« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第40話『妖精女王(ティターニア)、散る』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 »

2010年8月 4日 (水)

黒執事Ⅱ 第5話『狼宴執事』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合 の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3484.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 アグニとソーマは、今日も冬のロンドンに アグニのカリーパンを提供中。
 ロンドンの人たちも、この提供をものすごくありがたってます♪
 そんな時に、セバスチャンがやってきて 1つの真実 を伝える。
 それを聞いたソーマは愕然として、ついカリーパンを落としてしまった。
 シエルが記憶を失った事を…。


 そんな真実を伝えられたまま、ある場所へ向かうソーマとアグニ。
 どうやら、何度もシエルに会いに行こうとしたものの、セバスチャンが不自然で会いに行ってはシエルに怪しまれるという事で、今日まで会いに行くのを躊躇わざるを得なかったみたいです。
 しかもセバスチャンの話では、ソーマたちと出会った頃の記憶は喪失されていて、彼への影響を考慮して、シエルに拘りのあるエリザベスや執事たちにも、シエルの記憶が戻るまでは何事もなかったかの様に芝居をしてほしいと自ら嘆願したそうな。
 ソーマは、かつてシエルに言われた言葉を胸に、いつかシエルが元に戻る事を願って、芝居をやり通す決意を固めるのですが、アグニはいいとして、ソーマ自身がやりとおせるかどうか不安です。
 まあこれで、第1期の続編ってのは確定した のですが……やはり劉と愛猫の扱いがどうも(>_<)

 前に、クロードからの招待状を受け取ったシエル。
 どうやらそれは、仮装すれば、フェニたち使用人も参加OKという舞踏会への招待 だそうです。
 会場は言うまでもなく、トランシー家。
 トランシー家のいきさつを会話しあうシエルとセバスチャン。
 よくある話ってシエルは切って捨てる感じですが、ほとんどない話ですって!!

 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第40話『妖精女王(ティターニア)、散る』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/54853303

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事Ⅱ 第5話『狼宴執事』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第40話『妖精女王(ティターニア)、散る』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 »