« レベルE 第1話『An alien on the planet』 | トップページ | 放浪息子 第1話『おんなのこって なんでできてる?~Roses are red, violets are blue~』 »

2011年1月13日 (木)

GOSICK-ゴシック-第1話『黒い死神は金色の妖精を見つける』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3771.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 11匹の野兎を魔犬が食い殺しまくる…。
 なんか、いっきなり黒魔術的なアバンから始まりましたゴシックってアニメです。
 もちろん、FORTUNE ARTERIAL 赤い約束からの継続でして、今回もまた、テレビ北海道だけがハブられてしまったテレ東系5局ネット体制でありますし、今回のクールで消滅してしまった月曜深夜枠の代わりだと思って視聴してみようと思います。
 こちらも地上波で見れるのは、このゴシックとこの後に控えているこれはゾンビですか?ぐらいですから…。
 なんか昨年の今頃と比べると、かなり悲惨な状況であります…。

 1924年春。
 フランス・イタリア・スイスと領土的に接する小国・ソヴュール王国の中にある名門『聖マルグリット学園』に留学した久城一弥だったが、その名のとおりの生粋の日本人&外見だけで『黒い死神』と呼ばれ、なぜか恐れられていた。
 長兄からは手紙で想像絶するくらいの期待のエールを送られたけど、これはちょっとキツイわな…。
 それだけでなく、担任教師のセシルからは、怪談を読めばいい!と言われちゃいました。

 これはセシルがからかってるとかじゃなくて、どうやらこの国には怪談モノがたくさんあるらしいとの事。
 しかもこの国には、オカルト省って政府の省があるくらいの怪談大好き
 一弥が言われてる『黒い死神』ってのも、その類……って言うか、正しくは『春来たる死神』って言い方らしく、死神の前の“黒い”ってのは、一弥の為につけられた『名誉』ある冠らしい(;一_一)
 とりあえず言えば、共通の話題ができたら友達がたくさん作れるって事だそうで、100人作ってアルプス山脈を登ろうとむちゃぶりをぶちかましちゃいましたよ、この先生(>_<)

 とりあえず、共通の友達ってのを見つける参考にって事で、学園の図書館にやってきた一弥。
 図書館と言っても、外見の建物は塔みたいな感じで、内部は吹き抜けの螺旋状みたいな構造になってまして、上の階に昇るには、幾多の階段を試用しないと上に登る事ができない様になってます。
 本を読んでみたものの、どれも神話や伝説的な怪談ものばかり。
 特に、人の言葉を話す頭脳明晰な灰色の狼と仲良くなってみたいって、完璧に命知らずな発言をさり気なく言うのはどうかと…。
 そんな一弥ですが、読んでた本のすぐ近くに落ちていた1本の金色の髪の毛を見つけると、上の階に何かあると思って激しく息を切らしまくりながら必死に塔状の図書館を駆け登って行き……そしてついに、最上階に到着する。
 そこには、図書館とは思えないくらいの美しい花々が咲き乱れ現代で言えば『植物園』みたいな庭園が広がっていて、さらに彼の目の前に、床に膝をつける様に佇んでいる『人形みたいに美しい』金色の長髪の少女が存在をしておりました―― しかも、魔法の鏡が映し出された占いによると、明日の昼の鐘を聞く頃に一弥がここに来るだろうと言う予言の言葉も発して…。
 君は選ばれたのだ…。
 私の退屈を埋める為の、欠片の一つに…。
 突然の不思議すぎる少女の出現と言葉に、一弥は驚いてその場から走って逃走しちゃいました。

 続きはこちらへ!!!

|

« レベルE 第1話『An alien on the planet』 | トップページ | 放浪息子 第1話『おんなのこって なんでできてる?~Roses are red, violets are blue~』 »

GOSICK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/45715296

この記事へのトラックバック一覧です: GOSICK-ゴシック-第1話『黒い死神は金色の妖精を見つける』:

« レベルE 第1話『An alien on the planet』 | トップページ | 放浪息子 第1話『おんなのこって なんでできてる?~Roses are red, violets are blue~』 »