したのだ!

 そこでここに集結しているみんなの体重を量り、少しでもダイエットをしてもらおうって事になったのですが、シスターが見本として自身の体重を測ってみると、すでに重量制限の1/5近くを到達してます(>_<)


 そんな訳で、オープニング曲がスタート………って、いきなりOP映像が明らかに180度違ってる上に、スタート時の大塚芳さんと終了間際の立木さんのナレを挟んで熱唱していたのが、まさかのチョーさん♪

 夜中なんだけど、くっそ吹きましたわ(>▽<)



 そんな強烈すぎるOP曲がありましたが……シスターの脂肪は、なんと3%!

 まさに、ペさんっていう韓国俳優さん並の体脂肪率に近い上、もはや絞る余地すらない!

 そこで、シスターの分までみんなで協力してダイエットしようって事になりました…。

 でも、みんな一緒に1つのダイエット方法をやるって訳にはいかないので、とりあえずここは、数手に分かれる事に!

 まずは、P子がニノ&ステラと一緒に、いちごを食べながら痩せていく『いちごダイエット』を、リク&村長は、ジャクリーン協力の元での『エステダイエット』を開始することになりました。

 ついでに、シロはここに残る事になってしまったそうで、かなり寂しいみたいっす…。


 そして残った星・ラストサムライ・鉄人兄弟の4人は、シスターがよ~~く知っているブードキャンプよりもさらに効果のある方法があるって事を聞いて志願しちゃいました。

 無論、内容を聞いた4人は、全力で恐怖の雄たけびを上げてしまうのでした。

 なぜなら、それは――――。



 続きはこちらへ!!!

|

探偵オペラ ミルキィホームズ 第9話『MHの悲劇』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3761.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 たっぷりのご馳走を堪能しまくるミルキィホームズ。

 それもそのはずで、なんと久しぶり登場のソニアが差し入れに来てくれたからでした(>▽<)

 ついでにラットこと根津がここにいるのは、彼女を案内したのが彼だから♪

 お祝いだからって事で、根津もツンデレながらもお付き合いする事にしました。

 ―― で、そのお祝いっというのは、シャロとソニアが出会ってから1年だから!

 そんな中、エリーがプチトマトをフォークで突き刺して取ろうとして失敗し、プチトマトがころころベット裏に転がってしまったのでそれを取ろうとしたら、なにやら埃だらけのヴィジャ盤が出てきました。


 そこで、ヴィジャ盤をやってみようと、シャロ以外の3人がトライする。

 無論、トイズがいつ戻るかって質問で『YES』に動かしたけど、根津から見たらインチキしてると指摘。

 指摘されて否定する3人に、今度は 3人の中で一番アホなのは誰か と問われるなり、やはり醜すぎる争いを展開しちゃいました♪

 仕返しに、この学園で一番の意地悪なのは誰か と質問変更して、根津をご指名っす(>▽<)


 お祝いも終わって帰宅するソニアを別の寮に送る根津。

 彼女からお祝いの品の余りをプレゼントされ、ソニアを無事に寮に送ってから自分も帰宅の途につくのですが、その途中で何者かに襲撃されてもうた!



 続きはこちらへ!!!

|

PSG第10話『インナーブリーフ&チャック・トゥ・ザ・フューチャー&HELP!二人はエンジェル』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3779.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 語るまでもないっすが、これは、パンティ&ストッキング with ガーターベルトです。

 今回、タイトル長すぎるわ(>_<)


【インナーブリーフ】

 なぜか、ブリーフがメッチャいじらしい表情をしながら、パンティ&ストッキングにミルクを提供……って、なんかえらくダイナミックな提供になっちゃってます!

 しかもよ~く見てみると、パンティ&ストッキングが小人タイプになってる( ̄へ ̄|||)!?

 元に戻ったら、ブリーフは大変な事になりそうだ…。


 さて、なんでパンティたちが小人みたいになってるかと言えば………実は、デイモン姉妹が仕掛けた罠に引っ掛かって薬を飲まされて小さくなったそうでして、なんとか今回の戦いに勝ったものの、ガーターベルトはやはりカンカンになっております。

 しかし、それもあと1時間らしい!

 それまでは自分が守ってあげると、完全に邪な表情がありあり写りまくってるブリーフですが、パンティ&ストッキングは、お仕置きとして、なんとブリーフの体内にダイブしちゃいました( ̄口 ̄;)!!!!

 ガーターベルトは愕然すると思いきや、なんとブリーフに超強力下剤を飲ませてトイレへ行かせると、自分の目の前でズボンを脱ぐ様に強要しちゃいました( ̄口 ̄;)!!!!!

 当然ながら、ガーターベルトがいてはズボンを脱げないと拒否するブリーフ。

 ――― ってそこでちゃっかりと、サイズは普通じゃないがなと不敵な笑みを浮かべながら言うな、ガ~タ~(>_<)



 続きはこちらへ!!!

|

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第8話『記憶』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3769.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 暗闇の中を走る瑛里華。

 でも、目の前には、白黒状態で固まってる孝平と全身ローブに包まれた人物が…。

 その人物のローブのフードが脱がれた時、そこには、血を吸った瑛里華が!?

 そんな悪夢を見てしまった瑛里華は、孝平のプレゼントを壊してしまった現実を知る―。


 同じ頃、シスターの教会を尋ねていた女子生徒が用事を終えて帰宅しようとした時、何かの気配を感じて後ろを振り向いたら、全身をローブで覆い包んだ謎の人物が血を吸おうと迫ってきたのだ。

 幸いにも、女子生徒は悲鳴をあげシスターも急いで駆けつけてくれたおかげで事なきを得たものの、すでに犯人である全身ローブらしき服装の人物の姿はそこにはなかった…。



 翌朝、学園中で吸血鬼の噂が持ちきりになってまして、当然ながら気が気じゃない瑛里華と孝平。

 まあ、伊織はちょっとした冗談を醸し出してみたけど……たわいもないとはいえ、生徒たちにも不安と動揺が広がっているのは事実で、伊織はそんなヘマはしないって事で瑛里華じゃないのかと疑われてしまいまして、彼女もついムキになってしまいました。

 そこで孝平が、伊織・瑛里華以外にも吸血鬼がいるのでは ともっともな疑問を吐露。

 すると、瑛里華だけでなく伊織までもが、なぜか思い当たるフシがあるって感じの表情を見せてしまう。

 もちろん、伊織はかな~~り誤魔化してるのがみえみえな事を言って煙に巻こうとしてますが…。

 そんな訳で、今夜から生徒会で見回り開始っす。

 当然、白は征一郎の命令どおり、部屋にいる事になったみたいっす。


 ――― とはいえ、ここまで噂になってしまってるとなると、気持ち的に落ち着かない瑛里華。

 伊織は落ち着いてる様に見えてますが、やはり彼も『バレたら終わり』って覚悟は決めてるみたいです。

 それは瑛里華も同じだけど、ただ…。


 寮に行くと、かなでも寮長として見回りに参加したいと十字架にニンニクを被せた軽装備で行く気です。

 当然ながら、陽菜はかなでの暴走を止めようとしてます。

 そんなかなでに、伊織が十字架にあるニンニクを彼女の首に被せちゃいまして、かなでは悶絶寸前。

 でも、シスターがみんなに吸血鬼は空想とか色々と注意したと同時に、不審者が出没しているって状況なので、事態が収集するまでは夜間での行動は禁止だと厳しく咎めちゃいました。

 伊織は、そうもいかないんだよな と小声で反論しましたが……ここはシスターの言う事を聞いて一時的に解散って事にしましたとさ。



 続きはこちらへ!!!

|

そらのおとしものf【フォルテ】第9話『激闘!夢の一本釣り(ジャンボカーニバル)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3768.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 生徒会長室では、美香子とそはらが平和を感じてます。

 でも、美香子だけは、そうとうご不満満載中です!

 なぜなら、自分以外の面々は、ラブやらバトルやらお涙やら大活躍しているのに、自分だけはな~んも見せ場なし状態が続いてるから。

 この不満と怒りをぶつけるのは、やはりただ1人です( ̄口 ̄;)!!!



 さてさて、今日は近くの神社で夏の縁日です♪

 アストレアは特大すぎるタイヤキを、ニンフはリンゴ飴を堪能中ですし、英四郎&そはらは、縁日のみこしを撮影中です。

 もちろん、智樹&イカロスも縁日を堪能……ってところに、美香子からお呼びがかかりました。

 しっかも本日は、ゼロさんも一緒です( ̄口 ̄;)!!!!

 言うまでもなく、智樹はゼロに捕縛されました。

 今後、保志さんが小杉さんと共演って事になっても、このアニメのトラウマが甦りそうだ(おい!


 なんでか女性陣は別室に移動させられ、男性陣だけでのイベントが開催される。

 その名も、ヨーヨー釣り対決~☆ミ

 しかも、単なるヨーヨー釣りじゃなくて、2人一緒で制限時間以内にプールの中にいる女の子たちを釣り、その中で一番大きいヨーヨーを釣り上げた者が優勝となるというルールなんです。

 美香子は見本として、自分が水着になって飛び降り、その中にいる女の子の胸をぷにぷに触りまくり♪

 無論、DVD版では、胸を隠す白い横線は排除されます!

 そして智樹は、智子に変身して参加決定っす♪



 続きはこちらへ!!!

|

ボクとガク~あの夏のものがたり~を録画で見ました。

 今年もこの地域で放送されました北九州人権啓発映画アニメ。

 毎年、人権やいろんな事を考えさせられる内容のアニメが放送されまして、声優さんもけっこうどころかビックリする様な人も参加している事でも有名になってますね(≧▽≦)

 今回のは、八幡大空襲を中心とした、八幡東区が舞台。

 地元の方が見たら、ここだってすぐわかるそうですが、すみません、マジでわかりませんでした。

 子供たちの気持ちとか自覚とか色んな事が芽生えだすのもありますし、周りの大人たちの暖かさ、そして空襲での悲劇やこの空襲による影響が『まさかのあの日と時間』と繋がってしまったという、ものすごく哀しい逸話もありました。

 そしてラスト付近に出てくる、希望と岳の別れ。

 ちょっとウルってきちゃいました(ToT)

 さらに、10年後のおばあちゃんとの生き死にの別れや熊本県人吉市に転校していった岳のその後もありましたし、大人になった希望の思いもありましたね。

 40分程度の時間帯ですが、ちょっとした一昔前の雰囲気が出てる感じがしたと思えました。


 一応、簡単に感想を書いてみました。

 ↓のサイトには、PVもあります。

 http://www.toei.co.jp/meister/vol10/detail/03.html

 誰が担当したか当ててみるのも一興かもしれませんね♪

 スタッフロールを見て、まさかこの2人が担当してたとは予想すらつかなかったっす!!!

 誰が出演してるか調べようと、wikipediaで調べようにも出てませんので、実際にスタッフロールを見ないとわからないっすね。

 実際、昨年の『声を聞かせて』で主役を演じた加藤 英美里さんのを見ても掲載されてませんからね…。



 当然ですが、なんちゃって声優ではありません!!!!

 1人は、みなさんもご存知のあのが●く。

 もう1人は、意外にも久しぶりに『よみがえ~れ~♪』な人の許婚役として、名前を聞いたって感じです。

 まあ、今週のネタにも書いてますがね、答え。

|

ちょっと他人事じゃないっす!

 いよいよ12月っすhappy01

 今年も無事に生きれたらいいですな~。



 しっかし、最近は、青少年保護育成条例の改正案について、色々とシャレにもなってない状況に発展してます。

 内容を見たら、さすがにこれはやりすぎ以前の問題ですangry

 完全に、漫画・アニメ撲滅運動???

 日本人の性格上ってのを考えたら、確かにこれは、漫画家の先生方が反対するのもわかります。

 実際、都とかが言ってる事柄は矛盾だらけだし、厳しい規制を行ってる国が厳しく規制を行ったら犯罪数や率が減ったって話すら出てない上、規制前よりも増加しているそうです。


 殺人事件などが起こった際、漫画やアニメの影響で、人を殺してみたかったとかの動機みたいな事柄が出てくるんですが、これは明らかに、犯人が『精神耗弱』での無罪や小便刑を狙っただけの偽装工作だってのが、実はこれが未成年などの犯罪者が語ってる動機です。

 実際、おれの先輩で弁護士になっている人が、ベテラン先生から聞いて驚愕した話として聞きました―― 当然、詳しい事件名や犯人名はきちんと伏せてくれましたが。

 性犯罪にいたっては、確かに問題だけど、一直線にそういう類を叩こうって考えに持っていくのはどうかと思う。

 実際、色んな部分で漫画やアニメで出てるところよりも遥かにエグイ&ムゴイところは数え切れないくらいにあるし、正直言って、出る杭を叩きまくって出てこない様にしてるとしか思えないんですがね。

 特に、漫画やアニメでのランキングでは、アメリカと日本が拮抗している中で、この2国以上に国家的プロジェクトになってきてるフランスが上昇していますからね。


 石原都知事の言葉から見ると、あきらかにオリンピックの失態をもみ消したいのがみえみえな感じだし、自分の小説家時代の過去を『黒歴史』として消去したいのかと思いましたね。

 もちろんですが、これは、山口県に住んでるおれも無関係じゃない話です!

 こんな条例が成立してしまったら、もはや漫画やアニメといった類が消滅してしまうのは必至だし、ターミネーター4やバイオハザード3・4みたいな状態になってしまうかもしれません!


 ついでに、これが現都知事が黒歴史として消滅したい過去のアニメです。

 【ニコニコ動画】いい男

|

ちょいっと、管理人の呟きを…。

 あと20日少々で、2010年終了っすね。

 夜は特に寒いし、アレルギー気味&喘息なシュージローにはキツくなってしまった感じですね。

 今は、遅れてるアニメ分を少しでも取り戻そうともがいてる最中っすが、現時点では、どうやらこちらで放送される深夜アニメは、GOSICKとこれはゾンビですか?の2つだけ。

 未だに、月曜・火曜・木曜・日曜のが来てない状況です…。

 どうやら、来年1月分のは前年(今年1月分のこと)よりもさらに少なくなりそうで、余計に東名阪とは差が広がってしまいそうであります…。


 それもちょっと問題であるが、やはりあと4日の一方的すぎる悪法成立寸前のところが非常に問題になってきてますね。

 田舎に住んでいるおれですら、これはちょっと……という内容ばかりで、なんか今の『府』から『都』に変更しようとしている大阪も同調する構えになってる
みたいで、なんかどう見ても、これは2024年または2028年に東京または大阪でオリンピックを開催しようという魂胆が丸見えっすね
(>_<)

 無論、一方的すぎる悪法が成立したら、間違いなく国の方に持っていくのは必至だし成立も当然って所になると思います。

 なんか、来年の地デジも暗雲漂ってるし、一方的すぎる悪法成立してしまったら、もはや日本はお先真っ暗になりそうです…。

|

なんか呟きたくなってきた…。

 不吉はどうやら的中みたいですshock

 どうやら、来年1月期のスケジュールは、かな~り惨敗ムードが濃厚で、もはや裏ルート視聴とか色々と考えないといけなくなってしまいました。

 しかも、今年の1月期より最悪みたいで、新設な火曜・日曜の消滅はもちろん、数年も長い間、お世話になっていた月曜深夜枠も消滅確定になってしまったみたいです。

 色々考えないといけないかもしれない。

|

今年最後の愚痴

 今年のクリスマスは、皆さん方はいかがでしたか???

 シュージローは、今年のクリスマスは例年以上にキツイし、寝床満載の寂しいクリスマスになっちゃいました。

 まあ、数日前から風邪がちょっと酷かったのですが……12月に入ってからの激務の上に、昨日から激寒の嵐や付き合いなどで飲めない酒を飲まざるを得ない
というヘビーぶりが重なってもうて、ブログ製作も息をたっぷり切らしまくりながら更新という、いつも以上にヤバイ状況でありましたpout

 今は薬を飲んだりして少しは落ち着いてるからいいですが、まだまだブログの更新とかが残ってるから、とりあえず年末年始には少しでも減らしていこうと思います!

 できれば、ですが(>_<)


 テガミバチ第2期は、来年もやるみたいですので、ちょっとばかしズラしての更新になるかもしれないし、来年1月期は何度も書いてるんですが、とにかくこちらは非常に貧相になってしまっているので、2クールぶりの完全裏ルートにはなる可能性高いです。

 ついでに、前の完全裏ルートといったら、実はあれなんですがね(●^o^●)

 ともあれ、体調には気をつけたいのですが、それはたぶん無理かも???


 年末大掃除があるし、正月の準備もしないといけないし、その他もろもろあるので、三十路前の者にはきつくなってきた。

|

荒川アンダーザブリッジ*2 最終第13話『13 BRIDGE*2』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4089.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 第190話『荒川王様ゲーム決定戦』

 第191話『宿命の対決』

 第192話『ガラスハート』

 第193話『神の声』

 第194話『リーサルウエポン』

 第195話『マリアの望み』

 第196話『男の仕事』

 第197話『犬の生活』

 第198話『羊数え歌』

 第199話『白線流し』

 第200話『君に拍手を』



 アバンなど関係なく、初っ端から本編に入っております(>_<)

 前週から続いている『荒川王様ゲーム』も、シスター vs マリアの決定戦になり、まさに風神雷神の如く、実力も拮抗しているかと思われたが、やはりマリアの壮絶すぎる毒舌口撃の前に、シスターは出血をしすぎて瀕死の状態。

 さらに、輸血パックもほぼ尽きかけている状態 です。

 でも、輸血相手がリクで、すでに生命のデッドラインの1/3を遥かに越えてしまってます( ̄口 ̄;)!!!!



 実はこの輸血自体、リクが自ら行ったもの!!!

 なにせ、マリアが勝ってしまったら、自分と星は確実に“カースト制度の最下層行き確定”だから、是が非でもシスターに勝ってもらわないとならないからだった。

 だけど、シスターはマリアに惚れてるから非常にヤバイ……という星の予想だったけど、シスターは『アタックあるのみ』と言いながら、真昼間の荒川河川敷で小型対空ミサイルをマリア目掛けてぶっ放す。

 でも、マリアは 美しすぎるミサイル迎撃装置 の腕前を遠慮なく発揮して小型ミサイルを迎撃し、さらに殺戮モードでハサミを取り出す。

 これを見た瞬間、リク・星・シロ・ラストサムライの脳裏に、波平カットが浮かんだ。

 話のラストの家は、完全にアウトだろ(>_<)



 だけど、その影響は、なんとステラにも!!

 シスターがポーカーフェイスなのは、かつてマリアの恐怖の某ファーザーの餌食にされた際、部隊の隊員たちに壮絶なまでにバカ笑いされてしまったというトラウマを背負ったからだった。

 リクは冷静に「そんなガラスハートなら、出会い頭に服装を思いっきり笑ってやればよかった」とツッコンでますが、そんな事をしたら、確実に銃殺される可能性確定なのでヤメましょう。



 続きはこちらへ!!!

|

こういう刺激の強いたけしさんの番組があってもいいと思った90分だったっす(≧▽≦)

 やっとこさ、年末のたけしの生放送番組を録画視聴しました。

 結論から言えば一言。

 ダメだろ、これはimpact

 これがもう、視聴者への最高の褒め言葉です。

 特に、元旦に放送されるペケ×ポンのパロ『ち○×ぽん』も収録放送されて、A○女優4人も出演。

 こんな川柳が出てきたんですぞ!

 20101231_1483805.jpg

 これもけっこうな答えだったが…。

 とにかく、とんでもない放送コードヤバすぎる川柳が…。

 美大生 ヌードモデル見 ○○○○る

 膣(ちつ)けいれん 医者へ行ったが し○○○た

 女子高生 大股ひらき ○○○まつ

 七十で エロビデオ観て こき○○○

 こんな川柳でした。

 色々とアウトすぎるモノ揃いっすhappy01


 ほかにも、またぞう君と暴走ロボット『リオン君』のコンビ販売とか色々と黒すぎる通販もあったけど、やはり最後の生放送実況での升田アナの悲劇すぎる競馬実況。

 最初は歌舞伎ネタで笑えたが、次の大桃に麻木に沢尻に青田のネタから暗雲が漂ってきて、ついには『清水に田代に酒井に中村』といった、升田アナが本気で真っ青にした激ヤバすぎる生放送実況をやらせるなど、TBSらしかぬくらいの暴走すぎる爆笑番組でした。

 詳しい事は↓にて。

 http://netateki.blog46.fc2.com/blog-entry-3452.html

↑笑い死んでしまう恐れアリなので、注意してみてください♪


 でも、この番組。

 なんと、北海道と関東と福岡の3局しか放送されてないんですぞweep

 大阪と愛知も放送されてたと想ってたばかりに驚いた。

|

後2日。

 いよいよ、あと2日っすねsad

 今年も生きて無事に過ごせただけでもいいっすが、同時に政治など色々と不安たっぷりな1年になっちゃいました。

 まあ、まだ2日あるんですが、とりあえず、明日で2010年最後っす。

|

2010年を少し思い出してみようっと♪

 いよいよ今日で終わりっすねっすね。

 本当に色々ありましたね、やはり(>▽<)

 最後は、本気で寒すぎる真冬状態で終了となっちゃいましたが、とりあえず今年もお疲れ様でした♪

 まあ、今クールは深夜アニメ満載で楽しめたものの、やはり来年は本当の意味での貧疎な事態になっちゃいますわ(>_<)

 しっかも、年末年始は、けっこう見る番組がないし(それでも、何個かはあるものの、やはり少ないっすね)、寝正月になりそうかな???

 まあ、昨年の悪夢の年越しに比べたら、ものすごく幸せな年末になれたのはいいっすね、やはり。

 政治は与党以上に野党はより極悪だわ、中国の数年後の尖閣占領のカウントダウンは鳴り響くわ、地デジ完全移行まであと半年だわと、色々と鬱な事が思い出しまくってしまいそうですが、とにかくお疲れっす☆ミ

|

FAIRY TAIL-フェアリーテイル-第81話『ファイアボール』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4429.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 まさかのアースランドのルーシィとご対面のナツたち。

 無論、エドラスとアースランドのルーシィ同士は、驚愕しまくり。

 でも、まだまだ兵士達がいるって事で、アースランドのルーシィは、ナツに早くぶっ倒す様に言葉をかけるも、今のナツたちは、魔法すらろくにつかえない一般人状態。

 今の状況を切り抜けられるのは、ルーシィのみ。

 しっかりと、今の自分は最強!と違う自慢をやらかしましたわ(>▽<)


 そんな訳で、アースランドのルーシィは、アリエスを召還。

 彼女のアツイ『クールボール』で、兵士達の精神をメロメロにしちゃいまして、その隙に町の外へと逃亡する事に成功―― とりあえず、町の外の森の中に逃げ込む事に成功しました☆ミ



 とりあえず、アースランドのルーシィは、助かった理由を説明。

 どうやら、マグノリアの街がアニマによって吸い込まれる直線に、時空の歪みを感知したホロロギウムが召還して瞬時に自分の時計台の中に閉じ込めて助けたそうですが、さすがの星霊も突然の事で何がなんだかまったくわからない状況。

 そこに、素顔を晒したミストガンがやってきまして、一方的にエドラスについての説明をされて大混乱のルーシィ。

 その間に、彼はナツたちを助けてほしいと、持っていた秘薬1粒を飲ませてからすぐにエドラスへ送り込みました―― ついでにミストガンは、ほかにも無事な者がいるかどうかを捜す為にアースランドに残ったとの事。

 たどり着いた先は、かなり崖っぷちすぎる場所(>_<)

 そんな訳で、なんとかよじ登って知り合いがいないか捜していたという――。

 まあ、とりあえず 伝説の勇者的な♪ってトキメキはやめてください。

 しかし、今の現状では、魔法が使えるアースランドのルーシィに頼るしか道はない(>_<)


 だけど、エドラスのルーシィからすれば、ナツたちが冗談抜きで王国軍にケンカしようとしているのを驚きを隠せない様子。

 それでも、彼らならば、本当にエドラスの状況を変えてくれるかもしれない という思いが芽生えました――。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 6日 (水)

デッドマン・ワンダーランド 最終第12話『救済(グレイトフル・デッド』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。


 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4426.html



 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。






 無意味な視察もやっと終わるのかとひと段落って感じの防衛省の青陽三佐。


 話し相手の玉木は、よくもわるくも、ここは社会の縮図で、そのシステムを完璧に模す為の箱庭だという。


 だが、血を流させてるのは、その玉木の方。


 でも、彼からすれば、狂った者たちに得難い自由を提供しているのだと、自信満々に語るのだった。






 生きとしいける者を次から次へと殲滅していく凪。


 丸太も唐子の元に駆け寄るが、あの優しくて強かった凪があんな姿になってる事が信じられない。


 でも、唐子から見れば、強かったのではなくて、弱かったのだ と語る。


 凪を、あのとち狂った世界から逃がしてやれると思ったのに、それすら守れなかった――。


 弱かったからこそ、黙るか狂うしかない というのだ…。


 唐子の言葉に、丸太は愕然とするしかなかった。




 さすがの火花も、次から次へと味方であるはずの兵士たちを殲滅していく光景に、ただ愕然とするしかない。


 でも、弦角から見れば、計画どおり!かの様な、少し興奮した表情を浮かべていた( ̄口 ̄;)!!






 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 5日 (火)

日常 第8話『日常の第八話』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4421.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 季節は、ついに夏になりました☆ミ

 一足先に起床したなのは、庭の周りに水をかけていく。

 時間も午前8時5分って事で、未だに熟睡中のはかせを起こそうとしますが、突如、なのの右手がロケットパンチみたいな感じで、上空へと飛んで行っちゃいました(≧▽≦)

 なのは、慌てて自分の右手を求めて追いかけていきましたとさ。

 はかせ~~!!!



【日常の31】

 そのロケットパンチが上空を飛んでる最中、ゆっこはみお・まいと合流。

 今日は雨が降るって予定だったのが、まさかの晴天。

 そこでゆっこが、さり気なく「テンキーでも買っちゃおうかな♪」とボケをぶちかますも、みおとまいは完全にスルー。

 しかも、2人はギャグを本気だと思ってる&ちょっとレベルが高すぎた&聞こえなかった&今のままのレベルに収まるなというエールなのだと勘違いしちゃってまして、容赦なくさらなるギャグをぶちかますが、当然ながら、みおとまいはゆっこのギャグなど完全にスルーして登校していく。

 猛暑に脱毛症とか、ムカデに襲われた人が言ったのは「ムカデがムガッデくる」とか、とにかく小学生ですら聞いても無視されるのは必至な寒すぎるネタを披露したけどね☆彡


 ここまで来た以上、2人にウケてやると命懸けな感じになったゆっこ。

 地理の予習はぁ~ばっチリよ♪

 でも、2人は呆れ顔でドン引きしまくり。

 結局、授業が始まったにも関わらず、3人が座る席には空席が。

 しかも3人は、なぜか渓谷が見える山の中の電車に乗っていました…。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 4日 (月)

逆境無頼カイジ-破戒録篇-第11話『歓喜と嘆声』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4424.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 破滅か、勝利か――。

 ついに始まった、坂崎の『沼』挑戦。

 黒服の男も陽気なバクチだと嘲笑うかの様な表情を浮かべるが、やはり今回の台はなにやらきな臭い予感が…。

 そうとも知らず、坂崎はかなりのやる気を見せ、観客たちもいつもの『沼』じゃない事に声援を送る。

 カイジも、まずは黒服たちに怪しまれない様に、少し距離を取ったところから戦況を見守る。


 沼には、3つのハードルがある!

 第1のハードルは、釘の森。

 第2のハードルは、チューリップ手前の開閉バー。

 最後のハードルは、3段クルーン。

 普段なら、釘の森だけでもかなりの難易度なんだけど、今回は設定『A』なので温い釘打ちになっている。


 坂崎は、パチンコをやるにはご法度な台叩きをやったり、ビールを要求したりするなど、とにかくイライラしたりしてる芝居を行いながら、ついに考え抜いた仕掛けの発動開始である『お守りを握る行為』を行いまして、仕掛けを仕込んだビールを持ったカイジも坂崎の背後に立ち寄る。

 そして、三段クルーンの三段目に玉が入ったところで、坂崎は持っていた本物のビールをカイジに持たせると、カイジが瞬時に本物と仕込み入りの偽物をすり替え、クルーンの三段目の玉が外れラインに入ったところで坂崎に偽物のビールを持たせる事に成功する。

 カイジは、見張りをしている黒服の動きを見つめる。



 続きはこちらへ!!!

|

2011年7月 2日 (土)

神のみぞ知るセカイⅡ 最終第12話『サマーウォーズ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4417.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。



 最終回のアバンは、いきなりのギャルゲープレイ中から♪

 また1つ、ギャルゲークリアーで次の……って、すでに深夜2時4分!!

 人の人は言えないけど、早く寝ろ、桂馬!!!

 まあ、落とし神にそんな言葉は「そんなの関係ねぇ~!!」と下野ボイスで言いそうな気がするので、これ以上は自重する。

 そんな折、安売りで購入したPFPのソフトを取り出すが、とにかく顔がオイオイ!!

 絵柄は、完全に不細工幼女モノ かと思ってしまったぞ(; ̄O ̄)

 クソゲー確定と思いつつプレイする桂馬だったが―――。


 その子が探しているのは、四葉じゃなくて五葉のクローバー。

 あなた、私の葉っぱになってくれる???

 名前は、杉本四葉(よつば)

 その時、桂馬は四葉に 特別な感覚 を受けてしまいました☆ミ

 ついでに、四葉の中の人は、丹下 桜さんです★



 続きはこちらへ!!!

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »