« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第54話『天空の巫女』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第55話『少女と亡霊』 »

2010年11月19日 (金)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第7話『俺の妹がこんなに小説家なわけがない』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3734.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 自宅に帰宅した京介だけど、なんでか家の中のリビングは、真っ暗&カーテンを閉め切っていた状態。

 そこで、電気をつけてみたら……なんと黒猫が!

 しかもちゃっかりと、父親が座る椅子に どこぞのRPGの大ボス廚的な台詞 もかましちゃってます。

 すんません、ここは京介&桐乃ら家族が住んでる場所ですが…。

 それはそうと、黒猫がここにいるのは、メルルの鑑賞会の為。

 この前、アキバで出会った際、黒猫がメルルをまだ6話も視聴した上にここまで見て苦痛以外、何物でもない&人ならざる者の目を以ってしても、メルルのいいところなんか見当たらないという感想を述べたに対して、桐乃がカチンと反応を示してしまってプチ険悪雰囲気に。

 そこで沙織が間に入って、今度の木曜日にいっその事、メルルとマスケラの鑑賞会をやろうと提案をする。

 どうやら、互いの先入観が邪魔をしてるせいで、互いの作品に対する見方が固まってしまっているという沙織の意見でありまして、共に視聴していったら新しい視点が見えてくるかもって事で、今回の鑑賞会が決定したそうであります…。

 どうりで、OP映像でメルル&こめっとちゃんが出てきたわけだ(>_<)

 ついでに木曜&会場がここになったのは、最近は親が習い事で留守だから、リビングの大画面でアニメ見放題だ、やっほ~♪という桐乃の発言が原因でした。

 それだけならまだしも、なぜかリビングに沙織と桐乃がいない。

 提案をした沙織は休養で欠席の為、桐乃と黒猫という、明らかに危険度100%の展開になってしまった。

 そこまで黒猫から聞いた京介は、現状を察する。

 2人きりになって、喧嘩になってしまったという事に――。

 それだけでなく、沙織から『後は頼んだでおじゃる』のメールを受け取ってしまいまして、かなり面倒すぎる展開になってるのを自覚しつつも、沙織にはけっこう借りがある為、仕方なく桐乃&黒猫の間を取り持つハメになっちゃいました。

 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第54話『天空の巫女』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第55話『少女と亡霊』 »

俺の妹がこんなに可愛いわけがない」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/48957385

この記事へのトラックバック一覧です: 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第7話『俺の妹がこんなに小説家なわけがない』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第54話『天空の巫女』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第55話『少女と亡霊』 »