« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第56話『デッドGP』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3764.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ワース樹海の奥地にやってきたジェラールと、彼の後を静かに追いかけるコブラ。

 そして、ウェンディ&ハッピー救出に成功したナツは、ジェラールが何でここにいるかははわからないけど、それでも今はエルザを助ける事を優先しまして、
急いで戻る―― と、なぜかナツの脳裏に、情報圧縮をして口伝より早く伝えられる魔法『アーカイブ』を使用しているヒビキが話しかけてくる。

 まあ、これは敵の中に耳のいいのがいる為に会話が筒抜けになってるみたいなので、ヒビキがナツの脳に直接話しかけている方法で語りかけているのですが、そんな彼が、エルザたちがいる場所までの道のりをナツの脳にアップロードしてくれまして、ナツはまるで樹海の道筋を知り尽くしてるかの様に戻る事ができました♪

 その頃、フェアリーテイルのギルドでは、マカロフがようやくオラシオンセイスのブレインの情報を入手。

 どうやらこの男、かつては魔法局に所属していたみたいで、あのRシステム-楽園の塔-となんらかの関係があったそうです!

 それはつまり、ジェラールと繋がりがあった!

 それでもまだ、ブレインが魔法をどこへ導こうとしているのか―― という謎が残っているし、まだまだ調査中だそうです。

 まあ、何か破壊しなければいいか……と、ミラも別のところを心配してます(≧▽≦)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第8話『俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3758.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 なんでか、桐乃が“理乃”として出したノベルスが増刷つきで売れてるみたいっす( ̄口 ̄;)!!!!

 まあ、謎の女子中学生 って戦略がうまくいってるのが幸いしてる???

 しかも、担当者の伊織・フェイト・刹那から、アニメ化の話がデター!!

 さて、歌う人は変化なくても登場人物のところで毎回変更があるこのアニメのOPなんですが、今回はいつもの4人のほかに、担当の伊織だけでなく、なぜかロボットのジャスティーンオメガも加わってまして、これで初っ端からカオスな予感がてんこ盛りになってきてしまった感じです(>_<)

 もち、一部バック映像も今話限りモノもありっす♪

 まさかすぎるアニメ化(まだ正式決定ではないけど!)を、とりあえず黒猫と沙織に報告。

 黒猫は、まさか妄想メガ盛な小説もどきに勝負に出るとはと呆れまくりでして、ちょっと天狗になっちゃってる桐乃に“黙らないとの広大な額に『アニオタ専用』と書き込む”と面白返答をやっちゃいました。

 ――― で、そんな桐乃が2人を呼んだのは、本日、アニメスタッフとの最初の打ち合わせがあるんだけど、気後れしているみたいなので一緒に来てほしいという、ツンデレ全開出しまくりのお願いでした。

 黒猫も、担当の名前を聞いて、名前のかっこよさにホレちゃったので、こちらもツンデレ全開ながらもOKが出ましたし、沙織も全然問題なしって事で、2人も打ち合わせについていく事になりましたとさ♪

 でも、桐乃たちが話してる席のバックのアニメーションなんですが、なんか色んな某ロボットアニメやら魔法少女もどきみたいななのがごっちゃまぜになってるんですけど(≧▽≦)

 まあ、後者の方に関しては、レンタルショップを捜しても 広範囲で見つけないと無理なんですが…。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第55話『少女と亡霊』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3742.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 まさかすぎる再会!

 ウェンディよりもハッピーの方が驚きがハンパじゃないかと…。

 そんなハッピーとは対照的に、ウェンディは困惑の表情を浮かべてしまう。

 なぜなら、彼女にとって ジェラールは命の恩人だから。

 もちろん、悪い事をしたという話は耳にしていたが、彼女にはジェラールがそんな事をするはずがないと信じられなかったのだ。

 そんなウェンディに、ブレインがジェラールを回復させる様にと、ナイフを取り出してはきわどいところで止めたり、魔法弾で早くやる様にと迫ってくる!!!

 ハッピーもジェラールを回復させるのを止める様に訴えるけど、ウェンディは涙ながらに考える時間をくれる様にブレインに求めまして、ブレインも5分のみとそれを許可――― ハッピーも危機を感じ出してしまう。

 その頃、各々に分かれた連合軍も、オラシオンセイス傘下の闇ギルドの軍勢に取り囲まれてました。

 ―― とはいえ、相手は傘下の闇ギルド。

 ジュラ組もレン&イヴの2グループは、問題なく、ブラックユニコーン&レッドフードたちを撃破。

 ブラックユニコーンは、レン&イヴの魔法の前では敵すらなく瞬殺されるし……レッドフードは、ジュラたちを相手に少しは健闘するも、それでも3人のコンビネーション攻撃の前では相手になってませんでした。

 ネイキッドマミーの軍勢に取り囲まれたナツ&グレイ。

 でも、相手はルーシィに簡単にやられるくらいの雑魚集団ばかりでして、ちょっとヘトヘトになりながらも問題なく撃破ですが―― 当然ながら、拠点の場所を吐く訳がなく、後は 客人 に任せて気絶しました♪

 そしてその客人が登場ですが、なんとエリゴール( ̄口 ̄;)!!!

 どうやらあの後、オラシオンセイス傘下のギルドで用心棒をしていたそうで、ナツたちへの復讐にかな~り燃えてます☆ミ

 エリゴールも、魔法の腕前は以前より上達はしていたものの、修羅場を潜った差がエリゴールとはあまりにも違いすぎる現在のナツでは、属性と相性の悪さだろうが『壁』を乗り越えられる程になってますので、エリゴールを問題すらなく撃破しましたとさ♪

 ネイキッドマミーの軍勢よりはいい運動になれたかも???

 まあ、道に迷って単独で闇ギルドの構成員に取り囲まれた一夜は、言葉だけは達者ながらもしっかりフルボッコにされて連行されてました。

 ――― ってか、29なんか、あんた( ̄口 ̄;)!!!

 無駄に中の人が速水さんなので、笑いこらえるのが精一杯です【マジで!】

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第7話『俺の妹がこんなに小説家なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3734.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 自宅に帰宅した京介だけど、なんでか家の中のリビングは、真っ暗&カーテンを閉め切っていた状態。

 そこで、電気をつけてみたら……なんと黒猫が!

 しかもちゃっかりと、父親が座る椅子に どこぞのRPGの大ボス廚的な台詞 もかましちゃってます。

 すんません、ここは京介&桐乃ら家族が住んでる場所ですが…。

 それはそうと、黒猫がここにいるのは、メルルの鑑賞会の為。

 この前、アキバで出会った際、黒猫がメルルをまだ6話も視聴した上にここまで見て苦痛以外、何物でもない&人ならざる者の目を以ってしても、メルルのいいところなんか見当たらないという感想を述べたに対して、桐乃がカチンと反応を示してしまってプチ険悪雰囲気に。

 そこで沙織が間に入って、今度の木曜日にいっその事、メルルとマスケラの鑑賞会をやろうと提案をする。

 どうやら、互いの先入観が邪魔をしてるせいで、互いの作品に対する見方が固まってしまっているという沙織の意見でありまして、共に視聴していったら新しい視点が見えてくるかもって事で、今回の鑑賞会が決定したそうであります…。

 どうりで、OP映像でメルル&こめっとちゃんが出てきたわけだ(>_<)

 ついでに木曜&会場がここになったのは、最近は親が習い事で留守だから、リビングの大画面でアニメ見放題だ、やっほ~♪という桐乃の発言が原因でした。

 それだけならまだしも、なぜかリビングに沙織と桐乃がいない。

 提案をした沙織は休養で欠席の為、桐乃と黒猫という、明らかに危険度100%の展開になってしまった。

 そこまで黒猫から聞いた京介は、現状を察する。

 2人きりになって、喧嘩になってしまったという事に――。

 それだけでなく、沙織から『後は頼んだでおじゃる』のメールを受け取ってしまいまして、かなり面倒すぎる展開になってるのを自覚しつつも、沙織にはけっこう借りがある為、仕方なく桐乃&黒猫の間を取り持つハメになっちゃいました。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第54話『天空の巫女』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3722.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 オラシオンセイス4人の前に呆気なく返り討ちにされてしまった連合軍。

 ブレインが彼らにトドメの一撃を与えようとした時、岩の隅っこに隠れていたウェンディの姿を見て突然、攻撃をやめてしまう。

 どうやら、彼女こそが『天空の巫女』だというのだ。

 これは幸運とばかりに、ブレインは持っている杖から発した魔法の手でウェンディを捕縛し、さらに彼女を助けようとしたハッピーも、シャルルを差し置いてついウェンディの手に捕まってしまいまして、ご一緒にブレインの杖の中に飲み込まれてもうた!!

 さらにブレインは、これで連合軍に用済みとばかりに始末しようと、ダークロンドを発動( ̄口 ̄;)!!!

 でも、ダメージが残りながらも大急ぎでやってきたジュラが、土を利用した防壁を即座に作ってくれたおかげで助かりましたが、オラシオンセイスの面々はその隙に逃走を完了してました…。

 助かったものの、ブルーペガサスの情報網以上のオラシオンセイスの力に圧倒された連合軍。

 クリスティーナは、遠隔操作で目的地まで動き仮説拠点を見つけてから乗り込む算段だったので、中には誰も搭乗していなかった。

 でも、ジュラのダメージは、一夜の痛み止めのパルファムでなんとか抑えられてる状態。

 一夜の個性的すぎる笑顔は、ゴールデンタイムで大丈夫か!?

 中の人があまりにも美声すぎるので、キャラの外見と声の対比がアニメ史上で激しすぎるわ(≧▽≦)

 ――― って冗談はこの辺にして、とりあえず、みんなにも痛み止めのパルファムを与えて痛みは和らいだってところで……って、2人が攫われて冷静さを完全に失ってるナツは、樹海に突入しようとする。が、ここはシャルルが、ハッピーと同じ羽を出して自重させました。

 シャルルも、ハッピーと同じく羽を出せる事に驚くルーシィ・グレイ・ナツ以外の面々。

 でも、ナツから見れば、ハッピーと被ってる!! と軽くツッコミ。

 シャルル、思いっきり反応しちゃいました(●^o^●)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話『俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3733.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 10月28日のある日の幼馴染との会話。

 京介にハロウィンの事を聞いてくる幼馴染の麻奈美。

 でも、彼女の実家は和菓子屋なのに、なんでハロウィンの事を聞いてきたかというと………明日行われるフェアをやろうと洋風のお菓子を作ったそうでして、今日の放課後、京介に試食のお願いを頼んできました。

 もちろん、それを了承する京介。

 でも、周りから見たら、幼馴染というより、付き合ってるレベルっすよ!

 無論、そこのところをクラスメイトでお婆ちゃんっ子の赤城に突っ込まれまして、恋愛感情に関しても、かな~り遠まわし的な言い方をしながらも、単なる幼馴染ってだけで付き合ってもないし恋愛感情はまったくないが、ただし彼女が他の男と付き合うのは気に食わないとの事!

 そんな京介とは対照的に、今日も桐乃が待ち焦がれていた品物が自宅に届けられる♪

 もちろん荷物は、母親が管理してますが、桐乃は『抱き枕』と嘘を言って難を逃れまして、嬉しさ満載に自分の部屋に戻る―― まあ、京介の部屋の前のドアを一蹴りしちゃいましたがね。

 ついでに中身は、確かに 抱き枕 でした――― メルルのね♪

 大興奮で、現代人流の『ヤバイ』連発して喜びまくりっす(≧▽≦)

 その京介は、麻奈美と一緒に彼女の自宅へ。

 すでに自宅前に、ハロウィン仕様のカボチャなどといったハロウィンフェアの雰囲気なってまして、初日には地元の小学生を呼んでのお菓子作りの実演をやったり、飴を配ったりといった家族総出の軽いイベントをやるそうな。

 ちょっと羨ましい感じっすね☆ミ

 とりあえず、麻奈美の自宅内部に入りまして、居間にやってくると……なんと居間のテーブルの上で、お爺ちゃんがうつ伏せで倒れておりました( ̄口 ̄;)!!

 しかも表情も、かな~り真っ青になってて、かなりヤバイ状況!

 京介も脈を計ろうと手をとった瞬間、体が冷たくなってるのを見て慌てまくりまして、麻奈美も急いで救急車を呼びに行く。

 そこにおばあちゃんが冷静たっぷりに居間に戻って……って、まさかの死んだフリ らしい!?

 なんでも、先程まで冷蔵庫の中に入ってお茶目なイタズラをしようとしていたらしく、元から脈が弱い人だという事らしい。

 お爺さん。

 起きないと、髪の毛1本ずつ抜いてきますよ…。

 ものすご~い怖いオーラを醸し出して脅し文句を耳元でささやくお婆ちゃん。

 これには、残り毛が少ないおじいさんは、三途の川半歩先寸前から戻ってまいりましたとさ♪

 あまりの『真に迫りすぎ』さに、とにかくフルボッコ寸前に追い詰められる京介でした―。

 さて、なんで死んだふりとかを敢行していたのか!? といえば、どうやらハロウィンの1つ“ゾンビ”の仮装練習をしてたらしい。

 そこまでリアルにゾンビを演じてしまったら、本気で子供たちがトラウマになりかねないので止めた方がいいと笑顔で説得した京介の台詞には、全力で理解できますね♪

 ショックを受けるおじいちゃんに、おばあちゃんから慰めると調子に乗るから止めときなさいというキツイ一言がしっかり飛び出しまして、今度は納得した京介でありました。

 麻奈美とおばあちゃんが、ハロウィンに使用するお菓子を持ってくる間、京介とお爺ちゃんの2人きり。

 そこに、麻奈美の弟のいわおも帰宅♪

 髪型を 流行の丸坊主??(明らかに『五厘刈』なんだけど)にしているせいもあって、一目で『いわお』だとわからなかった京介から、しっかりと五厘刈とツッコまれてしまいました。

 どうやら、床屋の人から『スキンヘッド』と言いながらバリカンで刈ったらしく、結果的に床屋の人に言いくるめられたとわかり、ショックを受けて自分の部屋に逃走しちゃった“ロック”のいわおでありました(●^o^●)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第53話『六魔将軍(オラシオンセイス)現る!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3711.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 アバンの時点で、速水さんのボイスに笑える(>▽<)

 とにかく、ブリーチで速水さんボイスに惚れた人たちは、ブリーチの2つ目のつづりを『L』から『R』に変えない様にお願いします♪

 最後に到着したケット・シェルターが、ウェンディという女の子だけという状況に、驚きと戸惑いを隠せないほぼ一同。

 ジュラだけは冷静に話を進めようとしてますが(>▽<)

 そこにさらに、今度はハッピーと色違いのタイプの猫シャルルも登場しまして、一同の驚きと戸惑いが一気に急上昇―― でも、ハッピーだけは、シャルルを見て見事に思春期の少年みたいに一目惚れ(●^o^●)♪

 でも、相手すらされておりませんし、ルーシィからも珍しくツッコまれました☆ミ

 改めて自己紹介をするウェンディ。

 戦闘は皆無だけど、みんなを助けるサポートできる魔法は使えるとの事。

 だけど、予想以上の人見知り全開の自己紹介に、みんな呆気に取られてしまい、シャルルから怒られてしまいましたが、ここはエルザが対等に声をかけてくれたおかげで、ほんの少しはウェンディの緊張は解れたみたいです。

 ―― ってところへ、やはり将来の『幹』獲得へ、ヒビキ・イヴ・レン が手を出してきたわ( ̄口 ̄;)!!!

 wikiで見てみたら、11歳の少女ですぞ、ウェンディは!!!

 しっかし、一夜・ジュラ・エルザは、ウェンディを見るなり、自分らとは違う魔力 を感じ取ってました。

 あと、ナツも『ウェンディ』の名前を聞いた直後から、なにやら思い出そうとしている様子ですし、ヒビキたちの接待に人見知りを表に出しまくっているウェンディが、なんでかナツの顔を見て怯えるどころか満面の笑顔を出して微笑んでました。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第5話『俺の妹の親友がこんなに××なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3701.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 楽しかったはずの夏コミが、まさかの暗転!

 それはなんと、バレてはいけないはずの同級生の親友の1人であるあやせとバッタリ遭遇したのだ( ̄口 ̄;)!!

 笑顔ながらも表情も固まってしまい、会話もぎこちなさ満載の桐乃は、京介に助けを求める。

 京介も仕方ないって感じで、桐乃とあやせの会話の中に入っていきます…。

 京介&桐乃が一緒である光景を見て、なんでかデートだと勘違いしたあやせ。

 どうやら彼女は、グラビアの仕事の休憩中でここにいるみたいです。

 とにかく、京介は桐乃と一緒に急いでこの場を去ろうとするも、あやせは桐乃が何も喋らないし辛そうな表情をしているのを心配しまして、一緒に車に乗ろうと提案してきました(>_<)

 当然ながら、ありがたいけど断った桐乃。

 なんとか切り抜けれる……と思ってたら、次の壁が!!!

 桐乃たちの後ろにいる黒猫たちの存在だ( ̄口 ̄;)!!!

 状況を見て、空気を読んだ黒猫は、他人のフリをして沙織と一緒に立ち去ってくれる事にしまして、京介も心の中で2人に謝罪と感謝♪

 ―― なのに、桐乃は、あやせが凄い格好をした人たちだって不思議がってるのを見て、つい黒猫たちの事を『キモイ連中』と言ってしまっただけでなく、なんと夏コミや同人誌ってキーワードをボロボロ口に出してしまい墓穴を掘りまくってしまう(>_<)

 もちろん、桐乃が何かを隠している事を確信してしまったあやせに、京介は大急ぎで桐乃を連れて強制退去を敢行する―― が、ここまで来て逃す訳がないあやせは、桐乃の腕を掴んで確保してしまいました( ̄口 ̄;)!!!

 桐乃…どうして逃げるの???

 完全に逃げにまわってる桐乃の態度を見て、あやせは先程までの穏やかそうな表情から一変、まるで裏切られるのが絶対に嫌だという気持ちが表に出まくってるかの様な表情で桐乃を見つめる(-□-;)ぶるぶる

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第52話『連合軍、集結!』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3695.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 レストランでバイトをしているナツたち4人。

 エルザもルーシィも、メイドさん風な服装が決まってますが……エルザはお客に注文を聞く際には、悩殺ポーズ決めながらやるのは自重してください♪

 ナツも、イグニールのマフラー以外の服装もまともだけど、お客の料理を食べない様に。

 グレイは、パンツ一丁でウエイトレスやるな~~(;一_一)

 さて、このレストラン――― ヤジマのお店なんです♪

 とりあえず、ヤジマの方も助かったって感じですが、問題は評議会の方。

 自分は引退したが、真の黒幕であるウルティアが8年間の準備を経て仕組んだジェラールの一件で、評議会は新生する為に各方面に根回しをしている最中だそうで、今までフェアリーテイルを弁護してくれていた自分もいない―― って訳で、行動を注意して動く様にと、ナツ&グレイにしっかりと忠告をするヤジマでした。

 かなり後の話になりますが、その新生・評議員は、実は1人だけ現状維持に残ったのがいますが、他の面々はかなり厄介かつ前以上のしたたかかつ邪悪さを秘めた構成になってしまいましたから、まさかの急展開からエライ状況になってきてます…。

 さて、そのウルティアはといえば――。

 本来の所属ギルドである闇ギルド『グリモアハート』の幹部に、一応は戻っていました。

 どうやら、オラシオンセイスがなにやら動き出している状況で、そうなれば表ギルドが動くのは必至。

 グリモアハートの支配者であるマスターハデスは、その隙にゼレフの封印を解く鍵を見つけるそうです…。

 まあ、マスターハデスから考えると、あわよくば邪魔なギルドをいくつか消してくれる事を祈ってるみたいで、どうやらフェアリーテイルもその1つだと考えるみたいです(>_<)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »