« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第32話『星霊王』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

 

の代わりブログであります!!!

 


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3466.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 主を殺害した星霊は、二度と星霊界に戻れない。

 ただ、この現実世界で消え行くのみ…。

 カレンの墓の前で語られたロキの衝撃の正体と過去。

 それを聞いたルーシィは、ただ驚くしかなかった…。

 

 すべての始まりは、今から3年前。

 かつては、男性も寄り添い同じ女性からは嫉妬の目で見られていた自信過剰な星霊魔導士カレン。

 でも彼女は、自分の欲望を満たす為だけに、星霊を 単なる所有物扱い にしていたのだ…。

 その中でも一番の被害を受けていたのは、白羊宮のアリエス。

 なんと、前の仕事の祭、敵の攻撃を防ぐだけの為にアリエスを召還して無理やり防がせたというのだ!

 無論、ギルドのオーナーも注意をするも、カレンにはまったく聞く耳すらもたず。

 彼女には、星霊も苦しむって感情すら眼中にない様子でして、これにはマスターもマジ激怒しちゃいました(>_<)

 まさか、このマスターって、ララバイや2話前に出てきたオネエ系の方でしたが、まさかマジギレしちゃったら、オネエから『男』の素顔に変貌しちゃうんですね…。

 

 マスターにマジ激怒を受けたカレンは、またもやアリエスに八つ当たり!

 なんと、身勝手なバツとして、7日間の現実世界滞在を敢行しようと、鎖で繋がれた首輪を出してくる。

 アリエスは、それでもカレンの魔力が持たないと心配するが、自信過剰な彼女は7日間も現実世界にいたらどうなるかと、もう完全公開処刑みたいな感じになってます(>_<)

 そんなアリエスの惨状を見かねた 戦闘用の星霊『獅子宮のレオ』ことロキ がアリエスと入れ替わる様に召還され、日頃からのアリエスへの暴行などに耐えられなくなったという訳で、自分とアリエスの契約解除を通告しました!!!!

 しかも、他の星霊も、カレンの目も当てられないくらいの横暴ぶりに、今では鍵が渡る事を恐れてるそうな。

 そこでカレンが、強制的にレオの扉を閉じようとするも、当然ながら強制閉門不可能。

 さらに今のレオは、自分の魔力で現実世界にやってきた為、カレンの魔力にはまったく左右されない。

 もっと悪く言えば、今の彼女は星霊を2体同時に召還する事ができない為、完全に四面楚歌になったカレン。

 レオは、考えがまとまったら、街外れの教会に来て欲しい と言い残して、その場から去っていくのでした―。

 

 

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第31話『空に戻れない星』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3464.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 今日も、エルザたちのチームは、一仕事終了♪

 このチームを相手にするんでしたら、現代で言えば、エセイスラム教を自称する国際テロリストの全軍隊を1箇所に集結させて挑まないと無理かもしれませんがね(≧▽≦)

 でも、思ってたよりも仕事が早く片付いたって事で、ルーシィの提案で温泉に行く事になりました。

 その中で、偶然にもロキと出会いますが、なぜかルーシィを超絶避けまくり。

 だけど今の彼は、もう小さな花1つ摘んだらすぐに枯れ果ててしまう状態になっていた-。

 ナツたちがやってきたのは、マグノリア唯一の温泉地の鳳仙花村。

 早速ながら入浴するルーシィですが、そこにやってきたエルザ。

 ちょっと待て、なんで鎧に換装した状態の入浴 なんだ(ToT)

 どんなに屈強な人でも、それを着用しての入浴はアカンでしょ!

 そして入浴を先に終えたナツとエルザは、グレイを巻き込んでの枕投げ大会を敢行する。

 もちろんグレイもすぐに乗って枕投げ大会が始まりまして、ルーシィも……と思ったが、ナツら3人を相手のしての枕投げ大会は命がけだと即効で判断して逃亡しちゃいました…。

 1人では寂しいって事で、プルーを召還しての夜の散歩を行うルーシィ。

 イタズラをしてたハッピーも加わっての散歩になっちゃいますが……そこに、明らかに不審感満載&センスゼロな男2人がルーシィに絡んでくる。

 プルーはまだいいが、ハッピーは猫のフリをして関わらない様にするし(>_<)

 しかも最悪にも、この野郎2人はどうやらタチの悪い精神系の魔導士みたいで、ロキはコイツらを捕らえる為の仕事の最中だったそうなんですが……すぐにルーシィを避ける様に木の陰に隠れちゃいます。

 それはともかく、ロキはこいつらを連れてその場から去ろうとしますが、ルーシィは星霊の鍵の件も含めてロキにお礼を言った上で、ご一緒に飯屋にGO♪

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君に届け 最終第25話『新年』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3323.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ついに最終回!!!

 ほんの一部地域でしか放送されてないというのにはもったいないくらいのエエ作品でした…。

 だからこそ、実写版ってのが逆に怖いです(ToT)

 アニメやマンガでは、本当にエエ作品で見ごたえある内容なのに、実写版にしちゃったら『原作ビッグバン』されてしまったくらいに超絶カオス展開になってもうた作品を毎回見ておりますから…。

 第2期が放送されたら楽しみだけど、実写版は非常に怖いです(ToT)

 きっかけは、すべて風早くん…。

 入学した時から現在まで、爽子にとって経験した事もなかった特別な時間をすごせたのも、変わらないと思っていた日々を変えてくれたのも、すべて彼のおかげ…。

 大丈夫だよ。

 風早が発してくれたこの言葉に、化粧が涙によって危険水域になりそうでしたが、ここは踏ん張りました!

 まあ、かわいくなった爽子にいい意味でビビったと言いたかった風早を、爽子は『風早くんを怯えさせた』と、ちょっとした勘違いをしちゃったところがありましたが……それでも、彼女が女性として大きく成長を感じられたのは、風早みたいになりたいと思っていたのが、今は『少しでも可愛いと思われたい』って自覚できたところかな??

 まあ、爽子の可愛さにテレちゃった風早もなかなかでありますがね(>▽<)

 本当にいい方向に変わってますよ♪

 このまま最終回のシメでいいわ~【待て!】

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第30話『NEXT GENERATION』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3464.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 今日も、エルザたちのチームは、一仕事終了♪

 このチームを相手にするんでしたら、現代で言えば、エセイスラム教を自称する国際テロリストの全軍隊を1箇所に集結させて挑まないと無理かもしれませんがね(≧▽≦)

 でも、思ってたよりも仕事が早く片付いたって事で、ルーシィの提案で温泉に行く事になりました。

 その中で、偶然にもロキと出会いますが、なぜかルーシィを超絶避けまくり。

 だけど今の彼は、もう小さな花1つ摘んだらすぐに枯れ果ててしまう状態になっていた-。

 ナツたちがやってきたのは、マグノリア唯一の温泉地の鳳仙花村。

 早速ながら入浴するルーシィですが、そこにやってきたエルザ。

 ちょっと待て、なんで鎧に換装した状態の入浴 なんだ(ToT)

 どんなに屈強な人でも、それを着用しての入浴はアカンでしょ!

 そして入浴を先に終えたナツとエルザは、グレイを巻き込んでの枕投げ大会を敢行する。

 もちろんグレイもすぐに乗って枕投げ大会が始まりまして、ルーシィも……と思ったが、ナツら3人を相手のしての枕投げ大会は命がけだと即効で判断して逃亡しちゃいました…。

 1人では寂しいって事で、プルーを召還しての夜の散歩を行うルーシィ。

 イタズラをしてたハッピーも加わっての散歩になっちゃいますが……そこに、明らかに不審感満載&センスゼロな男2人がルーシィに絡んでくる。

 プルーはまだいいが、ハッピーは猫のフリをして関わらない様にするし(>_<)

 しかも最悪にも、この野郎2人はどうやらタチの悪い精神系の魔導士みたいで、ロキはコイツらを捕らえる為の仕事の最中だったそうなんですが……すぐにルーシィを避ける様に木の陰に隠れちゃいます。

 それはともかく、ロキはこいつらを連れてその場から去ろうとしますが、ルーシィは星霊の鍵の件も含めてロキにお礼を言った上で、ご一緒に飯屋にGO♪

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第29話『あたしの決意』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3332.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 ファントムとフェアリーテイルの戦争は終結した。

 全力で戦いきったナツは、ガジルに滅竜魔法について尋ねます。

 ガジルの滅竜魔法は、鋼鉄のドラゴン-メタ・リカーナ-から教わったそうですが、今から7年前の777年7月7日に突然、その姿を消したというのだ。

 それは奇しくも、イグニールが姿を消した日と同じだった…。

 もちろん、ガジルですら手がかりすらないのですから、これ以上の事は知りませんでした…。

 

 一方、フェアリーテイルのギルドの崩壊ぶりを見て、派手に壊されたと思いつつも、それでもみんなが無事であった事に一安心のマカロフ。

 ルーシィは今回の一件にものすごく責任を感じますが、そこに大怪我ながらもやってきたレビィ組もほかの仲間たちもまた、ギルドの1人の仲間として彼女を励ましてくれたおかげで、号泣しつつも元気が出ました♪

 まあ、ここまではよかったんですが…。 

 しかし、派手に壊されたギルドの姿を見て……評議会の事を思い出して号泣のマカロフ でした。

 

 

 それから1週間が経過した。

 なんとかフェアリーテイルも落ち着いてきまして、みんなは復旧の為に尽力を尽くしまくってます☆彡

 

 実はあの後、マカロフが恐れる 評議院の軍隊『ルーンナイト』の精鋭が到着しちゃってました!

 もっちろん、ナツも大急ぎで逃亡しようとしてたけどあっけなく捕縛されてしまい、結局はフェアリーテイル全員が軍の駐屯地にて事情聴取を受けちゃったそうですって(ToT)

 処分については、のちほど下されるとの事!!!

 

 それらを手紙でつづるルーシィ。

 今まで興味すらなかったはずの父親が、なぜ今頃になって…。

 今回は、なんとかみんなの力で撃退できたものの、次もまたお金の力で同じ事をしてくる―― そう感じたルーシィは、ついに1つの決意を固める気で動き出すのでした。

 

 

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君に届け 第23話『ふたり』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3205.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 なんとか、クリスマスパーティにわずかだけ参加ができた上、風早とも逢えたイブから一夜。

 朝、起床してみると、父親からのクリスマスプレゼントが!!

 それは、自分が望んだ、ノート&ペン!!

 そして、自分の机の上には、イブにもらった携帯電話に風早からもらったストラップが♪

 あの出来事は、夢ではなくて現実 という事を証明していた。

 爽子は、久しぶりに貞子発動をしてしまうくらいに喜びまくりました!!!!

 本日は、2学期の終業式の日だった。

 もちろん、前日から降った雪の影響がまだあったが、教室の中ではなかなかアツアツな光景が展開中。

 男子たちが、昨日のクリスマスパーティーの際、爽子があの場に登場しただけでなく、2次会のカラオケに風早が現れた事から、一緒に来たんではないかとオイオイ発言をぶちかましてしまう。

 そこに、あやねが登場し、自分が風早に罰ゲームを仕掛けて爽子を待たせたのだとカバーしてくれまして、なんとかアツアツ展開を収束してくれました。

 もちろん、彼女らは、2ヶ月を切っているバレンタインとかの行事があるのに、チャチャ入れられるのが我慢ならないというのが理由でありますが、とにかくナイスファインプレーでありますね(●^o^●)

 そんな事態があったけど、爽子は無事に教室に到着。

 そして、風早も到着をしましたが……終業式って事で、まさかのネクタイ着用☆彡

 久しぶりのネクタイ着用での風早くんですか~~(●^o^●)キラキラ

 それはそうと、昨日のお間違えプレゼントになってもうた腹巻の件ですが、どうやらこれを受け取るつもりらしいです。

 無論、きちんと正直にプレゼントの間違えを伝えた上での結論ですから、これはこれで、プレゼントの件は万事解決ですね。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第28話『フェアリーロウ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3307.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ギルドが破壊されてしまったフェアリーテイルのみんな。

 しかし、集合体の幽鬼の兵士が元の数に分散したのを見て、まだ戦いが終わってないと認識してやる気を戻るのでした…。

 炎をたっぷり食って、全快したナツ。

 ガジルもナツに反撃してきますが、今のナツの前では敵ですらありませんでした。

 ガジルの鋼鉄の鱗すら無力にするくらいの強烈過ぎる拳が炸裂し、ついにガジルを撃破!!

 とはいっても、さすがに力を使いすぎてぶっ倒れちゃいましたが(≧▽≦)

 一方、ジョゼと戦ってるエルザですが…。

 やはり、力の差は歴然としてました!!

 ジョゼから見ると、ファントムがこの国一番のギルドだったが、ここ最近のフェアリーテイルの台頭がものすごく気に食わない様子でして、それを証明する様に……彼がマカロフにトドメを刺さなかった理由は、目が覚めた時、愛するギルドや仲間が全滅して嘆き悲しんで絶望しているところに、トドメを刺すつもりだったそうです。

 そのきっかけになった、ハートフィリア財閥お嬢様であるルーシィ奪還の依頼…。

 これで完全にジョゼがぶっ壊れちゃったみたいでして、フェアリーテイルにハートフィリア財閥の銭が入ったら、ファントムよりも強大な力を得ることになる―― と完全に妬みと誤解しまくってますって(>_<)

 もちろん、あまりにも言いがかり過ぎる内容に、ジョゼの強烈過ぎる魔力に囚われてしまったエルザは、ファントムの情報収集力のなさに呆れ果てる。

 いや、それどころか、ジョゼはそれを利用してルーシィをタダで父親の元に返さず、なんと財閥の金を徹底的に搾るだけ搾り取り巻るという、この時間帯に放送していいのかって思ってしまう脅迫ネタを敢行しようとしてます(>_<)

 ぼろぼろになっていくエルザは、これ以上はフェアリーテイルのみんなの足を引っ張るならとばかりに、なんととらわれた際に落としてしまった換装の剣を操作して、自らの背中から一気に自害しようとしていきます!

 そして、その剣がエルザの背中に到達しようとしたその時!

 突然、降り注いだ空からの光によって、エルザの背中に向けて飛ぶ剣が直前で止まり、その場にあった禍々しいジョゼの魔力までもが一気に浄化されました。

 その場には、怒るマカロフが立っていまして、ジョゼもまるで準備運動が終わりとばかりに本気を出してくる。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君に届け 第22話『クリスマス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合

の代わりブログであります!!!


 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3204.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 

 

 期末テストも終わり、波乱の2学期も終業式を待つだけの状態!!

 千鶴の色んな事も解決して、これでようやく前に……と思われたが、その代償となったのが、補習決定でした。

 そんな折、風早がクリスマスに、彼氏彼女がいない独り者みんなで集合してのクリスマス会を開こうという事になりました。

 参加条件は、みんなで!という事。

 もっちろん、爽子は大喜び&ドキドキ満載。

 でもその前に、親に確認してから という事にしないと、非常に大変ですからね。

 なぜなら、クリスマスパーティーを毎年家で開催しているのですから…。

 すると、出欠確認の紙を見つめていた爽子の前に、この企画の張本人である風早が登場。

 もちろん、彼も爽子の参加を強く望んでまして、爽子もつい「行きたい」という解答に満面の笑みを浮かべちゃいました。

 

 

 そんな訳で、風早と初めてのクリスマス決定\(^o\)(/o^)/

 ウキウキ気分ながらも、しっかりと両親はおろか、今年は風早や千鶴たち友達の分の手作りプレゼントを用意した爽子ですが、今年は大本命過ぎる風早に対しては……手編みマフラーをやってみたいけど、編んだところで渡せない!!

 そう考えた彼女は、手編みの帽子ならばと、それに決定!!!

 編むだけならといっても、もう編んだのを渡してもおかしくないですよ(≧▽≦)

 

 そこへ、父親がちょうど帰宅。

 クリスマス会に参加したい旨を伝えようとするが、父親はすでに毎年恒例の臨戦モードに突入中。

 しかも、ラストチャンスに等しい、夕食中での会話ですら、ウキウキ満載で爽子生誕の際の感動秘話を思い出しトークする始末で、もはや話を切り出す事すら、全然隙がありませんでした(ToT)

 本当に、パーティーの事を言い出すのが切なさ過ぎる空気が~~!!!!

 

 

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »