« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第42話『バトル・オブ・フェアリーテイル』 »

2010年8月11日 (水)

黒執事Ⅱ 第6話『夜露執事』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3528.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 前期でのシエル最期の瞬間!
 セバスチャンは、
ディープキスでシエルの魂を美味しくいただこうとする。
 あの~、シエルの希望は
できるだけ痛くしてくれ!なんですが…。
 ところがキス寸前のところで、
突然の鐘の音と飛び立つ鴉!
 セバスチャンは、シエルの異変を察知し動きを止める、そして――
シエルは眠る様に頭を垂れてしまう!
 なんと、セバスチャンよりも先に、
何者かがシエルの魂を持ち去っていたのだ( ̄口 ̄;)!!!
 それ以降、シエルは
本当の意味での人形 になってしまった。
 今回のこちらでの放送は、ニュース23クロスが30分延長で放送した影響で、こちらでの黒執事2は世紀末オカルト学院の影響をまったく受ける事なく録画ができました\(^o\)(/o^)/


 クロードの命令に従って、シエルをお姫様抱っこをしたセバスチャンに襲い掛かる三つ子の使用人。
 うまく連携を取ってセバスチャンたちを捕らえるも、
セバスチャンは『力』で三つ子使用人の呪縛から脱出をすると、今度はクロードに向けて威嚇の蹴りを一度だけ食らわせてから、アクロバットでその場から逃げ延びる。
 これには、アロイスは
クロードより凄い と褒め称えるが、そのセバスチャンを地べたに這いつくばらせたらもっと凄いとばかりに、クロードにそれができるか尋ねると……クロードの眼光が鋭くなる!


 その頃、舞踏会の会場では、ダンスを嗜む客人たちの横を通り過ぎる様に、黒っぽくて怪しいドレスを着用したハンナが、大きな布に包まれた物を貨車で引きながら会場の中央にやってくる。
 黒執事2 06 1
 
その正体は、不思議だが不気味さ漂う楽器であった!
 ハンナは、怪しく掌側の指を1本1本舐めたりしてから、その楽器の演奏を開始する―。
 そして、その楽器の音色に誘われて近くによる客人たちは、途中から音色の影響で客人たちが頭を抱えてしまうくらいの頭痛が発生し、もちろんエリザベスたちも音色による影響を受けてしまう事態に(>_<)
 ところが、楽器の正体を知ってた劉と愛猫は、
すでに耳栓装備完了済み!

 しかも音色の影響は、外にいるシエルとセバスチャンにも聞こえてきまして、セバスチャンは機転を利かせてシエルに耳を塞ぐ様に助言を行う――
セバスチャン自身、100年ぶりに聞く音色だそうな。
 そこに、三つ子の使用人たちが、
セバスチャンたちに追いついてしまった( ̄口 ̄;)!!
 でも、戦闘力の差は歴然で、
セバスチャンはうまくシエルの耳を塞ぎながら三つ子使用人を撃破完了してから、急いで会場に戻っていく事になりました。

 続きはこちらへ!!!

|

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第42話『バトル・オブ・フェアリーテイル』 »

黒執事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1689881/54853454

この記事へのトラックバック一覧です: 黒執事Ⅱ 第6話『夜露執事』:

« FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第41話『HOME』 | トップページ | FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第42話『バトル・オブ・フェアリーテイル』 »