« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

君に届け 第17話『休日』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3071.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 新章突入~♪

 始まってから、すぐにそれって感じがしました。

 爽子の休日って、管理人と違って、本当に健全な生活 をしてますわ~(>▽<)

 そんな彼女の休日だけど、今日は千鶴とあやねが、初めて爽子の家に遊びにやって来るそうな!

 しかも、カレンダーにそれって分かる目印までつけちゃってるし、なんと手作りケーキまで☆彡

 風早よ、将来の嫁にするには最高すぎるぞ、マジで(>▽<)♪

 そして、ついにやってきちゃいました千鶴&あやね。

 爽子は慣れてるからいいが、初対面であるお父さんにとっては怯んじゃったっす。

 まあ、お母さんの場合は、全然問題すらないって感じで、優しく応対してくれます。

 あやねからお土産のケーキをもらって上機嫌になっちゃったりして、これで爽子は両親似ってのがわかった気がしますね(>▽<)

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第24話『その涙を見ない為に』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3290.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ジュピター発射まで、あとわずか!

 なんとか内部に侵入したナツ&ハッピーの前に、エレメント4の兎兎丸が現れる。

 しかも、兎兎丸の炎を操る能力の前に、自慢の炎を封じられたナツでしたが、同時にそれは兎兎丸にも同じ事が言えるんですね…。

 だけど、この時間帯に“火竜の……ツバってのはどうかと思うぞ、ナツ(>▽<)

 その仕返しとばかりに、兎兎丸はオレンジファイヤーって『悪臭な炎』を出してきて、見事に仕返し成功されちゃったよ(ToT)

 それだけでなく時間もほとんどなくなってきた為、ナツは今度は素手で勝負する事に。

 兎兎丸も刀を出して斬りかかってくるも、ナツはうまく彼の刀を蹴りで弾かせ巨大ラクリマに突き刺させる!!

 もちろん、この程度ではラクリマを破壊できないが、この戦いの中で、どうやら兎兎丸の制御が聞かないくらいの『制御返し』を会得したみたいでして、全力の炎で造った拳で突き刺さった刀にぶつける!

 ジュピターは、わずか1秒前で大破し、なんとか第2波の放射阻止に成功しました♪

 それからハッピー、自重するくらいに慌てすぎだぞ!!!

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

マクロスF(再放送)最終第25話『アナタノオト』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3186.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 洗脳されたランカの歌の力によって、ヴァジュラに圧倒的に押されまくりなバトルフロンティア軍。

 アルトも、ブレラの攻撃をかわしながらランカの元へ走行するのですが、ブレラの攻撃の前に交わしきれず被弾!

 散れ、銀河の果てへ。

 アルトが乗る機体は、そのまま宇宙の闇へを爆散してしまい、それを見てたシェリルはアルトの名を言いながら嘆いてしまう…。



 もはや絶体絶命の状況になってしまうバトルフロンティアですが、ここで助けが\(^o\)(/o^)/

 なんと、調査が終了したオズマら旧S.M.S&マクロスクォータが助けに来てくれました~。

 これ以上、貴様らの好きにはさせん!

 ルカも、オズマの登場につい呆然としちゃいますが、やはりオズマは『少佐』と言われるのはイヤみたいで「隊長と呼べ!」とルカを叱っちゃいましたね(>▽<)

 オズマらの出現によって焦ったのが、もちろんレオン。

 ついに、レオンの悪辣な行為が披露され、自分らが踊らされていた事実が暴露される!

 しかも、大統領暗殺までもが発覚され、証言としてキャシーが立ってしまった事で、これでレオンの野望は終了&ご本人逮捕されちゃいました~。





 続きはこちらへ!!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

君に届け 第16話『夜噺(総集編)』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3070.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 関東地区では、いよいよクライマックスってところですね。

 果たして、どんな展開になるんでしょうか???

 そんな訳で今回は……総集編です(●^o^●)

 小さなおじさんたちによる酒宴……形でお送りします☆ミ

 最初は本当にラブストーリーって感じからはじまったんですが、第3話終盤から徐々に黒くなってきまして、この時はどうなるんだろうか??とちょっとビックリした感じでしたが、爽子の勇気がバラバラになろうとしてたみんなの絆を取り戻したって感じでした。

 そして、あの悪女くるみとの出会い\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 爽子には『友達』として近づいてきた真の目的は、なんと風早ゲット!

 今までの噂の出所がこの女でしたが、これによって爽子が風早への想いが『好き』だと気づけましたし、なんと彼女を恨む事をしませんでした…。

 もちろん、悪女の結末は、当の本人からの玉砕で終了。

 でも、爽子には『ライバル』が出てきた?!

 ここまで簡単にまとめましたが、けっこう長かったです。

 すると小さなおじさんが酒宴の会場にしていたピンの部屋に、当の本人が帰ってきてしまったので、ここで終了。

 ピンは、残された清めの酒を飲んじゃったのでした…。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第23話『15分』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3231.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 魔力を奪われてヤバイ状態のマカロフを、マグノリアの東の森にある木の家に住んでいるという、彼の友人にして人間嫌いの治癒魔導士ポーリュシカの所で療養する事になりました(>_<)

 まずは一発ビンタを浴びせた上で、この魔法を受けた症状が【『風』の系譜“ドレイン”】という枯渇の魔法だと一目で判明されたのはいいが、放出されたマカロフの魔力が今は消失している為に時間が予想以上にかかる上に、マカロフ程の魔力の持ち主だと、魔力を多大に放出されて死にいたる場合もあるという!!

 その頃、フェアリーテイルに戻ってきたギルドのメンバーたちは、ファントムへの次の襲撃に備えて軍備増強中!!

 もちろん、ルーシィ&ナツも戻ってきてまして、彼女はどうやら自分の素性をみんなに明かしたみたいです。

 彼女が素性を隠していたのは、家出中&あまり話す気がなかったから。

 父親がやらかした事に怒りを感じた彼女だけど、同時に今回の一件が自分が家出をしたせいだと自分を責めてる様子でして、ナツもここに来てからの彼女を見ているからこそ、彼らしい勇気付ける言葉を言っちゃいます。

 ここが、お前の帰る場所だ!

 これには、ルーシィは、つい涙を流しちゃいました(ToT)

 その様子を見守るロキ。

 まあ、彼の話は、アニメで放映されるかどうかはわかりませんが…。

 ミストガンの居場所もわからないし、ラクサスは言いたい放題で拒否。

 元S級魔導師だったミラも怒りのあまりに参戦しようとするも、今の彼女では足手まといだという…。

 シャワーを浴びているエルザも、ギルドのメンバーが負傷したのも、撤退せざるを得なかったのも、マカロフがこうなってしまったのも、すべて自分の責任だと、自分に怒りをぶつけてる様子。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

マクロスF(再放送)第24話『ラスト・フロンティア』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3128.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 誰にも言っちゃいけないぞ!

 お前の歌があいつらを呼んだこと…。

 幼い頃、ランカが偶然、ハーモニカの音色に合わせる様に歌った事によって、それに反応したヴァジュラが襲来してしまい、悲劇が起こってしまった―― 無論、ランカはそれが何なのか判らず、ただ綺麗だと見惚れていた。

 だが、これによって悲劇が起こってしまい、脱出する彼女に、幼い頃のあの少年が自分がヴァジュラを引き寄せてしまった事実を口止めさせたのですが…。

 やがてグローバルが陥落し、ヴァジュラに対して怒りを露にするグレイスだった―。



 すべてを知ってしまった事で、あの悲劇が自分のせいだと責任を感じて愕然とするランカ。

 償う方法はある。

 心と体を開いて

 あなたのすべてを曝け出すこと…。

 そう唆すグレイス。

 愕然となって心の隙が出ているランカの精神に、グレイスが介入してしまった( ̄口 ̄;)!!!





 また帰ってくることになるとはな…。

 マクロス25(クォータ)は、ガリア4宙域にあるグローバル船団の残骸に到着すると、それを見たオズマは、かつての思い出したくないあの過去と景色が重なる。

 11年前の始まりとも言えた、あの第117船団の事を…。

 そんな中を調査を始めたオズマとキャシー。

 もちろん、『人の営みこそが真実』という理由で、超時空ネットワーク否定派です(≧▽≦)

 すると、その研究についての調査書を発見し読んでみる…。



 ヴァジュラ捕獲に成功した第117調査船団の研究者だったグレイス。

 そこで明かされたのは……最初のV型感染者がランカの母ランシェだった事。

 同時にそれは、V型感染であるランシェが、そのままランカを生んだ事を意味していた―。



 そんな彼女の計画は、フォールドクォーツをインプラントのコアとして、銀河を1つにする事!

 その為には、フォールドクォーツを使ったインプラント技術についても解析が進められるのだけど……全人類をインプラント化するのは不可能って訳で、ヴァジュラを利用して人々を襲わせ、被害を受けた人々に『抵抗の末の死』『無抵抗には隷属』かを選択させようとしたのだ。

 そして、その頂点に君臨する者こそが ランカだった!

 さらに、インプラント化した人類の中心に君臨し、銀河を支配する核となるのがグレイス自身だそうです…。





 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

君に届け 第15話『ライバル』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3069.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 木陰で号泣するくるみの本音と言っていいくらいの気持ち???

 これには、爽子ももらい泣きしちゃいました(≧▽≦)

 すみません、つい笑ってしまいました。

 とりあえず、くるみの涙をハンカチでぬぐいまして、今度はくるみもハンカチを取り上げては逆な事をしちゃいます。

 呪われないよと言った爽子に、くるみはそんな事は思った事はないそうな。

 確かに、くるみはエグイ事をしてくるんだけど、爽子を『貞子』とかの類ではなくて『1人の女の子』として見ていた気がしますね。

 まあ、ここまで来るのに、けっこう長かったですから…。

 なんとかお互いの涙をお互いが拭き終えて気持ちが落ち着いたところで、くるみは爽子に風早が好きだと言ったのか&付き合うのかと質問してくる。

 爽子の答えは なんと真っ向否定(><)

 そんな彼女に、くるみは風早のいいところとかを語り始めまして、なんかいつの間にか1人の男の子の事で話が合ってる空気になってました☆ミ

 確かに、風早が笑うと、相手まで元気になれるってのは当たってる気がしますね♪

 しかし、今現在、彼女が悩んでる事。

 それは、自分はピンが好きだと風早に誤解されてる事!

 今はもう、風早が好きじゃないと諦めてるくるみ。

 だけど、龍の件もあって誤解されっぱなしはイヤである爽子は、それはよくないと言った上で、本当の事を風早に話せば誤解は解けると助言します。

 でも、くるみには助言は届かず、そのまま立ち去ってしまいました(ToT)

 この時は、くるみは立ち直れるんだろうか、誤解されっぱなしで終わるんだろうかと思ってましたが…。

 そんな彼女との関係を考えて見る事にした爽子。

 同じ人を好きになり、同じ気持ちを共有できる友人だったのに……友人になれない。

 複雑な心境をしてしまう爽子でした…。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第22話『ルーシィ・ハートフィリア』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3196.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 ミラは、フェアリーテイルでお留守番なんですね…。

 だけど、ルーシィは、エレメント4に連れ去られてしまい、雨降る街路地には星霊の鍵が落ちていた…。

 そんな事態になってる事も知らず、ファントムで大暴れをするフェアリーテイルの面々。

 そこに、ガジルが参戦してきまして、まずは味方をも巻き込んでのご挨拶の一撃!

 エルフマンがガジルと戦うも、ガジルの一撃に吹っ飛ばされたのを踏み台にして、ナツがガジルに一撃。

 そして、ナツとガジルの建物なんて関係なしのタイマン勝負が始まり続いていきます…。

 そんな2人の戦いが続く中、ファントムから地響きの様な揺れと音が鳴り響く。

 これは、マカロフの巨人の逆鱗―― って、どこぞのスーパー◎◎◎人じゃないんですから(>▽<)

 歩いていくだけで、ファントム本部の建物に走る地響きと地割れを起こしちゃうマカロフと、玉座の上で対峙するジョゼとの戦いが……と思ってたら、なんとマカロフの目の前にいたジョゼは 単なる思念体!

 しかも、思念体状態でルーシィが囚われてる姿までも映し出された事で、マカロフは驚愕してしまい、その隙を突くかの様に、彼の背後に立っていたエレメント4の1人“大空のアリア”の魔力を無にする効力によって、一気にナツたちが戦ってる戦場にまで落下してしまいました( ̄口 ̄;)!!!

 それだけでなく、アリアによる呪いで魔力が感じられなくなってしまったマカロフの姿に、フェアリーテイルの面々の士気は極端に低下してしまい、逆にファントムは勢いづいてしまい、一気に形勢逆転に…。

 エルザは、ここは仕方なく撤退を指示し、ナツたちは仕方なく撤退を始めます…。

 エルザ自身も、そうとう悔しい決断です。

 撤退を始めるフェアリーテイルの姿に、呆れかえるガジル。

 アリアとの会話の中で、ルーシィがジョゼのいる本部に連行された事を耳にしたナツは、撤退するフェアリーテイルを追いかけるファントムのメンバーの1人を捕まえ、怒りをものすご~く押さえながら、ハッピーと一緒にファントムの本部へ連れて行きます。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

マクロスF(再放送)第23話『トゥルー・ビギン』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3121.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 突然の回想シーン!

インプラントネットワーク理論とヴァジュラのゼロタイムフォールド通信の組み合わせによって、世界を変えられるという論理をめぐって、グレイスとランカの母であるランシェが口論!!

 しかし、ランシェは病を冒されていて、それでもヴァジュラをかばっていたそうです。

 その光景を見ていた、幼いランカ。

 その傍らにいた人物は……ってところで目が覚めたランカ。

 そんな彼女と、彼女を守るブレラの目の前に、ついにヴァジュラの星が( ̄口 ̄;)!!





 フロンティア船団は崩壊への道を順調に進んでいました( ̄口 ̄;)!!

 大統領府で船団の幹部達がイライラして荒立ててる中、なぜかレオンは冷静に意見を提案。

 旅はまもなく最上のゴールで終わる!

 その自身は、なんか企んでいるんですか!?



 レオンの命令によって、破棄されていくアイランド。

 それを尻目に、警備をしていたアルトは、アイランドの無残な姿を呆れながらも批評しています。

 やはり、前話でのオズマの言葉が少し影響されてる??

 そんなアルトも『中尉』となり、統合軍と併合された際に新しい部下ができるんですが、ただその部下達からシェリルとの仲をからかわれちゃって、見事な地雷ボムやっちゃったよ(≧▽≦)/



 だけど、フロンティア船団内の生命維持機関が低下し、市民は不自由を余儀なくされるという……まさに『戒厳令状態』

 それでもアルト達は、アパートで同棲生活&2人でおでんを作るという羨ましい展開(●^o^●)

 そういえば、アルトの料理の腕というのは今回はじめて見るんですが………これが意外にも相当の腕前で、見た目もかな~り拘りまくってるし、視聴者が見たら、本気で『アルト姫』って言っちゃいそうっす☆彡

 そんなレベルの高い食事にシャンパンで乾杯をする光景を体験して、シェリルは憧れていた『明るい家庭』が実現して、つい孤独だった子供の頃をつい思い出しちゃいます。が、アルトの料理を食べてみて、つい「アルトのくせに生意気!!」というのも、なんか彼女本来の調子が戻ってきたみたいっす。

 久々に見た、シェリルの本当の笑顔(●^o^●)

 でも、あまりにも幸せな光景に影響されて、ついつい酒を飲みすぎて酔っ払っちゃった末に爆睡しちゃったシェリルを見て、アルトも明るく振舞う彼女に「らしくない」といって心配しちゃいます(ToT)





 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第21話『幽鬼の支配者』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3140.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 1つ仕事が終わってマグノリアに戻ってきたナツ一行。

 まあ、いつものとおりにナツとグレイのじゃれあいもあったりしましたが、まあじゃれてる間に自然と服を脱いでるあたりは、もはや脱ぎ技はプロ級ですね、グレイ☆ミ

 でも、その仕事は、実はルーシィ1人で決めたかったみたいですが、そこにナツたちが『チーム』って感じで付いてきたみたいです…。

 これはもう、単独行動自体は諦めてください状態ですか♪

 ところが、マグノリアの街を歩いてる中で、なぜか住民はひそひそ話してます。

 気の毒にとか、まだ知らないのねとか、なんか別の意味で注目されてます…。

 その答えは、すぐに発覚される―― なんと、フェアリーテイルに無数もある大きな鉄の杭が打ち込まれていました( ̄口 ̄;)!!!

 この光景には、ルーシィたちは驚き、ナツは怒り心頭に…。

 そんな一同の前に、ミラがやってきまして、とりあえずフェアリーテイルのメンバーが避難している地下に案内されます。

 フェアリーテイルを襲撃した犯人は、幽鬼の支配者-ファントム-。

 フェアリーテイルとは、仲が最悪なギルドであるそうな…。

 どうやら、誰もいないフェアリーテイルを襲撃したみたいで、ケガ人はいなかったものの、マカロフは不意打ちしかできないギルドはほうっておけと酒を飲みながら言うも、ナツはファントムをぶっ潰さないときがすまないくらいに納得すらいかない模様。

 マカロフも本当は悔しい心境みたいで、反撃しないのではなくてできない状況。

 なんと、ギルド間の武力抗争は評議会で禁止されていまして、今は地下室を利用して仕事をしていかざるを得ませんでした。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君に届け 第14話『くるみ』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3068.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 噂を流していたのはくるみ!

 ようやく、すべての事実が明らかになって、驚いた爽子。

 思いっきり信じられないというよりも、千鶴とあやねと一緒に爆笑トーク風な展開(≧▽≦)

 さすがに、爽子の裏番って言うのは、最初から無理があったのは、オレも同意でしたが……。

 ただ、噂を流して誰が得するのかは考えていなかったのでは??とあかねたちから指摘され、さらに『バカ』呼ばわりされたくるみは、モロ開き直った感じで自白しちゃいました(-□-;)!!!!

 火曜サスペンスの犯人の自白より単純だぞ!

 爽子が邪魔で嫌い!

 くるみは、友達って事すら全部ウソだった事も暴露したのだ。

 まさかの暴露を聞いた爽子は、これにはさすがに「あたしの事、嫌いだったの…?」とマジで信じられなかった様子になってしまい、そんな彼女の心境にトドメを刺すかのごとく、くるみが「友達なんて、一度も思った事はない」と残酷なまでに言い放ってしまう―。

 残酷すぎる事実に、爽子はショックを受け涙が出てしまって言い返す気力すらない感じ(ToT)

 見かねた千鶴は激怒し、くるみに警告に近い様な忠告をしちゃいます。

 あたしはともかく……もう、矢野ちんと爽子の事は

 知ったような事、勝手に言うな!

 そんで、もう二度と爽子を泣かせるな!

 これ、かなり怖かったですよ(ToT)

 言葉というよりも、千鶴がかな~りマジになっちゃってましたから…。

 それでもくるみは、爽子に「ずるい」と反論し、なんと「利用して何が悪い」と完全に開き直り発言をしちゃいました!!

 となると、今度はあやねのターン!

 あまりにも往生際の悪いくるみに対して、『噂の出所がくるみである事を風早に言いつける!』と、くるみにとって致命的になる一言を出して黙らせようとするも、くるみは「言えばいいじゃん!」と開き直りな態度で反論しちゃいました(-□-;)

 その時、チャイムが鳴り響いてバレーの時間になってしまった為、とりあえず千鶴たちは一足先にその場を後にする―― 無論、爽子に風早に言って同情してもらえばいいとくるみは悪態をつけ、爽子はこれ以上の争いを避けるかの様に、先に行った千鶴とあやねに、風早にはこの事を言わないでほしいと嘆願するのでした。

 これは、風早に言ってもいいというくるみの言葉が本音じゃないと気づいたそうでして、爽子は思う。

 噂があったとはいえ、あやねや千鶴という、本当の友達ができた―。

 噂も悪い事ばかりではなかったのだ。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

マクロスF(再放送)第22話『ノーザン・クロス』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!


 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3120.html


 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。





 アルトと別れ、ブレラと一緒に宇宙旅行【違!!】へ旅立ったランカ。

 ブレラとランカの行動は、さすがにレオンもグレイスにも予想外だったそうですが、ただグレイスはまったく動じておらず、また何か悪巧みをしていきそうな予感がしますね……。

 そして、正式に大統領の座に就いたレオンは、すでにフロンティアの生態維持機関が限界を超えてしまっている事や、あと3ヶ月以内に策を打たなければ、フロンティア船団が滅びるという最悪の事態!!

 なのに、そのレオンは……まだ時間があると言う理由で、ランカの代わりを探す事に!!!

 なんかストーリー展開が、色々とカオスな展開になってきたな~!!!



 アルトは、新装備『新型弾頭搭・MDE弾』を使って、残存ヴァジュラの撃退中。

 どうやら、フォールド波を使ってルカとアルトの秘密の実践実験みたいですが、それ以上にアルトの

操縦センスがものすごいレベルになってる事に、統合軍のパイロットみなさんはビックリ。

 そのかいもあって??、なんとかヴァジュラ殲滅には成功を果たしちゃいました。 



 そのルカは、格納庫にいるナナセの容態を聞くも、彼女は未だ昏睡状態!!!

 だけど、ランカがアイを逃がす為に船団から去ってしまった事は昏睡状態の彼女にはとても伝えられない複雑な心境に包まれます。

 アルトもイライラ気味ながらも、カタをつけてランカを連れ戻せばいい!!!と意気込んじゃいます。





 ところが船団の人々は、すっかり精神的にも疲労困憊で、いつ爆発してもおかしくない状況( ̄口 ̄;)!!

 そこへシェリルのライブが放送が(≧▽≦)

 しかし今の彼女の歌には、前と違って苦しんでる人々の心に響きわたるくらいの迫力感があって、戦場に出ていて疲れていたアルト達にも新生した彼女の歌を聴き入ります(≧▽≦)

 その後も、チャリティーで歌っていきますが、「あなたの歌には愛がある」と言ってプロデュースしていたのが、かつてランカのジャーマネをしていたが、政府とグレイスによって棄てられてしまって存在すら忘れていたエルモでした!!!

 本当に久しぶりだな~、おっさん(≧▽≦)

 そんな彼女の歌声には、ランカほどじゃないがフォールド波に干渉する力を持っているのに目をつけたレオンは、シェリルを政府に呼び出しました( ̄口 ̄;)!!

 今度はシェリルを利用するのか!?





 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

FAIRY TAIL-フェアリーテイル- 第20話『ナツとドラゴンの卵』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3139.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 前話でのマカロフからの罰は、どうやらあれですんでもらえたみたいですね…。

 さて、気分を入れ替えまして…。

 生の巨大魚をゲットできたと大喜びのハッピー。

 でも、それをナツが簡単に丸焼きにしちゃいまして、ハッピーの機嫌が悪くなっちゃった(>▽<)

 まあ、その巨大魚はナツが釣ったのだから―― って、そこで食うんかい!?

 一応、自主規制はしてたけど、ちょっと夕食時の方には辛い数秒だった…。

 でも、一番のショックはハッピーでした!!

 ナツも、これにはちょっとは強がりはしてたが……ルーシィの「女の子にキラわれちゃうぞ~」って言葉を聞いた瞬間、なぜかナツがマジな表情でルーシィにしかりつけるのでした!

 一足先にフェアリーテイルに戻ってきたルーシィは、書庫で整理をしているミラと再会。

 とりあえず、彼女もミラジェーンと一緒に本の整理をしていくのだけど、ミラがこっそり言っちゃった『好き』って言葉に動揺して整理中に高いところから転倒してしまったルーシィ。

 でも、その中で“1枚の絵”を見つけます。

 絵っていうより、これは写真に近いかな???

 そこには、子供の頃のナツ・グレイ・エルザたちや今より大小若かったギルドのメンバーも描かれてました。

 だが、ルーシィが一番驚愕したのは……ナツが乗ってる小さな青いドラゴン。

 なんとこれは、ハッピーだそうですって( ̄口 ̄;)!!!!

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君に届け 第13話『恋』

 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合
の代わりブログであります!!!

 

 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にあるトラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。

 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3067.html

 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。

 爽子と龍が一緒にいる所を見せて、風早の爽子への気持ちをズダズダにしようと考えたくるみ。

 なんと、爽子と龍がいる体育用具室の前に、風早を連れて行き、見事にその現場に鉢合わせさせる( ̄口 ̄;)!!!

 これですべてうまくいった……と思われたが、これを見た風早は、その場に龍とくるみがいるにも関わらず、爽子の腕を掴んで走り出しちゃったのだ!!!

 これは、さすがにビックリしました(-□-;)

 最近のほぼ全部の出来損ない実写ドラマ&映画では、こういう場面をあえてグチャグチャの修羅場模様にさせるのが大好きであるんですが、これは『王道』ながらも新鮮な幹事でありましたね……ってか、一安心しました、こういう場面で☆彡

 風早のまさかの行動が、爽子の心をも助けた感じがしました。

 まあ、くるみにとっては超計算外な展開で、つい「なんで??」と龍の目の前で叫びまくる!

 龍にとっては何がなんだかわからないので、とっとと退散していきました…。

 一方、例の悪い噂の出所について聞きまくっていたあやねと千鶴。

 あやねの脳裏には、すでに くるみが出所 と考えてみるみたいですが…。

 しかし千鶴は、くるみが龍の下駄箱にメモを入れた件を覚えてるせいで、全力で勘違いしてる(^^♪

 龍は、くるみの事は好きじゃないのに…。

 しかも、あやねが協定の事とかいろいろと話しても、今の彼女にはまったく理解できてないっす(>_<)

 そこに龍がやってきまして、彼から爽子と体育用具室で会った事を聞いた上で、彼が持っていた“爽子の名前記載の呼び出しのメモ”を拝見して、これで犯人がくるみだと確信しちゃいました\(^o\)(/o^)/

 犯人が判明した2人だけど、まだ決定的証拠が不足みたい!!

 そこで、くるみが『ぐうの音も出ない』くらいな証拠を掴むと宣言しちゃいましたよ。

 続きはこちらへ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »